幼児~中学生ぐらいの男の子の子育てやお仕置きについて、めぐが考えたり調べたりしたことを書いています。

menu

めぐのお仕置きダイアリー

トークルーム 2023年度 3学期

令和6年1月からのトークルームを作成しました。私の投稿記事と直接関係の無い内容や相談事などは、こちらに書いてもらえると助かります。
読者さん同士で報告しあったり、お互いの家庭事情を考慮しながら相談に乗り合ったり、体験をもとにしたアドバイスを書いてみたりなど、フリーの場として活用してもらえればいいな~と思っています。冬場ならではの話題も歓迎です。
 
ネットでの繋がりではありますが、子どもの健やかな成長を願うということにおいては皆さん共通していると思います。ですので、子どもへのいじめや虐待、ひどすぎる罰などを助長するような内容は控えてくださいね。リアリティに欠ける妄想もご遠慮ください。愛情がベースにあっての躾ですから、節度をもって交流しましょう。
 
※URLなどが記載されているとスパム扱いされるので注意してください。
※サイトが不安定になっており、ご迷惑をおかけしています。原因わからず・・・

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (32)

    • fytoknkmtk
    • 2024年 1月 13日

    こんにちは。ごぶさたしております。
    Yahoo!知恵袋見ていたら、こんな事例がありました。
    URLあるとはじかれるそうなので書けませんが、
    “知恵袋 q14272379314”で検索するとたどりつけました。

    おちんちんへの罰の一種なのかもしれませんが、
    虐待というか、さすがにネタかな~と思いました。

    それとは別に、この事例のように
    ・成績が悪かった場合にお仕置きする
    ・xxしたらxxのお仕置きをするとルールと厳しさが決まっている
    という事例が、Yahoo!知恵袋には他にもいくつか出ていました。
    皆さんのご家庭でも、
    ・学校などでの成績に関連してお仕置きをする
    ・特定の行為に対してのお仕置きのルールと厳しさが決まっている
    ということはあるのでしょうか。

    • キャスバル
    • 2024年 1月 13日

    fytoknkmtkさん こんにちは。ご無沙汰しています。
    めぐみさん、皆さん今年もよろしくです。ご無沙汰しております。

    知恵袋の質問を読んできました。
    本当なのかな?成績不振の罰としてはなんだか変だなと思いました。

    知恵袋の過去にはゲーム機を壊されたとか漫画を燃やされたとか親のおかしな行動の質問があったと記憶しております。

    成績が下がって親が出して上げるのは釣りかなと思ってしまいました。
    成績が悪い時は、自慰禁止が来るような気がします。

    ちなみに私は家庭教師が馬乗りになり、背中にお灸を据えられたことがあります。

    • fytoknkmtk
    • 2024年 1月 13日

    キャスバルさん。
    家庭教師が馬乗りでお灸というのも、かなり厳しいですね。
    成績悪いからお仕置きというのは、逆効果かなとおもってます。
    お仕置きしたところで、勉強することの大切さにはつながらないでしょう。

    知恵袋にある家庭でのお仕置きの事例は、
    どこまで本当なのか怪しく、ネタだと思って読んでいます。
    でも、成績が悪くてお仕置きする家庭も、
    お仕置きのルールや厳しさが決まっている家庭も、
    けっこうあるのかなという気がしています。
    各ご家庭でどんな事例があるのかは、興味があるところです。

    • キャスバル
    • 2024年 1月 14日

    fytoknkmtkさん
    そうですね。家庭教師への憎悪が増しただけでした。

    各家庭での決まりなど知りたいですね。
    各家庭での事例や効果などですね。

    各家庭で男の子の自慰についての取り決めがどうなっているのか興味がありますね。
    めぐみさんも悪癖は身につかないようにしていくのが望ましいとされているようですので
    各家庭での考え方や取り組みが知りたいです。自慰を始めさせない工夫や発見してあとの
    やめさせ方やお約束ごとなど事例があれば知りたいですね。始めたらやめないと思いますけどね。

