幼児~中学生ぐらいの男の子の子育てやお仕置きについて、めぐが考えたり調べたりしたことを書いています。

menu

めぐのお仕置きダイアリー

(事例)男の子の兄弟(英介くん・京介くんのケース)

乾布摩擦、やってみる?」でずいぶんお話が進んじゃってはいるのですが、まだまだ話題が盛り上がって続いてきそうですので、こちらに新たに立てさせてもらいました☆

今年4月に小学校に入学した英介くんを育てるエリカさんとその旦那さま。「初めての身体測定が恥ずかしい!?」といった驚きや情けなさからコメントを投稿くださりました。その後、幼少期の体験や父親としての経験豊富なヒロトさんからのアドヴァイスなどを中心に、いろんなコメントが寄せられています。

そんな中、4月半ばに次男の京介くんを出産され、2人の男の子の子育てがスタートしました。当分はお兄ちゃんの英介くんの話題になると思いますが、本サイトに訪問してくださっている皆さんでエリカさん家の子育てを応援しましょう♪♪

なお、コメントされる場合は、「乾布摩擦、やってみる?」でのやり取りに目を通したうえで投稿してくださいますと助かります。

急ぎで作成しましたので、そのうちタイトルや説明文を変更するかもしれません(^_^;

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (442)

    • エリカ
    • 2021年 5月 03日

    めぐさん、英介や京介のためにわざわざページまで(゜◇゜)ありがとうございます!まさか英介も影ながらこんなに注目されているとは思ってないでしょう笑!

    大まかに話しますね。
    英介の通っている小学校は男の子は上半身だけ裸で身体測定するんですが、小学一年生になった英介はそれを「恥ずかしい」と。もう私はびっくりしまして。昔は素っ裸でもなんやかんや平気な男の子がいたのに、上半身裸だけで恥ずかしいと我が子が言うなんて情けないと言うか。結局、身体測定自体はすんなりと終わったんですが、小学一年生になった折、めぐさんやヒロトさんに背中を押され教育方針を転換しまして^^;英介が男の子らしくなれるよう、ちょっと厳しくなる決意を固めました(>.<)

    夏には仲良しな男の子二人・女の子三人とレジャーに行く計画を立てていて、ほかの二人の男の子A君・B君は男の子らしい子たちなんで、その二人に合わせて英介も素っ裸で遊べるようにさせたいなと(二人のママにも協力してもらってます)。それで前段階として夫が英介を銭湯に連れ出し、男の人しかいない環境なのに前を隠す英介に対して、銭湯で前は隠さない、そのルールだけ徹底させました。英介は今のところそれは守れているようです!その後、京介が生まれて今に至っています。

    裸を慣らすため、プールに通わせるなんてアイディアもあるんですが英介は今、野球に興味が行ってまして。ただ坊主にしなきゃいけないこと、強いチーム故低学年でも練習が厳しいことで英介自身が踏ん切りがついておらず、それについてはヒロトさんにアドバイスを貰いつつ、京介が産まれたばかりなので落ち着くまで保留に、という感じです(^^*)内気な我が子、何かしら努力できる習い事をしてほしいとは思っているんですが…

    めぐさんやヒロトさんやまだ会話したことはないけどそのほかの皆さんも、アドバイスやご指導お願いします!

    • めぐみ
    • 2021年 5月 03日

    エリカさん、わかりやすい解説ありがとうございます☆

    • エリカ
    • 2021年 5月 03日

    今日、GWを利用して、出産も終えたので久しぶりにママ友たちに会いました(^-^)そして、レジャーの計画立てやその時のコロナ対策、行ける場所がどこかとか話し合うがてらに、夏のレジャーで英介を裸で遊ばせたいと、それについて話してみました。もともとA君やB君のママが「やらせてみなきゃ男の子になれないよ」「最初は嫌がるかもだけど、すぐ慣れるって」「男の子の裸ん坊なんてどうってことないから」そう言って背中を押してくれた事もあって、反応は良好でした(*´▽`*)

    ただ、心配されちゃいましたね(^-^;
    「Aは別にいいけど、英介君って大人しい子だし、大丈夫?」
    「Bは裸で全然いいんだけど、エリカちゃんは英介君に『水着は男の子だから無しだよ!』って言えるの?」
    また、仲の良い三人の女の子を、Cちゃん・Dちゃん・Eちゃんと称します(単調すぎるネーミングでごめんなさい)。三人のママからも
    「別にCやDはおちんちんくらい見ても、裸のA君やB君と遊んだ事もあるし平気なんだろうけど、英介君傷付かない」と心配されちゃいました。

    もちろんみんな男の子は素っ裸でも平気、だと思っているみたいなんですが、それ以上に英介は恥ずかしがり屋だと思われているようで、また私は甘い母だったんだなと、情けなくて。でも、確かに同い年の女の子もいる中で、またレジャーですから見知らぬ人もいるでしょうし、そんな中でいきなり「男の子だから素っ裸ね」というのも難しいかなと思い始めまして(恥ずかしがる事を認めるわけじゃないですよ)。結構前にヒロトさんに言われた急に裸にさせる「荒治療」もいいんですけど、銭湯で素っ裸でいられた⇒レジャーで女の子がいても素っ裸でいられた、その途中になる何かしらステップが必要だと思うんですが(>.<)

    どうですかね?

    • 純一郎
    • 2021年 5月 03日

    初めまして、純一郎と申します。コメントするのは初ですけど、たびたび目を通させてもらっていて、英介くんに関しては特に気に掛けてました。

    ちょっとした思い付きなんですけど、A君・B君と男の子三人だけでフルチンで遊ぶイベントを、レジャーの前に一つ企画してはどうでしょうか。キャンプなり、何かしらです。男の子同士ならすぐにへっちゃらになりますし、女の子知らない人の前でも平気になれる、慣れるためのステップとして悪くないと思います!

    思い付きなので悪しからず。今後もアイディアが浮かんだらコメントさせて頂きます!

    • マイカ
    • 2021年 5月 04日

    初めまして。マイカと申します。

    私には小学5年生の娘と小学2年生の息子がいますが、息子が同じく恥ずかしがり屋なので、私の教育方針が参考になったら嬉しいなと思い、コメントさせていただきます。

    私の息子は非常に恥ずかしがり屋で体育着に着替えるのも嫌がっていました。パンツを見られるのが嫌なのだそうです。そのため、息子は体育のある日はこっそりズボンの下に体育着の短パンを履いていき、学校で外のズボンを脱ぎ、体育が終わるとまたその上からズボンを履いていたみたいでした。

    しかしある日、息子は体育があるにもかかわらず、短パンを下に履くのを忘れてしまったことがありました。普通なら諦めて学校で履き替えるところですか、なんと息子はお腹が痛いと嘘をつき、体育を見学したのです。

    それを知った私は怒りに怒りました。まず、泣いて謝る息子の服を全て脱がせて、全裸にし、おしりペンペンです。それもリビングの真ん中にあるテーブルの上に息子を乗せ、家族に囲まれながらレッグアップの姿勢でおしりペンペンしました。

    息子は痛いやら恥ずかしいやらで大泣きです。

    しかしまだ終わりではありません。

    私は1ヶ月のパンツの没収を命じたため、それから1ヶ月は学校でおちんちんもおしりも丸出しで着替えなければなりませんでした。今まで恥ずかしいことから逃げた罰です。息子の友人にその時の様子を尋ねてみましたが、どうやらシャツの裾を引っ張りながら、教室の隅っこで着替えているそうです。

    恥ずかしがりながらも、きちんと言いつけを守っている息子を想像して少し微笑ましく思いました。

    ちなみにそれ以来、息子は私たちの前では一切逆らわなくなりました。私や娘が息子に「おしり」と言うとすぐに身につけている服を全て脱ぎ、おしりを突き出してくれるほどまでに成長しています。これはお仕置きした日に、息子の幼いおちんちんや真っ赤に染まったおしり、かすかにうんちの付いたおしりの穴などを高画質カメラで撮影しており、逆らうとこのビデオを友達に見せると忠告しているからです。

    だいぶ厳しいと思いますが、おかげで息子は男の子らしくなりました。もし、参考にできそうなとこらがあれば真似してみてくださいね。

    質問も気軽にしてください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 04日

    さっそくのコメントありがとうございます(>..<)言い付けを守る息子さん、頑張りましたね!嘘はよくない事ですけど、その後の頑張りはさすが男の子って感じです!そしてマイカさんのご家庭は、やっぱり我が家より厳しいなあ。お仕置きの時、お尻をたたく場合はウチはズボンだけ膝まで下ろさせます。でも、全裸ですか!悪いことをしたのである程度はしょうがないんでしょうけど、

    やっぱり全部脱がせちゃった方がいいのかな…?

    • エリカ
    • 2021年 5月 04日

    そして純一郎さんもありがとございます。男の子だけの素っ裸で遊べるイベントを企画する、ですか。確かにステップアップとしては悪くないような(>.<)ただ、何をするかが悩みどころですね…

    • マイカ
    • 2021年 5月 04日

    エリカさん

    お返事ありがとうございます。

    もちろんお仕置き中は全裸です。それ以外あり得ません。
    なぜなら親の言いつけを守らなかった以上、親の買った服を身につける権利が息子にはないからです。

    そのため、息子が何と言おうとお仕置きは全裸にさせましょう。

    ちなみにパンツを没収している間ですが、当然パンツを履いていないと直接ズボンを汚してしまう恐れがあります。

    そのため、トイレの後は
    「羽響(息子の名前)のおちんちんの汚れのチェックをお願いします。」

    「羽響のおしりの穴のチェックをお願いします。」
    と言って赤ちゃんポーズになり、私や娘にチェックしてもらうように息子に言い聞かせていました。

    ここだけの話、息子は私から見ても可愛い顔つきなので、娘は息子がトイレに行くのを楽しみにしていましたね。「また息子のパンツを没収して。」とせがんできます。

    このように娘と息子の間に上下関係を作る効果もありますよ。

    ところでエリカさんはお仕置きの最中は録画とかしていますか?

    • めぐみ
    • 2021年 5月 04日

    純一郎さん、マイカさん、おいでませです~。
     
    途中のステップとしては、、、たとえば、“A君・B君たちと一緒に銭湯に行く”機会を作ってあげるのはどうでしょうか。既にお父さんと一緒で慣れてきていますし、低いハードルとしてはもってこいかなと。あとは、全員でなくていいので、A君・B君のママ、C・D・Eちゃんママに裸を見てもらう経験もさせてあげたいですね。目標は3人以上。別々のタイミングでOKです。
     
    とはいえ、“裸になるもんだよ”という環境では服を脱げると思いますし、変に裸を意識させずに“こういうもんだよ”“当たり前だよ”という感覚で誘導してあげれば小学1年生の素直な子ですので、ちゃんと男らしくしてくれると思いますよ。
     
    変に恥ずかしがったりする習慣がついてきてしまった5年生ぐらいになってくると、これまでに私が提案してきたような、“お仕置きを見てもらう”ことで慣れさせる方法が手っ取り早いかもしれませんが、説明して分かる・素直に受け取れるうちは、言い聞かせて、やってみて(たとえば、裸ん坊で走り回ってみて)、大丈夫だ!っていう体験をさせてあげるのがいいかな~って思っています。

    • めぐみ
    • 2021年 5月 04日

    夏レジャーの話もされているんですね^^ 楽しみですね~
     
    お母様の感情(迷いや不安、心配など)は子どもに無意識のうちに伝わってしまいますので、気を付けてくださいね。たとえばお風呂上がりなどで、裸で動き回る姿をちゃんと見て(目に焼き付けて)、素っ裸でも平気なことを自分(=ママであるエリカさん自身)に印象づけてあげる・・・みたいなことをしてもいいかもしれませんね。いまは恥ずかしがっちゃってるイメージの方が強くなっちゃってるのかもと思いまして。堂々とできる英介くんではなく、恥ずかしがってる方の英介くんを信じちゃっていませんか? あとは、「裸が恥ずかしい」はウソにときどき目を通して勇気をもらってください(笑)
     
    でもそうやって心配してくださるママ達だからこそ、その娘さんも含めて、英介君をからかったりせずに、普通に接して温かく見守ってくれると思いますよ~♪♪
     
     
    ※ちなみに4/10のコメントで、私はこんなことを書いていました。
    子どもの心には柔軟性があります。エリカさんの言葉や想い、感情も思っている以上に吸収してくれます。どんどん上書きさせてあげましょう。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 04日

    こちらにもコメントさせていただきます、ヒロトです。

    めぐさんが銭湯というアイディアをくれましたが、私も一つアイディアとして。自宅の大きさや形態にもよりますが、男の子三人でお庭でビニールプールなんてのはどうでしょうか。うちの地域は梅雨前にして、今週の土日には25度を超えるカンカン照りの予報でして、一足早く水遊びの季節です。なので次男が仲のいい友達と、我が家の庭でビニールプールで水遊びできないかと今日訊いてきました。ビニールプール自体は我が家は毎年よくやるんですが、それを真似てはどうでしょう?男の子同士ですし屋外とはいえ家の庭、それぞれの家庭のお母さんも呼んで、素っ裸で遊ぶというのもいいんじゃないかと。庭ですから家の感覚で、ただし屋外で素っ裸になることにも慣れてくれるやもしれません。もちろん、エリカさんの地域の気候に寄りますが。

    それと、マイカさんの意見を支持する形になりますが、お仕置き中は男の子なら素っ裸にするべきです。衣服は親が買い与え、親が許可して初めて着れるものです。約束や言いつけを破り、親に叱られる子に着衣なんて認めてはいけない。女の子なら致し方ないですが、英介君は男の子。そもそも恥ずかしさを認めない、レジャーでも素っ裸という教育方針でいくなら、お仕置きの最中に衣服は甘いと言わざるを得ません。我が家も長男・次男ともに叱られている間は、仮に友達や知り合いが家にいようと素っ裸にさせます。お家や親との約束・決まりが守れないという事は、もう親や我が家から買い与えられたものは必要ありません、自分で何とかします、返却しますと言っているのと同義。仮にお尻を叩くほどのお仕置きではなくともお仕置き中は問答無用で脱がせます。ちょうど小学校に上がったばかりですし、エリカさんも方針を変えてもいいのではないでしょうか。

    • エリカ
    • 2021年 5月 04日

    やっぱりお仕置きで服は甘かったかな(^-^;そもそも、内向的な性格が幸いして、お仕置するまで悪さする事も英介の場合は少ないというのもあるんですけど。でも確かにヒロトさんの言う通り、小学生ですし方針は転換しようかなと!これからはお仕置き中はお仕置きが終わり、ちゃんと謝るまで服は全部脱がせてしまう、というので行こうと思います。めぐさんに言われた通り、いつまでも母親の私がクヨクヨなよなよとしていたら英介に示しが付きませんから(`・д・´)お兄ちゃんになった息子に厳しくすると決めた、なら私もちゃんと腹を決めます。もちろん、分からない事はみなさんに尋ねますけど。

    ところでマイカさんのお家も厳しいですね(゜o゜;お姉ちゃんにおちんちんをチェックされるのは、羽響君はやっぱり慣れない故の辛さもあったんじゃないかな。もちろん、男の子なら乗り越えないといけない試練ではあるんですけど。でも姉と弟の上下関係というのは、以前のページでヒロトさんが言っていた「兄弟は平等に扱うが対等ではない」に繋がるのかなと。

    そしてお仕置の録画はしてないです。記録として残した方がいいんですかね?

    • マイカ
    • 2021年 5月 04日

    エリカさん

    もちろん録画した方がいいです。メリットは4点あります。

    ①息子に反省を促す機会を設けることができる。

    お仕置きが映像として残っていると、月単位や年単位のお仕置きの頻度や時間を知ることができます。それは息子にとって反省する機会になります。

    例えば先月はお仕置きのビデオの総時間が2時間だったのに今月は3時間だったとすると、今月は先月よりもたくさんのルール違反をしたか、あるいはより重いルール違反をしたということを記録としてし残すことができるのです。

    その結果次第では新たな追加罰を加えることもできるでしょう。

    ②お仕置きの仕方を改善するきっかけになる。

    おしりペンペンをした結果、予想以上に叩いてしまい、腫れがひどかったり、アザができてしまうことがあるかもしれません。

    そこで映像を確かめることでどのあたりで止めればよかったのか、あるいはどのくらいの強さで叩けばよかったのかを知るきっかけになるのです。

    これは息子のためでもあります。さすがに椅子に座れないほど、叩いたらデメリットの方が大きいですからね。

    ③息子が反抗しなくなる。

    やっぱりお仕置きの映像があると、息子は生意気な態度は取らなくなります。なぜなら他人に見せられたくないものを持っている私と息子との間に強い上下関係が生まれるからです。

    悪さしたら恥ずかしいお仕置きのビデオを友達や従姉妹に見られるかもしれないと知れば、息子はルール違反をしないと肝に銘じるようになるでしょう。

    ④何度も見返せる

    私や娘にとってはやっぱりこれが一番のメリットかもしれません。

    やっぱりお仕置きされている息子ってとても可愛いんです。おちんちん丸出しのまま、泣いて謝っている息子が自分にお仕置きされている様子をいつでも見ることができる、これが撮っていて一番よかったと思える理由かもしれません。

    いずれ息子は成長し、お仕置きすることはなくなるでしょう。息子好きなら、その時にはお仕置きの映像が宝物になると思いますよ。

    ④は少しふざけましたが、①〜③は真面目です。

    ぜひ、実践してみてくださいね。

    • めぐみ
    • 2021年 5月 05日

    銭湯は慣れてるからいいかな~と思ったんですけれど、庭プール、いいですね。大賛成です☆ そろそろ気温もああがってきて、水浴びしたくなる頃ですからね(ちなみに今日は立夏です🌞)。しかも、場所的な問題がクリアできそうなら、A君・B君ママの前で素っ裸になれるいい機会ですしね^^
     
    小学生でビニールプールはちょっと幼稚かなと思っちゃいましたけれど、2年生がやりたいって言っているぐらいなので問題なさそうですね~。難しかったらみんなで水鉄砲遊びなんかも楽しそうですよね。
     
     
    それとちょっと思ったことがあって書いておきますね。
    エリカさんは英介くんに“男らしくなってもらいたい”“素っ裸でも平気な子”であって欲しいということで書き込んでくださっています。関係なくはないんですが、お仕置きの方法などについては、まだあまり中心話題ではないかなというのが私の印象です。お仕置きについては、エリカさんが必要だと感じられたときに話題として自然とでてくると思いますし、いまはまだ出産から1ヵ月も経っていない時期ということもありますので、話題としては前面に出て欲しくないなぁと感じております。
     
    もちろん「お仕置きダイアリー」ですので、お仕置きの話題がでてくること自体が自然なことではあるのですが、なんとなくのニュアンスとして受け取っていただければと思います。
     
    聞いていると素直な子ですし、いまは「悪さをやめさせる<男の子らしくさせる」でしょう。私としては、京介くん誕生にあわせて、2人の成長記録を採っていってもらいたいなぁと勝手に思っています。
     
     
    と・は・い・え、
    マイカさんの(4)は興味深いですね。 “おちんちん丸出しのまま、泣いて謝っている息子が自分にお仕置きされている様子をいつでも見ることができる”“お仕置きの映像が宝物になる” って愛といじわるさが同居してる感じで(^_^;

    • マイカ
    • 2021年 5月 05日

    めぐみさん

    ごめんなさい。勝手にお仕置きの話題を持ち出してしまって。

    乾布摩擦のコメントを拝見したところ、おちんちんを隠さないのを家のルールにして、破ったら罰を与えるという話をされているのを目にしたので、熱く語ってしまいました。

    裸に慣れることなら確かに銭湯や庭プールはオススメですね。私の家は庭がないのでベランダプールでしたが、それでも裸に慣れるきっかけになると思います。

    ただ、私の息子は嫌に嫌がったので、素っ裸でのプールと海水浴は断念したんですよね。
    もちろん、お仕置きをして無理矢理素っ裸で遊ばせることもできたのですが、それだと小学校に上がる前にプールが嫌いになってしまうかもしれないので、デメリットが大きいと判断したんです。

    そこで私がある作戦を考えました。まず、親戚を家に呼び、夜に息子と一緒にお風呂に入ります。息子はちゃんとパジャマと下着を用意しますが、それを娘に頼んでわざと部屋にしまわせます。当然、息子とお風呂から出ると息子だけ着るものがありません。息子は持ってきたと言い張りますが、「持ってきていたらなんでここにないの?」と言えば、息子はそれ以上は言いません。自分の責任だと感じ、恥ずかしがりながらも、パジャマと下着を取りに、親戚のいるリビングを通っていきました。

    しかし、親戚が素っ裸の息子を見てそのままリビングを通すはずがありません。おかずやテレビなどで息子を引き留めて息子を寝室に行かせませんでした。結局、息子は嫌がりながらも30分以上も素っ裸のまま、リビングにいました。その間、親戚はスマホなどで息子を頻繁に撮っていましたね。

    でもこれでも少しは変化があったんです。それ以来、息子は親戚になら裸を見られても平気になったんです。そりゃ、30分以上も凝視されて、ビデオも撮られれば、息子も諦めてしまいますよね。今まで、息子は家族以外の人とは決してい一緒に入ろうとはしませんでしたが、今では、一緒にお風呂に入ることもありますよ。

    裸を見られても平気なように育てるには、息子の裸をできるだけ多くの人に見てもらうことなんだなぁと感じました。意地悪の面もありますが、参考になれば幸いです。

    • エリカ
    • 2021年 5月 05日

    確かに録画は、男の子を素直にさせる手段としては悪くないのかもですね。英介がもう少しヤンチャするようになったら、導入してみようかな^^;今はまだ、素っ裸にさせる段階ですしね。

    そして、一つだけ進展です!GW最終日の今日、午前中を利用して旦那と話し合いました。男の子である英介、そのお仕置の時の衣服をどうするのか(私一人では決められないですからねー)。このコメント欄での経緯を話すと旦那は「まあ男の子だし、約束を守れなかったんだからお仕置中は服は取り上げる、それでいいんじゃない」と。ただ「素っ裸は男の子にとっては普通で、お仕置の一環じゃないって事だけ教えないとな。お仕置中の罰だと勘違いされたくない」と。旦那も反対ではないようなので、これからはそうしていく事に決めました!お仕置中は、服は無し!

    そして、午後には英介にそれが新しいルールだと伝えました。ついでにお仕置もお尻を叩く回数を増やすなど幼稚園より重くして、お仕置しなきゃいけない悪さの種類も増やすと伝えました!今までは命に関わる事や他人を物理的に傷付けた時のみのお仕置だったんですけど、嘘を吐いた時や門限破り、約束や言いつけを破った時もお仕置にしますと。お兄ちゃんになった、小学生になった、ある程度やっていい事と悪い事の区別が付くようになった、だから当然ルールも厳しく(`・д・´)もしお尻を叩かなきゃいけないくらいに悪い事をしたら、お父さんとお母さんが服を着ていいというまで衣服は全部脱ぎなさい。例えそこに友達や知り合いがいても。そしてそれは恥ずかしい罰とかではなく、服を買ってくれたお父さんお母さんとの約束を守れなかった、だから男の子としてのケジメだと。また一人前に前を隠したり恥ずかしがったり逃げるのも禁止。甘さは捨てて、英介には厳しくそれを伝えました。そして、お兄ちゃんにだけ厳しくしていると思われたくないので「弟も大きくなったらそうするからね」と英介にはしっかりと伝えてあります。

    英介は「えぇー、嫌だー」という感じで、顔を青くしてましたが^^;ここはもう私よりは厳しい旦那に託して。「それが今日からお家のルールで、良いとか嫌とかの対象じゃない。お仕置が嫌だと思うのなら、考えて行動しなさい。もう小さい子じゃないんだ!」と旦那が英介に伝えました。もう旦那が出てきたら英介は頷くしかないのでちょっと涙目になりつつ「はい」と言ってましたね(・_・;)

    夏のレジャーに向けての行動ではないですけど、方針の転換の一つとして。親としても、子としても、強くなっていこうと思います!

    • エリカ
    • 2021年 5月 05日

    ちなみにお仕置きの話題、我が家的にはぜんぜんウェルカムですよ!どちらかというと、旦那はそっちに注目しています。素っ裸になれない英介の事ですし、私自身男の子の扱い方が分からないという理由で逃げてきた、親の私が甘えちゃって甘やかしていた訳ですから。そういう話題が出るのは、丸っきり私の責任です。

    意見としては何でも構いません!小学生に上がって、何かしらルールの方針転換はずっと考えていたことです!気にしないでください!

