幼児~中学生ぐらいの男の子の子育てやお仕置きについて、めぐが考えたり調べたりしたことを書いています。

menu

めぐのお仕置きダイアリー

CATEGORYエッセイ

「予防罰」「メンテナンス」とは?

虫歯になってから歯医者に行ってたら遅いから、虫歯にならないように定期的に歯医者さんに見てもらう。そういった意味で<予防罰>という名称を付けてみました。そのまま<メンテナンス>と呼んでもよいと思います。

お仕置きのコツ~細かい指示に従わせる

多くの場合、お仕置きは反省を促すために行われますよね。今回は、そのお仕置きをより効果的に進めるためのちょっとしたコツをお話します。ポイントは「細かい簡単な指示をしてあげること」です。なぜ「細かい指示」が必要なのかについて、理由もふまえて具体的な実践に落としこんでいきましょう。

乾布摩擦、やってみる?

健康によいということで、近年、乾布摩擦が再び注目を集めているみたいなんです。どうせ子どもにやらせるなら、すっぽんぽんで乾布摩擦させてあげたいですよね。素っ裸になると全身をこすることもできるわけで、わざわざ着衣でやる方がむしろ非効率ですよね。

(番外編)作品紹介『義理お母さんの躾 裸ん坊教育』

今回は番外編ということで「義理お母さんの躾裸ん坊教育」を紹介します。 ザックリ書くと、新しいお母さんと生活することになった男の子が、厳しく恥ずかしい躾を体験していくストーリーです。裸チェックやお尻叩き、屋外すっぽんぽん写真撮影など盛りだくさんです。

「裸が恥ずかしい」はウソ

少しまえにコメント欄に書いた内容について、“納得です! 今まで私が思っていた疑問がストンと胸の中に落ちてきました!!”というフィードバックをもらっていました。ちょっと過激かもしれませんが、一つの考え方としてご紹介しますね。 その時は…

コロナに負けずに元気に!!

新型コロナウイルス...大変ですよね😢 みなさまのご家庭や職場でもマスクが無くなってきている頃かもしれません。 このかん、色んな方からアドバイスをいただいていましたので、それを私なりに纏めて、「めぐのお仕置きダイアリー」を大事にしてくださ…

子どもと一緒にお風呂に入る効果

今日はクリスマスイブ。冬至をすぎて、冬が本格化しますね。 とくに男の子は体脂肪が少ないので寒さに弱いです。身体やお腹が冷えすぎないように注意してあげてくださいね。 さてさて、今回は、子どもと一緒にお風呂に入ることについて書いてみようと思い…

お返事はハッキリと大きな声で

今日はほんの少しだけ。 落ち込んでいたり自分に都合が悪かったりするときの声って小さくなりがちですよね。ですので、ついついお仕置きの最中でもぼそぼそ小さな声になってしまいがちです。これまでも部分部分でちょっとだけ触れていたかもしれませんが、…

子どもの成長記録~裸で写真撮影

「写真を撮って成長の経過を記録する」というコメントを先日いただきました。めぐ的にも考えてみたいトピックでしたので、新たに独立させて書いてみます。 私がコメントとしてお返しした文章をひとまず載せてみますね。 成長の記録としての写真撮影…

お仕置きの痕で判断される

お尻叩き後のコーナータイムをはじめ、叩かれて真っ赤になった痕(あと)を保護者以外に見られる機会も多いですよね。叩かれた後の<お立たせ>は、お尻もおちんちんも丸出しのままのことがほとんどなので見られ放題。手もだいだい頭の上だし、指示がない時に…

続・裸にされる男の子(川遊び・海水浴など)

こんにちは。 これから暑い季節を迎えるので,これまでもイロイロなトピックにおいて,体験談などのコメントをいただいておりますが,せっかくなのでNewトピックとして,川遊び(河遊び)や海水浴,泥遊びなど,夏に男の子が裸になって遊ぶ定…

続・裸にされる男の子(病院)

こんにちは。今回もお仕置きとはちょっと離れて,幼児から小学生(中学年?)ぐらいの男の子についてのはなしです。 “裸にされる男の子”および“続・裸にされる男の子(お仕置き+日常)”の続編的な位置づけとなります。 “裸にされる男の…

“お尻のえくぼ”がカワイイ

男の子はもちろんのことですが,子どものお尻ってカワイイですよね♪ 肌はキレイだし,ちっちゃいし。 なかでも,直立したときにできる“お尻のえくぼ”はいいですよね。引き締まってるって感じするし,鍛えられてるっていう感じもするから。…

続・裸にされる男の子(お仕置き+日常)

こんばんは。最近コメントをたくさんもらって,ハッピーなめぐです。皆さんありがとうございます! 今回は,ここずっと話題になってるので,男の子の裸について,私の考えを再度まとめ直してみます(結果,失敗なんですが・・・)。内容は,こ…

“恥ずかしいのもお仕置きのうち”とは?

こんばんは。皆様、コメント色々とありがとうございます。 さて、今日はよく耳にするかもしれない「恥ずかしいのもお仕置きのうち」について。前にもちょっと話題にしたりはしてたのだけど、また考えてみます。 私が“お仕置きのうち”に含め…

子どもの裸の公開はいつまで?

久しぶりですけど、内容は前回までの続きです。 この間いただいたメッセージの回答で、パンツを下ろしてのお仕置きを公開しても大丈夫そうな年齢について書いたのだけど、今回は、そもそもお仕置きじゃなくても同じかな?って思ったので、新たな…

裸にされる男の子

こんばんは。 今回はお仕置きとは少し離れて、幼児から小学生(中学年?)ぐらいの男の子についてのはなしです。 これくらいの男の子って親戚や母親の友人のいる前で、よく裸にさせられてる気がするの。よくといってもそんなに頻繁じゃないんだけどね。 う…

続・恥ずかしがるにはまだ早い

最近、「羞恥罰」的要素をどう考えるか、みたいなことをよく書いてしまってて、つまり、お仕置き中の子どもが恥ずかしがるんじゃないってこと。 もちろん、恥ずかしがっていいのは高校生からとか書いてたけど、小学生の男の子でも高学年ぐらいになってくると…

恥ずかしがるにはまだ早い・・・つづき

めずらしく連日ダイアリー。昨日書いた通り、子どもは恥ずかしがるものじゃないし、恥ずかしがる前に素直に反省しなさいって思うの。そこで、今日は、恥ずかしがる子どもへの対応について考えてみるね。 私だって、恥ずかしがるのは分かるよ。…

恥ずかしいがるにはまだ早い

「子どものくせに恥ずかしがるんじゃありません!」っていうセリフ好き。 子どもは小さい頃からお仕置きを受けて大きくなるから、いつかは恥ずかしいっていう感情が生まれると思うの。だって、種類にもよるけど、お仕置きは大抵、お尻・おちん…

さらに記事を表示する