    • ヤマト
    • 2024年 1月 14日

    キャスバルさん、fytoknkmtkさん、こんばんは。
    僕の場合は、お仕置きの厳しさは母の判断で決められます。
    僕は最近、自動車学校に通い始めたのですが、入校する時に、必要な書類を提出するのを忘れていて、一応なんとかなりましたが、母からお仕置きされました。
    内容は、5分間のお尻叩きと、母が調合した浣腸液で浣腸されて、15分我慢。あと、家の中で丸一日、ズボンを履かずに六尺ふんどしで過ごしました。(上は普通に着てました)

    自慰の制限については、少し変更になりました。
    具体的には、月曜日と水曜日と金曜日に、母の手で射精をさせてもらい、それ以外で週に1日だけ、僕が選んだ日に、母の目の前で自慰をする という方針になりました。

    • ヤマト
    • 2024年 1月 14日

    ちなみに、浣腸を我慢している間は、母と一緒に、家の家事をします。紙おむつを着けているので大丈夫です。
    ある程度テキパキと家事を進めることができたら、15分より少し前でも、はいせ

    • ヤマト
    • 2024年 1月 14日

    ある程度テキパキと家事を進めることができたら、15分より少し前でも、紙おむつに排泄できます。

    • ヤマト
    • 2024年 1月 15日

    追記:浣腸を我慢している時、紙おむつの上には、ピンク色の派手なおむつカバーを着けます。母いわく、「お仕置きを恥ずかしく感じるようにするため」だそうです…

    • ヤマト
    • 2024年 1月 15日

    すみません。もう一点追記します。
    紙おむつは、以前はパンツタイプでしたが、テープタイプでもしっかり着ければ問題ないということで、現在はテープタイプの紙おむつを着用して浣腸我慢をしています。
    排泄を我慢して家事をしている間は、お腹がグルグル鳴ったり、便意で立ち止まることがあります。そんな時は、母から「浣腸って結構効くでしょ?お仕置き受ける回数が減るように頑張っていこう」と言われます。

    • ジョー
    • 2024年 1月 18日

    前に「裸が恥ずかしいはウソ」に書き込みさせていただいた者です。

    僕は喧嘩やイタズラをよくやって、発覚するたびにお仕置きを受けました。
    彼女は口答えがやめられず、お仕置きを受けていました。

    義母から二人でお仕置きされるとき、浣腸こそありませんでしたが、
    お尻と性器を拭いて検査→お尻たたき→二人が意地張らず謝れるまで向き合ってお尻をしまえずお立たせの流れが大体でした。

    二人同時にやる理由は、当時は「一人じゃいつも言うこと聞かないでしょ」と言われてました。
    女の子と一緒はとにかく恥ずかしいしきつかったです。

    一度彼女とお仕置き後に泣いている最中、
    「本来は自分の娘を厳しくするのが普通よね?あなたばかり厳しくされるのはなんでだと思う?」ときかれて、
    「男の下半身が好きなんだろ変態ババー」と悔しさから言ってしまい、義母がスポブラを着てきてストレッチしてきてからお仕置きがやり直しになってしまったことがあります。
    そのお仕置きの最中、
    「お前らがブスに生まれてたら恥ずかしくなかったのに」と余計なことを言ってしまい、途中から彼女に手を抑えられてお仕置きされることになりました。
    お仕置き後、「あたしかわいい?」と彼女にも義母にもいじられたり、その日は最悪でした。

    • かわら
    • 2024年 1月 21日

    お仕置きと関係ない話ですみません。
    この前、大きな池のある公園が改修工事をしているのを見て、ふと想像したので投稿します。
    歩いて行けるすぐ近くの公園に男の子を水遊びに連れて行くとき、あらかじめすっぽんぽんにして出かけるお家ってないのかな、と。
    どうせ近所だし、着いたら服を脱ぐし、脱いだ服は荷物になるし、水に入った後は体を拭いて乾いてからじゃないとまた着られない。
    だったら最初から何も着せずに行く方が楽じゃない?、と考える保護者もいたりして…。

    男の子も幼児の頃は何も気にしないけど、学校に上がったり学年が進んだりすると、だんだん抵抗を感じるようになってきて、
    でも合理的なお母さんは全然おかまいなし。
    結局かなり大きくなるまで、丸裸にビーチサンダルだけの姿で、手を引かれて水遊びに連れて行かれちゃうのです。