    • エリカ
    • 2021年 5月 05日

    でも、めぐさんお気遣いありがとうございます!そうなんです、まだ産褥期間でとてもお仕置はできないですね、したら寝込みそう(笑)ただ、我が家は基本お仕置は旦那(お父さん担当)なんです。さかのぼって英介が生まれる前なんですが、女の子が生まれたら私が、男の子が生まれたら旦那が厳しくする係で、もう一方は子供にとって甘くするわけではないけど逃げ道になる。だからお仕置担当も同性の親にすると決めていたんです。やっぱり男の子がどう育つのかは男親が、女の子がどう育つのかは女親が経験あると思って決めていたんですよ(>.<)

    ただ結果は二人も男の子で、旦那のタスクがみるみる増えてますが( ´∀` )。なので、出産直後でも別に平気です、旦那担当ですから~。

    そしてビニールプール、いいですね。お庭のサイズがそこそこあって、草取りさえすれば男の子三人くらいならぜんぜん遊ばせられそうなので、天候を見てママ友と話し合いつつ、本格的に健闘してみようと思います!いいアイディアありがとうございます。

    • マイカ
    • 2021年 5月 05日

    エリカさん

    すばらしい取り組みですね。それを本心では嫌がりながらも、受け入れる英介くん、本当に立派です。ちゃんといい子に育っているので、責任を感じる必要はありませんよ。

    ちなみに今まで英介くんがお仕置きをされるのは命に関わることをした時や他人を物理的に傷付けた時とありましたが、実際に英介くんは過去にそのような悪さをしたことはあったのでしょうか?また、エリカさんは英介くんにおしりペンペン以外のお仕置きをしたことはありますか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 05日

    めぐさんの言う通り、親の私が言うのもなんですが英介は割と素直な子ですから、わざと悪さをする事は滅多にないです(^ー^)でも、やはり男の子なので熱中すると周りが見えなくなることがあって。

    家でやるなと言われていたはずのボールで遊んで花瓶を割った、なんてのはあります^^;もしも大人がいないときにやって、太い血管でも切ったら死んでいたんだと、お尻を叩きましたね。もしも体が切れていたらこれより痛い、そう言って厳しくしたことがありました。あとは道路に飛び出してしまった、喧嘩で友達をひっかいた、そんな時もお尻叩きです。こういう場合は、お尻を叩かれた程度の痛みじゃ最悪の場合済みませんから、この時だけは小さい時から容赦してないです。万が一、という事がありますから^_^;基本は夫が叩くんですけどね。

    そして、まあお仕置は時と場合に寄りますが、例を挙げるとして。我が家は好き嫌いはokですが努力しないはナシです!嫌いなものでも克服できるかもしれないから三口頑張る、それを拒めば一食抜かす事もありますし、嘘を吐けば壁際で立たせたりお外や物置で反省、とかがあります。それらがお尻叩き以外ですかね。

    でも、かなり前から旦那と話していた事なんですが、お仕置は小学校に上がりましたし少し厳しめにしようかなと(さっきのコメントの通りです)。小学生になったおかげで、子供だけで外出が極端に増えました。なので門限を破れば今までは反省できるまでお家にいれないがメインだったけど、今度からは遅れた分数お尻を叩く事にしました(今日、英介に伝えましたよ)。夜になれば危険が増すし、時間の管理も小学校に上がれば自分でするものだから、というのをお仕置の理由として教えました。また、嘘を吐くのもお尻叩きにしました。今までは冗談なのか嘘なのか勘違いなのか、明確な線引きがちっちゃい子は難しいので壁際に立たせるという手法でやってましたけど、6際ともなれば明確に人を騙せます。それが悪い方向になって、人を追い詰めてしまうかもしれない。だから他人を物理的に傷付けているのと同じ、もしやったらお尻を叩きますと。ここら辺はこのサイトとはあんまり関係なくて、ずっと旦那と話していた事です。

    • マイカ
    • 2021年 5月 05日

    エリカさん

    なるほど。おしりペンペン以外ではお立たせをなさっていたんですね。

    私はお仕置きには2種類あると思っています。痛いお仕置きと恥ずかしいお仕置きです。

    ビンタは痛いお仕置き、お立たせは恥ずかしいお仕置き、おしりペンペンは脱がした場合はその両方に当たりますね。

    ちなみにお仕置きは息子が慣れてしまったら負けなので、お仕置きの種類を増やしてみてはいかがでしょうか?それもエリカさんの話を聞いていると、英介くんには恥ずかしいお仕置きが効果的だと思います。

    例えば浣腸なんてどうでしょう?
    素っ裸で家族が見ている前で浣腸されるなんて、想像を絶する恥ずかしさですよ。絶対に慣れることはありません。これこそ、命に関わることをした時や他人を物理的に傷付けた時などに最適です。

    私の家ではおしりペンペンはむしろ軽いお仕置きに分類されます。他にもお仕置きについて知りたいことがあれば、気軽にコメントくださいね。

    ようやく本題に戻りますが、素っ裸に慣れさせる一番の方法は他の人の前でお仕置きをするか、お仕置きされている映像を息子の前で他の人に見せることだと思っています。自分が素っ裸でお仕置きされている様子を見られた人の前では、もう素っ裸になることを恥ずかしがる必要はなくなりますからね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 06日

    お仕置や浣腸を素っ裸に慣れさせる手段に使うというのは、なかなかの荒療治ですねー(>.<)でも、それくらい度が過ぎた事をした時や友達がどうしても家にいる時はともかくとして、わざわざ公開して恥ずかしい思いをさせ、それによって素っ裸を気にさせなくするというのは、我が家はしないかな^^;

    素っ裸って、そもそも男の子にとって恥ずかしい事と思ってほしくなくて、だから平気で遊べるくらいになってほしいなって。そこが私の悩みの起点?になっているので。お仕置での素っ裸は、今までがまだ幼さ故に甘かったから進学やお兄ちゃんになった事に合わせてルールを変えるとして(前々から考えていた事ですし)、でもそれを素っ裸の慣らしに使う事はないと思います。上手く言えないんですけど、恥ずかしい思いを人前でさせて英介にとって素っ裸がどうでもよくするのと、恥ずかしい事じゃないんだと思って素っ裸が平気になるのは別ですから。

    恥ずかしい思いのせいで諦めてほしいんじゃなく、恥ずかしがらない元気な男の子になってほしいというか(^^)

    でも、お仕置に関するアドバイスありがとうございます!ためになります(^o^)

    • マイカ
    • 2021年 5月 06日

    マイカさん

    そうですよね。主旨を忘れていました。

    実は私は別に息子に素っ裸でいることを平気になってほしいとは思っていなくて、むしろお仕置きの効果が減ってしまうので、恥ずかしがってほしいと思っているんです。

    しかし、実際は意に反して、お仕置きを通じて家の中に限り素っ裸に慣れてしまいました。そのため、エリカさんには参考になるのではと思い、コメント差し上げたまでです。

    ただ、お仕置きに焦点を合わせすぎたせいでどんどん話が脱線してしまいましたね。ごめんなさい。

    そう考えると、本当の意味で男の子にとって素っ裸でいることを平気にさせるのは難しいですね。歳を重ねるごとに服を脱ぎ素っ裸になることにはやっぱり抵抗しますから、私はお仕置きという粗治療しか方法は思いつきません。

    ちなみに私の話は、息子に素っ裸でいることに恥じらいを持たせることと、息子に自ら素っ裸にさせることの両方を目的としているので矛盾しているように感じるかもしれません。しかし、私が望む息子の姿勢は、内心は恥ずかしがりながらも、犯した行為を反省し、自ら素っ裸になりお仕置きをお願いするという姿勢なのでどちらも私の目的ですよ。

    あまり、恥じらいをなくすアドバイスはできませんでしたが、お仕置きのアドバイスならできます。笑笑

    もし、英介くんにお仕置きする機会があれば、その内容をぜひ教えてくださいね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 06日

    なるほど、恥ずかしがってほしいですか!確かにお仕置に躾の重点を置くなら、そういうのもアリかもですねー(>.<)ただ、マイカさんのお子さんは素っ裸に慣れちゃったという事ですが、必然かもしれません^^;男の子って、おちんちん丸出しくらいじゃ動じませんし、恥ずかしがる子もそのうち平気である事に気付いてしまいそうな…

    でも、お仕置に関してはマイカさんは先輩ママですし、頼らせていただきます!男の子の育て方に関してはヒロトさんに頼っちゃったり、めぐさんにアイディアを貰ったりと、私色んな人を力を借りてるなあ笑

    • エリカ
    • 2021年 5月 06日

    ちなみにめぐさん、銭湯のアイディア貰いました!

    英介は、今週の土曜にA君・B君と遊ぶ予定を立てていて、A君のお家に集まるんですが(^^)ラインでママ友と話し合った結果、銭湯を利用して素っ裸に慣れる事に協力してくれる事になりまして。泊まりはしませんけど、英介とB君はA君のお家で夕飯を食べて、A君のお父さんが三人を銭湯に連れて行ってくれると。さて、旦那がいない場で英介は隠さない約束を守れるのか、ハラハラですね(A君パパが監視して、隠してたら注意してくれるそうです)。

    その後は、私が家で京介を見て、夫が銭湯に英介を迎えに行って帰宅になります。なんかほんとに、ママ友の好意に甘え、めぐさんのアイディアを借りて、英介に対しても隠さないよう信じてやることしかできない。いったいどこらへんが自分の力なんだと疑っちゃいますが、そういう事になりました!

    • マイカ
    • 2021年 5月 06日

    エリカさん

    よかったですね。ぜひ、土曜日の結果を知らせてくださいね。

    にしてもお仕置きのルールを英介くんに伝えたのがこどもの日というのがまたすばらしいですね。英介くんにとっては一生忘れられない日になるでしょう。

    ちなみにお仕置きとは関係ないですが、英介くんの成長記録をつけてみてはいかがでしょうか?

    過去にここでも話題になりましたが、息子の素っ裸姿を月に一度あるいは年に一度撮影し、成長記録として残すんです。ただ単に前、横、後ろから撮影するのではなく、隅々までアップして撮影し、おちんちんの長さや玉の大きさ、おしりの穴の広さやシワの数まで記録にします。

    私の家では3歳の頃から取り組んでいて、息子の体の成長具合が一目でわかりますよ。

    これならば英介くんに裸を見られることは当たり前なんだと思わせることにも繋がると思うので、検討してみてもいいかもしれませんよ。

    • めぐみ
    • 2021年 5月 06日

    お仕置きの主担当が旦那様ということでしたら、“でしたら”という程のことでもないのですが、エリカさんはどんなときも応援して見守ってくれる存在であって欲しいですね。以前にみつお君のところでも書いていたのですが、心の安全基地ですね。
     
    失敗しても返ってきて大丈夫な場所があるからこそチャレンジできるんです。旦那様からお尻を叩かれて、泣いたり逃げ出しそうになっても、「頑張って受けようね」と声がけしてあげると、子どもも頑張れるものです☆
     
    さっそくの土曜日、楽しみですね。露天風呂とかあるともっと楽しめそう^^

    • エリカ
    • 2021年 5月 06日

    そう言えばこどもの日でしたね。ゴールデンウィークって休みが続くから、何がどの祝日なのか理解できてなくて、だから偶然ですねー^^;英介には、ルールが厳しくなった事でお兄ちゃんとしての自覚が芽生えてくれるといいんですけど。

    それで記録ですか!確かに、かなり前に一回考えた事あるんですよね。成長記録としてもそうなんですが、何かしら皮膚病(アトピーとか蕁麻疹とか)や怪我の時もすぐに気付いたり、普段と病状を比較できる資料になるからって。でも英介は体が強くて別に病気とかしないからその時は、まあいっか、となってしまったんですけど(>.<)でも確かに、小学生になった事を理由に始めるのもいいかもですねー。素っ裸も気にならなくなりますし。今どき身体測定を男の子でも素っ裸でやるところもないので、いい経験になるかもしれないし。結構、やってるお家ってあるのかな?

    めぐさんへ
    そうですね。旦那がどうしてもいない時以外は、基本的には旦那に一任して、私は英介がきちんとお仕置を頑張るのを待つようにしています。逃げてきたら叱りはしないんですけど、痛くても耐えなきゃいけない、悪さをしたらその分の責任をとらなきゃいけない事だけ伝えて旦那のもとに戻して、ちゃんと終ったら安心するまで傍にいる、ような感じです。ルールも厳しくした事だし、これからはそういう機会は多くなるのかもしれません。

    それに露天風呂、ありますよ!洞窟みたいなお風呂もあって、英介たちはそれが楽しみなようです(*´▽`*)

    • マイカ
    • 2021年 5月 07日

    エリカさん

    あまり人に尋ねたことがないので、周りの家はよくわかりませんが、私の友人は息子と娘が赤ちゃんの頃から生まれた日にちに毎月撮影しています。

    ちょうど京介くんも産まれたばかりなので、兄弟仲良く素っ裸で成長記録を始めてみたらおもしろいと思いますよ。

    もちろん、これとは別に個別で撮影するのもオススメです。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 07日

    エリカさんお久しぶりです、ヒロトです。

    記録についてですけど、マイカさん宅とほぼ同じ手法で我が家も実施していますよ。我が家は長男・次男ともに赤ちゃんの頃から、ひと月に2回程度(15日と30日が多いですね)の頻度でやってます。今では両方ともスポーツ(剣道と野球)をしているので、身長は成績を残すうえでかなり重要な要素ですから、身長・体重といった身体測定も兼ねて、また体つきを見る為にも素っ裸で記録を残してますね。写真を撮る間や身長を計っている間はじっとさせなければいけないので、もしかしたら嫌がるかもしれません。我が家も小学校に入ってすぐの頃、前を隠したい・裸になりたくないみたいな時期にありましたよ。でもまあ、成長のためには必要な事なのだと一喝しましたけど。

    なので英介君は素直な子ですし、やるならルール化してもいいかもしれません。決まり事になれば、素直にやると思うので。それと野球を始めるか始めないかで迷ってらっしゃったと思うんですが(その動向についてもちょっと気になってはいるんですが)、スポーツをするならした記録した方がいいと思います。前述した通り、運動において記録ってかなり重要で、その体格に応じて適正が分かったり、また「大きくなりたい⇒牛乳飲もう、いっぱい寝よう」みたいな流れはスポーツ始めると大抵あるんですが、その目標にもなりますし。

    • マイカ
    • 2021年 5月 07日

    ヒロトさんもされていたんですね。

    月に2回ですか。私の家より頻度が多いですね。スポーツをやっていると、怪我を早期発見できるという意味でも、それくらいがちょうどいいのかな。羽響(息子の名前)もダンスをやっているので、頻度を増やした方がいいのかもしれませんね。

    ちなみにヒロトさんは息子にどのような体勢で撮らせていますか?

    羽響の場合はまず、直立の姿勢で前面、側面、後面の3枚と、倒立の姿勢で前面、側面、後面の3枚と、Y次バランスの姿勢で前面、側面、後面の3枚を撮ります。その後に直立したまま、おしりとおちんちん、玉をアップした写真を1枚ずつ、おちんちんと玉を定規で測っている写真を1枚ずつの計5枚撮ります。最後に羽響を四つん這いとちんぐり返しの体勢にしておしりの穴まで写った写真をそれぞれ側面、後面、斜めから1枚ずつ計6枚撮れば完成です。全部で20枚ですね。年間240枚になります。これで1冊のアルバムは埋まります。

    とは言っても羽響が倒立ができたのが年長になったあたりなので、それまではもう少し少なかったです。ただこのように年を重ねるごとにできる体勢も増えていくと思うので、他に成長記録にオススメな体勢があれば教えていただきたいです。

    • めぐみ
    • 2021年 5月 07日

    洞窟みたいになってるトコロありますよね~私も好きです。素っ裸で外の風に当たる気持ちよさを感じてもらいたいなぁと思って露天風呂って書いてみていました。夕食後ということで外も暗くなりますし、ぜんぜん恥ずかしくないんじゃないかなぁ~と期待^^
     
    成長記録については、私はもっとソフトに考えています。以前の記事をご覧になってください。2人並んでのお写真なんか超宝物になると思いますよ☆

    • ヒロト
    • 2021年 5月 07日

    我が家もスポーツの為の写真ではありますけど、内容はマイカさんのお家よりソフトですかねー。素っ裸にさせてそれぞれ身長、体重、座高、手足の大きさ、性器の長さ、胸囲や胴囲を測って記録してから、前と後ろと横の全身写真、スポーツで使う肩や肘、あまり目の届かないおちんちんやお尻の穴なんかを撮影して終了、という感じにしています。姿勢を変えての写真は、時間が無いので撮りませんね。特に長男がほぼ毎日剣道に明け暮れていて、時間に追われていたり早く寝たかったりと、とてもじゃないが時間が足らない!基本的には気を付け姿勢です。スポーツで痣を作ったりすれば、そこも写真を撮りますが。

    それで洞窟みたいになっている銭湯、恥ずかしながら私も好きです(笑)。男は大人になっても好きなんですよねー、探検気分になれて。A君のお父さんでさえ、なんやかんや洞窟風呂が楽しみなんじゃないでしょうか。

    • マイカ
    • 2021年 5月 07日

    やっぱりうちは皆さんから見ても結構ハードなんですね。笑

    でも息子がかわいいとどうしても、もう少し恥ずかしいことをさせたい、もう少し惨めなことをさせたいとエスカレートしてしまうんですよね。この気持ち分かるかなぁ~。

    だから、私も銭湯や海水浴で息子を素っ裸にしますが、これは息子の恥ずかしがる表情や仕草がかわいいからなんですよね。ここは皆さんと目的が違いますね。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 07日

    マイカさんへ。
    興味深い意見ですね。かわいいから恥ずかしい思いをさせたいというのは、珍しいと思います。なかなかいなんじゃないでしょうか。

    でも我が家は、私の世代の男の子が相撲体操やら遠泳やらで素っ裸にされてました。乾布摩擦のページを読んでもらえれば分かるんですけど。それが結構厳しくて、恥ずかしがるとか一切許されなくて。それで逞しくなった経験があるので、同じように強くなってほしいと願ってあえて厳しく接する事は多いですね。

    長男は四年生なのでまだもう少し先ですが、発毛に関する話題が確か前のページにあったと思います。我が家はちゃんとした毛じゃないと発毛と認めずに、産毛だったら剃ってしまって素っ裸を守らせる事を夫婦で決めています。この話、エリカさんにもして、エリカさんの英介君をいつまで裸にさせるかって問題のお役に立てたのかな。そろそろ長男には伝えないといけないんですが、このルールでいくと息子たちは小学校丸々や中学一年は素っ裸にさせる事になるので、多分かなり厳しいんだろうなと思っています。中学一年生が、女性もいる中素っ裸で何も感じないとは思いません。平気なフリをしているだけで恥ずかしい・服を着たいと思うかもしれません。

    でもそれは私たちの頃の当たり前で、恥ずかしい以上にせっかくの成長をルールの為に剃られるのは悔しかったです。相撲体操の時、先生に申し出て剃ってもらわなければいけなくて。でもそれでもルールは守らなければいけない、大人に近付くのは難しい事なのだと教えられました。また恥ずかしいと思っても個人的にはいいと思っていて、ただそれでも気持ちを奮い立たせて堂々と我慢する、隠さない、恥ずかしいと感じさせない、それが男の子だと思っています。息子たちにもそうなってほしいし、厳しいルールにも負けない子になってほしいから、厳しいと分かっていて、反発が来るかもしれないですが、でもそうします。厳しい世界を見せる事、強い男に育ててやる事、自分が強いと気付かせてやる事が、やはり父の役目かなと。それが我が家の目的ですかね。みなさんのご参考になれば幸いです。

    • マイカ
    • 2021年 5月 07日

    結構珍しいんですかね。

    私、小学生の時から年下のかわいい男の子を見るといじめたくなっちゃうんですよね。ヒロトさんは男性ですけど、子どもの時に好きな女の子をからかったりしたくなったことってありませんでしたか?たぶん私はそんな感情に似ていると思うんですよね。

    ここの本題とはまったく関係ありませんけど、エリカさんの進展があるまでは、周りの家庭の様子を話し合うのもいいですね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 07日

    ヒロトさん、野球の事まで気に掛けてくださってありがとうございます!マイカさんも、成長記録についてのアイディアをくれて感謝です!今日は忙しくってコメント見られなくって。

    成長記録、たしかに野球を始めるなら付けてもいいかもしれないですねー、怪我とかもありますし^_^;でもその肝心の野球は、英介自身決め切れずといった感じなんですよね^^;もしかしたら他のスポーツに興味が湧くかもしれないと思って、私が産後入院している間、旦那がめぐさんに勧められた水泳やらサッカーやらの見学に英介を連れ出してくれたようなんですけど。やっぱり野球ほどは惹かれてなくて、ただし野球は入るチームが強いチームだから練習が厳しいのと、部則の坊主頭が本人の中で気掛かりなようで…ここらへんは、ヒロトさんにいろいろ訊いた方がいいかなーなんて思ってます。確か次男君が野球少年だったとお聞きしてますし、坊主についてもよく知っているみたいなので(>.<)新一年生で部活に入る子ってそろそろ出始めてて、6月にはほぼみんな入り切り、尚且つレジャーの計画立てにも影響してくるのでそろそろ決めては欲しいんですけど、親があれこれ促すのは避けたくて、どうするかは自分で決めさせたいので(じゃないと続かないし)。入るにせよ入らないにせよ、本人の決意待ちですね。何か変化あったらお知らせします!

    そして銭湯については、旦那や私がいないところでも銭湯での約束を守れるかどうかが心配ですねー。一応、「お友達と一緒だからって、いつも通りちゃんと過ごしなさいね」とやんわり伝えてはいるんですけど。まあ、これも信じて待ちですね(^^)でも確かにめぐさんの言う通り、暗いと隠す隠さない以前に見えないって説も。まあ、一番は楽しんで帰ってきてくれればいいかな!きっと男の子たち三人はいずれお泊り会的なこともやるんでしょうけど、余所のお家でご飯食べるとか一緒にお風呂とか、今回はそのプレテストでもあるので。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 08日

    エリカさんへ。
    はい、次男が強いチームではないですけど野球少年ですし、男の子のルールとして息子二人とも丸坊主にさせてます。なので質問したい事がもしあれば、エリカさんのタイミングで訊いていただいて結構ですよ。でも六月まではまだ時間ありますし、今は銭湯の話題に注目が集まっていますので後回しでも大丈夫です。ただ、お気持ちすごく分かります。厳しいチームだと迷いますよね、長男も剣道がそうでした。学童だと週3ですが、選手だと週6の練習になり、耐えられるかどうかって妻とよく話し合いましたね。入って結構立ちますが、今でも本人はかなり頑張って行ってます。それにそこまで忙しいと夏のレジャーの予定も立てづらい事この上ないですし。習い事については、共感できる部分が多い分、出来る限り相談には乗らせてください!

    〝まあ、一番は楽しんで帰ってきてくれればいいかな!〟
    ですね。これが一番大事です。友達と銭湯なんて、今どきなかなか無いですからね。約束を守れるかどうか、帰ってくるまで落ち着かないでしょうが、ゆっくり信じて待ってあげましょう。

    • マイカ
    • 2021年 5月 08日

    エリカさん

    本日の英介くんの銭湯での様子はどうだったでしょうか?英介くんが約束が守れたかどうか、また、恥ずかしがりながらも銭湯を楽しんでくれたのかどうか、エリカさんと同じく私も非常に気になっているところです。

    ちなみに私の自分のコメントを見返したところ、とんでもないミスが発覚しました。

    5月4日の私の最初のコメントでは娘が小学5年生、息子が小学2年生と書きましたが、大間違いです。汗
    本当は息子が小学5年生、娘が中学2年生です。

    息子と娘を逆にしたあげくに、小学と中学を間違えるってどういうことなんだと思うかもしれませんが、私が一番驚いています。笑

    なんで二重に入力ミスをしたんだろう?

    今度から投稿する前にひと通り見直しますね。

    まぁ、そんな感じで羽響は英介くんとはだいぶ年上です。ヒロトさんのお子さんたちよりも年上ですよ。

    そういえば明日は母の日ですね。母の日や誕生日の日には、新しいルールも息子に受け入れてもらえやすいので、我が家では明日新たにルールを追加するつもりです。

    エリカさんはつい先日、こどもの日にルールを追加したばかりですが、何か導入したいと考えているルールがあれば、明日伝えてみるのもいいかもしれませんよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 08日

    銭湯、終わりました!旦那が英介を迎えに行って帰ってきて、昼から夜まで遊び通しだったせいか9時には早速寝ちゃいました(^o^)A君ママからラインで英介の様子は教えてもらったので、御伝えしますね。

    まず、ずっと隠さなかった!わけでは無いようです^^;更衣室で服を脱いでからは旦那もいないし昔の癖なのか、やっぱりハンドタオルで前を隠したようで(^-^;でもA君のお父さんにはママを通じて事情が知れているので、すぐに優しく注意してくれたようです。それからは特に嫌がらずタオルは首から下げて、手で隠したりとかはしてなかったそうで(人伝いなので、100パーセントじゃないかもしれないですけど)。恥ずかしかったのかもしれないですけど、だとしたら我慢ができたわけですし、まあ今回は合格にしようかなと。友だちの前で、隠さないって事ができたわけですから。

    それにやっぱり男湯ですし夜で見えづらいのもありますし、何より友だちしかいないっていう環境もありますから。それにA君・B君は男の子って感じの子で、公園の噴水とかで裸で遊べるタイプの子ですから、二人に囲まれていたので隠さない事に違和感を感じなかったんじゃないかな。普通に過ごせたようです。

    そしてここからは英介本人の感想ですが、すっごく楽しかったそうです!本人には銭湯目的というより、いつかやるかもしれないお泊り会の練習ね、と伝えてありました。余所のお家で御飯を食べ、一緒にお風呂に入る経験を積ませるためです。で、今日を過ごしてみて、早くお泊りしてみたい!と。また洞窟風呂がやはり楽しかったようで、家に欲しいと言ってました、無理です!笑でも目をキラキラさせていて、いい思い出になったようで、それがもう何よりという感じです!

    • エリカ
    • 2021年 5月 08日

    羽響君、かなりお兄ちゃんだったんですねー(゜◇゜)きちんとお仕置とか成長記録とかしてるみたいですし、きっと逞しい男の子なんだろうなあ。

    そうですね、母の日ですよねー。多分学校で何かしら作っていて、私に渡してくると思います。なんだかコソコソしているので笑それで楽しみにしてるんですよ、知らないフリをしていますが(●´ω`●)

    それでルールの追加ですか。今のところ思い浮かばないんですけど、でもマイカさんはなにを追加されるんですか?

    • マイカ
    • 2021年 5月 08日

    エリカさん

    よかったですね!

    英介くんも喜んでいたようなので、これで裸を見られても平気な男の子に大きく前進したんじゃないでしょうか。

    にしても英介くん頑張りましたね。これは私の出番はなさそうですね。笑

    そして羽響のことを褒めてくださり、ありがとうございます。
    いえいえ、全然逞しくないですよ。あまりやんちゃな子ではありませんし、むしろおとなしいくらいですから。でも友達はたくさんいるので、ちょうどいい元気な感じです。

    ちなみに私が明日追加しようと思っているルールは、「家に帰ったら、すぐにパンツ以外の衣類を全て脱ぎ、お風呂に入るまでパンツ姿で過ごすこと」です。

    羽響はダンスをやっているので、汗をかきやすく、特に夏は汗まみれになって帰ってくるんですよね。私や娘は羽響のことがかわいくてたまらないので、汗のにおいは全く気にならないのですが、主人はどうも気にするみたいなんです。最近は気温も上がってきましたし、羽響もますます汗をかくようになったので、そのようなルールを考えました。

    そのルールに関してですが、当初は娘が「パンツも脱がせるルールにして」と譲らなかったんですよね。でも、お仕置きではないので、さすがにそれではいくら母の日でも息子は受け入れてくれないだろうと、パンツだけは身につけたままでいいと妥協しました。

    • エリカ
    • 2021年 5月 09日

    すごいですね、家に帰ってすぐパンツですか(゜◇゜)友だちが遊びに来るときとか、どうするんですか?
    でも、いつも話題に出るB君って幼稚園の頃からずっとサッカーを習っているんですけど、別にルールってわけじゃないですが夏の練習終わりはシャワーを浴びた後、汗が引くまで素っ裸で過ごして扇風機で涼んで、そのあと服を着るみたいな感じでした。当時は英介を素っ裸にさせる事なんて考えていなかったし(男の子なんていずれそんな風になると思っていました)、お母さんもB君も何気なく過ごしてるので見ててすごいなって思ってたんですけど、それをあえてルールにしちゃったって事ですよね。さすがに素っ裸は断念されたとのことですが、それでもすごいですね。受け入れる羽響君も十分逞しいじゃないですか!

    それと、英介を褒めてくれてありがとうございます!そうですね、頑張ってくれたようです(>.<)やっぱり子供ってどんどん適応していくんですね。
    それに出番がないなんて、そんなことないですよ。興味深いアドバイスを頂いてます。まだまだプールや海水浴もありますし、今度は銭湯の男湯とは違って女性もいますからねー。今日は大きなステップだったし楽しんでくれたのでOK、でも先はあります!お力添えお願いします!

    • ヒロト
    • 2021年 5月 09日

    おめでとうございますエリカさん。英介君は、また一つステップアップしましたね。男湯とはいえ、友達しかいないとはいえ、隠さず堂々と友達と遊べるなんて、着々と「男の子」になっていると思います。

    次はビニールプールで、男の子友達のお母さんたちも呼ぶんでしたっけ?それは戸外であるお庭で素っ裸になるという事ですし、お母さんは衣服を着ていてなにより母親ではない女性ですから、英介君が恥ずかしいと思うなら、難易度は今回よりちょっとばかり高いです。手で隠したり嫌がったり、何てことも考えられますし、ビニールプールでは男の子はみんな水着を着ない事を伝えるタイミングも重要です。でも、英介君ならいけそうかなと、今回のお話を聞いて思いました。英介君の適応力もそうですが、何よりエリカさんや旦那さん自身が目標に向かって英介君に接しているなと思うので。

    習い事の件もあると思いますが、頑張ってください。

    • マイカ
    • 2021年 5月 09日

    昨日伝えた新たなルールに関しての報告です。

    羽響が新たなルールを受け入れました。これから、羽響は家に帰り次第、お風呂の時間までパンツ一丁です。

    このルールを受け入れてもらえるために、最初は家に帰り次第、パンツも脱いで素っ裸になるというルールを伝えました。当然、羽響は心底嫌がります。そこでパンツは身につけてもいいというあたかも妥協したかのような伝え方をすることで、「それならいい。」と難なく受け入れてもらえました。

    エリカさんもこの方法はかなり使えますよ。

    例えば次の予定であるビニールプールを例に挙げますね。

    まず、英介くんに市民プールで素っ裸で遊ぶという予定を伝えます。もちろん、エリカさんもそんなことまでは考えていないでしょう。当然、周りが水着を着ている中で、知らない人にも裸を見られるわけですから、英介くんは心底嫌がるはずです。

    そこで、知り合いの人にしか見られないというビニールプールで、あたかも妥協したかのように見せかけるのです。そうすれば英介くんも受け入れやすくなるのではないでしょうか。

    この方法は私も何度も羽響にやっています。やっぱり受け入れてもらえやすいですね。ビニールプールに限らず、試してみるといいかもしれませんよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 09日

    なるほど、あえて嫌がりそうなルールを先に言って、次に妥協案を言えば子供は妥協してくれた、と思っちゃうわけですね。確かに有効ですし、策士ですね~(゜∀゜)でも我が家は、昔から伝えたい事はきちんと伝えようと思っています。守るべきルールも、ちゃんと伝えようかな。妥協案すごくいいなとは思うんですけど、「嫌がれば妥協してくれる」「粘れば甘えさせてくれる」と思われちゃいそうで(気にし過ぎかな?)。なのでタイミングは考えないといけないですけど「ビニールプールでは素っ裸だよ」って、どこかで英介にちゃんと言おうと思います!嫌がるとは思うんですけど、でもルールですから。恥ずかしくても、きっと頑張ってくれるんじゃないでしょうか。

    それでプールのタイミングですが、ママ友たちと話し合ってはいるんですが五月二十~になりそうかなーと。結構時間が空きますね。でも五月の後ろの方ならもう少し暑くなっているだろうし、皆の予定も合うので。それで、その間に野球について、決めてしまおうと思っています。本人はまだ色々と迷い中ですがそろそろ決め時ですし、やるならケガ予防とかのために素っ裸で成長記録を始めちゃおうと思います(>.<)新しいルールとして、また夏のレジャーに向けた一歩として。

    少々素っ裸からは離れてしまうかもしれないですけど、息子さんが習い事をしているマイカさんやヒロトさんに、何かあったら質問させてもらってもいいですかね?

    • マイカ
    • 2021年 5月 09日

    もちろん大歓迎です。

    私はルール作りやお仕置きに関しては、めぐみさんには及ばないにしても、かなり知り尽くしていると思っているので、もしそれらで悩むことがありましたら、どんどん聞いてくださいね。

    ちなみに成長記録はぜひ始めた方がいいかもしれません。特に今日は母の日という1つの節目ですし、年に1度の記録を付けるにはいいタイミングではないのでしょうか。

    私のオススメは月に1度なので、毎月の第2日曜日は素っ裸で成長記録の日と決めてしまってもいいかもしれません。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 09日

    私ももちろん、裸から多少逸れても質問構いません。子育てはそれだけじゃないですしね。それにエリカさんのご家庭とは、男の子二人兄弟だったり野球に興味を持っていたりと、少し境遇が似ています。我が家の経験や体験が、役に立つのならば参考になさってください。

    それで野球をきっかけに成長記録を始めようとしているみたいですが、聞いたところ厳しいチームなようですね。なら、頻度はマイカさんが提案する月1よりもう少し頻度が多くてもいいかもしれませんし、絶対に素っ裸にさせて成長もそうですが何かしら異変にすぐ気が付いてあげてください(あくまで我が家のルールなんですが)。また初心者にはすぐにはさせないと思いますが、ハードな練習には怪我は付き物です。成長記録だけでなく、低学年のうちはお風呂上りなんかに怪我の確認を軽くしてあげてもいいくらいだと思います。我が家は長男・次男ともに痣や傷がないか結構頻繁にお風呂上りに確認しているので。それと野球を始めた場合、一番最初にやらされるのは多分どこもひたすら走り込みだと思います。普通の一年生の体力では練習についていけませんから、走り込んだり坂を上ったりで、まず足腰を鍛え体力を付けさせられると思うので(強いチームなら尚更です)。そうなら、足首を確認してあげてください。愚息の時はそれが多かったです。

    あと気になっている事として、野球の気持ちはどっちに傾いていますか。入るのか、入らないのか。入らないに傾いているなら、成長記録はマイカさんの言う通り、母の日を節目にして始めちゃってもいいんじゃないでしょうか。

    • エリカ
    • 2021年 5月 09日

    ならマイカさんはお仕置やルールあたりで、ヒロトさんは野球や躾について頼ろうかな。めぐさんは全般でアドバイスもらって、その他の皆さんも全然意見ください!

    確かに母の日はいいタイミングなんですよねー(>.<)ただ、夫とはあんまり話し合いをしていないし、何より英介が母の日サプライズをしてくれるみたいで。そんな中、ルールを課すのは雰囲気的に厳しいというか笑せっかくのタイミングなんですけど、今日は母の日、母親の私が英介に祝われる日にしちゃおうかなと!

    それで野球についてなんですが、様子を見る限り入る方に傾いていると思います。坊主にしなきゃいけない事や忙しくなってしまう事が引っ掛かっているみたいなんですが、洗面所で髪を掻き上げたりしています。多分、坊主にした時の想像をしているんじゃないでしょうか。また、夏のカレンダーを見ていましたが、多分夏休みが忙しさ故に無くなってしまう事を気にしてじっと見ていたんだと。でもそれでも野球部と思しき男の子たちとすれ違うと、じーっと見ていて。迷ってはいますが、ここまで注意が向いているんだし恐らく入るだろうと。仮に今回はいらないと決めても、二年生・三年生でやりたいって言い出すんじゃないかな。

    • めぐみ
    • 2021年 5月 09日

    銭湯、洞窟風呂、かなり楽しかったみたいですね☆
    目をキラキラさせるぐらい、いい思い出、いい体験になったみたいで私も嬉しいです。そして、9時に寝ちゃうほど、たくさん楽しめたってことですよね♪♪
     
    おまけに、隠さないことに違和感なく普通に過ごせたみたいで、こちらも成功ですね~。“裸で遊べたこと”も“いい思い出”の一部ですからね! でもまぁ、3人の1年生男児を相手にA君パパは大変だったでしょうね(^_^;
      
    ちょっと気になったのですが、英介くん、エリカさんご夫婦の前、お家での裸だと抵抗ない感じなんですよね? 旦那さんはもちろん大丈夫でしょうけれど、エリカさんの前で平気じゃなかったとしたら、それから慣れさせてあげないとなぁ~なんて、ふと思っちゃいました。まぁまだ小1なのでいらない心配だといいんですけれど。

    • エリカ
    • 2021年 5月 09日

    めぐさんへ

    京介を妊娠してお腹が大きくなるまでは、一緒にお風呂に入ったりしていました。なので抵抗はないと思います(^^)ただ、お風呂上りに素っ裸で走り回るタイプの子ではないですからねー、最近は私自身、英介の裸を見る機会がないんです。お風呂場に用事がある時にちょっと見るくらい、ですかね。でも別にその時は恥ずかしがったりしてないので、家族の前なら別に平気なんじゃないでしょうか。でも、ビニールプールにはママ友がいて、それは嫌がる事が予想されますねー(^-^;

    〝3人の1年生男児を相手にA君パパは大変だったでしょうね(^_^;〟
    本当に感謝しかないです!男の子一人でも大変なのに、三人なんて^_^;目が回っちゃいますよね笑

    • ヒロト
    • 2021年 5月 10日

    エリカさんへ。

    野球少年を目で追うのは、次男もそうでした。それで野球に興味がある事に気が付いて、野球を始めるきっかけになりましたね。恐らく、エリカさんが思うより相当、英介君は野球を始めてみようの方向に気持ちが傾いているんじゃないでしょうか。髪を切る踏ん切りが付かないとのことですが、それはもう入ってしまったら切らないといけないんですよね?(長さとかは分かりませんが)だったら、英介君はルールを守る子みたいですし、親が「そんなに興味があるならやってみなさい」と背中を押してもいいかもしれません。厳しいからついていけるかどうかも、入ってしまえば頑張るしか道の無いことです。帰って頼れる家族さえいれば、男の子は泣きながらでも頑張れる、それくらいの強さを持っていると思っているので、英介君の事を信じて飛び込ませてみてもいいんじゃないでしょうか。素っ裸と要は一緒です。英介はできるって親が信じてあげることが大切です。

    あと「乾布摩擦」のページでも話したかもしれませんが、どうせ坊主にするならとことん短くさせた方がいいです。頭皮が強くなりますし、厳しいチームならやる気があると思ってくれるかもしれません。それに夏のレジャーでは素っ裸に丸坊主で遊ぶ英介君なんて、随分と男らしいじゃないですか。我が家は息子二人とも、週一に1ミリ以下の散髪させてます。お陰でおしゃれとかあんまり気にしないし、床屋にもいかなくていい。その分の時間は、剣道や野球の練習に思う存分費やせます。まあでも、これはエリカさんのご判断次第ですね。英介君の覚悟の問題でもあります。

    • エリカ
    • 2021年 5月 10日

    「素っ裸と要は一緒です。英介はできるって親が信じてあげることが大切です」
    そうなんですよねー。ただ、英介がそこまで厳しい世界に飛び込んだ事ないので、心配しちゃうんですよねー(>.<)素っ裸とは違って、親が背中を押してもいいのかどうかも難しいですし^^;

    それでまあ、チーム内での長さはすっごくまちまちで、長い子はそれなりに長い坊主で、短い子はかなり短い坊主です。坊主であればokみたいな。でも、高学年とレギュラーの子は全員短いかな、やっぱり気合い入れなのかなぁ。女親には分からぬ文化ですね^_^;

    〝それに夏のレジャーでは素っ裸に丸坊主で遊ぶ英介君なんて、随分と男らしいじゃないですか〟
    ヒロトさんは子供の頃、相撲体操とかでそうだったんですよね。確かにそれくらい逞しく育ってくれると親としても嬉しいですね!それで英介の覚悟って?

    • ヒロト
    • 2021年 5月 10日

    ちょっと素っ裸から離れてしまいますが、英介君のため、エリカさんへのアドバイスですから、めぐさんやご覧になっている方々、お許しください。

    我が家を例にとって話しますが、我が家は長男・次男ともに物心つく前から丸刈りを義務付けてます。素っ裸と同じで私たちの世代が小学生以降そうされたから息子たちにも課してるんですが、理由は男の子だから。素っ裸と同じで、男の子は元気に遊びますしスポーツにも熱を出します。その時、頭髪は邪魔になりますから我が家は週一で私がバリカンで刈ります。長さは0.3mmで、一週間経っても2mmを超える事はないですが、それでもまた丸坊主です。誰よりも短いし目立ちますから嫌がった時期もありますが、恐らく運動部として走り切る高校卒業までそれを変えることはないでしょう。男の子なら素っ裸に丸坊主で十分、と言い聞かせてあります。見ているこちら側もかわいいし逞しいしで、これぞ男の子だな、と感心しますよ。

    その上で、野球や剣道を始めるにあたっていくつかルールを課しました。頭髪に関しては英介君とは違い、すでに丸坊主にさせてます。だから大会前はもう一段厳しく、たとえ応援であっても床屋に行って髪を剃ってもらうこと(我が家では「丸剃り」なんて呼んでいます)。どれだけ短い丸刈りでも丸剃りとは一目瞭然ですし、触ればチクチクじゃなくてツルツルという感じで友達からは茶化されるようです。それに丸剃りって私も中学・高校時代に経験あるんですが少し痛くて歯を食いしばって我慢ですし、しかも「大会なので剃ってください!」って言うのは注目を集めますから、少し恥ずかしいんですよね。なので子供達も、特に次男は泣いて嫌がりました。他にも玄関先でどうせ汗をかくからとパンツ一丁で素振りさせたり、小学校卒業までは止めない誓わせ、泣いても喚いても連れていく。そこらへんをルールにしました。

    子供たちはきっと辛いんでしょうが、でもそれでもそのルールを課したのは、試す為でした。野球も剣道も安くありません。子供たちがしたい事にお金をかける事を惜しみませんが、それでも覚悟が知りたい。辛いのは分かった、人通りがある、女の子の友達もいるかもしれない玄関先でパンツ一丁で素振りは今どきの男の子では勇気が要るでしょう。でもそれを我慢してまで野球や剣道を始めたいのかと、本人たちに尋ねました。結果、悩んだ末に二人は今、私が課したルールを厳しくても守って頑張っています。泣き言をいう日も無くはないですが、歯を食いしばって泣きながらでも進んでいます。そういう頑張り屋で実直な息子たちは、息子ながら尊敬に値するなとも思います。

    エリカさんのご家庭ならば、髪を短くさせたり(アピールにも繋がります)、怪我の確認と称して素っ裸で成長記録を取ること。それをルールにすることがいいと思います。きっと英介君は最初嫌がるでしょうが、ルールはルール。それに野球も安くないし親だってサポート必須なので簡単な道じゃない。厳しいルールでも我慢するから野球がやりたい、くらいの覚悟が英介君にあるのかどうか、試すのも悪くないんじゃないでしょうか。それがきっかけで野球入るのやーめた、となるくらいなら、厳しい事を言いますが強いチームじゃ心が折れるだけです。

    偉そうなことになりましたが、私が提案した方法以外でも構いません。英介君の覚悟を見てあげてください。

    • めぐみ
    • 2021年 5月 10日

    エリカさん
    家族の前での裸は平気と聞いてホッとしました^^

    • エリカ
    • 2021年 5月 11日

    ヒロトさん
    素っ裸以外のことを尋ねてしまっているのは私なので、すいません謝らせちゃってm(_ _)m

    そして、先輩パパである以上にヒロトさんの父親としての貫禄や威厳というものに、文字だけながら圧倒されちゃいました。厳しいルールだなと思っていましたけど、一つ一つにちゃんとした理由があって、しっかしていて。そうですよね、習い事は本人がやりたいというのなら親として、やらせてあげたいと私も思います。だって生まれてきて、興味を持てることなんてそんなにないですからね。でもそれと同時に、厳しいチームに入るので致し方ないと思う反面、すぐにそれを投げ出してほしくないなとも思っていました。高いお金を払って、頑張りたいと言うのなら頑張ってほしいと思って始めさせることなのに、辛いからと簡単に諦めたらどうしようって。でも、そうですよね、英介の覚悟は親として確かめなきゃいけないですよね。簡単にはやめられない、厳しいチームに入るなら尚の事。そのうち英介は入るか入らないか、答えを出すんだと思いますが、それまでに夫とルールを考えて、英介自身が野球を始める為に何を我慢できるのか、どれくらい覚悟があるのか確かめる方法を考えようと思います。きっとヒロトさんの意見を大きく参考にさせてもらうと思いますが。

    それに、頑張る我が子を尊敬する、ですか…親としてはやっぱり子供を子供扱いしてしまう面ってあるじゃないですか。だから、なかなかできる事じゃないですよね。しかも男の子ならこれが当然!と思っているなら、そのうち気持ちも忘れてしまいそうで。学ばされることが多いです。

    そして親のサポートも必須、ですよね。覚悟はしています。だからこそ今日、英介の覚悟もきちんと確かめなきゃいけないなって思いました。ありがとうございました!

    • エリカ
    • 2021年 5月 11日

    めぐさんへ

    野球についての会話が多くて、置いてけぼりにしてしまって本当にごめんなさいm(_ _)m

    〝家族の前での裸は平気と聞いてホッとしました^^〟
    よかった!ただ、なんですけど、これはタイミングによりけりだと思います。例えば、お風呂上りにチラッと見られることは全く平気だと思うんですけど、じゃあお仕置きで素っ裸にするとか、成長記録で素っ裸にするとかだと、長時間だし雰囲気的に嫌がっちゃうかもーと思いました。環境に左右されやすい子というか…

    • めぐみ
    • 2021年 5月 11日

    いえいえ~、みなさんで会話が弾んでいると嬉しいです。
    ビニールプール3回目ぐらいでお写真とか撮れるといいですね^^
    おちんちんが隠れてるときや、A君・B君から撮っていって、タイミングを見計らって3人一緒でパシャっと収めてあげたいですよね~。

    • マイカ
    • 2021年 5月 11日

    本日の我が家の出来事について私は大きく感動したので、皆さんに伝えてみようと思いました。ここにコメントさせてください。

    実は本日、羽響があるルール違反をしました。

    羽響が塾の友達に「俺のお姉ちゃん、〇〇中学なんだ。頭がいいから勉強の教え方もうまいんだよ。」と言ったらしいんです。

    一見、何も悪くないように見えますが、私の家では家族の個人情報を他人にむやみに話さないというルールがあるんです。だから、娘の学校名だけでなく、主人の勤務先も他人には話さないように言ってあります。それに娘の中学校は、私から見たらかなりの難関校だとは思うのですが、中学受験の際に第1志望に落ちて進学した学校なので、他人に言いふらされることを嫌っていたんですね。

    しかし、1年以上も通っていると娘にも愛国心が芽生え始めていて、何よりかわいい弟に頭がいいと思われていたことが嬉しいのか、娘が羽響にお仕置きすることを反対したんです。こんなことは初めてでした。そこで娘と2人で話し合い、今回はお仕置きなしないということにしたんです。

    しかし、リビングに行くと私はビックリしたんです。そこでは羽響が唯一身につけていたパンツを脱ぎ、素っ裸で立っていました。そして「ルールを破った羽響に厳しいお仕置きをお願いします。」と言って四つん這いになり、おしりを突き出したんです。

    予想外の羽響の行動に私と娘は立ち尽くしてしまいました。しかし、羽響の覚悟の踏みにじるわけにはいきません。

    私と娘はルール違反の罰として、ルール通り50回羽響のおしりを叩きました。(我が家ではおしりを叩く回数は、違反したルールの重さ(1~7段階)×年齢として計算します。むやみに他人に個人情報を話すことは段階5の違反となっています。)

    普段羽響がお仕置きされているときは娘は羽響のおちんちんをつまんだり、おしりの穴を突っついたり、写真を撮ったりしてイタズラをしますが、今回は何もしませんでした。

    約束の50回叩き終わると羽響のおしりはかなり赤みを帯びていました。痛いのを我慢していたのか、羽響の目は涙ぐんでいました。

    しかし、私と娘はまた驚かされました。私が羽響の脱いだパンツを羽響に手渡すと、なんとそれを畳んで、娘に手渡したのです。そしてこう言いました。

    「お姉ちゃん。ルールなのにそれを破って、お姉ちゃんの中学校を友達に教えてしまってごめんなさい。お姉ちゃんが知られたくないって分かっていたのに、本当にごめんなさい。だから、お姉ちゃんがいいと思うまで、僕のパンツを預かってください。その間はずっと裸で反省します。」

    娘は母の日にも羽響のパンツを脱がせるように言っていたくらいですから、普段なら私が言わない限り、返すとは思えません。しかし、今回はさすがの娘も受け取るとすぐに羽響に返してあげていました。

    そして、羽響が1人になったところを見計らって聞いてみたんです。
    なぜ、自らお仕置きを受けようと思ったのかと。恥ずかしくなかったのかと。
    そうしたら羽響は「体が震えるくらい恥ずかしかったけど、ルール違反をした僕がいけないのだから、どんなに恥ずかしくても痛くても、ちゃんとお仕置きを受けないといけないと思ったから。」と言ってくれました。

    それを聞いて、本当に逞しく育ったなぁと感じました。体育の着替えすら恥ずかしがっていた数年前とは大違いです。また、それを逆手にとったりせず、羽響の過ちを許した娘にもいい子に育ったなぁと感じました。

    一方的なエピソードになってしまいましたが、1つの子どもの成長として皆さんに伝えたいと思い、コメントしました。羽響のセリフはうろ覚えですが、許してください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 11日

    めぐさんへ
    ですねー。さすがに三回も重ねてくれれば、きっとプールでは英介は最初はおちんちん隠しちゃうと思うんですけど、その手をどけて写真を撮らせてくれないかなーなんて思ってます^_^;最初から「おちんちん隠すな」って旦那に言ってもらうっていう手もあって、そうすれば多分恥ずかしくても我慢すると思うんですけど。それに、A君やB君は絶対に隠さない子たちで、端から本人たちもおちんちん丸出しに違和感ないでしょうし、隠したらお母さんに「あんたなに隠してんの?笑」なんて言われちゃうようなご家庭です。それに影響されてくれれば、手をどけてくれると思うんですけどね(*´ω`*)

    マイカさんへ
    羽響君、やっぱり逞しいお子さんじゃないですか(>.<)痛いとか恥ずかしいと分かっていて、それでも自分を律するってすごい勇気だと思うんです。英介はまだ一年生ですし、性格柄たぶんあんまりルール違反とかはないタイプなんですけど、羽響君も一つの目標ですねー(^-^)ヒロトさんのお子さんとかもかなり目標ではあるんですけど、羽響君くらい自分を律せる子になってほしいな。

    • エリカ
    • 2021年 5月 11日

    それと急展開、というわけでもなくある程度は予測できていた事なんですけど、英介の気持ちが固まったようです(>..<)

    • エリカ
    • 2021年 5月 11日

    今日、学校から帰ってきてすぐに出掛けて行きました。遊びに行くのかなと思ったら、どうやら同じく野球を始める予定の友達と練習中のグラウンドに見学しに行ったようで(よくあるんですが)。ただその子は正式入部はまだですが、もう頭を丸めていて。なのでまじまじと眺めていると、目に留まったのか手が空いているサブコーチに軽く投げ方を教えてもらったようです。ただ英介はまだ髪が長くて「君は入るかどうか決めてからおいで」と。それが悔しかったのか、夕ご飯前には今日あったことを話してくれた後「野球やりたい、髪切って」とだけ言ってきて!ただ家じゃ髪は切れないですし、書類はあらかじめもらっていていつ入ってもいいように記入済みですが、提出しないといけないので。正式に入るのは、早くても来週だと本人に伝えました。また、具体的な内容は伝えてないですけど、野球を始めるなら新しくお家のルールも決めるよと、そう言ってあります。

    ルールや坊主はやっぱり嫌なようですけど、やると決めたら気持ちは湧いて出てくるようで、入るのをかなり楽しみにし始めました。買い与えていたグローブを撫でたりとか^_^;今まではずっと迷っていたのに、きっと気持ちに踏ん切りがついたんでしょうね。「頑張れるかな」から、「頑張ろう」に心が向いたんだと思います。ただ、あの内気な英介が元気に野球少年になるっていうのは、なんだか不思議な感覚です。

    そしてこれでようやく、レジャーやプールの予定が立てられるというか。忙しくなるので立てづらくはなりますが、ちゃんとした日付を出せるようになりました!まだ夏まで長いですが、みなさんお力添えください!

    • マイカ
    • 2021年 5月 11日

    エリカさん

    そうですか。ついに英介くんの決意が固まったんですね。坊主でも入りたいと思うなんて、本当に野球がお好きだったんですね。

    私は野球観戦が趣味ですが、実際にやる機会はなかったので、うらやましいです。

    早ければ来週から始められるそうですが、ルールの中身はもう英介くんに伝えたんですか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 12日

    マイカさんへ

    そうですね。ちっちゃい頃からプロ野球を見るのが何故か好きで、ルールとか頑張って覚えてましたよ。なので興味を持つかなーとは思ってたんですが、やっぱり同じ小学生が白球を追っている姿を見ると、自分でもやりたくなっちゃうようです(>.<)坊主が本人の中で一番気掛かりだったみたいですが、そこはやっぱり男の子というか、髪より野球を取るんですねー

    それで、ルールはまだ伝えていません。決意を固めるのが思ったよりも早くて旦那とのすり合わせができてなくって。今日はおおかた夫と話し合って決めて、明日、学校から帰ってきたらきちんと伝える予定です。まあルールと言っても、そんな大層なものじゃないですけど^_^;

    1.床屋さんに行ったら一番短い坊主頭にしてもらうこと。そしてそれを維持すること。
    これはヒロトさんのお家を参考にさせてもらいました。きっと切る時は0.5ミリとか、物凄く短くて青く光るくらいだと思います。慣れないと恥ずかしいので、多分嫌がるかもしれません。でも、やる気がある事をアピールできますし、そこまでしてでも野球をしたいって事を示してほしいので、これをもらいました。英介にはちょっと辛いかもしれませんけど、親としても覚悟は見ておかないとと思って。

    2.成長記録を付ける。お風呂上りに軽く検査
    怪我や痣が無いか、お風呂上りに私か旦那が確認する。そして運動すると成長も早くなるから、成長記録も付ける。もちろん男の子ですから素っ裸です。これも今までには経験がない事ですし、家族の前での裸は平気と言えど写真を撮るということはないので、嫌がりそうだなあ。

    3.簡単にやめない
    お金を出してやらせる事ですから、簡単にやめない。小学生の間は野球を頑張る。それを約束とします。

    あとはまあ、道具を大切にする、もう少し野球を学んだら朝の素振りとか、そういうことをルールというか習慣付させればいいかなって。でもこれらを伝えるのは、英介にはかなり厳しい事を突き付けるわけですから、親としても心苦しさはあるというか。でも、野球が始まればきっと英介はこれ以上に厳しいことだらけで^^;なので親としても、腹は決めているというか。明日ちゃんと伝えようと思います、頑張ります!