    すぐ近くの距離といっても、公園の近くは住宅が多くてご近所さんに会ったり、大通りを1本渡らないといけなかったりで、途中で人目に触れることは案外多いかもしれません。
    そういうとき、(ちょっとハードルが高いかもしれませんが)知り合いにはちゃんとご挨拶できるか、堂々としていられるか、男の子の日頃の心構えが試されそう…などと思いました。

    • エリカ
    • 2024年 1月 22日

    お久しぶりです、エリカです。2021年にこのサイトにお世話になったんですが、まだ幼児の次男の世話に追われて、随分とご無沙汰になっちゃいました!英介のことが気になっている人もいるかもしれないので、近況報告させてください!m(´・ω・`)m

    英介はもう3年生になりました!努力の甲斐もあって今は低学年チームのキャプテンで、今年の4月からは4年生、高学年チームになります!なれるなら最初っからレギュラーに入りたいみたいですね。野球部は相変わらずかなり厳しく、全裸での身体測定や短い短パンは今でも健在です。家でも丸坊主ルールや成長記録は今でもしっかり続けています!

    そして、前の投稿を見返してもらえると分かるのですが、英介は1年生の頃おねしょをして、それを隠そうとしたため、「家の中では素っ裸!」というお仕置きを課しました。あれ以来、英介は素っ裸がすっかり板に付きました…なので1年生の10月から「学校以外では素っ裸!」を新たなルールにしました。厳しいルールですが、それを守ってでも野球を続けたいという意志を確認するためです。

    英介は今、家にいるときは上半身も下半身も全部脱いで、常におちんちん丸出しです。学校に行く時だけ、玄関で服を着て行き、学校や部活が終わって帰ってきたらまた服を脱いで私に「お願いします!」と預けて全裸になります。汗まみれ泥まみれで家の中を歩き回るのもあれですから、もう玄関先でホースを使ってシャワーを済ませてしまいます。英介がお風呂場を使うのは湯船に浸かる時だけ、それは親が特別に認めた時だけとしています。

    そしてルールは「学校以外では素っ裸!」ですから、当然、部活がない日に遊びに行く時も、まず家に帰ってきて服を預けてから、英介はおちんちん丸出しで外に飛び出していきます。野球部でおちんちんを見られることには慣れている英介でも、このルール導入当初はさすがに恥ずかしいと泣きに泣きました。そりゃあそうです、お友達はみーんな服を着ているのに、自分だけ素っ裸なんですから…でもこれは英介に、強い子になってほしい一心で決めたルールです、守れないなら野球は続けさせないと伝え、しっかり守っています。遊ぶ場所が友達の家でも公園でも、一緒に遊ぶメンバーに女の子がいても、英介はおちんちん丸出しです!野球のうまい英介に憧れてなるべく素っ裸で過ごしている子もいるようですが、さすがに女の子がいてもおちんちん丸出しは英介だけ。商店街に一緒に買い物に行く時や、おつかいを頼む時もおちんちん丸出しのまま行かせちゃいます。近所の方も慣れていて、「英ちゃん元気だなー!」なんて言われ、顔を赤くしながら過ごしています。ちなみに、おちんちん丸出しでも近所の方や友達には自分から先に元気な声で挨拶することや、おちんちんを隠さず堂々とすることも、絶対のルールです!

    かわらさんのコメントを見て、それはまさにうちの英介だ!と思わずコメントしました。最近は羽響くんの話も出ないので、「どうしてるかなー?」と気にもしています。もしマイカさんが見ていたら、なにか反応してくれると嬉しいです。長文失礼しました(*`・ω・)ゞ

    • かわら
    • 2024年 1月 24日

    学校以外は家でもお外でも常に全裸とは、とても厳格な方針ですね…。
    親子ともども、強くする・強くなるという、しっかりした意志や目的意識をお持ちだからできることなんだと思います。