    • マイカ
    • 2021年 5月 12日

    エリカさん

    いいルールですね。何も言うことなしです。あとは英介くんがそれを受け入れるかどうかですね。

    ちなみに成長記録の写真はどんな体勢でどこから何枚撮るのでしょうか?私は以前にコメントした20枚撮っているので、小学1年生なら、その中からエリカさんが記録として残したい体勢や位置で写真を計10枚程度を撮るのがベストかなと思います。

    あと、1つ確認しておくべきことがあるんですけど、もしこれらのルールが守れなかった場合はどうするのか、エリカさんは考えていますか?やっぱりルールを決めても、それらが守れなかった場合の対応を決めないと、ルールを蔑ろにしてしまう恐れがあります。決めたからには、罰則など然るべき対応も決めることが必要ですよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 12日

    マイカさん

    本当に野球がやりたいなら、我慢するんじゃないでしょうか(>.<)

    あと体位は、前横後ろで気を付け、後は普段見ない箇所や怪我しやすい場所を確認するでいいかな、と思っています。年齢に応じて変える事も考えてはいますが、とりあえずそれでいいかなと。

    罰則ですか。なんて言うんでしょうか、ルールと呼んでいるけど、これって決まり事ですよね。英介自身が何かするというよりは、野球を始めさせるための交換条件、みたいな。丸坊主は最初こそ床屋ですけど、そのうちバリカン買ってきて私か旦那が刈るんでしょうし、検査も嫌がるかもしれないけどやらなきゃいけない事だし、やめないは親である私たちがやめさせないので。ルール違反云々より、野球を続ける限り破る想定ができないんですよね。ただ、破るではないですが、決まり事ですから、男の子なのに決まったことにウダウダと言う(「髪を切りたくない」「裸は恥ずかしい」など)ようなら、きちんと罰は必要ですよね^^;とりあえず、例に習ってお尻を叩くでいいのかな(^^;)

    • マイカ
    • 2021年 5月 12日

    エリカさん

    確かにその通りですね。決まり事ですから、野球をやる以上守るしかありませんね。

    ところで、成長記録ですが、私は野球をやったことがないので分からないんですけれども、怪我しやすい場所ってどこなんでしょうか?やっぱりくるぶしや股関節なんですかね。ピッチャーなら肘かな。そこはヒロトさんに尋ねたほうがいいかもしれませんね。

    あと罰に関してですが、野球など激しいスポーツをやる場合はおしりペンペンはあまりよくないと思います。もちろん、エリカさんはそんなに強く叩いたりしないでしょうけど、万が一おしりを痛めたせいで実力が十分に発揮できなかったとなると、好ましいことではありません。もちろん、羽響みたいに年を重ねて体がある程度発達していればいいんですけど、小学1年生のうちはあまり肉体的な罰は与えないほうがいい気がします。

    ちなみに羽響の場合、ダンスをやりたいと言い出したの小学2年生の冬、だいたい3年生に進級するタイミングだったんですけど、その時に伝えた罰は、パンツの没収、裸のままベランダに出す、素っ裸で浣腸などでした。

    結局、羽響は今でもダンスを楽しんでいるので、ルールに関して嫌がることがなく、そのような罰を与えることはありませんでしたが、低学年でスポーツをやっている時はこのように肉体的ではなく、恥ずかしいお仕置きを課しましたね。

    もちろん、最終的にはエリカさんが決めることですが、お仕置きは嫌な内容ではないと意味がないと思っているので、英介くんがどう感じるかはあまり深く考えすぎる必要はありませんよ。

    夕方、英介くんにルールの内容を伝えたら、またコメントください。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 12日

    エリカさんへ

    英介君、さすが男の子ですね!自ら厳しい世界に飛び込んでいく勇気を、まず讃えてあげてください。そしてそのルールも、迷いながらも受け入れると思います。ただどうして普通の坊主じゃダメなのか、どうして成長記録が必要なのか、きちんと説明してあげる事は大切です。

    それで、我が家のルールを参考にしたとのことで。我が家は大会前は丸剃りが決まりですが、英介君は坊主頭そのものが初めてという事なので、一番短い坊主にさせる、それがちょうどいい塩梅なんだと思います。それに最初はからかわれたりして嫌かもしれませんが、ひと月も経てば英介君のトレードマークは丸坊主になります。バリカンもそのうち買うとの事で、短い坊主を維持するなら毎週散髪しないといけないですね。また、厳しくする覚悟がおありなら、どこかのタイミングで、心を鬼にして頭を剃る事を言い渡してください。きっと英介君は千尋の谷に突き落とされたような気分になるでしょうけど、その厳しさを乗り越えた英介君の逞しさは、今と比べ物にならないはずですから。

    それでルールを破る想定、確かにこの場合は難しいですね。英介君自身がどうとかではなく、親が守らせるかどうかの問題に近い気もします。でも嫌がったら、それは確かに男の子らしくない事ですから(男に二言はあってはいけません)、相応のお仕置は必要だと思います。内容は、ひとまずそれでいいんじゃないかな。年齢に応じて、重くしていく事は必要だと思いますが。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 12日

    エリカさん・マイカさんへ

    怪我しやすい部位についてです。まず一つが、恐らく最初はひたすら走り込みです。一年生ですし体力がないので、可哀想かもしれませんが厳しいチームですから、最初の一か月は泣きながらでも長い距離走らせたり、ダッシュ数本、階段走、坂道走、草取り(足腰を鍛えられます)などだと思います。あとは柔軟やストレッチ系。なので、股関節や足首や膝に負担が来やすいです。なので、そこを重点的に見ます。

    練習に参加させてもらえるようになれば、ピッチャーだろうとバッターだろうとまず始めたての子は適性を見ますから、どちらも練習させられるはずです。またキャッチボールと素振りは永遠に基本中の基本です。でも、結局、バッティングもキャッチボールも肩や肘に負担が来やすい。また、走り込みがなくなるわけではないので、足回りは継続的にみる必要があります。なので練習が始まってしまえば、見るべきところは首や腰以外の全身になるでしょう。ここは親が大変ですね。

    お尻叩きについては、ある程度は大丈夫だと思います。もちろん限度にもよりますが、お尻は脂肪が多く怪我しづらい、またお尻に負担がかかるのは座っている時です。長時間座って休ませてもらえるほど、野球の練習は甘くないと思います。普通のチームなら体育座りで監督の話を聞くんでしょうが、厳しいチームは立ったまま安めの姿勢で話を聞く事になるはずです(私が知る限りでは、です)。ひたすら動きっぱなしですから、翌日に残るほどの痛みでもない限り、お尻は平気なはずです。ただ、お尻の皮膚の強さとかには個人差ありますし痛みに弱い年齢ですから、マイカさんが言うように恥ずかしさに特化した罰も考えてみる必要はあるでしょう。マイカさんのお家でやっている事は、かなり理にかなっている気がします。

    • エリカ
    • 2021年 5月 12日

    今日、野球を始めるにあたっての新しいルールを英介に伝えました。1.坊主頭は一番短く、2.成長記録を裸で付ける、3.簡単に辞めない事。3はともかく、やっぱり1と2は嫌みたいですねー^^;

    英介としてはどうやら、髪を切る覚悟は決めたみたいなんですが、黒いくらいの長めの坊主で済ませようと思っていたみたいで(一年生はだいたいそんな感じです)。今日の午前中に私が床屋さんに電話して聞いてみたら、一番短いと0.3ミリ、もう青々としたクリクリ頭になってしまうみたいで。また一週間に一回の散髪となると、もうずっとクリクリ頭の状態になるみたいで、床屋さん曰く伸びても五厘刈りだと。それもしっかり伝えました。そうしたら英介はまず最初に首を横に振って、それでも私が「そうしなさい」と言うと、涙目になって「どうして?」と。

    なので、ちゃんと伝えました。「確かに長めの坊主の子はいるけど、レギュラーや高学年、頑張っている子たちはみんな短いよ。髪が長い状態から一番短い坊主にするんだから、お母さん女だしどうってことないなんて言わない、恥ずかしいかもしれないけどでも、英介にはお父さんやお母さんにやる気を見せてほしい。これくらい短くしてでも、そして髪を伸ばしちゃダメって言われても、それでも野球がやりたいんだくらいの気持ちを見せてほしい。だから、野球をするなら丸坊主にしなさい。なら、お母さんやお父さんだっていっぱい協力する。応援にも行く、道具もいいものを買いなさい、お母さんお父さんの休みの日だって、英介に付き合うよ。だから英介は、このルールを守って、やる気を示して。そしてやるなら、怪我とかもあるしきっと急成長しちゃうから、記録を付けよう。素っ裸くらい、男の子には大したことじゃないでしょ。あと辞めないこと。始めたならすぐに投げ出さない事が大事だよ。守れる?守れるなら、野球をしよう」と。文章は今日ずっと考えてました。きっと、嫌がるって分かってたから。

    続きます。

    • エリカ
    • 2021年 5月 12日

    英介は涙目、というか私はあまり厳しい事を言わないので(それは夫の担当)、英介は私が厳しい事を言う姿にもうほぼ泣いてました。でもそのまま五分くらい悩んで、言った言葉が「守れる」でした。正直、少年野球というのは親の役割が多くて、スケジュールも忙しいから京介もいるのに旅行もままならない。でも、今はまだ恐らく素っ裸や坊主が恥ずかしい英介が、成長記録も丸坊主も我慢すると言ってるんですから、できる限りのことをしてあげようって思いました。そこまでの覚悟があるのなら、逞しく頑張ってくれと。

    また、約束は約束、「髪を切りたくない」とか「成長記録が恥ずかしいなあ」とか、そんな泣き言は許さないよ、と伝えました。言ってしまっても別に野球を辞めろとは言わないけれど、約束を破りたい、守りたくないと言っているのと同じだからね、罰があるよ、と。お仕置はマイカさん・ヒロトさんが英介の体や怪我について心配してくださっているので、それを参考にさせてもらいました。お尻叩きはもう普段のルールで使っていますので、確かに怪我の心配はほぼないと言ってもお尻ばかりでは蓄積もあるかもしれない。なので「庭かベランダに出て声を出して素振りをしなさい、もちろんお仕置中なので服は全部脱ぎなさい。おちんちんが出ていようが、野球をやる上でのルールを破ったのだから、その格好でも頑張れる、野球を続けたいんだと見せなさい」ということにしました。野球をやるうえでのルール違反は、野球でケジメを付けさせるのが致し方ないかなと。これも恥ずかしいと泣きながら言ってましたが、なら約束は泣き言を言わず守りなさいと。どんなに不平を言っても、約束が変わる事は無いですからね。

    とまあこんな感じで、とりあえず丸坊主と成長記録については英介は受け入れました。こんなに英介に厳しく接したのは、いつも英介に厳しい旦那が単身赴任してたころ以来かもしれません。私まで、心臓が縛られる感じで。でも本人が守れると言って、頑張りたいと言った事ですから、私は英介を信じるのみですね。頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 5月 12日

    エリカさん

    その意気です。よく腹をくくりましたね。約束を守ると断言した英介くんも厳しく接したエリカさんも立派だったと思います。

    これで守れると言ったわけですから、英介くんは先日までとは比べものにならないくらい逞しくなっていることでしょう。数ヶ月後には裸でも平気な子に育っているのではないでしょうか?

    • ヒロト
    • 2021年 5月 13日

    やっぱり受け入れたんですね。英介君、さすがです!

    0.3ミリの丸坊主ですか。長男・次男ともにそれくらいの長さにしているので分かりますが、もう頭を触ればザラザラで、まさにクリクリですよ。そして床屋さんの言う通り、一週間でも大した伸びは無くてちょっとだけ黒くなる程度、それでも決まりですからバリカンを入れます。ごまみたいに小さな髪の毛が散って、またクリクリ。英介君もそういう生活が今後続くと思いますが、今どき珍しいですから注目を集めますね。茶化されると言えばかわいそうですが、当分は人気者です。そしてそれが終われば恥ずかしい時期は終わり、気付けばきっと誰も何も言わなくなって、英介君のトレードマークになってますよ。

    それに泣き言を言わない、言えば素っ裸で素振り。これはかなり厳しい、思い切ったルールだと思います。でも、野球をやるうえでのルールを守りたくないと言ってしまった、ならあえて千尋の谷に我が子を落として、そこで頑張る事で野球を続けたい事を証明してほしい、その親心はすごく分かります。モチベーションというのは常に維持できるものでもないので、きっといつか泣き言は零れてしまうと思いますが、その時が本当の英介君の試練になりますね。

    でも、一か月前、上半身裸でさえ恥ずかしいと言い出した英介君がここまで覚悟を決めたわけですから、素っ裸を恥ずかしがらないという目標はまだ達成していないとはいえ、随分と男の子になったんじゃないかと思います。坊主だろうと素っ裸だろうと、その恥ずかしさは野球への興味には勝らなかったわけです。やっぱり、男の子なんですね。この調子なら、夏のレジャーは成功するんじゃないかな。

    • マイカ
    • 2021年 5月 13日

    エリカさん、1つ提案があります。

    せっかく英介くんが覚悟を決めたわけですから、今回の約束を書面にして、英介くんにサインをさせるのはどうでしょう?
    実は羽響にはダンスを始める際に同じことをさせました。

    エリカさんの話を踏まえ、下にサンプルを書きますね。

    『                                          (本日の日付)
    お母さん、お父さんへ

    僕、英介は野球を始めるにあたって、以下の決まりを守ることを約束します。

     1、最も短い髪の長さを維持すること。
     2、成長記録として、月に2回、素っ裸で全身の写真を撮ってもらうこと。
     3、やりたいと言ったからには、簡単には野球をやめないこと。

    これらの決まり事に対し、守れなかったり、不満を言うことがあれば、素直にお仕置きを受けます。
    だから、野球をやらせてください。
                                        
                                              (英介くんの署名)
                                                      』

    あくまでもサンプルなので小学1年生向けに文体を柔らかくしてもいいでしょう。このように私は紙に書かせて、それを部屋に掲示することで、羽響に言い逃れができないようにしました。
    気が向いたらぜひ、やってみてくださいね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 13日

    今日、学校の窓口に入部届を提出して、「部員便覧」なる冊子を貰って(長すぎて読めてません笑)、指定のユニフォームとか練習着とかリュックとかを買ってきました(届くのはもう少し後ですが)。ただ、まだこれから入部金を入金しないといけなかったり、遠征や合宿のための積立金を払ったり、野球部保護者会にも入ったり、道具を買いそろえなきゃいけなかったりと、果てしなくお金がかかりそうです(T^T)県有数の強豪チームというせいもあるのか確かに高い習い事ですから、こんなに払ってもすぐ辞めちゃうかもしれないという不安を抱えて支払うより、英介にあれほどの覚悟を確認してよかったです。本気で頑張ろうとしている息子の為と思えば気も楽です(^-^;ちなみに、初練習は入部時期が同時期の子たちと一緒に来週中頃になりそうです。練習着とリュックが届いてからですね。

    そして、ビニールプールの日付もおおかた決まりました!23日の日曜日ですね。22日は土曜日ですが運動会です。野球部はほとんどの場合、土日は両日ともに練習がありますが、その運動会の片付けのおかげで23日だけは野球の練習が無いようです。グラウンドが使えないので。なので、もうその日しかない!野球を始めたばかりなので疲れているかもしれませんが、そこに捻じ込むしかない!

    それで、サインですか。サインではないですが、お約束ノートを作っています。私たちと英介のお約束を一ページに付き一つ書いたもので、英介がいる場で、見ている場で追加する事にしています。それじゃだめですかね?

    • マイカ
    • 2021年 5月 13日

    エリカさん

    なるほど。お約束ノートですか。それもいいかもしれませんね。

    ただ、低学年のうちは聞き分けがいいので、問題ないかもしれませんが、年を重ねて高学年になり、「そんな約束知らない。」、「自分はいいと言っていない。」、「お母さんが勝手に決めただけ。」などと言われれば、言い返すことができなくなります。約束を追加したところを見ていただけでは、受け入れたのかどうかがわかりませんからね。やはり、本人が受け入れた証を残す必要があると私は思います。

    そうすれば「ここにあなたが自分で書いた名前があるから、受け入れたってことだからね。」と言えば言い逃れはできません。

    野球の出費が痛いですが、だからこそ、絶対にわがままを許さないという姿勢が大切です。

    あと、ビニールプールの日程が決まってよかったですね。運動会の翌日となると、もしかしたら筋肉痛がするかもしれませんが、野球を始めるなら甘えてはいけませんよね。運動会では体育着を着て動いていたのに、翌日は素っ裸で遊ぶなんて、感慨深いでしょう。今日みたいに雨にならないといいですね。

    その時の様子はまたコメントで教えてください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 13日

    確かに、あまり考えたくはない事ですけど高学年になれば悪知恵が付いたりシラを切る事を覚えるでしょうからねー^^;ノートの1ページにこの前の決まり事を書いて、英介にサインさせてみようかな。

    「野球の出費が痛い」
    痛すぎです!笑
    こんなにお金がかかるものなんですねー。月謝や道具を買いそろえるだけで相当値が張るのは予想が付いていたんですが、便覧をぱらぱらと捲っていくと例えば練習用のパンツだったり手袋だったり、さらには練習が厳しいゆえに冷却スプレーとかも買っておいた方がいいと書いてあって、もう果てしないなって(T_T)それに洗剤やバリカンなんかも必要になるし(^^;)今週の土日は買い物が忙しくなるなー。それに買い物ばかりもしてられなくて、受け付けのお姉さんには「おそらく水曜日か木曜日が初日になるので、火曜日の放課後までには頭を丸めておいてくださいね」と言われちゃって、どこかのタイミングで床屋にも連れてかなきゃいけないし、せっかく出産が終わったのにまさか手がかかるのは京介じゃなく英介とは思いも寄りませんでした笑。

    それで23日のビニールプール、素っ裸でやることをそろそろ伝えないとですねー。野球をやる為の約束を守れると言った英介ですから、多少は嫌がりつつも仕方のないものと受け入れてくれる気がします。なので今週の土日にはちゃっちゃと伝えてしまおうと思ってます。でも確かに、体操着を着ていた翌日に素っ裸で水遊びは、なかなか感慨深いですね(>.<)部活に運動会に、疲れ切ってないといいんだけど。

    • エリカ
    • 2021年 5月 14日

    そしてヒロトさんも、コメントしてくれてたんですね。気づきませんでしたm(_ _)m

    「やっぱり受け入れたんですね。英介君、さすがです!」
    ありがとうございます!なんだか、ヒロトさんのご家庭の方針を模倣しているような感じになってますね。覚悟を試したり、坊主にさせたり。でも、おかげで英介がどれくらい野球をやりたいのか、伝わってきました(>..<)そりゃ、トレードマークになりますよね。火曜日の放課後までには切らなきゃいけない、それは英介には伝えたので、英介自身髪を何度も触ってますね^^;もうすぐ、英介は髪の毛と5年はお別れなわけですから、やはり辛さもあるのかな?

    「きっといつか泣き言は零れてしまう」
    私もそんな気はします。信じていますが、疲れた時とかはあり得るかなと。でも、それも分かったうえで旦那と相談してこう決めました。夫曰く「入った以上、頑張る以外に道はない。どうしたって辛いことから逃げられないんだから、泣き言はダメ。英介がもっと辛くなるだけ」らしいので、泣き言を言わない、それをルールにしようと。

    「随分と男の子になったんじゃないかと思います」
    そうであってほしいと思います!

    • ヒロト
    • 2021年 5月 14日

    エリカさんへ

    「ヒロトさんのご家庭の方針を模倣しているような感じになってますね」
    いえいえ、ぜんぜん構いません。そうですね、野球を6年生まで続けるとなれば、英介君はあと6年弱は青々なクリクリ坊主の野球少年です。まさにトレードマークになります。加えて素っ裸まで平気ともなれば、これぞ元気な男の子!となります。なんだか、英介君はみるみる逞しくなっていきますね。いや、やはり元から男の子だったのかな。

    そして出費が痛いですよね、お気持ちよく分かります。次男もそうでした。ただ次男は英介君が入るチームと比べるとだいぶ緩いチームだと察しますが、なので冷却スプレーとかは求められず英介君より出費は少ないかな。本当なら長男が厳しい剣道で頑張っているように、次男も野球で厳しいチームに入ってほしかったんですが選択肢が無くて。でも厳しいチームは男を鍛えてくれますから、今は高くてもきっとそれでよかったなと思える日が来るはずですよ。

    それでビニールプールは男の子三人は素っ裸で遊ぶことを、どのように伝える予定ですか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 14日

    もうためらわずストレートに伝えてしまう予定です。「男の子なんだし、みんなもそうだから、英介も素っ裸で遊びなさい。おちんちんくらい見られても男の子なんだし平気でしょ」と。ただ!ごめんなさい、大きく話が変わりますが、午前中は保護者会へ加入して先輩ママに色々と野球部のお話を聞く事ができました。初めて知ることもたくさんで、驚きが山ほどあります(>.<)御伝えしたいので書きますね。

    1.ボールを触らせてもらえるのは結構あと
    練習の最初はどうやら声出しや走り込み、ダッシュ、草取りなんかが大半を占め(ヒロトさんも言ってましたね)、ボールを触らせてもらえるのは結構後、もしくはその日特に頑張った子がご褒美としてキャッチボールの時間を作ってもらえるらしいです。本練習に参加するにも、野球部の応援歌が一人で大きな声で歌えるかどうかのテスト(覚えなきゃいけません)、走力テストなどいくつかのテストをクリアしないといけないらしくて。また、グラウンドに入る時は全力挨拶というルールもあり、英介が大きな声を出せるのかなって。

    2.細かいルール
    気を付けの姿勢、休めの姿勢、声を出す時の体の反らし方、挨拶の時の傾斜、草取りの姿勢、すべてに決まりがあって、これを最初は叩きこまれるらしくて。姿勢も悪いのは矯正されるらしくて。

    3.お菓子やジュースの禁止
    別に太るなとかではないんですが、こんなもので体重を増やすくらいならもりもりご飯を食べて栄養を取れという事らしいです。これはありがたいかも。また、栄養も考えて好き嫌いの禁止。野球部の好き嫌い禁止は学校でも有名らしく、給食も残そうとすると担任が注意してくると。キノコ、食べられるかな^^;

    4.野球ノートの毎日提出
    一年生でもきちんと自分で、野球ノートを書いて提出。練習した事、成果、反省なんかを書かなきゃいけないそうです。眠い目を擦って書く事になりそう(T_T)

    5.遅刻の厳禁
    チームスポーツなので遅刻なんて厳禁で、もしもやったらひたすら罰走、1分でも許してくれないらしいです。

    長いので分けますね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 14日

    そして、ここら辺からがすごく驚いた事です。

    6.厚着の禁止
    体を鍛えろ、という意味で雪が降るまでは半袖短パン。雪が降ったら長袖長ズボンはアリですけど、防寒着は禁止。それに屋内にいる時は季節関わらず半袖短パンなので、校舎内では体操着の時間が一番長いわけですから、冬もずっと半袖短パンなわけです。英介は寒いのが苦手なので、辛いだろうなあ。それにポケットに手を突っ込むのも怒られるらしく、守れな過ぎて怒られまくりの子は親御さんがポケットを縫って閉じちゃっているそうで^^;

    7.頭髪の決まり
    長さは普段はまちまち、気合のある子が短くしているのは間違ってなかったんですが、大会前や諸行事はみんな短くしていたらしいです。知らなかった(゜o゜;

    8.月初めの身体測定
    身長・体重・胴囲・心拍数・視力なんかを部室代わりに使っているプレハブで、月初めに測ります。ただ、野球部は男の子しかいません。それに厳しいコーチやサブコーチも体育会系出身の方なので「男の子しかいないんだし屋内なんだから、正確に測る為にもフルチンでいいでしょ」と素っ裸での計測になるそうです。今どき、部活とはいえ素っ裸で測定する世界があるんだなーと(゜◇゜)それに部員数が多いので、測定にはお母さん方が手伝いに来ます(たぶん私も行くと思います)。でも、英介が知らないお母さんの前での素っ裸になって、体重計に乗って気を付けしてなんて、想像できなくて…

    9.年始の寒中水泳
    野球部の年始の練習始めはふんどしでの寒中水泳が習わしだそうです。正確には、隣の市の海でやっている寒中水泳イベントに野球部がお邪魔させてもらう形でやっているでそうで、胸辺りまで水に浸かって校歌や応援歌をみんなで歌って終了と。まだまだ先の話ですが、12月ごろになればふんどしまで買わなきゃいけないらしくて(出費が…)。きっと英介は死ぬほど恥ずかしがるし嫌がるんだろうな^^;

    やはり英介が入ったのは厳しい部活だったんだなって、思っちゃいました。自分から望んで入ったとはいえ、入ってから知った事も多いし。これを6年間って大変だなって。頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 5月 14日

    エリカさん

    詳細を知るにつれて、野球部の厳しさを思い知らされますね。
    体験入部とかあったらよかったんですけどね。もしかしたら英介くんは野球の見学した時と同じ雰囲気だと思い込んでいるかもしれないので、そのギャップに悩まないといいんですけど。

    入部するなら、なおさら、全裸の成長記録や素っ裸のベランダプールは慣れさせるという意味で必須ですね。
    あとは寒中水泳に対応できるように、家の浴室を使って水風呂を経験させた方がいいかもしれません。

    ちなみに私は野球のユニフォームは長袖長ズボンのイメージしかないんですけど、半袖半ズボンでやるんですか?でも、最初は球拾いや走り込みなので、その期間だけなのかな?

    とにかく厳しい野球部ですね。やっぱり家庭でも厳しくし始めてよかったと思います。野球部はもっと厳しいのなら、家庭でもさらに厳しくすべきですからね。

    もし、エリカさんがそれに合わせて新たなルール作りやお仕置きをご検討しているなら、またコメントください。

    ところで野球部では罰則はあるんですか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 14日

    「もしかしたら英介くんは野球の見学した時と同じ雰囲気だと思い込んでいるかもしれないので、そのギャップに悩まないといいんですけど」
    これに関してはなんとも言えませんね。ただ、本人は練習が厳しい事は見学でも重々承知しています。入部したてはひたすら走って体力をつける時期なのも、どうやら知っていたようです。それでもやりたいと言い出したので、もちろん厳しいし辛いでしょうが、一緒に頑張る友達とさえ仲良くなれれば、というのもあるかなと思います。仲間ができれば、泣きたくても多少は踏ん張るんじゃないかと^^;

    「入部するなら、なおさら、全裸の成長記録や素っ裸のベランダプールは慣れさせるという意味で必須ですね」
    今まで結構頑張って素っ裸に仕向けてきましたけど、結局野球を始めたら身体測定なんかで素っ裸になる機会がありました^^;レジャーがあろうがなかろうが、プールがあろうがなかろうが、素っ裸を恥ずかしがらないようになるって、避けられない道だったんですね。

    「私は野球のユニフォームは長袖長ズボンのイメージしかないんですけど」
    ユニフォームはそれであってます。ただ、学校での服装での決まりです。うちの小学校は公立なんですけど制服で、でもそれだと動きづらいのですぐ体操着に着替えちゃいます。屋内では一年中半袖短パンはその時の決まりなようです。もちろん、その時コーチはいないのですが、先生方は野球部のルールやどの子が野球部か知ってますから、守るほかないと。野球の練習だけじゃなく、日常生活でもルールが結構ありますねー。好き嫌い禁止はその最たる例と言うか(>.<)

    「とにかく厳しい野球部ですね。やっぱり家庭でも厳しくし始めてよかったと思います。野球部はもっと厳しいのなら、家庭でもさらに厳しくすべきですからね」
    厳しいゆえに強くて、勝ちに行くチームですからね。ただ野球をそれでもやってみたいと言うのですから、親としても致し方ないものと思う事にします。厳しくしつつ、ただ安心できる場所でありたいと思います!

    • エリカ
    • 2021年 5月 14日

    それで罰則についても聞きました。もちろんありますが、やはりメインは「走って来い」と罰走が多いようです^_^;なまけていたり、ふざけていたり。遅刻した子はみんなが練習のために集まる時間にこれなかったのだから、練習する資格はないと1分の遅刻でもずっとランメニューだそうです。あとは声が出ないなら声出し練習。さぼっていたらグラウンド脇で正座。悪い事なんだけど程度が小さい事なら、野球ノートに反省文も書くとかもあるみたいですね。

    でもやっぱり「走って来い」が多いそうです(>.<)低学年だと泣いちゃう子もいるらしいですから、何というか、頑張って欲しいというより信じて見守るしかないのかなと…

    • ヒロト
    • 2021年 5月 15日

    エリカさんへ

    実力があるチームという事で、やはり厳しいですね。でも、小さいうちからその厳しさに触れておくのも悪い事ではないですよね。それに遅刻厳禁や挨拶の徹底、姿勢を正す事や好き嫌いの禁止、どれもできていないと厳しいですが、当たり前の事と言えば当たり前の事です。野球に限らずそういうことまできっちり教えてくれるのは、いい部活だと思います。

    それに寒中水泳も辛いですが、みんなで寒さに耐えた思い出は宝物になります。ふんどしを締めるそうですが、一昔前は祭りやら遠泳やらで、男の子はみんなその経験がありました。でも今は、ふんどしを締めた事がある子のほうがかなり珍しいです。なので、経験としても貴重な経験だと思います。半袖短パンも、風邪をひかなくなるしどうしても寒ければ運動して体を温めるほかありません。そういった意味では、必要な厳しさなのではないでしょうか。

    そして、あれだけエリカさんは知恵を絞って銭湯やらプールやらに挑んできましたが、まさか身体測定は素っ裸でやってしまうとは。私たちの世代では学校単位で素っ裸の身体測定でしたが、やはり男の子しかいない野球部という環境だからできるという感じですね。素っ裸での身体測定は、慣れてしまえば大した事はないですけど、恥ずかしがっている子なら身長計・体重計に乗って気を付けと言われ、でもすぐにはできない姿が容易に想像できます。しかしながら身体測定も部活の一環、前を隠していて気を付けができないなんてことになればコーチから雷が落ちるかもしれません。それがあるのは月始めということですから、ビニールプールの重要性が増してきましたね。

    ビニールプールは素っ裸でやる、もう伝えましたか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 15日

    伝えましたよ、プールは素っ裸だからねって(>..<)

    • エリカ
    • 2021年 5月 15日

    何かちゃんと送信できなかったので、送り直します。

    伝えましたよ、プールは素っ裸だからねって(>..<)

    • エリカ
    • 2021年 5月 15日

    あれ、ちゃんと送れないな。コメントを分けて送ってみます。上の二つは消して貰っていいです。

    伝えましたよ、プールは素っ裸だからねって(>.<)順に説明させてください。

    まず、今日は英介はずーっと遊びに行ってました。野球を始めちゃうと遊びにもなかなか行けなくなるのをちゃと分かっているので、今いっぱい遊んでおきたいようです(昼休みはあるんですけどね笑)。それで帰ってきた後は、野球部について色々と話しましたよ。明日買いに行く道具についてとか、厳しいルールについてとか。英介は知っていたものもあれば、知らないものもありました。学校生活では体操着は基本半袖短パンしか着れない事、遅刻の厳禁なんかは知っていたみたいです。でも、好き嫌いできない事とか身体測定については知らなかったみたいで^^;

    続きますね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 15日

    私が「月初めの身体測定は、野球部のプレハブでみーんな素っ裸でやるんだよ。みんなのお母さんがお手伝いに来て、測るのを手伝ってくれるんだって」と話すと、もうみるみる目を丸くして。「男の子なんだし、英介は成長記録は素っ裸でやるって言ったよね。だから平気でしょ」というと、英介は「お母さんと知らないお母さんは違う」と。やはり身体測定は恥ずかしいみたいで(T_T)

    ただもう、野球をする上では避けられないことです、恥ずかしいとか言ってられない。下手に隠して、ヒロトさんの言うように雷が落とされるかもしれないし。なので私は「野球をするならしないといけない事、みんなする事だよ。でも慣れてないなら、素っ裸になる練習をしよう。練習してれば平気だよ」と言って、プールの日はA君もB君も、みんな男の子は素っ裸だからねと伝えました。英介は「えぇぇー、ブツブツ」なんて言ってましたが、身体測定からは逃げられないんだから練習するしかないでしょ、急に身体測定して恥ずかしがってると監督に怒られちゃうかもよ、と言い聞かせました!

    これで素っ裸にすることは伝えました。あとほかにした方がいいことなどあれば、めぐさん・マイカさん・ヒロトさんなどなど、コメントをくれると嬉しいです( ´艸`)

    • マイカ
    • 2021年 5月 15日

    エリカさん

    そうですね。話を聞くとまだ、素っ裸でいることに抵抗があるようですね。

    家庭での成長記録はそんなに写真を撮らないので、数分で終わりそうですが、野球部の成長記録はおそらく部員の子全員の測定が終わるまで服を着させてもらえないのではないかと思うので、もう少し素っ裸で過ごさせる時間を長く設けた方がいいかもしれませんね。

    例えば成長記録の際には、撮影してからお風呂に入るまでは素っ裸なんて言ってみてはどうでしょう?
    あるいは成長記録のついでに英介くんのパンツの汚れをチェックして、素っ裸でいる時間を延ばすのも効果的です。

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    そうですね。英介は男湯や男の子の友達だけの環境ならまだしも、友だちのお母さんがいる場所となると、素っ裸にまだまだ抵抗があるようです(>..<)

    ちなみに火曜日の夜には、初めて成長記録を取ります。野球部からの連絡で、火曜日にはリュックや練習着が届くので水曜日の初練習が確定しました。なので火曜日は放課後英介が帰ってきたら、床屋で頭を丸めさせます(6年の卒団までは髪とはお別れです!)。その後、初めての成長記録を取ろうかなと。

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    「野球部の成長記録はおそらく部員の子全員の測定が終わるまで服を着させてもらえないのではないかと思う」
    先輩ママさんにラインで聞いてみました。まさにそう、というかもう少し厳しいというか。人数が多いので低学年と高学年とには分かれますが、プレハブの廊下みたいなところで数十人が一斉に脱いで、それぞれ空いているところから測定。全部終わった子は先に廊下で休めの姿勢で整列!全員終わったら測定を手伝ってくれたお母さんたちに「ありがとうございました」で礼!そして服を着て練習再開!という流れです。

    素っ裸で休めの姿勢なんて英介はすっごい嫌がると思うんですけど、そもそも野球部は何かを待っている間は休めの姿勢です。普段からそういう決まりで、素っ裸であることは考慮されないそうで、どんな格好でも決まりは決まりだと(゜◇゜)だから、そうですね。マイカさんの言う通り、もう少し素っ裸でいる時間を設けないといけません。

    お風呂を沸かしたタイミングで成長記録を始めて、終わっても沸くまでそのまま、それで我慢させるのが一番いいかなと今は考えています。成長記録のために脱いだら、もう私が先に何げなく洗濯に出してしまって「もう洗濯出しちゃったから、沸けるまでそのままでいなさい」と言ってしまうとか、どうですかね?下着のチェックは予定はないですが、引き伸ばしには使えるかもしれません。ただだとするなら、ルールにした方がいいかなって感じで、この決断はさほど急ぎではないです(>.<)

    • マイカ
    • 2021年 5月 16日

    エリカさん

    なるほど。服を洗濯に出して、お風呂に入るまで素っ裸にさせるのはいいですね。

    ところで、英介くんはもう1人でお風呂に入っているのでしょうか?もし、ご主人と一緒にはいるのなら、パパが帰ってくるまで、あるいはパパのやるべきことが一段落したらなどいろいろと引き延ばす方法が考えられます。あるいは撮る写真を増やしたり、ビデオにも収めることで、そもそも成長記録の時間自体を長くするとかですね。

    せっかくご家庭でも成長記録をつけるわけですから、野球部では撮らない、おちんちんの長さやおしりの膨らみ具合、おしりの穴の直径・シワの数まで測定した方がいいなというのが私の正直な感想です。

    それと最初の成長記録は英介くんが髪を切る前に撮影するのがいいかもしれませんね。もう6年間も髪を生やした英介くんを見ることができなくなるわけですから、そのほうが貴重な成長記録になると思います。あるいは髪を切る前と切った後の2回成長記録を撮るのもアリです。

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    1人でお風呂に入ってますねー。自分の事は自分で、そう躾けたので一緒に入る事も気分によってはありますが、5歳くらいからは一人が多いです。なのでお父さん戦法は使えず(>.<)成長記録自体を長くするのがいいのかな。

    「野球部では撮らない、おちんちんの長さやおしりの膨らみ具合、おしりの穴の直径・シワの数まで測定した方がいいなというのが私の正直な感想です」
    これは親も腹を決めないとですねー^^;英介には厳しい言いつけだと思うので。でも、身体測定までにはそれくらいの慣らしも必要かなと思っています。
    ただ、野球部で測定するのは、身長・体重とかもそうなんですが、なんとおちんちんも測ります。びっくりしました。家庭ならともかく、野球でどうして必要なんだろうって。でも、初練習が迫ってるのでコーチと電話で打ち合わせする機会があったので、その時尋ねたら「寒中水泳のふんどしは一人一人に合わせて発注するので、どうしても把握する必要があります。それにそれくらいでは動じない、心を鍛える為には重要な一環ですから、恥ずかしさもあるでしょうが我慢させてください」と言われちゃって。部員は全員やってきた道なので我慢しなきゃ仕方ないのは分かってるんですが、英介はいざその時じっとできるかなあ…

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    続きです。

    「髪を切る前と切った後の2回成長記録」
    こうしようと思ってました。英介に言いつけておいて何なんですが、親である私自身、寂しさが少しあります(T_T)それに6年というのは最低の数字で、まだかなり先の事なので何とも言えませんが中学高校で野球をやりたいなんて言い出したら^^;なので、髪を切る前は凄く簡単に写真を撮る程度で、髪を切った後はしっかり記録をするのがいいかなと。

    では、野球道具を買いそろえに行ってきます!財布が軽ーくなることが予想されますが、6歳にして息子が厳しい世界に飛び込んでいくと言っているのですから、親としても頑張る為の道具、それを買うためのお金は出し惜しみしない事にしました!英介の覚悟を確認できて、親側も腹が決まったという感じです。

    夜には帰ってきて、コメントが来てたら返しますね(>.<)

    • めぐみ
    • 2021年 5月 16日

    盛り上がっていて嬉しいですね~。
    私は両親の関心が無かったこともあって野球についでは全然わかってなくて、お道具などの費用について言われてみて初めて気づいたぐらいです。そこまでストイックじゃないとダメなのかなぁ~なんて未だに思いながら眺めています(^_^;
     
    とはいえ、全員ではないと思いますが、私の小学校や中学生の同級生もそういった覚悟をもって野球に取り組んでいたんだと思うと、ちょっと尊敬しちゃいますよね。あの子達もパンツ一丁やおちんちん丸出しで素振りをしていたのかなぁ~とか想像しちゃったり^^
     
    素っ裸になって保護者に測ってもらう月初めの身体測定なんてのもあるんですね~。5/14-15あたりの会話でも話題になっていましたが、野球を始めると“みんなの前で裸になることが確定”なんですよね(笑) もはや慣れる慣れないの問題じゃないですね^^

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    めぐさんへ
    私も、小学生のうちからこんなにストイックでいいんだろうかって思いますが、チームは厳しい代わりに強くて、かつ英介はそれでも野球を頑張ってみたいと言うので、私も付き合う事にしました(>..<)

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    めぐさんへ
    私も、小学生のうちからこんなにストイックでいいんだろうかって思いますが、チームは厳しい代わりに強くて、かつ英介はそれでも野球を頑張ってみたいと言うので、私も付き合う事にしました。それに入部費用、入会費、積立金や保険料、道具代に色々と雑費、そして本日買ってきた野球道具をを払うと「あれ、私立小学校入学したっけ?」くらいの金額が掛かっちゃいました。生々しくて明かせないくらいです。

    なので、やはり英介の覚悟を試した良かったと思っています。厳しいルールでも、英介は頑張るって言いました。その言葉がなかったら、すぐ辞めちゃうんじゃないかっていう不安がずっとあったと思います。今日、英介は初心者用のグローブやらシューズやらバットやらボールやら、欲しいと言った物を買い揃えてきました。もう私も旦那も「英介が頑張れるならそれでいいよ」と。でも、坊主でも素っ裸でもそれでも頑張るっていう意志を見てなかったら、私はきっと出し渋っていたと思います。

    • エリカ
    • 2021年 5月 16日

    続きです。
    「素っ裸になって保護者に測ってもらう月初めの身体測定なんてのもあるんですね」
    本当に体育会系だなって感じです^^;みんなの前で素っ裸になって、ふんどしのためにおちんちんの長さまで測定されて、それで恥ずかしがると「心を鍛えろ」なんて。今まで、英介が触れた事のない厳しさが待っているというか、男の子らしくする以外の選択肢を与えられてないわけですから。今まで素っ裸を平気にさせようと頑張ってきましたけど、結局は私が何をしなくても英介は素っ裸にならなきゃいけなかったみたいです^^;

    「あの子達もパンツ一丁やおちんちん丸出しで素振りをしていたのかなぁ~」
    きっと気合いを入れて、自分を奮い立たせて頑張ってたんでしょうね。英介もこれからそうなっていくのかと思うと、息子を誇らしく思います。

    • ヒロト
    • 2021年 5月 17日

    どうやら100個目のコメントみたいです。

    エリカさんへ
    英介君の野球部、コメント欄を見ましたがやはり厳しいですね。素っ裸での身体測定や、寒中水泳の褌の為におちんちんも測定対象だったり、それに日常生活の中でも厳しめのルール。素っ裸がまだ恥ずかしい英介君にとっては一大試練で、6月の頭にあることとはいえ、きっと今から彼の頭を悩ませていると思います。それに脅すわけではないですが、きっと毎日の練習も厳しいでしょうし、練習に参加する為にはまずテストと聞いていますから、英介君には辛い生活になるとは思います。息子たちの経験からの予想ですけど、最初の一週間から二週間は泣きながら行って帰ってくる、というのが普通になると思います。

    ただ、友達ができるときっと少しずつ自分から行くようになります。楽しいのもそうなんですが、仲間がやっているなら自分も、となっていくはずです。そして明日は初めての散髪と成長記録の日でしたっけ?じゃあ忙しくないのは今夜が最後ですから、親子ともゆるりと楽しんでくださいね。

    ちなみになんですが、私も少年野球やってました。素っ裸で素振りは厳しいチームならあるあるです。英介君はご家庭で、泣き言を言った罰としてやるみたいですが、素っ裸での素振りは体の重心がどこにあるのか、フォームを見る為にはかなり効率的です。なので私たちは何度か監督の前で素っ裸で頑張りました。エリカさんの言う通り、自分に気合を入れて挑んだ事です。たぶん英介君もいつかやると思いますが、きっと自分自身に気合を入れて頑張る事ができるものと思います。男の子ですし、野球をやりたい、その覚悟を見せてくれましたからね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 17日

    マイカさんへ
    明日初めて成長記録を取るので、夫婦でじっくり悩んでみた結果、成長記録はもう少し細かく厳しくつけようと思います。本当は、身長とか体重とかおちんちんの長さとか測ろうと思ってました。でも、野球の身体測定でそれらはやってくれるみたいなので、二重でやるのも時間が勿体ないかなと^^;なので家庭では素っ裸への慣らしと甘やかさない意志を込めて、写真を撮るプラスでお尻の穴とかをしっかり見て、「男の子に恥ずかしいは許さない」「野球の身体測定はみんなの前でやるんだからもっと厳しい」と教えていこうかなと。少々ストイックな気もしますが、野球少年ならこれくらいできなきゃなって

    ヒロトさんへ
    やっぱり最初は泣きながらの行って帰ってになりますかねー。4月に先に入部した一年生のママも、まったく同じ事を言ってました。二週間は踏ん張りどころだって(T_T)二週間経つと、子によりますがテストにもあらかた合格出来てボールを触らせてもらえるようになるそうですし。それに素っ裸で素振りはヒロトさんも経験あるんですね。実はこれ、オリジナルのアイディアじゃなくて野球の先輩ママから頂いたものです。昔はあるあるだったそうで^_^;

    • マイカ
    • 2021年 5月 18日

    エリカさん

    英介くんは小学1年生なのにもう1人でお風呂に入っているんですね。頼もしいですよ。羽響は小学4年生まで私や娘と入っていました。まあ、実は私や娘がそう望んでいたからなんですけどね。

    そしてついに明日、英介くんの成長記録を撮る日ですよね。おしりの穴までチェックするなんて、エリカさんも腹をくくりましたね。とてもいい取り組みだと思いますよ。

    少しここからは汚い話になってしまいますが、許してください。

    羽響もそうですが、お風呂の前におしりの穴をチェックすると、うんちのカスが付いていることがよくあります。おそらく英介くんは1人でお風呂に入っているのですから、トイレの後は当然1人でおしりを拭いているでしょう。しかし、小学1年生って綺麗におしりを拭ける子ってあまりいないんです。男の子ならなおさらです。

    せっかくの機会ですので、英介くんのおしりの穴を撮ったら、英介くんと2人でご覧になって、うんちのカスが付いていないかチェックしてみてはいかがでしょうか?おそらく英介くんは顔から火が出るほど恥ずかしい思いをするかもしれませんが、英介くんに自分の体を清潔に保たせるために必要なことだと思います。

    野球などのスポーツでは汗をかきやすいので、汚れが溜まりやすい分、日頃から体を綺麗に保つことが大切です。野球の練習中におしりが痒くなって集中できないなんてことがあれば大変ですからね。

    羽響にはさらに厳しくしており、おしりの穴にうんちのカスが付いていたら、おしりペンペンのお仕置きをしています。パンツのおしっこのシミに関してもお仕置きを導入しています。

    英介くんにはまだそこまでやる必要はありませんが、汚れが付いていたなら、本人には伝えて清潔に保つよう言ったほうがいいと思います。

    少しおせっかいかもしれませんが、今が新たなルールを導入するチャンスだと思うので、思わず首を突っ込みすぎてしまいました。

    明日、英介くんの散髪と成長記録が終わりましたら、その様子をコメントで教えてください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    今日はやる事が多くて、ドキドキです(>.<)学校が終わったらまず髪が伸びている状態で少しだけ写真を撮って、床屋に行って丸坊主にして、帰ってきたら初めての成長記録を取ります。それと寝る前に長袖長ズボンの体操着を英介と一緒にしまっちゃおうかなと。雨が多くなってきて少しだけ肌寒い日もありますが、雪が降るまで半袖短パンですし雪が降っても校舎内や屋内では半袖短パンが決まりですから、もう意を決してしまっちゃおうと!

    それと今朝学校に行くとき、英介の寝癖を水とドライヤーで直したんですけど(寝相が悪いせいか日課です笑)、こんなことももうないんだなあと私が嚙み締めちゃいました(T_T)それに練習着やエナメルバッグ、遠征や合宿で使うリュックなんかも届いて、ああ、本当に英介は野球部に入るんだあって、感慨深くて…

    エリカさんへ
    絶対についてると思います笑というか、検査するまでもなく見たらあるなって気付いちゃうと思います笑でも、汗に加えてうんちのカスでパンツに菌が繫殖するのは絶対に避けたいので、ちゃんと見ようと思います。かゆくて練習に集中できないとなれば、それも怒られて大変なんでしょうけど、ちゃんと清潔にしないと病気とかもありますしね。ありがたい意見です。夜にはまたコメントしますね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    マイカさんへのところエリカさんへにしちゃいました、ごめんなさいm(_ _)m
    私たちお名前がなんとなく似てるので、つい名前の欄に打つ癖で自分の名前打っちゃいましたね。

    • マイカ
    • 2021年 5月 18日

    エリカさん

    いえいえ、確かに名前が似ていますもんね。私も間違えそうになりますよ。笑

    英介くんのおしりの件、ぜひよく見てあげてください。そして久しぶりにおしりの穴を拭いてあげてください。特に英介くんは本日、成長記録を撮り終わったら、お風呂に入るまでずっと素っ裸でいるわけですから、おしりの穴にうんちのカスが付いていると、椅子を汚してしまいますよ。

    ちなみにエリカさんは絶対にうんちのカスが付いているとおっしゃいましたが、英介くんのパンツの汚れってけっこう目立ちますか?

    私の意見ですが、パンツだろうと両親がお金で買って子どもに与えたものなので、汚していいものではないと思っています。パンツも野球のユニフォームも英介くんが両親に買ってもらった衣類という点では一緒です。

    もちろん、位置的に多少の汚れは仕方ありませんが、もし色がはっきりわかるくらいはっきりと黄色いおしっこのシミが付いていたり、うんちのスジが付いていたりした場合は、パンツの着用を禁じるなどという思い切った罰も必要だと思っています。そして綺麗に拭けるようになったら、着用を許します。

    エリカさんの言うように、パンツに菌が繁殖するのは絶対に避けなければいけませんからね。

    本日は何も告知がなかったので仕方ありませんが、本日成長記録を撮った際に、もしパンツの汚れやおしりな穴の汚れがひどかった場合は、定期的に抜き打ちでパンツとおしりの穴の検査を実施すると効果的かもしれません。

    あと、本日の英介くんのご様子楽しみにしていますね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    今日のこと、時系列に沿って話しますね。いろいろあってかなり長くなります(>.<)

    学校から帰ってきたら、じゃあ髪が伸びている時の記録を記念として一枚だけ撮らせて、と素っ裸にさせました。ただ、そこでは恥ずかしがってました^^;お風呂とか洗面所で私と裸で対面しても別に普通にしてるくせに、スマホを構えられると相応に恥ずかしいようで、手でおちんちんを隠して…本来なら成長記録を恥ずかしがらないというルール違反で𠮟るところですが、まだ正式入部前という事で𠮟るより先に「野球部入るんだから、気を付け!野球部じゃ隠せないんだからね」そう言うと渋々気を付けをしてました。そして写真を撮ったら、帰って来た時の成長記録で見るところを伝えましたよ。お尻の穴もおちんちんもパンツも見る。これからはずっと汗びっしょりになるんだから、きちんと確認しないと病気になっちゃう、そしたら野球もできなくなっちゃうからねと。裸で気を付け、その写真を恥ずかしがっていた英介ですから、帰って来た時のことを教えられて蒼白になってましたが、まあそこはお構いなし^^;

    「頑張らなきゃ野球はできないよ」と伝えれば泣きそうながらも素直に頷いてました。

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    次に一か月検診も終わってお出掛けokになった京介もつれて、床屋へ。

    それで、床屋のおじさんに事前に聞いていた坊主の一番短い長さは0.3mm、英介にもこの長さで切るよと話していたんですが、別のお姉さん曰くどうやらツーブロックのフェード?とかを作るのに使っているバリカンが0mmバリカンと呼ばれるもので、剃るわけじゃないけどそれに一番近い、実際の長さとしては0.05mmくらいで時間は少しかかるが一番短くなると言われて。触り心地はざらざらと言うよりペタッという感じになるし、ほぼ剃っている状態だと。

    英介はかなり嫌がったんですが、約束は「一番短くすること」でしたから、私が0mmでお願いしますと(`・д・´)英介が涙目なものですから、お姉さんがいいんですかと尋ねてきて「野球部の決まりで」と言うと納得してもらえて。結局、ほぼ泣きながら丸坊主に刈られました^^;(やっぱり短いのは嫌なんですねー)。私は待合ベンチで待っていて、10分くらい経って刈り終わった英介を見てびっくり!もう本当にクリクリ坊主で、短いゆえに青々としていて、なんだか可愛かったです。ただ、ここで笑うと他意は無くても馬鹿にしてるみたいですから、「おーかっこいいじゃん!」と

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    それでその後はシャンプーですが、泡立たないので20秒で終わり、ドライヤーを使う必要もなくタオルで一拭きして終了!そのあと私が頭を触ったら、本当に微妙に髪があるくらいでした。終わりに「野球頑張ってね」とお姉さんからお菓子を貰って。ただ明日からはデザートとか以外お菓子は禁止の日々ですから、おやつの時間はとうに過ぎてますが今日だけ特別に夕食前でも許しました(>.<)家への帰り道は丸坊主の頭を恥ずかしがってましたし、明日学校行きたくないなんて呟いてましたが、とにかく「かっこいいよ」と。

    そのあと旦那が帰ってくると英介を見て「おお、なんかよその子みたい笑」と。そりゃそうですよね、出掛ける時は男の子にしてはちょっと長めだったんですが、帰ってきたら青々とした坊主頭になったんですから。それでみんなで夕食を食べて、少し休んだらいざ成長記録です!これだけはとことん厳しくしました。

    もう少しだけ続きますね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    それで旦那もいますから「裸になりなさい」というと、比較的素直に脱いでました。そして気を付けの姿勢で前横後と写真を4枚撮って、英介はせっかくできるので壁倒立で前と後ろ2枚(マイカさんもらいました!)、仰向けで足を押さえるお尻叩く時のおむつ替えみたいな姿勢で1枚、そして手のひら、おちんちんと睾丸、お尻、お尻の穴で5枚撮影しました。写真は以上ですが、記録としては定規でお尻の穴と睾丸測って、目視でしわの数や全身のかさぶた(怪我)。またウンチのかすが付いてないか確認するのもそうですが、英介は赤ちゃんの頃に練習したお陰でおちんちんの皮が剥けるので、剥いて汚れが無いか確認!