    私はもっと横着な考えだったというか笑
    ふだんは普通に服を着せてるんですけど、すぐ近所まで歩くだけだし、どうせ脱いで水遊びだし、暑い時期だし、男の子だし、まだまだ子供だし、別にいいわよね…みたいに、いろいろな条件がそろったのでお母さんがつい楽ちんな方を選んでしまう、という想像でした。

    ご町内を歩いて移動するレベルなら気楽に行けるかなと。
    ぱっと思いつくシチュエーションは、すぐ近くの池や川で水遊び、最寄りの銭湯に行く、かかりつけの町医者さんに診てもらう、くらいでしょうか。

    • かわら
    • 2024年 1月 24日

    もっと短い距離だと、門の外の郵便受けから新聞を取ってくるというのがありますね。
    おねしょの後始末のため服を着ていないときでも、毎朝新聞を取り込むのはその子の仕事。
    裸んぼ+赤いお尻+泣き顔のまま玄関を出て表の道路まで行かなくてはいけません。
    かかる時間は一瞬でも、誰も通りませんように…とドキドキしながら往復することに。

    マンションだと1階の共用ポストまで行くことになって、かえって移動距離が長くなりそう。
    出勤の早い人にエレベーターの前で「おねしょなかなか治らないわねえ」と頭をなでられちゃったりするのです。

    • エリカ
    • 2024年 1月 24日

    「かわら」さんへ

    確かに厳格かもしれませんね( ˊᵕˋ; )。最初の頃は英介も嫌がって、家はともかく、せっかくの部活オフでも遊びに行こうとしませんでした。でもおつかいに行かせたり、部活オフの晴れの日は外で遊ぶか運動するのをルールにして、何とか慣らしました。もう2年以上、英介が家の中で服を着ている姿は見てませんね…たまに遊びを買い物がてらこっそり観察しているんですが、全裸に靴だけ履いたおちんちん丸出しで、女の子と一緒でも元気に遊んでいる姿を見ると、元気な強い子に育ってくれたなと思います。

    「男の子でしょ、おちんちん出しなさい!」「男の子でしょ、おちんちん見せなさい!」こういった経験って絶対に必要で、これが「僕は男の子なんだ!」という意識を作っていくと思うんです。
    なので、かわらさんの考えも、最初はお母さんの横着でも、ぜんぜんイイと思います!そうしているうち英介みたいに、その男の子のおちんちんが、地域でも当たり前のものになって、気付けば男の子らしくなっているはずです。

    『裸んぼ+赤いお尻+泣き顔のまま玄関を出て表の道路まで行かなくてはいけません』我が家なんて、お仕置きは近所の方に見てもらうため、玄関先でやることにしてますよ!たとえ同級生の女の子が見ていても、お尻ペンペン、おちんちんペンペンです。同じことはもう二度とやってほしくないからできる限り厳しく、なにより男の子ですからね!
    『出勤の早い人にエレベーターの前で「おねしょなかなか治らないわねえ」と頭をなでられちゃったりするのです。』これも、マンションの住人みんなで子育てしているみたいでイイですね!

    • マイカ
    • 2024年 1月 26日

    エリカさん、本当にお久しぶりですね。
    羽響は中学1年生になり、もうすぐ2年生です。
    ソウシくんからの特訓は丸2年経った昨年8月に卒業しました。
    なんと羽響のおちんちんに毛が生えてきたのです。おちんちんに毛が生えてきたならもう男の子から男になったということですからね。
    特訓が終わってもうすぐ半年ですが、すごく頼もしくなりましたよ。

    • エリカ
    • 2024年 1月 27日

    お久しぶりです、マイカさん!

    そうですか、羽響くん、そんなに大きく、そして頼もしくなったんですね!きっとおちんちん丸出しでもへっちゃらな、かっこいい中学生になったんでしょう。英介にとってはいつまでも憧れの存在です。ただ英介も負けていませんよ!丸坊主におちんちん丸出しの姿で外で元気に遊ぶ、逞しい男の子になりました!まだまだ毛は生えませんけどね( ´艸`)

    この丸二年の特訓はどんなものだったですか?きっとものすごく厳しいものだったんでしょう。今でもおうちの中ではおちんちん丸出しですか?ダンスはまだ部活かなにかで続けていますか?