    かなり厳しいものを課したので(ほぼ旦那のアイディアですが)、嫌がって泣きに泣いた結果、めちゃ時間掛かりました^^;特にお尻を広げられなくて旦那が「もっと広げなさい!」と喝を飛ばし、おちんちんを剝くときに私がやろうとすると腰を引くので「動くんじゃない!」で喝を飛ばし、おむつ替えの姿勢が崩れそうになると「姿勢を崩すな!」と喝を飛ばし…今回はまだ入部前の練習と銘打ってるので怒られながらも自室に逃げずにやっただけで良しとしましたが、6月の始めで同じようなら「ルールを守る気が無いって取るからね」と釘を刺し。英介も親もくたくたです^^;

    あと、うんちのかすは無かったんですけど、おちんちんにカス、パンツにシミですね。清潔にするよう英介には伝え、今後は抜き打ちで検査するからね、汚れがひどいとパンツは履けないよと伝えました。マイカさんの言う通り、ユニフォームなら汚しても頑張った証拠なんですけど、パンツだとね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 18日

    そして泣きじゃくった後、私は服を洗濯に出しちゃったので英介はそのまま素っ裸。リビングで、おちんちんを隠すように小さく体育座りをしてテレビを見ながら、沸けるのをじっと待っていました。でも、お風呂の後に着る服を着て待ってるとか言い出すんじゃないかなと思ってましたが、意外と素直にそのままでいました。今日は親として、最大限の厳しさを初めて見せた日ですから、英介も甘えさせてくれないことは感じ取ってたかもしれません。

    お風呂に入った後は、ようやく服を着て、一緒に体操着の長袖長ズボンをしまっちゃいました。最近だと雨が多くて朝の最低気温12度くらいの日がありましたが、それでも野球部は長袖はダメです。かりにこの温度が20度下がっても、雪が降らなきゃ白い息を吐いても半袖短パンです。だから、もういっそしまってしまおうと。それでしまって、就寝でした。疲れたのか、ぐっすり寝てます。髪が無いせいか違和感があるみたいで、頭皮が枕に張り付くと言ってました。

    長くなりましたが、小分けにしないと消えてしまうので分けさせて貰いました。今日は英介にはかなり厳しい一日だったかもしれません。でも明日からはもう少しだけ厳しい事が毎日のように待ってますから、めげずに頑張ってほしいなと。でも、不思議ですね。野球を始めてなかったら、多分英介にはこんなに厳しくしなかったと思います。頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 5月 18日

    エリカさん

    大きな1日でしたね。本日の英介くんの様子を聞くと、先月からの成長に目を見張るものばかりです。英介くん、この試練を乗り越えたんですね。立派です。英介くんも立派ですが、ここまで成長できるように愛する息子ながらも厳しく接したエリカさんもすごく立派だったと思いますよ。

    それにおしりの穴にうんちのカスが付いていなかったということは綺麗に拭けているってことじゃないですか。小学1年生なのに本当にすごいですね。ただ、おちんちんにカスとパンツのシミはあったようなので、要注意ですね。今後、抜き打ち検査をするようですが、できたら明日がいいと思いますよ。

    その理由としましては、さすがに今日検査したばかりなのに明日も続けてやるとは英介くんは思わないはずなので、不意を突かれていい抜き打ち検査になるのではないでしょうか。もしかしたら今日うんちのカスが付いていなかったのは、そもそも今日はうんちをしていなかったからかもしれないので、明日なら本当の英介くんのおしりの穴の様子を確かめられますからね。

    あとエリカさんにだけやらせるのも自分勝手なので、本日は羽響にもパンツとおちんちん、おしりの穴の検査をしました。そうしたら、今日は羽響が塾に遅れそうだったので、トイレの後におしりを1回しか拭いていなかったらしく、うんちのカスが所々に付いていましたよ。もう5年生なのに恥ずかしいです。

    羽響はたまたま今日だけだと弁明していましたが、エリカさんが心を鬼にして英介くんに厳しくしていたのに、私が甘やかすことなんてできません。問答無用でパンツ禁止を命じました。

    ちなみに羽響は母の日から家の中ではパンツ1枚しか身につけられないのに、そのパンツまでも没収されたらどうなるか。当然、素っ裸です。今も羽響は素っ裸で宿題をしています。

    英介くんと羽響、年も全然違いますし、直接接することはありませんが、逞しい男の子に向けてお互いに刺激し合う存在になればいいな。

    これからもよろしくお願いします。

    そういえば英介くんはお菓子やジュースを口にすることはできないんでしたよね。実は私はお菓子メーカーに勤めているので、その点に関しては少しほろ苦い気持ちですが、英介くんにはぜひ頑張ってほしいと思います。

    • エリカ
    • 2021年 5月 19日

    マイカさんお菓子メーカーに勤めてらっしゃるのにお菓子食べられなかったり、羽響君には厳しくさせてしまったり、なんかごめんなさいです笑すごいですね羽響君、素っ裸でもめげずに腐らず宿題できるなんて。

    本当に、大きな一日でしたねー。野球を始めてなかったら、こうはなりませんでした。心を鬼にして、強くなってほしいと願いながらの一日でした。

    それで今日、学校に行くときは青々とした坊主頭を恥ずかしそうにしていました^^;でも「頑張りたい事の為に坊主にできるって、すごくかっこいいよ!」と励まし、送り出しました。初練習なのでいつものランドセルに加えて野球道具が入ったエナメルバッグを肩から提げて、頭は丸坊主で、いつもより重そうにのそのそと出て行く姿を見ると、本当に野球少年になったんだなあと感慨深くて。友だちにはどんな反応をされるのやら(^^)4時から6時が練習なんですが、始めたばかりですしママ友さんとも仲良くなりたいので見に行こうと思ってます(監督からもできる限り子供の頑張りを見てあげてくださいと言われてます)。

    まだまだ我が家はプールやら身体測定やらレジャーやらありますから、一緒に逞しい男の子にしていく為に、アドバイスとか今後ともお願いします!

    • ヒロト
    • 2021年 5月 19日

    エリカさんへ

    昨日はすごいですね、英介君。もちろん、そこまで厳しくしようと決めたエリカさんたちもすごいですが、泣きながらとはいえ逃げずに頑張った英介君は立派だったと思います。まだ素っ裸が恥ずかしい子が、お母さんお父さんとは言え人前で服を脱いで、お尻の穴も広げておちんちんの皮も剥いて検査してもらう。歯を食いしばる思いだったでしょうが、その厳しさを経験した前と後では、やはり男の子らしさというものが見違えるように違うのではないでしょうか。度胸もつくというものです。

    頭も0.05mmくらいで丸めたんですね、我が家の長男・次男より短いじゃないですか。今まで坊主にした事が無いようですし、相当青々としているでしょうから、きっと学校に行くときはかなり勇気を持って行ったんでしょうが、それも男らしくてかっこいいです。男の子にしかできない髪型、丸坊主は最も男の子らしい髪型です。それに象徴するように、きっと逞しく育ってくれると思います。成長記録の時、素っ裸で丸坊主で、泣きながらでも頑張っている英介君は、エリカさんも親として誇らしかったんじゃないでしょうか。

    そして気にしている程度なんですが、初練習どうでしたか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 19日

    ヒロトさん、気に掛けてくれてありがとうございます(>.<)
    今日も色々ありました!初めての練習の様子をお伝えさせてください。

    初めての練習なので私も見に行ったんですが、すごかったです。16時半くらいに練習が始まって、でもまず英介含め新入部員6人の自己紹介から入ります。学年・組・番号・住んでる町内・名前の五つを言って、抱負を述べてよろしくお願いします。なんですが、当然野球部は大声なわけです。元気よく声を張れと言われてました。でも入ったばかりで恥ずかしいのか声が出せず、容赦なく何度もやり直し。英介は12回もやり直しさせられて、上半身を反らしながら必死に声を出してました。それで抱負も「頑張ります!」と。最終的に、許してはもらえたものの声は合格点には至らず、という感じらしいです。

    次に歌詞カードが配られ、応援歌です。六年生が校歌・学校応援歌・児童会歌・児童会応援歌・野球部応援歌1・2・3の7つを手本で歌ってくれます。英介の全力と比べ物にならない大きな声で。ただ、これは新入生は練習は無し、来週の月曜まで各自練習で覚えなきゃいけません^^;

    その後は休憩時間までひたすら声出し練習と姿勢を覚えさせられてました。「ありがとうございます」「こんにちは」「おはようございます」「こんばんわ」「さようなら」「よろしくお願いします」とかで声出し練習をして、気を付けからお辞儀、休めの仕方、帽子の取り方まで全て直されます。

    • エリカ
    • 2021年 5月 19日

    続きです。
    そしてようやく休憩(ちなみに練習中トイレは厳しいですがダメです。どうしてもなら許してもらえるけど、そのあと罰走が待ってます。練習が始まる前や休憩時間に済ませておくのがルールです)、そしたら今度は走力確認です。50mとシャトルランをして、どれくらい走れるか見ます。テストではタイムや回数に決まりがあって、それに達しないと練習には参加できないので必死にやってました。終わったら、休憩も兼ねて草取りをして、ある程度やったら走り込み。それで今日が終わりました。

    最後の走り込みが辛かったのか、袖で目元を拭ってたので泣いてたんだと思います。40分くらい、ひたすら走らされて。終わるころには7時手前で、その後帰って7時、7時半に夕食って感じです。なかなか、頑張っても頑張ってもやり直しって言われて、泣きながら走る息子を見るのって辛かったんですけど、これもしょうがないかなって^^;

    マイカさんへ。
    ごめんなさい!抜き打ちで検査しようと思ったんですが、帰ってすぐシャワー、夕食、お風呂、そして宿題に初めての野球ノートを書いたらもうくたくたで、いつもはまだ「遊びたい!」て言うんですが、今日はゲームもテレビもせず9時には熟睡してしまって。眠い目を擦って頑張って野球ノートを書いている姿を見たら、「検査するよ」とは言えませんでした…また必ず後日やります!

    • マイカ
    • 2021年 5月 20日

    エリカさん

    いえいえ。とんでもないです。たとえ私がもしエリカさんの立場でも、英介くんがそんなに頑張っている姿を見せられたら、検査するなんて言えませんよ。検査をする以上、罰を与える必要が出てくるかもしれないのに、罰を与えたくないと思っちゃうわけですから。

    となると明日か明後日あたりにやるしかないですね。少なくとも23日のビニールプールまでにはやった方がいいと思います。

    ちなみに今までのやりとりから私の中で勝手に英介くんのイメージをしてしまっているのですが、エリカさんに確認したいなと思っています。

    身長は低め、体重は軽めのやせ型、肌は色白、運動神経はいいので筋肉は平均よりある。

    勝手にこんなイメージを持っています。もし、違う部分があれば教えてください。全然違っていてもかまいません。

    性格だけでなく、体格なども知っておいた方が、よりふさわしいアドバイスができると思います。

    • エリカ
    • 2021年 5月 20日

    マイカさんへ
    そうですね。明日か明後日、少し疲れていても「検査するよ」と言う勇気が私にも旦那にも必要ですね。今日や明日は姿勢・動作の指導は終わって、本格的に走り込みやダッシュなんかをやらなきゃいけないんでしょうが、まあ疲れていてもやると言ったらやる、くらいの姿勢は私にも必要ですね。汚れていればパンツを履かせない事も覚悟はできていますし、英介にもそれは伝えてあります!ちなみに今日は姿勢・動作のテストですので、見に行ってきますね。合格できるか、親がハラハラです^^;

    そして体格についてですが、よく分かりましたね(゜◇゜)話の感じから察せれましたか?身長はクラスで2か3番目に低く、痩せていますが標準体重はいってます。そしてそのうち日焼けするんでしょうが結構色白です。運動神経はいい方で、一年生にしては逆立ちとかもできるので体幹がしっかりしているのかなーと勝手に思ってます。ただ体がちょっとだけ硬くて、今日からけが防止のための柔軟が入るのが親としてちょっとだけ不安ですね^^;

    • マイカ
    • 2021年 5月 20日

    エリカさん

    本当にイメージ通りですね。私もビックリです。羽響と同じ感じですね。今では少し日焼けをしていますが、低学年のころは色白でした。背が低く、やせ型ながらも運動神経がいいのは今も変わっていません。

    となると今まで通りのアドバイスで問題なさそうですね。体格によっては、素っ裸で外に出すと目立ったり、厳しいお仕置きをすると怪我をさせてしまったりするので聞いてみました。

    あと気になったのは英介くんは泳げたりするのでしょうか?
    もし泳げない場合は、ビニールプールで素っ裸になったついでに泳ぎの練習をするのもいいかもしれません。まだ小学1年生ではできなくてもかまいませんが、特に平泳ぎはおしりの開き具合がわかるので素っ裸での泳ぎの練習にピッタリです。まもなく小学校もプール開きの季節になりますから、泳げるとカッコいいですよ。

    汚れ次第ではパンツを履かせない覚悟、すばらしいです。特に土曜日は運動会ですから、パンツを履かせてもらえないと、途中で脱げたらどうしようと本人は一日中ハラハラするでしょうね。それもいい経験になりそうです。

    • エリカ
    • 2021年 5月 20日

    マイカさんへ
    英介は泳げます(^^)得意長なわけではないですが5歳の時、遊びに行った際にちょっと教えたら平泳ぎスイスイできてしまって。

    それで抜き打ち検査は明日にやる事にしました。今、夕食を食べ終わってお風呂が沸けるまで英介は宿題と野球ノートを書いてますが、欠伸しながらなので今日は寝かせようと思います。そして土日は運動会とその後の片付けのお陰で野球の練習が無いので、野球ノートを出さなきゃいけない練習日も運動会代休の月曜日までないです。宿題も火曜提出ですし、運動会の前日ではありますが時間に余裕のある明日が良いかなと(^^)

    ちなみに今日の練習も厳しかったです。姿勢や動作のテストは、お辞儀だけ不合格だったので明日の休憩時間に再テストです。角度が浅かったようで^^;あとは柔軟で、最初はストレッチ程度で優しいものだったんですが、最後はコーチが体重をかけて三十秒。何も悪くないのに痛いせいで「ごめんなさい」なんて泣き叫んでました(T_T)でもテストのときは、1分間ぐっと耐えなきゃいけません。声を出したり泣いたらアウト。そのうち柔らかくはなるんでしょうが、泣いても緩めてくれないのを見て、この厳しさが野球部なんだと。そしてひたすら走り込みでこれも長かったため、ちょっとべそかきながら。そして最後は頑張ったご褒美として新入部員素振りですが初めてバッティングさせてもらって、あとは英介の坊主頭は一年生で一番短いので、コーチから「やる気がある」と褒められてそれが嬉しかったようです!短くさせてよかったかなって思いました。

    でもこんな感じで厳しくて疲れている日が多いので、抜き打ち検査も様子を見てって感じですねー

    • エリカ
    • 2021年 5月 20日

    マイカさんへ
    ちなみになんですが、羽響君にパンツは許しましたか?

    私や旦那は、もし汚れていた場合パンツ禁止と突き付ける覚悟はできてますが、いったいいつまで許さないのか、具体的には決めてないので、参考までにお聞かせ願えれば。

    • マイカ
    • 2021年 5月 20日

    エリカさん

    すごいですね。小学1年生なのにもう平泳ぎまでできるんですか。よほど運動神経がいいんですね。これなら6年生まで問題なく野球を続けられそうですね。

    羽響のパンツについて伝えますね。実はパンツの着用を禁止したのは昨日の1日だけで、今日はもう履かせています。
    しかし、これはかなり特例です。

    普段、パンツを没収する期間は汚れ具合によって決めており、最低でも検査当日と翌日の2日間は着用を禁止します。

    パンツに目立った汚れはないけど、おちんちんやおしりの穴にカスが付いていたら2日間。
    上に加えてパンツにおしっこのシミが少し付いていたら3日間、はっきりと付いていたら4日間。
    おしっこのシミに加えてうんちのスジまで付いていたら1週間。
    おもらしによってパンツを汚したら最長1ヶ月。

    といった具合です。そのため、一昨日の英介くんだと3日間ぐらいが最適ではないでしょうか?

    ただ、羽響の場合は普段からパンツ1枚で家の中を過ごすわけですから、パンツを身につけさせてもらえないことによる罰が重すぎてしまうので、普段は清潔に保っているというこれまでの記録から、特例で1日だけにしました。

    あと言い忘れましたが、その期間中はただパンツの着用を禁止するだけではありません。当然、パンツなしでズボンを履くことになるわけですから、ズボンを汚すことになったら大変です。そのため、パンツの着用が禁止されている期間中は、トイレの後は家族の誰かに汚れが残っていないかおちんちんやおしりの穴を見てもらう決まりになっています。

    羽響もよく口にしますが、パンツの没収が嫌な一番の理由はトイレの後の汚れチェックがあるからだそうです。確かにパンツを没収されていても、服を着た状態だったら普段と変わらず、罰になりませんからね。

    明日、英介くんに抜き打ち検査をするようなので、パンツの状態から何日間がいいのかお悩みのようでしたらまたご相談ください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 20日

    マイカさんへ
    なるほど、汚れ具合で日数を決めてしまうんですねー。明日の抜き打ち検査、清潔でいてほしいと願いつつ、もしそのルールに照らし合わせるなら2~3日没収にはなりそうだなあ笑でももし迷うようなら、相談させてください!

    履かせてもらえたんですね!でも一日だけとはいえ、素っ裸で過ごせたわけですから羽響君すごいですね!英介は最近、成長記録もそうなんですが、野球の練習前は普通のパンツからスライディングパンツに履き替えるので、なんとなーく素っ裸に抵抗がなくなってきたのかなと思っています。ただ、まだやっぱり写真をとるとか友達のお母さんの前でとかは嫌がりそうで、まだまだ乗り越える壁はあるなーって。

    それに確かにチェックは必要ですね。汚したから禁止になっているのに、検査して禁止したきり何もしないじゃ、いつもと同じですからねー。私か旦那、手があいている方がやることになりますね。

    • マイカ
    • 2021年 5月 21日

    エリカさん

    確かにチェックをするとなると、英介くんがトイレに行くたびに対応しなければならなくなりますから大変ですよね。

    そのため、我が家では以前のコメントでも書いた通り、トイレの後は
    「羽響のおちんちんのチェックをお願いします。」

    「羽響のおしりの穴のチェックをお願いします。」
    と言って赤ちゃんポーズになり、自ら私や娘にチェックしてもらいに来るように羽響に言い聞かせています。これならば、たとえ手が空いていなくても、作業を中断しなくて済みます。

    とはいえ、これでは私たちが知らない間にトイレを済ませることが可能です。羽響も最初はよくこのルール違反を犯しました。その点は約束を守るようきつく伝える必要があります。特に1日中おしっこに行っていなかったり、うんちをしない日が数日続くとバレるわけですから、素直に守らせるのが一番です。

    違反した場合は厳しいお仕置きを課してください。お仕置きから逃げるということは反省していない証拠なので、より厳しくすべきです。我が家の場合は便秘として扱い、浣腸のお仕置きをしました。

    あと、1つ補足ですが、パンツのシミ具合の判断基準は水に浸けてもシミがわかるか否かです。
    水に浸けたらシミが見えなくなったら少しのシミとして3日間、
    水に浸けてもシミがはっきりわかったら4日間です。

    最終的にはエリカさんにお任せしますが、参考にしていただければ幸いです。

    ぜひ、本日の英介くんのご様子を聞かせてくださいね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 21日

    マイカさんへ
    「おちんちん・お尻の穴をチェックしてください」ですかー。野球部で大声出すのも恥ずかしがる英介が、言えるかなあ笑もしルールを破れば、もっと厳しいお仕置がある。そう伝えれば英介は怖がって検査も我慢する気もしますが、パンツを没収する前提じゃなくてまず、なんとかパンツが綺麗であってほしいです!でも男の子ですからトイレの後はおちんちんを振るだけで拭きませんし、何より水曜日からは練習・練習・練習で時間に追われているので、汚れてるかもなあ^^;私が頭を悩ませております

    「便秘として扱い、浣腸のお仕置き」やっぱりマイカさんのご家庭は厳しいですね。前のページではヒロトさんのお家のお話も聞いて、それも厳しいなと思ってました。どこも男の子はやっぱり厳しいんですねー。野球部のような厳しい世界に飛び込んだ、ならやらなきゃいけないと分かっていても我が家に真似できるかな^^;

    今日の様子もお伝えします!ちなみに朝の様子ですが、昨日褒めてもらったので今日は元気よく学校に行くのかなと思ったら、今日は泣きながら学校に行きました。部活に出たくないわけではないですが、放課後に泣いても緩めてくれない柔軟が待っていると考えると、どうしても涙が出てきちゃったそうで(T_T)「30秒ちゃんと耐えれば、野球の練習させてもらえるかもよ!」と励まして行かせましたが、また泣いて帰ってくるんだろうなあ

    • エリカ
    • 2021年 5月 21日

    マイカさんへ。抜き打ち検査の事、順番に話しますね。ちょっとひと悶着もありました^^;

    部活も終わり、今日もべそをかきながら7時ごろに帰宅。夕食を食べたら久しぶりに英介はゲームを楽しんでました(>.<)明日は運動会なので野球も宿題も追われてなくて、気が楽なんでしょうね。その時間はとりあえず楽しませてあげて、お風呂が沸いて服を脱いだタイミングで「抜き打ち検査だよ。」と。まずパンツを見て、やっぱりわずかにシミ。お尻の穴には少し汚れが残っていて、おちんちんは別に綺麗で汚れは無し。もし次汚れが残っていた場合、パンツは履けない、そう英介には伝えていたので英介は「練習で急いだから」と泣いて弁明してたんですけど、一度決めたことは決めた事。心を鬼にして、パンツ禁止を言い渡しました。

    ちなみに我が家は
    おちんちんに軽い汚れ→2日
    お尻の穴に軽い汚れ→3日
    両方に汚れが残っていた場合→4日
    どちらか・また両方に酷い汚れ(一回拭いても取り切れない時)→5日間
    パンツのおしっこのシミ→1週間 酷いシミ→2週間
    うんちの筋→1ヶ月
    おもらし→パンツだけでなくズボンも汚しますから、家の中での着衣の禁止、素っ裸で10日間
    ということにしました。全部旦那アイディアで少し厳しいものになりましたが、夫の子供のときのルールをちょっと踏襲した形になります。なので、英介は1週間、パンツなしでトイレの後は検査です。ただ、野球練習ではスラパンは履きなさい、にしました。

    • エリカ
    • 2021年 5月 21日

    ただ、ひと悶着あって^^;おちんちんの検査は皮を剝きますから、中途半端に剝いて汚れを隠す事が無いよう私か旦那が根元まで剝く事にしてます。なので触ろうとしたんですが、親しかいないとはいえ恥ずかしさがあるのか腰を引いて手で隠して「やめて!」と。火曜日の初めての検査でも腰を引いて「動くんじゃない!」と𠮟られた、次やったらルールを守る気が無いとみなす、そう約束しました。成長記録ではないですが、同じ事をやってしまい(T_T)罰があることを分かっているので、英介はごめんなさいとすぐ手は退けたんですが。

    夫婦で迷って、少し話し合って、決めた結果はルールはルール。せっかくバッティングも習いましたし、ここも心を鬼にして、庭で素っ裸で素振りを言い渡しました。時間は明日の朝(運動会の後でもよかったんですが、そっちに集中し過ぎて運動会に集中できないかもしれないのでちゃっちゃと済ませちゃおうと)、30分早く起きてやること。回数は、まだ体ができていない事や運動会前に疲れてもしょうがないので、25回にしました。ただしその分、近所迷惑にならないくらいの声を出す事。英介は、お隣さんとかに見られる心配はない車庫にしてと泣いて頼んできましたが、晴れたら庭、雨ならベランダ、それを変える気ないですから、庭で。

    パンツ没収も相まって明日の早朝は英介にとっての試練になりますが、庭ではプールもしますし身体測定もなんやかんや迫っているので、甘えてられません。頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 5月 21日

    エリカさん

    エリカさん、すごい!私より厳しいですね。でも英介くんならきっと乗り越えられるでしょう。

    ということは明日は英介くんはパンツを履かせてもらえずに直で体育着の短パンですか。演技をしている最中に脱げたらとうしようと本人はハラハラするでしょうね。そんな英介くんの表情を想像しただけで可愛いです。体育座りをしている最中なんかは短パンの裾からおちんちんが見えちゃうかもしれませんね。

    素っ裸で素振りもいいルールですね。トイレ後のチェックの罰から逃れようとしたわけですから、これくらいは当然かな。車庫でもいいような気もしましたが、それすらも許さなかったエリカさん、すごく立派です。そのまま素っ裸で柔軟体操をするのもいいかもしれませんよ。特に柔軟体操は普段使わない筋肉も動かすので、素っ裸はピッタリです。

    ところでおねしょはおもらしに含まれるのでしょうか?小学1年生ならおねしょをする子もいるので、英介くんはおねしょを卒業しているといいんですけど、まだおねしょをするようでしたら大変ですね。おねしょをして素っ裸で過ごさなければならない期間にまたおねしょをしてしまう可能性もありますからね。

    エリカさんはかなり私のルールに賛同してくれるので、私としましても我が家のルールは間違っていないんだと自信が持てます。やっぱりご主人が気に入ってくださっているのでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    「エリカさん、すごい!私より厳しいですね」
    いえいえ。身体測定も迫っていて、どうやったらそれまでに逞しくなれるか、思考錯誤の挑戦です(>.<)果たしてうまくいくのか、私も不安です。

    「ところでおねしょはおもらしに含まれるのでしょうか」
    含むことにしました!英介は、頻度は多くないですがする時はするというか。お恥ずかしながら、卒業はできてないです^^;
    ただ、日常生活を見る限り別に膀胱の問題とかではなく、寝る前にトイレに行かなかったり水を飲みすぎたり。寝る前は必ずトイレへ、夕食後は水を飲み過ぎない、小学生ならそれくらいの自己管理ができていいですし、自己管理ができてない事が理由なら含めてもいいかなと。それに野球部で汗をたくさん掻くはずですから、本気で練習に打ち込んでくれるならおねしょするほど尿も無いはず。なので、厳しくするに至りました。頻度的にないとは思いますがもしも期間中にまたおねしょをすれば、プラス10日間です。ルールはルール、曲げないって親として誓ってます。
    毎日見てみると野球はやっぱり厳しくて、甘くしても英介に為にはならないんだなって思ったので。今、英介は毎日泣きながら部活に打ち込んでいますが、同い年でも泣かずに耐えている子もいて、我慢強さの違いもあるんでしょうが英介が泣くほど辛いのは、やはり親として厳しさや試練を与えてこなかった、親が甘やかしたツケを英介に払わせてしまっている、という感があるんです。

    「やっぱりご主人が気に入ってくださっている」
    それもありますねー。夫は英介を逞しくしてやりたい、と言ってますから。

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    マイカさんへ、続きです。

    「短パンの裾からおちんちんが見えちゃうかも」
    仮にそうなっても、それは英介がちゃんと拭かなかったから。素っ裸の素振りもそう言うルールでしたし、どんなに恥ずかしい思いをしようが致し方無いと突き放す事にしました。それにそもそも男の子、恥ずかしいもそのうち克服しないといけませんし。これでルールは絶対と学んでくれれば、野球部のルールを守る事もさほど苦ではなくなると思うんですが^^;信じてやらせるしかないですね。

    頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 5月 22日

    エリカさん

    なるほど。おもらしをするたびに10日間加算されていくシステムなのですね。これなら素っ裸の期間中ならおねしょをしても大丈夫とはなりませんからね。もちろん、素っ裸である以上、今みたいにトイレ後の汚れチェックがあるわけですから、英介くんにとっては脳裏に刻まれる厳しい罰になるでしょう。エリカさん、Good job!です。

    ただ、おねしょをして素っ裸にされているのにさらにおねしょをしたのなら、もっと厳しくしてもいいと思いますよ。再犯・累犯はより厳しくです。まぁ、エリカさんが言うように今後1度あるかないかの頻度だと思うので、今のうちに考えておく必要はありませんけどね。

    ちなみに我が家もエリカさんに習って汚れに対する罰を厳しくしました。羽響はだいぶ嫌がっていましたね。
    「今はもうおもらしやおねしょをすることはないけど、まだおねしょが治っていない時にここまで厳しくされなくてよかった~。」って胸をなで下ろしていましたね。もっと早くからエリカさんのルールにしておけばよかったと後悔しました。笑

    さて本日から1週間は英介くんはトイレに行くたびにおちんちんやおしりの穴を検査してもらうことになるわけですね。その間はたくさんの困難があると思います。特にチェックしてもらうときにはちゃんとお願いも言えるようにしないといけませんからね。また、検査が嫌でトイレに行くのを我慢した結果、おねしょをする可能性も十分考えられます。はたして恥ずかしがり屋の英介くんがどのようにしてこの1週間を乗り越えるのか、非常に興味深いです。英介くんの様子を成長とともにぜひコメントにて教えてください。

    たくさんの困難があるかもしれませんが、今のエリカさんと英介くんならきっと乗り越えられると思いますよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    晴れました!運動会観覧に行く前に!今朝の様子です。
     
    今日は英介も私も旦那も、30分早く起きました。そして英介はまずトイレに行ったら、用を足した後は私が汚れてないか確認。𠮟られたのが昨日だけあって、お尻もおちんちんも綺麗なものでしたし、検査中は手をグーにしていたあたり恥ずかしかったのでしょうが男の子らしくしっかり耐えてました。毎日これを続けられれば、𠮟る必要もなくなるんですけどねー。小声ですが、お願いしますもちゃんと言えました。そして歯磨きをしたり水を飲んだりしたら、いざ素振りです!