    質問ばかりですいません(^^)

    • マイカ
    • 2024年 1月 27日

    エリカさん
    おちんちんに毛が生えてきてからは家での素っ裸も卒業しました。ずいぶん逞しくなったし、おちんちんに毛が生えたのならもう男の子ではなく男ですからね。もう素っ裸は犯罪になる年齢ですから卒業です。
    部活はダンス部がなかったのでテニス部に入りましたよ。
    この2年間の羽響への特訓は厳しいものばかりでしたが、たぶん一番厳しかったのは、6年生のゴールデンウィークに行われた特訓合宿ですね。

    • エリカ
    • 2024年 1月 27日

    マイカさんへ

    おうちでの素っ裸も卒業したんですね!確かにいいタイミングですよねー、でも今のところ我が家は、3年後中学生になっておちんちんに毛が生えても剃らせ、ツルツルおちんちん丸出しで過ごさせようかなと考えています。もちろん体格が大きくなるので家の中だけで、ですが(^^)

    そしてテニス部に入ったんですね!外の部活なので、真っ黒に日焼けしてるのかな?運動部は丸坊主がおすすめですよ!青い頭が太陽光に照らされて、まさに男の子!って感じです!

    最後に「6年生のゴールデンウィークに行われた特訓合宿」これはどんなものだったんですか?

    • マイカ
    • 2024年 1月 27日

    エリカさん
    特訓合宿は羽響に大人の人の家に1人で3泊4日で泊まりに行かせるものです。もちろん、ただ遊びに行かせるのではなく、その期間はうんと恥ずかしい特訓をしてもらい、痛みを伴うお仕置きもあります。いくつかの条件を満たす大人を探していたところ、理想の人が見つかったので、羽響の躾をお願いしました。
    ちなみに条件というのは、1人暮らし、口が固い、体罰に賛成、子どものおちんちんが嫌いじゃない、などです。
    理想は女性だったんですが、なかなか見つからず、俗に言う小児性愛者の男性ばかり見つかったので、結局私が折れてしまいました。

    • エリカ
    • 2024年 1月 28日

    マイカさんへ

    とても辛い試練を乗り越えてきたんですね!羽響くんのこと、英介はとっても尊敬していますよ!

    ただまだ中学生、まだ子供ですから、「親の管理が必須である」ことを示すためにも、下の毛はツルツルにして、家の中だけでもおちんちん丸出しにしちゃえばいいのに!なんて思いました。まだ10代も前半、親の前で生まれたままの姿以外を見せるなんて、もったいないです。

    髪型はどんな感じですか?運動部の男の子はやっぱり丸坊主でしょう!

    • マイカ
    • 2024年 1月 29日

    エリカさん
    もちろん坊主にしましたよ。
    素っ裸卒業と同時に坊主開始です。アメとムチですね。
    ちなみにエリカさんは、英介くんを羽響みたいに知らない人の家に泊まりに行かせることは考えていますか?

    • エリカ
    • 2024年 1月 29日

    マイカさんへ

    やっぱり運動部は丸坊主ですよね!長さはどのくらいにしてますか?我が家は刈る時は0.3ミリです!
    でも丸坊主でおちんちん丸出しの羽響くんを見れないなんて、やっぱりもったいないですよ!おうちの中だけでも、厳しく接するべきです。男の子らしい元気な姿に微笑みますよ。毛が気になるなら、親の管理の一環として剃ってしまって「僕はまだ親の管理下にあるんだ」と厳しく躾けてあげると、将来反抗期もなく育つかもしれないです。

    まだ小学4年生ですから、お泊りは考えていないですね。なにより部活が忙しくて…というのもあります。ただいつかは、と思います。

    • マキト
    • 2024年 2月 02日

    はじめまして。マキトといいます。以前からこのウェブサイトは閲覧させてもらっていたのですが、初めての投稿になります。ちょっとエリカさんの投稿が気になりまして。

    英介くんの「学校以外では素っ裸!」すごく厳しいルールですね。自分も子供の頃、男の子だからと親には幾度となく裸を矯正されましたが、それが普段からとは、想像しただけで心が締め付けられる思いです。

    でもきっと、男の子らしくあってほしい、という願いのもとでのルールなのだと思います。なのでよければ?英介くん普段どのように裸で過ごしているのか、今後息子の子育ての参考にもなるかと思い、もう少し詳しく聞かせてもらえるとありがたいです。

    • マイカ
    • 2024年 2月 02日

    エリカさん、お返事が遅くなり申し訳ございません。
    やはり我が家では男の子と男のラインは決めていて、基準がおちんちんに毛が生え始めたことなので、素っ裸生活は卒業です。
    ちなみに英介くんって外でも素っ裸みたいですが、小児性愛者に狙われたことはありますか?また、エリカさんは英介くんが小児性愛者に狙われることについてどう思いますか?
    この質問をしたのは、私自身が羽響を小児性愛者の方に泊まりに行かせたことがはたしてよかったことなのか今になって疑問になったからです。正直な意見を教えてほしいです。どんな回答でも参考にします。

    • エリカ
    • 2024年 2月 04日

    マイカさんへ

    確かに「学校以外は素っ裸!」をルールにした時、それが悩みどころでした。でもやっぱり我が家は田舎で、地域全員が顔見知りで、みんなで子育てしている感じなので。それに閉鎖された場所ではなくお外でのおちんちん丸出しですから、何かあれば誰かがすぐ気づきます。なので環境に支えられて、ほとんどリスクなく済んでいるって感じですね。

    それに、たとえば八百屋の店主さんが親しみを込めて英介のおちんちんを「元気か?」と触ったり、お魚屋さんが「今日のアナゴはどんなかな?」と言いながら英介を膝裏を持つように抱えてお尻を穴を公開しちゃう、ということはよくあります。でもそれは「狙われている」とは違って愛のあるふれあいみたいなものですし、なにより男の子はそれくらいへっちゃらにならないと!とも思ってますね。

    マキトさんへ

    興味を持っていただけたみたいで、ありがとうございます!いいですよ、また後日詳しく英介の日常を書きますね!

    • かわら
    • 2024年 2月 05日

    エリカさん
    横から失礼します。
    お外でもずっと素っ裸であることを地域のみんなに知られて、常に人目のある中で過ごすことで、もし異変があってもすぐに気づいてもらえるからかえって安全。なるほどと感心しちゃいました!
    そこまで地元のご理解があるなら何の問題もなさそうですね。あとは本人が堂々としていられるかだけ。

    今日のアナゴって、魚屋さんオヤジギャグ笑
    膝裏抱っこされてお店の前でお尻の穴まで公開、微笑ましくてかわいいですねえ。
    みんなの前での素っ裸に慣れている英介くんも、さすがに恥ずかしがっちゃうのでしょうか?
    誰にでも何も隠さず全部見てもらうというルールですから、お尻の穴だって例外じゃありませんよね。英介くんがんばれ!

    • エリカ
    • 2024年 2月 07日

    かわらさんへ

    英介への応援、ありがとうございます!
    お尻の穴を見られて恥ずかしがっちゃうこと、昔はありました。このルールを決めてすぐの頃は、お尻の穴を公開されると嫌がって嫌がって、、、でも男の子らしくないですから当然お仕置きをして、さらには魚屋さんも「男の子らしくないなーシャキッとしろ!」と喝を入れてくださって、今では「もーなんだよー」とへっちゃらそうです。

    魚屋さんのオヤジギャグは他にもありますよ!見られているとちょっと意識してしまうのか、英介はおちんちんを大きくしてしまうことがあります、、、そういう時こそ、おちんちんを大きくできるくらいに元気なんですから、いつもよりも大きく元気な声で挨拶することを決まりにしています。するとお魚屋さん、その声を聴いたり、ピンと立ったおちんちんを見て「お!今日のチンアナゴは活きがいいね!」と笑っていますよ。いつも通り膝裏から英介を抱えて、アナゴとチンアナゴの同時公開!なんて日もあります。

    同級生の女の子にも見られることはあるんで、英介はちょっと辛いかもしれませんけど、男の子ですからね!がんばります!