    ですが、庭に面した窓を前にしてなかなかパジャマが脱げない。明日は素っ裸で庭でビニールプールなわけですが、同じく素っ裸のA君・B君もいないし、まだまだ外で素っ裸と言うのは勇気が要るようです。ですが感心したのは、ものすごーくゆっくりではありましたが、唇を嚙みながらちゃんと自分でパジャマのボタンを外していったこと。そしてズボンも下して素っ裸になって、ただ庭に出る勇気だけは出なくて。夫が英介に「野球を続けたいなら嫌なことでも全力でやるくらいの気合を見せろ」と言われてようやく外に出れました!この時ばかりは、さすが男の子だなと。その後はオロオロとしていましたが、25回、早朝だったので可能な限りの声で回数を数えて素振りをしてました。涙目でしたが、よく頑張った。

    終わったらなんとなーく清々しい顔をしていたような。ほっとしたのかもしれません。男親である夫は「俺って意外と勇気あるじゃん」と思っている顔だと言ってましたが、どうなんでしょうね?

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    マイカさんへ
    「今後1度あるかないかの頻度」
    多分もうちょっとあるかもしれません^^;去年は早秋に1回でそこからずっとなかったので治ったかなと思ったんですが、今年に入ってすぐに1回、幼稚園卒園してすぐに1回、それ以降はしなくなってもう2カ月半くらいです。治ったかもなーと思いつつ、でも野球をやっているからこそ眠すぎる日は寝る前のトイレを忘れたりというのもありえるので。ただ、おねしょの場合でも10日間は素っ裸で過ごさなきゃいけないことは伝えましたし、それがクスリになって水を飲み過ぎない、寝る前に必ずトイレなど自己管理ができてくれるようになれば、罰を与えずにおねしょ卒業というのもあり得ます(>.<)

    「検査が嫌でトイレに行くのを我慢した結果、おねしょをする可能性」
    これが一番ダメなパターンですね(T_T)嫌な事から逃げて、その結果パンクしちゃうという。ただ、きちんと検査を受けるのもそれが嫌で逃げるのも英介の気持ち次第ですから、今は信じてみます。

    「羽響はだいぶ嫌がっていましたね」
    自分でも厳しいルールだってわかっているので、嫌がりますよね羽響君。年齢的におねしょする心配がないとはいえ、なんだか英介に巻き込んじゃったみたいで^^;

    「たくさんの困難があるかもしれませんが、今のエリカさんと英介くんならきっと乗り越えられると思いますよ」
    ありがとうございます!

    • マイカ
    • 2021年 5月 22日

    エリカさん

    すごい!英介くん、素振りをやり切ったんですね。偉いです。本当にたくましくなりましたよね。

    ちなみにさっき買い物に行って来たのですが、土曜日登校なのか黄色いカバーの付けたランドセルを背負った男の子を見つけたんですよね。とても小さかったのですが、よく考えたら英介くんも同じ年齢なので、こんな小さな子が丸刈りや成長記録、素っ裸での素振りやトイレ後のチェックを乗り越えているんだと思うと、自分の子ではないのに感動してしまいました。

    ぜひこのまま英介くんには頑張ってほしいですね。

    あと気づいたのですが、トイレの後のチェックではすでに素っ裸なわけですから、そのまま庭で素振りをすれば脱ぐ恥ずかしさを経験しなくて済んだのにと思いました。笑
    まぁ、脱ぐ恥ずかしさを経験したほうが英介くんにとってはいいのかもしれませんね。

    いよいよ明日はビニールプールですね。英介くんのことを信じたいですが、汚れチェックから逃れるために、ビニールプールの中でおしっこをすることも考えられます。特に友達の前で汚れチェックされるのは普段より恥ずかしく感じるものですからね。

    ぜひ、明日はそのようなことがないように目を光らせておいたほうがいいと思いますよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    マイカさんへ
    「英介くん、素振りをやり切ったんですね。偉いです。本当にたくましくなりましたよね」
    ありがとうございます!野球を始めた事がものすごい大きな契機になりました(>.<)練習が厳しいだけあって、家でも甘えていられないのは本人も分かってますから自分を奮い立たせながら頑張っているようです。まだまだ涙が出てしまう日は多いですけど、今回はきちんとけじめを付けましたねー。丸坊主に素っ裸で素振り(運動)をされると、随分前にヒロトさんが言っていた通り、ザ・男の子って感じでした。

    「自分の子ではないのに感動してしまいました」
    私も感動しています笑この数日で、いろんな試練がありましたが英介はちゃんと頑張ってますねー、私が想像していたよりも英介は強い子だったみたいです。それに英介自身、今はとにかく野球部で、早くボールを触らせてもらえるようになりたいっていう気持ちが勝っているので、頑張れるようです。昨日はパンツの禁止や素っ裸の素振りを言い渡し、嫌がって𠮟られて泣きじゃくった後のお風呂でした。でも、そんなお風呂の中でも涙を拭って応援歌を練習してました。次の月曜日は7つの応援に使う歌のテスト、何も見ずに大声で歌わなきゃいけませんから、うだうだ言っている暇もなくて^^;運動会が終わってからは、歌詞カードとにらめっこしてます!

    それと検査の後に一度服を着せたのは、歯磨きしたり水飲んだりトースト食べたり、少し間が空いたからですね。着せないっていう手もありましたが、飯時くらいまあいいかなと。

    「ビニールプールの中でおしっこをする」
    面積的には大きいんですが、水位が低いので難しいんじゃないかな^^;
    それに一番の問題は、親や友達以外の前で隠さずに過ごせるか、なんですよね。これだけ厳しくしてきましたが、まだママ友たちの前で脱がせたことってないので、おそらく頑張って前を隠そうとするはずなんですよね…恥ずかしさを克服したわけじゃなく、ルールだから気合で耐えている感じなので。途中でトイレに行って検査となれば英介は頑張るんでしょうけど、果たして遊んでいる時に丸出しにして遊べるのかなあーと(^-^;A君・B君ともに隠すタイプの子ではないですから、真似して元気に、といけばいいんですが。

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    ちなみに運動会の様子ですが、初めての小学校の運動会、元気に頑張ってました!午前中は曇ってたんですが、午後からは日も照ってきて。応援合戦、綱引き、組体操は男の子は素足に上半身裸でやるので、そこは英介は短パンしか着てないので見ててハラハラでしたけど笑

    体育座りでおちんちんが見えちゃう、なんてことはないです。今どきの体操着は昔と違って長いですからね。英介の学校は短めと言われてますが、それでもクォーターパンツです。

    ただ、そういえばこれについては話してなかったと思うんですが、野球部は雪が降るまでか、雪が降っても屋内では半袖短パンがルールなんですが、その短パンの丈詰めをしなきゃいけないんですよね。いまはクオーターパンツと言ってもも丈なんて呼んでますが、それを気を付けした場合の手首を越えないくらい短くしないといけなくて。1分丈、もないくらいです^^;これも野球部のルールで、肌をできる限り寒くても日焼けしても外気に晒す事で、体を強くするんだそうです。それで別に野球部は男の子しかいませんし、ルールとして極端に短くてもいいだろうと。
    昭和か平成の最初くらいに男の子たちが来ていた半ズボンくらいの短さにしないといけないんですよね。だから野球やってる子は夏でも明らかにズボン短いし頭坊主だしで、すぐ見分けがつきます(^o^)

    ただ、「ここで丈詰めしてもらってください」と受け付けの人に言われていた店がコロナでちょっとだけ休業していて。なので監督にそれを話して、新入部員は特例で良いですよ、営業再開したらきちんと丈詰めてくださいね、と言われてます。パンツを取り上げたはいいですが、そのことをお恥ずかしながらさっぱり忘れてました^^;丈詰めると、体育座りなんかしたら日常茶飯事で見えちゃう事になって、さあどうしようかと…

    • マイカ
    • 2021年 5月 22日

    エリカさん

    1分丈ですか!?それは短いですね。それほど短かったら体育座りなんかしたらおちんちんは丸見えですね。
    しかし、私は特に対処する必要はないと思いますよ。対処するべきは英介くんの方です。おちんちんが見られるのが嫌なら、パンツを汚さないようにすればいい話です。それに野球部でも成長記録でおちんちんを測るわけですから、そこまで周りからあれこれ言われることはないと思いますね。

    ただ、どうしても気になって集中できない場合は、パンツ禁止期間が1週間を越えるケースに限り、その期間の半分くらいは仮解禁みたいな感じで、外出中に限りパンツの着用を認めるのもいいかもしれませんね。

    例えば今回みたいに1週間のパンツ着用禁止期間だった場合、
    最初の3日間のトイレ後の汚れチェックで毎回清潔さを保つことができていたら、残りの4日間は家の外にいるときに限りパンツを履いてもいい、みたいな感じです。厳しくしていくだけでなく、頑張りによっては緩くしていくことで、英介くんもより頑張ろうとする気がわいてくると思いますよ。

    ただ、昨日期間を決めたばかりなので、まだ変更しない方がいいですね。すぐに変更すれば、ルールはすぐに変えてもらえるんだと思われてしまいます。特に英介くんはパンツの着用を禁止されてから、まだうんちをしていないわけですからなおさらです。まずは、英介くんが言われなくてもちゃんと「英介のおちんちんのチェックをお願いします。」「英介のおしりの穴のチェックをお願いします。」と大きな声でお願いできるようになり、なおかつ丈詰めの店が営業再会してからがいいでしょう。

    明日はいよいよビニールプールですね。プールに入ると体が冷えて、おしっこがしたくなるものですから、ちゃんとA君やB君の前で汚れチェックを受けられるのか、私も気になっています。とにかく今は英介くんの成長を見守るだけですね。私もここでのコメントを通じてしか英介くんの様子を知ることができませんが、英介くんのめざましい成長を見るのが日々の楽しみです。

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    マイカさんへ
    「1分丈ですか!?それは短いですね」
    かなり短いです、私も短くしなきゃいけないのは知ってましたが手首という規定に驚きました。野球部の便覧を見た時に、体を強くするため男の子は手首の位置まで丈を詰め肌を出すよう書いてあって、野球部ってやはり厳しんだと(゜o゜;でも野球部に協力してくださる店はコロナもあり、店主がご高齢と言う事もあってある程度落ち着くまでは臨時休業中。なので監督さんに電話でいろいろ尋ねた日に「落ち着いたらでいいですよ」と言っていただけました。自分でやったりほかの店というのもあるんですが、相当に短いので慣れてないと難しいらしく。後でいいと言われたのでそのままにして、一週間でけろっと忘れてしまっていました^^;
    ただ、今日の運動会でうんと短い短パンで目立つ子がいるなーと思ってよく考えたら「あ、そう言えば野球部だ、英介もそうしなきゃ」と。

    「それほど短かったら体育座りなんかしたらおちんちんは丸見えですね」
    かもしれませんね、履かせてみない事にはって感じですが。野球部の中では身体測定があるのでちょっとくらいおちんちん見てたとしても「うち厳しんだ」くらいの説明をしていれば何も言われないんでしょうが、体操着は学校生活でも着るので可哀想かもなーと^^;でも、英介がしっかりすればいいだけの話といわれれば、確かにその通りです。それが嫌なら清潔を保て、そう言ってしまえば言葉も無いはずですし。甘い考えだったかもしれません(^-^;

    「期間を緩めていく」
    お家のルールとしてではなく、最低限のお家のルールを守れなかった罰で没収しているので、あまり緩めたくは無いんですがどうなんでしょう^^;頑張ろうとする気持ちももちろん大切だとは思うんですけど、じゃあなんで普段から頑張れないの?甘くしてくれなきゃ頑張れないの?となってしまう気もします。野球部では、厳しくされながらも頑張る、が当たり前の世界ですし。まあでもこればかりは旦那と要検討ですね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 22日

    マイカさんへ、続きです

    「ちゃんとA君やB君の前で汚れチェックを受けられるのか」
    確かにそうですね。こればかりはもう、守れないのならまた素振りを言い渡す覚悟ができつつあります。それに泣いてもチェックはします、決まりですから。ただ問題は、まず普通に遊んでいる時、ママ友の前で隠さずおちんちん丸出しでいられるか?ここなんですよね、私が気になっているところとして。A君B君が元気に遊んでいる中、英介だけ前を隠し続けてたら情けなくてしょうがないですし^^;

    マイカさんはもしプールでおちんちんを隠した場合、どう対処しますかね?ヒロトさんは、もし次男君が前を隠したら一喝して手をパチンと一回叩き、それを許さないと言ってました。それくらいしてもいいかという気持ちと、自分で恥ずかしくない事に自然と気付かせてあげたい気持ちもありまして。意見をお聞かせ願えれば!

    • マイカ
    • 2021年 5月 22日

    エリカさん

    うちではもし隠した場合はより恥ずかしい思いをさせます。

    今年の3月、羽響がお仕置きとして素っ裸でいるときにおちんちんを隠してしまったことがありました。
    その際に私は羽響に「お母さん、お父さん、お姉ちゃん。羽響はおちんちんを隠してはいけないのに、恥ずかしいという理由でおちんちんを隠してしまいました。恥ずかしさから逃げた分、より恥ずかしい罰として、今からお母さんとお父さんとお姉ちゃんに羽響のおちんちんを触って検査してもらいます。」と言わせて、3人で羽響のおちんちんを触って検査しました。

    その際に3人で羽響のおちんちんについていろいろとコメントします。

    「こんな子どものおちんちんなのに、恥ずかしがるなんて変なの。」
    「もうすぐ5年生になるのに毛が生える気配もないな。」
    「まだ5cmもないじゃない。1年生の時と変わっていないわよ。」

    などです。(記憶は曖昧ですが、確かこんなことを言っていました。)

    途中で羽響はあまりの恥ずかしさと惨めさで泣いちゃいましたね。少しやりすぎた気もしましたが、お仕置きから逃げることは許されないことなんです。これ以降、羽響は絶対におちんちんを隠さないようになりましたね。だって隠したらその何倍も恥ずかしい思いをすることになるわけですから。

    正直、英介くんにはこのほうが合っているような気がします。

    • マイカ
    • 2021年 5月 22日

    エリカさん

    あ、もちろん誤解してほしくないのは、おちんちんを触って検査をしてコメントするのは1つの例であって、これが英介くんに合っていると言っているわけではないですよ。私自身も人の体の形態について悪口を言うのはいけないよなぁとその後反省しまして、もうそのようなお仕置きはしないつもりです。ただ、恥ずかしさから逃げたことでより恥ずかしい罰を与えることが英介くんに合っているということです。

    例えば、もし明日英介くんがおちんちんを隠したのなら、罰としてビニールプールの後に素っ裸のまま手押し車をするなどがいいかもしれませんね。手押し車をしている最中はおちんちんなんて隠せるはずもありませんし、押す人に間近でおちんちんを見られることになります。筋トレにもなりますから、ピッタリだなぁとは思うんですけどどうでしょう。

    他にも素っ裸のままブリッジをさせたり、前転後転の練習をさせたり、筋トレと組み合わせたお仕置きもいろいろ考えられます。叩くより英介くんのためになりそうなのでオススメですが、まずはお仕置きについて考える必要がなくなるように明日の英介くんを信じてあげましょう。

    • キャスバル
    • 2021年 5月 23日

    皆様、一つだけ失礼いたします。包皮反転しておしっこしないと包皮内におしっこの滴が残ってパンツを汚す可能性もありますね。剥いておしっこして包皮を戻して滴きり再度剥いてペーパーで拭くぐらいしないと残っちゃいそうです。
    お風呂では包皮を剥いてくびれまでしっかり洗わないと恥垢が残ります。自分で剥いて洗えるようにですね。
    お邪魔しました。ちょっと気になったので。
    スルーでいいですので失礼しました。

    • エリカ
    • 2021年 5月 23日

    マイカさんへ、気にしなくて大丈夫ですよ、もちろん誤解してないです!

    ただ、我が家はおちんちんの皮を剝いて汚れが無いか検査するのがルールです。一回拭いて取れるわずかなカスでも汚れは汚れですから、2日間のパンツ禁止。中途半端に剝いて汚れを隠すのは卑怯、なので私か旦那が触って根元まで剝いてます。これを突き付けるのはなかなかに私自身、勇気が要りましたが「男の子がおちんちんを触られたくらいどうってことない」と言ってルールを課してます。なので触って検査は男の子なら平気、罰にはならないというのをスタンスにしてしまったので、触って検査で恥ずかしさを罰にするのは難しいですねー、平気だと言い聞かせてますから^^;

    手押し車はシンプルに遊びとしてやらせようかなー、なんて思ってます(>..<)来週からはバリカンが届くのでお家でもできますよ、ようやく。そして帰ってきて、A君・B君たちが来て我が家でお昼ご飯を食べ、一方で旦那は今、必死にビニールプールを膨らませながらひーひー言っております。頑張ってくれ、旦那(^^)

    じゃあもう少し時間は掛かりそうですが、プール楽しみます!

    • エリカ
    • 2021年 5月 23日

    コメントの間の部分が消えちゃいました。マイカさん、うまく読みつないでください。

    手押し車はシンプルに遊びとしてやらせようかなー、なんて思ってます。それに今日は部活も学校も休みです。そんな日くらい、ルールルールと言わないで、銭湯じゃないんだし前を隠すも隠さないも英介の自由、「隠してたら遊びづらいでしょ」とか「男の子なのになー」位に留めて前もって何も言わない事にしました。たまには甘えや緩さも必要かなって。それにどうせ身体測定が迫ってますし、レジャーでは着せません。隠したら手を叩くとか、そういうのは今回は無しにしようかなって。ただ、当然トイレ後はチェックします。

    ちなみに午前中は髪を刈ってきました。ちょっとは伸びてきたけどまだまだ頭皮は丸見え状態、床屋のお姉ちゃんからも「ぜんぜん伸びてないじゃないですかー」なんて言われちゃいましたが、日曜日の散髪はもうルールなのでまた0.05mmのクリクリ頭にしてきました。全く伸びてないから、ご厚意で半額にもしてくれて。来週からはバリカンが届くのでお家でもできますよ、ようやく。そして帰ってきて、A君・B君たちが来て我が家でお昼ご飯を食べ、一方で旦那は今、必死にビニールプールを膨らませながらひーひー言っております。頑張ってくれ、旦那。

    じゃあもう少し時間は掛かりそうですが、プール楽しみます!

    • マイカ
    • 2021年 5月 23日

    エリカさん

    わ、本当ですね。消えてる。
    手押し車から急にバリカンの話になったので、混乱しました。笑

    ぜひ、英介くんとビニールプールを楽しんでください。久しぶりの晴天ですからね。確かにエリカさんの言うようにビニールプールは罰ではないので、隠すことに対してそこまで目鯨を立てる必要はありませんね。

    ただ、トイレ後の汚れチェックは完全な罰ですから、逃げた場合は切り替えて、相応なお仕置きをしなければいけませんよ。エリカさんはどんなお仕置きを考えていますか?

    手押し車を遊びとして導入するなら、英介くんにはA君とB君におしりペンペンされるお仕置きがいいかなぁって私は思っています。やはり、英介くんにとって、平気で素っ裸でいるA君とB君は見習う相手ですから、2人からのお仕置きが身を引き締めるきっかけになりそうな気がしますね。

    あと、今思いついたのですが、英介くん、A君、B君の3人で一番清潔だった子には何かご褒美みたいなものをあげるゲームとかすると盛り上がりそうかも。

    • エリカ
    • 2021年 5月 23日

    マイカさんへ
    「手押し車から急にバリカンの話になったので、混乱しました」
    ごめんなさい。文章が長くなるとたまにあるので、今度から分割するようにします!

    旦那がぜーぜー息を切らしながらビニールプールを用意してくれたお陰で、1時半くらいからプールで遊べました。当然約束通り、男の子は三人とも素っ裸でした(>.<)「プールはみんな素っ裸だよ」そう伝えていたので脱ぐには脱げましたが、A君・B君が丸出して堂々遊んでいる中、やっぱり英介は隠してましたね^^;銭湯ではそんな事なかったと聞いているので、多分ママさんたちが気になったんだと思います。

    ちゃんとプールで遊んだのは1時間くらいで、その後は持ち寄った機関銃みたいな水鉄砲を使って庭中を走り回ったり、プールを牢屋にして鬼ごっこしてました。鬼ごっこしてても前を隠すタイミングが多くて、なんだかそこだけは情けなかったですね。でもそれぞれのお母さんが足を持って手押し車競争しましたが、その時と木登りしていた時だけはまったく隠してなかったです。というかできなかったです^^;まあでも、女性の前で素っ裸というのは今までの英介にはない体験でしたから、最初にしては悪くないかなと。

    • エリカ
    • 2021年 5月 23日

    それとプールで遊んでいる間、英介は二度トイレに行きました。トイレを使うときはまず体を拭いて、お家に入ってトイレへ。その後庭に戻ってきたらおちんちんとお尻の穴をちゃんと拭けたかチェック。当然、隣にはママ友もいますしすぐそこにはA君・B君もいますから、戻ってきて私が「チェックだね」というと結構戸惑ってました。まさかここでやるなんて思ってなかったのかな。ただ私も夫も「早くしろ」とは言わず英介の覚悟を待ち、一分くらい経ったらちゃんと「チェックしてください」と言えました!親はあくまでも英介から見て目上ですから本当はもう少し丁寧な言葉で言わせたいのはありますが、とりあえず今はどんな状況であれルールを守るのを最優先にしています。

    英介はママ友や友達がいる中恥ずかしいのか、顔真っ赤にして手もグーにして、でも私がおちんちんの皮を剝いたりお尻の穴を見たりしても耐えてましたねー。その頑張り、さすが男の子って感じです(>.<)その後、英介はA君・B君に茶化されてちょっとだけ可哀想ではありましたが、二人のママが「英介君のお家は厳しいの。馬鹿にするなら○○も今日からこのルールで行くよ!」と脅し半分で一喝^^;その後は仲よく遊んでました。

    また二人からは「野球始めてから厳しくなったねー」「英介君も野球で変わったねー、男の子らしくなったよ」なんて言われちゃって。大変な一日ではありましたが(特に旦那が)、英介自身も楽しかったようで。また明日からは厳しい練習が待ってますし、何より応援歌のテストがあります。遊びが終わったらすぐ歌詞を見ずに歌えるか練習を始めていて、ああまた忙しい日々が始まるなって感じです。なので、いい気分転換になったかもしれないですね(^^)

    ちなみにもし英介の野球で都合が付けば、また庭でプール出して遊ぼうって話がありました。まあ難しいところですが、できたら二度目やります!