    • 通りすがり
    • 2024年 2月 07日

     こんばんは、通りすがりの男性です。

     いつも皆様の子育てを微笑ましく拝見させてもらっています。
    男の子は自分のお尻を見せちゃう年頃ってありますからね…私も幼稚園の頃にクレシンのしんちゃんの真似をして自分でお尻の穴を開いて周りのお友達や先生にみせたのです、その後の数年間は恥ずかしい思いをしていました。
     他にもトイレトレや蟯虫検査等々でそういう恥ずかしい機会はありましたね、実家に戻った時にボットン便所が怖くて庭で排泄させてもらって処理して貰ったりとか。

     でも児童心理や教育を学べば親や先生のような信頼してる相手や安全な空間、安心してる時だからやるのだそうです、プライベートゾーンの場所でもありますから相応しくない場所では止めないといけませんが、公開しても良い場所では自分の姿が周りを幸せにできるという自己肯定感を育むのに良いのではないでしょうか。
    辛い思いをさせているではなく英輔君が良い事をしているとほめてあげたらいいと思います、卒業してからも揶揄うのではなく可愛いお尻の穴を見せてくれてありがとうと言ってあげて下さい。

     英介くんとエリカさん、周りの方たちが幸せでありますように。

    • 友望
    • 2024年 2月 10日

    マイカさん

    友望です。マイカさんのお話、3年前のお尻ぺんぺんの時からずっと読ませてもらってます。
    他の大人のところに3泊4日で厳しくしつけてもらうなんて、すごいです。私、そこまで思い切ったことはできませんでした。

    気になるのですが、羽響君に、うんと厳しいお仕置きをしてもらった、って見ましたけど、どんな罰だったんでしょうか?

    私は娘も息子も大きくなったので、罰の機会は大分減ってきたんですが、参考にしたいです。

    • かわら
    • 2024年 2月 11日

    みんなの躾のおかげでへっちゃらな態度を取れていても、内心がおちんちんに正直に表れちゃうこともあるんですね笑
    その状態で大きな声を出したり抱えられたりしたらますます注目の的ですね。きっとスマホを向けられることも多いんだろうと思います。
    上を向いたおちんちん、たまたまの裏側、お尻の穴、それから照れ臭そうな顔を、まとめて1枚の写真に収められちゃって…。
    撮った人からその家族や知り合い、知り合いの知り合いへと可愛い写真が送られていって、本人が思うよりずっと大勢の人を笑顔にしてるかもしれません。

    幼稚園の頃にアニメのまねでお尻見せちゃっても何年か恥ずかしさが続いたりするのに、今も素っ裸のまま暮らしてる英介くんは本当に頑張ってると思います。
    保護者のエリカさんに「公開しても良い場所・公開すべき場所=どこでも」と決められているのですから、どこでもいろんな人に裸を愛でられて、たくさんの自己肯定感を与えられててほしいですね。

    • エリカ
    • 2024年 2月 13日

    かわらさんへ

    「みんなの躾のおかげでへっちゃらな態度を取れていても、内心がおちんちんに正直に表れちゃうこともあるんですね笑」
    ありますよ、男の子ですもん!でも小さな頃は大きくなったおちんちんを本当に恥ずかしがって、前をふと隠そうとしたり、声も小さくなっちゃって、、、

    なので1年生の最後くらいに特訓をしました。家を出る前に事前におちんちんを大きくしておいて一緒に買い物に出かけ、小さくなりそうになったら私が揉んでまた大きくします。それを外出中繰り返すんです。そうしてピンと立ったおちんちんを見られることや、大きな声での挨拶に慣らすんです。隠そうとしたり、声が小さければその場でお仕置き!

    こうやって今では大きなおちんちんを見られてもへっちゃらな子になりました!ただ気が緩まないように、まだたまに特訓させることもあります。今ではみんなの前でも自分でおちんちんを揉み込んで大きくします。明日は特訓だと地域の方々に事前に教えておけば、私が行かなくても「英ちゃん、こっそり小さくしていたよ、、、いつもは堂々とした子なんだけどねえ」と教えてくれますよ笑