    • マイカ
    • 2021年 5月 23日

    エリカさん

    すごい。英介くん、みんなの前でも汚れチェックを逃げずに受けられたんですね。

    正直、私は少し厳しいかなと思っていました。あらためて英介くんを見直しましたよ。プールでも鬼ごっこでもおちんちんを隠していたそうですが、汚れチャックを受けられたのなら目を瞑ってもいいでしょう。

    それに手押し車や木登りもしたんですね。昨日は運動会だったので、筋肉痛にはなりませんでしたか?
    それにしてもすごい体力ですね。うらやましい。私はテレワークによって体が鈍ってきちゃいました。笑

    ところでおしりの穴も検査したってことはうんちもしたということでしょうか?
    となると汚れチェックのあるパンツ禁止期間中でよかったですね。素っ裸でプールに入るのにおしりの穴がうんちで汚れていたら、他の子に知られちゃいますからね。できたら次回もやるようですが、素っ裸のまま遊ぶなら、パンツ禁止期間関係なしにおしりの穴はチェックしたほうがいいかもしれませんね。

    ちなみに昨日は、英介くんが初めて丸1日パンツを身につけずに過ごした1日となりましたが、家での英介くんの様子はどうでしたか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 23日

    マイカさんへ
    「すごい。英介くん、みんなの前でも汚れチェックを逃げずに受けられたんですね」
    英介を褒めてくれてありがとうございます。私も「逃げなかったのは強いじゃん。さっすが男の子だねー」なんて褒めちゃいました(^^)これで自信が付いてくれば、恥ずかしいと思う事も減っていってくれないかな。

    それと英介、体力だけは元からとにかくあって。運動会でも筋肉痛は無し、木登りも全然平気そうでした。でもこれだけ体力があっても、野球部でやっていくにはまだ足りないらしいです^^;大声出しながら激しい運動をするのでしょうがないと言えばそうですが、練習に行くといつもぐったりです。まだまだ練習あるのみですね。

    「おしりの穴も検査したってことはうんちもしたということでしょうか?」
    いや、我が家ではどっちにも関わらず、トイレから出たら両方検査してます。ウンチしかしていなくても、皮を剝いた根元にキャスバルさんいう恥垢、いわゆるおちんちんのカスみたいな汚れは自然と溜まっていくものですから、パンツが許されないうちはどっちも定期的に検査です!ウンチの方も、考えたくはないですがしてなくてもおならと一緒に汚れが、なんてことも小さいですからありえなくないですし、パンツ没収期間は英介が「清潔にできます」という信用を培う期間ですから、どちらにしろ検査はしてしまおうかなと。

    • エリカ
    • 2021年 5月 23日

    それで昨日の様子ですが、運動会という事もあり恥ずかしそうでしたよ^^;組体操の時とかは短パン一丁ですから、ちょっとハラハラしていたのか緊張が目に見えてわかりました。体育座りの時も短パンの裾を伸ばしていたので、うっかり見えてしまわないように警戒してたのかな。ただ、それでも野球部の先輩君たちに比べると全然長い短パン履いてるんですけどね^^;

    それに着心地的に違和感もあるみたいですが、一週間は我慢です。あと昨日は体操着登校なのでまあよかったですけど、今後は制服登校で登校したらすぐ着替えですから、なかなか英介は恥ずかしいんじゃないでしょうか。明日は学校が運動会代休でお休みなので、火曜日どうするのかなーなんて思ってます。友達に指摘されれば何かしら説明も必要ですしね。

    それに昨日も言った通り、短パンの丈を野球部のルールで詰めて、一昔前の半ズボンくらいの短さにしないといけません。来週末には営業再開してくれるらしいので、ギリギリパンツ没収期間に被らないといいんですが(来週の金曜まで没収で、もし被れば英介には辛いですね^^;)。

    • マイカ
    • 2021年 5月 23日

    エリカさん

    トイレの後はおしっこやうんち問わず、おちんちんとおしりの穴の両方を検査しているんですね。確かにおならをしたら、うんちをしなくてもうんちのカスが付いてしまうことがありますからね。さすがに私もそこまで考えていませんでした。我が家でも導入してみようかな。笑

    にしてもいつの間にかエリカさんの方がしつけに厳しくなっちゃいましたね。数ヶ月前まではお仕置きの時だって服を着せていたくらいなのに。私もしつけやお仕置きの厳しさに関しては誰にも負けない自信があったんですけど、まだまだ甘かったようですね。数ヶ月後には私の方がエリカさんにお仕置きのアドバイスを求めていそうだな。笑

    あと、1つ勘違いしていたことがあって、英介くんは運動神経はいいものの、小柄で気弱というイメージだったので、ここまで体力があるとは思っていませんでした。そのため、今まで私は痛いお仕置きよりは恥ずかしいお仕置きを中心に紹介や提案、アドバイスをしてきたんですけど、多少は痛いお仕置きも問題なさそうですね。

    エリカさんがよければ羽響に対して中学年以降に導入した痛みを伴うお仕置きも提案できますが、どうでしょうか?

    • キャスバル
    • 2021年 5月 24日

    お疲れ様です。
    プールの設営も大変でしたね。
    しっかりしてますね。さすがです。
    お風呂でしっかりおちんちんを洗えているのですね。
    一年生になったばかりなのにすごいですね。
    包皮反転をして亀頭をごしごし洗えるってなかなかできるものではないので、小さな頃から
    しっかりお風呂での作法をしつけられたのですね。
    とても素晴らしいです。低学年だとシャワーで亀頭を流すだけでも嫌がりそうですが
    自分でしっかりごしごし洗えてるのは偉いですね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 24日

    マイカさんへ。
    「私の方がエリカさんにお仕置きのアドバイスを求めていそうだな」
    そんなことないですよ。ただ、野球でいろいろ変わりました。

    英介、今は毎日泣いて帰ってきます。部活では怒られているわけではありません。ただ、50メートルダッシュを何本もさせられます。一本走り終わって息が切れ切れでもスタート位置に戻って(このときも走って戻ります)、息が整わないうちからヨーイドン、その繰り返しです。苦しくても走り続けるんです。声が出ないと何度も声出しさせられて、怪我防止のため泣き叫んでも柔軟です。
    大人の私から見ても、すごく厳しい世界です。圧倒されてしまいます。ただこれから先、野球を本格的に練習させてもらえる立場になると、さらに辛い練習も待ってます。ただ苦しくても走っていれば終わりとかじゃなく、捕球するまで終われない練習とかあります。春と夏は無理ですが、秋の大会では1年生も含めて低学年だけのチームを作ります。英介も当然そこを目指すでしょうが、二年生を押し退けてそれに入るにはかなりの努力が必要でしょう。一年生の中でさえ競争です。

    もし野球をしてなかったら、ここまで厳しくしてないと思います。素っ裸に慣れるくらいを考えてました。でも、厳しい世界に飛び込んでいった以上、私もある程度は厳しくしないと。野球はチームスポーツですから、英介だけ甘えん坊でいいですよ、はないです。あの子は今、ちょっと可哀想なんですが自分のペースではなく、周囲に合わせて強くなることが求められてるわけですから。

    でもそれも本人が望んだことですから、私にできるのは支えつつ厳しくすること。それによって英介を強くしてあげることかなーって。

    • エリカ
    • 2021年 5月 24日

    ちなみに今日ははじめての一日練習です。2時間ちょっとで終わる放課後練習とは違います。8時集合で昼休憩1時間、解散18時の長丁場の練習です。きっとヘロヘロになって帰ってきますし、泣かされるって分かってるんでしょうから練習がちょっとだけ嫌な様子でした。

    それと同じで、おちんちんとおしりのチェック、きっと英介はすごく嫌なんだと思います。でも、ルールなら守るしかないんです。そういうことを課すことで、逃げられない、泣かされるって分かっていても厳しい練習には立ち向かわなきゃいけないんだって。がむしゃらに頑張らなきゃいけないことがあるって思ってほしくて、厳しくしてます。野球はもっと厳しいです、家のルールなんかよりずっとずっと。ルールという意味もありますし、頑張っても負けてしまう残酷さもありますから。

    ちなみに一日練習の場合、私も京介を見つつ早起きして弁当作りをしなゃいけません。今日は大変です。今、朝の四時ですが、さっき起きてここにコメントしたら、今からお弁当を作り始めます。でも私も逃げません。英介が覚悟見せてくれましたから、5時でも4時でもきちんと起きて、気持ちを奮い立たせられるくらい美味しいお弁当を作って、厳しい練習に向かっていく英介を見送ります。これは厳しさではなく支えの方ですね。

    なんかあんまり言いたいことがうまく纏まりませんね、伝わるかなこれ。でも私が英介に厳しくしようと決めたのは野球がきっかけですねー。強くしてあげたいんです、英介は厳しい世界で頑張っていくんだから。

    • エリカ
    • 2021年 5月 24日

    マイカさんへ。
    「エリカさんがよければ羽響に対して中学年以降に導入した痛みを伴うお仕置きも提案できますが、どうでしょうか?」
    年齢的にまだ実施するか分かりませんが、ぜひ教えていただきたいです!

    • マイカ
    • 2021年 5月 24日

    エリカさん

    わかりました。もし、実施するときはお仕置きから逃げたことで厳しいお仕置きを課す場合や、裸に慣れて恥ずかしいお仕置きの効果がなくなってきた場合にしたほうがいいでしょう。

    ・おしりへのお仕置き

    おしりへのお仕置きと言えばおしりペンペンです。エリカさんも前から導入していると思いますが、小学生からは道具を使ってみてもいいでしょう。オススメはものさしと輪ゴムです。

    ものさしを使う場合は英介くんを四つん這いにさせ、エリカさんは立った状態から英介くんのおしりめがけてものさしを振り下ろします。ただし、おしりは怪我しにくい箇所とはいえ、力次第では痣ができてしまうことがあるので、あくまでもおしりの表面が赤く染まる程度の力にとどめておいてください。

    そこで私がもう1つオススメするのが輪ゴムです。どうやって使うのかといいますと、パンツを履くように輪ゴムに英介くんの足を通させ、おしり付近まで持ってきます。そして輪ゴムを引っ張ると自然とパチンと輪ゴムが英介くんのおしりを叩いてくれるわけです。輪ゴムのメリットはおしりの内部までを傷つけることはないということです。あくまでも赤いミミズ腫れにとどめておいてくれます。また、引っ張る長さによって、叩く強さを簡単に調整できるのも輪ゴムのいいところです。

    あとおしりペンペンに関してぜひ、やってみてほしいと思うのが道具に英介くんに名前を書かせると言うことです。

    例えば我が家ではものさしや輪ゴムなどの道具に
    「羽響のおしりペンペン用」
    と本人の字で書かせています。輪ゴムには付箋で書かせます。そのため、それらはお仕置き以外の目的では使いません。これにより、それらを私が手にすると、羽響はすぐにお仕置きを察し、ズボンとパンツを脱いでおしりを突き出してくれます。また、悪いことをしたという自覚がある場合は、自らその道具を用意して、お仕置きのお願いをしてくれるようになりましたよ。

    • マイカ
    • 2021年 5月 24日

    続きです。

    ・おちんちんへのお仕置き

    おちんちんへのお仕置きはおねしょやおもらしをした際に導入します。エリカさんの場合はおもらしによる素っ裸と併用するのもアリでしょう。

    内容としましては皮剥ぎ、おしっこ我慢、おちんちんペンペンです。皮剥ぎはエリカさんがすでにやっていることなので省略しますね。

    おしっこ我慢はおねしょが治らないときに膀胱訓練もかねてやるお仕置きです。そのため、おねしょの頻度が少ない英介くんはやる必要がないでしょう。我が家の場合は羽響が小学生になってもなかなかおねしょが治らなかったので、よくおしっこ我慢のお仕置きをしました。その際はおちんちんの皮を剥ぎ、尿道に爪楊枝(もちろん、傷つけないように先端を切り、紙やすりで摩擦をできるだけ小さくしています。)を差して、我慢させました。

    おちんちんペンペンは英介くんに赤ちゃんポーズやブリッジの体勢にさせて、おちんちんを突き出させます。そしておちんちんを手で軽く叩きます。しかし、おちんちんは手だと意外に叩きにくいので、その場合は指ではじいたりすることで代用するのもアリです。また、重い罰を課す際はものさしで叩くこともできますが、私はまだやったことがありません。

    • マイカ
    • 2021年 5月 24日

    続きです。

    ・おしりの穴のお仕置き

    おしりの穴のお仕置きは痛みだけでなく、激しい羞恥を伴うので、重い罰を課したいときに効果的です。内容は浣腸、うんち我慢です。

    浣腸はうんち我慢のお仕置きと併用するのが一般的です。浣腸に関しては便秘時とお仕置き時での大きな違いは量です。便秘時の浣腸は市販の浣腸でいいでしょう。量も少なめです。しかし、お仕置き時の浣腸は便を出させることが目的ではないので、たたの水でかまいません。それをピストンを使って、500mlほど、おしりの穴に注入します。体勢は四つん這いか赤ちゃんポーズがいいですね。入れ終わったら、そのまま指定の時間我慢します。我が家では15分です。

    その間、おしりの穴に栓をする家庭としない家庭があります。栓をする場合は15分間腹痛を耐えさせるという痛みを目的にしており、栓をしない場合はうんちを漏らさせるという恥ずかしさを目的としています。(15分間耐えることは非常に困難なため。)

    栓をするかしないかはエリカさんに任せますね。

    ちなみに我が家では栓をして15分間腹痛を耐えさせた後、その場でうんちを漏らさせるという両方の厳しさを課しています。

    ここまでで何か気になることがありましたら、遠慮なくコメントください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 24日

    マイカさんへ
    お尻を叩く際には物差しというか、何かしら手より厳しいものを導入しようかなと思ってました。嘘を吐いたりすることもお尻叩きにして、範囲を広げる事で厳しくしたつもりではいたんですが、例えば昔からお尻叩きだったこと、喧嘩や命の危険がある事なんかは幼稚園の頃から何も変わらずで、それじゃ甘いかなと^^;でも物差しは良いですね。旦那と話して、どういうときに使うか、何回にするか、力加減とか決まったら導入してみます!

    「悪いことをしたという自覚がある場合は、自らその道具を用意して、お仕置きのお願いをしてくれるようになりましたよ」
    羽響君凄いですね。英介は悪さをしたという自覚があったらオロオロするだけ、自分からお仕置をされようなんて思わないはずです(T_T)

    それとおちんちんの皮を剥くことがマイカさんの家庭だと罰になっちゃうんですね。我が家は検査の時には男の子なら当たり前としたので、ちょっとだけ厳しかったですかね。それと「おちんちんの皮を剥ぎ、尿道に爪楊枝(もちろん、傷つけないように先端を切り、紙やすりで摩擦をできるだけ小さくしています。)を差して、我慢させました」これって痛くないんですか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 24日

    そしておちんちんペンペン、これは導入しようかな。おねしょの罰は既に素っ裸でありますから、それを正直に言えなかった場合(おねしょの罰が嫌で逃げようとした)や、我が家はおむつ替えの姿勢でお尻叩く事にしてますがその姿勢を崩した場合(手で押さえていた足を放しちゃったとか)、わざとではなくてもお仕置をちゃんと受けられなかった、その罰としての一段厳しい罰として導入しようかなーとコメントを見て思いました。

    小学一年生にしては相当に厳しい事を突き付けてますが、野球では一年生である事を言い訳に甘えさせてくれるなんてのは無いですから、他の子より一段厳しくしようと(`・д・´)

    それと浣腸は罰にしないことにします。かなり羞恥を伴うものなのでしょうが、野球部では身体測定の前、正確な体重を測る為に浣腸をして腸にあるものを全部出します。まだ身体測定の詳しい様子を聞いてないので段取りは分かりませんが、お母さん方が薬液を注入して、我慢してから出すようです。その時、別室に連れて行ってくれるなんてそんな配慮はありません、男の子ですから。みんなが見ていてもバケツか何かにその場で出すんです^^;でもこれも正確な体重を測る為には致し方ない事、誰しもが通ってきた恥ずかしくない道だと英介には伝えちゃったので、罰としての導入は無しです。お尻の穴のチェックを厳重にやっているのも、来週あたりこれが待っているからというのがあります。今のうち厳しくしておかないと、いざ身体測定になって他のお母さんにお尻が出せず、他の子を待たせてしまうかもしれませんし。

    でもいろんなアイディアをくれて、ありがとうございます!

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    エリカさん

    身体測定の前には浣腸までされるんですか!?しかも、その場でバケツにうんちさせられるなんてやっぱり本当に厳しい部活ですね。

    となれば英介くんには試しに本日同じようなことをさせて訓練するのはどうでしょうか?

    さすがに英介くんも人が見ている前でうんちをしたことはないと思うので、浣腸をした後にエリカさんやご主人の見ている前でうんちをさせるんです。家族にさえ見られるのを嫌がっていては、他のお母さんに見られてジッとしているはずがありませんからね。

    そして、もう1つ汚れチェックで言い忘れていたことがあります。
    それは匂いです。

    さすがに初めての汚れチェックで匂いまでチェックするのは厳しすぎるかなと思って、検査項目には入れませんでしたが、他のお母さん方に浣腸されるのでは話は変わってきます。

    浣腸をしてもらう際に、うんちの匂いがしていたら、浣腸をするお母さん方にも迷惑がかかりますし、何より英介くん自身が恥ずかしい思いをしてしまいますからね。

    せっかく、今はパンツ禁止期間中で汚れチェックがあるのですから、匂いまでチャックしてみるのはいかかでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 25日

    マイカさんへ
    「その場でバケツにうんちさせられるなんてやっぱり本当に厳しい部活ですね」
    厳しいですよね。一応体重や身長を測定する部屋とは衛生上別らしいですが、浣腸してから出すまでの間耐えている他の子や、その時間を計ったりちゃんと出したか確認するお母さんの前でしないといけないので、相当な試練です。体重が大切な馬術学校とかでもこういう事あるらしいんですが、野球でも今どきは標準体重以下だと健康上特定の大会に出場できない決まりがある場合があって、体づくりのためにも正確な体重の測定が必要なんだそうで。
    それにその場でやるのは、部室プレハブにはトイレが備え付けられて無いんです。なのでトイレでするとなると素っ裸でグラウンドを突っ切らなきゃいけない。そうなると野球部以外の子にも遭遇してしまうかもしれないので、バケツにビニール袋を敷いてそこに出して、お尻を拭いたペーパーも一緒に入れて自分でビニールを固く結んで、そして大きなビニール袋に捨ててしまうというのが手順なようです。拭いた後は測定が待っていますから、汚すといけないので綺麗に拭けたか検査があります。知らないお母さんでも、お尻の穴を見てチェックしてもらわなきゃいけなくて。身体測定は英介にとってはかなり試練なので練習はさせたいんですが^^;

    ただ、それはもう英介も知っているので「初めての事で恥ずかしがっちゃうかもしれないから練習しようか、できなくて待たせたらみんなに迷惑だし」というと嫌がって。本当は無理やりにでも練習させた方がいいかなとも思ったんですが、「その日だけは恥ずかしくても絶対頑張るから、おうちでは許して」と言うので、英介の頑張るという言葉を信じてみようかなと!甘いかもしれませんが「そこまで言うなら、頑張るのはもう約束だよ。恥ずかしいからって直前で逃げれば、おうちでも怒られるんだからね」と。

    • エリカ
    • 2021年 5月 25日

    マイカさんへ、続きです。
    それと、身体検査は6月5日の土曜日になりました!ちなみに私も行きます。
    英介の事をすっごく面倒見てくれる先輩君がいて(>.<)小学四年生で、もう卒団したお兄ちゃん二人も野球部に所属していましたらしいです。その子は英介が厳しくされて泣いてると、大丈夫だってー、あと一時間頑張ろ、男なんだし行けるってー、と気さくに声をかけてくれる男の子です。身体測定って嫌じゃないのか聞いてみたら「もう慣れた。嫌じゃない訳じゃないけど、やらなきゃだからやるしかないの」て言っていて。強いですよね、英介はここまで強くなれるかな?…ちなみに測定はその子も一緒です。1年生と4年生、2年生と5年生、3年生と6年生で順番にやるので。

    それでその子のお母さんに「英介君のお母さんも来てみません?お手伝い必要だし、最初の身体測定はお母さんが来てくれるとなんとか英介君も頑張ろうとしてくれるかもしれないし」なんて言われちゃったので、私は胸囲測定の役割で行こうかなと。もちろん、京介を旦那が見ててくれるかにもよりますが。

    匂いチェックですか。確かに他のお母さんには迷惑だし、英介自身が恥をかかない為にも必要ですよね。やってみる事にします。匂いがした場合は、どういう対処をしますかね?

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    エリカさん

    予想外かもしれませんが、我が家では匂いに関しては特に罰は設けておりません。その理由としましては、うんちをしたら多少の匂いがするのは仕方ないからです。

    しかし、匂いチェックをすることは、罰は設けていないにしても、英介くんに恥ずかしい思いをさせ、よりおしりの穴を綺麗に保たせようとするには十分な決まり事になります。だって、おしりの穴の匂いを嗅がれることも恥ずかしいのに、うんちの匂いがするって言われたらさらに恥ずかしさが増すじゃないですか。実際、我が家では匂いもチェックするようになってからは、パンツのシミの頻度やおしりの穴の汚れの頻度がかなり減りましたね。

    また、これは健康上も大きな効果を生みます。もし、お風呂の前におしりの穴の匂いをチェックしているのに、3日間うんちの匂いが全くしなかったらどうでしょう?うんちをしたのなら匂いは必ず残るはずです。それで全く匂いがしないってことはうんちをしていない、便秘なんだと早期に発見できるのです。

    あと、1つ提案なのですが、抜き打ちでやる汚れチャック(パンツ禁止期間中でやるのとは別)は写真や動画などで記録として残しておくのがいいです。なぜなら、検査するのが人間である以上、基準がないと判断するのが難しいときがあるからです。例えば、これくらいのおしりの穴の汚れは少しの汚れとすべきか、ひどい汚れとすべきかで悩んだ際に、過去の画像や動画があると、その際に課した罰をもとに判断することができますよ。

    • みれい
    • 2021年 5月 25日

    皆様方初めまして、2児の母です、小さい頃から親にお尻を叩かれて育ちました、、我が子にもして良いでしょうか、意見ください

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    みれいさん。初めまして。

    めぐみさんより先に意見を出すのは恐縮ですが、お子さんは何年生でしょうか?また、男の子でしょうか?女の子でしょうか?

    • みれい
    • 2021年 5月 25日

    マイカさん
    打ちミスで3児で、小四の男の子、小六の女の子、中1の女の子です

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    みれいさん

    かなり大きいんですね。
    あくまでも私1人の意見ですが、年を重ねれば重ねるほど、急にお仕置きを導入した場合の反発が大きくなります。我が家の場合は保育園の時からお仕置きを導入しているので、それが当たり前になり反発はありませんが、今まで一切おしりを叩いてこなかったのなら、小学校高学年以上になって始めても、関係が悪化する可能性が大きいです。特に中学生になれば力も強くなりますからね。

    もちろん、お子さんが全員温厚で、両親の言うことに対して従心なら、素直にお仕置きを受け入れてくれますが、まだ判断できないので、もう少しお子さんについてお尋ねしてもよろしいでしょうか?

    お子さんの性格と成長具合、体格、みれいさんとの関係などについても教えていただけると幸いです。

    • みれい
    • 2021年 5月 25日

    今までにも数回しました、、これからもしていいかなと思い、、性格、、普通ですかねー、体格も標準ですね

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    みれいさん

    そうでしたか。なら、問題ないと思います。

    ただ、ケントさんもおっしゃっていましたが、陰毛の有無がお仕置きの1つの区切りです。陰毛が生えてくる前は娘にもお仕置きを課していましたが、中学生になり陰毛が目立つようになってからは、もうそのような羞恥を伴うお仕置きはしておりません。息子も同じような基準を設けるつもりです。

    そのため、小学4年生の息子さんに関しては、私が今まで紹介したお仕置きを好きに使ってもらってもいいと思いますが、娘さんに関しては成長具合によりますね。

    • みれい
    • 2021年 5月 25日

    まいかさんは、おしりペンペンですか?どのような体勢で、パンツを脱がすのか、また何発叩きますか?

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    みれいさん

    我が家もおしりペンペンを中心にお仕置きしています。パンツを脱がすどころか全裸ですね。すっぽんぽんです。
    体勢は四つん這いの体勢とおむつ替えの体勢が半々くらいですね。回数は犯した違反の重さによって変わりますが、高学年でしたら20~50回になることが多いです。重い違反の場合は、浣腸やおちんちんペンペンなど他のお仕置きも併用するので、50回以上叩くことはあまりないですね。

    ちなみに我が家では最初は道具を使い、腫れ具合で手に切り替えます。

    • みれい
    • 2021年 5月 25日

    子供がペンペンしてる時暴れますいい方法ありますか?

    • マイカ
    • 2021年 5月 25日

    みれいさん

    そこなんですよね。子どもの年齢が大きくなると暴れた際に押さえつけることが困難になりますから。小さいうちから厳しくして、従順に育たせるべきなのはこのためなんですよね。

    一番いい方法はご主人にお願いすることです。さすがに小学生男子や中学生女子でもお父さんならば押さえつけられるでしょう。

    • エリカ
    • 2021年 5月 25日

    盛り上がっているようで、間からコメントを残す感じですいませんm(_ _)m今日の英介の様子の日記みたいなもんです。どうしても文章として残しときたくて、素っ裸と関係は無いですがここにコメントさせてください!

    今日部活で、英介は初めて厳しく𠮟られました!理由は野球ノートが中途半端だったからです。
    昨日、初めての一日練習でヘロヘロだった英介は、それに加えて見たいテレビもあったせいでノートが書けませんでした。朝早く起きて書こうとしましたが、結局寝坊。野球ノートは昼休みにでも書こうと思ったのか、朝は大慌てで学校に行きました。そしたらなんと、野球ノートも休みの宿題も家に忘れていってしまい(気付きましたが甘やかしてはいけないと届けませんでした)。

    学校が終わるのは低学年なので3時、部活が始まるのは4時過ぎなので一時間余裕があります。普段は、放課後すぐに帰らなきゃいけないところを部活がある子は教室に居残って静かに遊ぶことが許されているので、そこで時間を潰します。が、今日はダッシュで家に帰ってきて宿題と野球ノートを取りに戻ってきて、そのあと学校にまた戻り。宿題を出し担任に謝り、残り時間わずかで殴り書きで野球ノートを書いたようです。ただ野球部の掟「読めない字は書いてないのと一緒、丁寧に字を書く事」というのがあります。英介はそれを破ったが為、野球ノート未記入と見なされて一日中罰練習でした(T_T)

    • エリカ
    • 2021年 5月 25日

    続きです。
    新入部員みんなが頑張ったご褒美としてバッティング練習をさせてもらっている間、英介は喝を入れられながらひたすら根性直しの連続ダッシュ。そしてペースを緩めてはいけない走り込みに声出しと、いつもは涙目ですが今日はエンエン泣きながらの罰練習。いつもの休憩10分も与えられず、最低限給水とトイレに行ったら友達とおしゃべりもできず走り出してました。見に行ったんですが、可哀想で見てられず。他のママ友さんたちからは「明日謝れば大丈夫よー」なんて私が慰められちゃって。

    ただ、英介が悪いのは私も分かってます。同じ一日練習をして、同じくらい疲れて、でも英介と同じ新入部員はみんな今日ノート提出できてました。テレビ我慢して、ゲーム我慢して、眠い目を擦って書いたのだと思うと心が締め付けられるようで、今日のことは英介に明らかな非があります。英介は今、必死で思い出しながら昨日の練習記録を書き、今日の練習記録を書き、そして覚えたてのひらがなで1ページめいっぱいに反省文を書いてます。宿題もあります。もしこれが明日不合格なら一週間は罰練習と言われてるので、泣きながら書いてます。ただ、それだけ厳しい世界が存在していて。

    厳しくし始めてよかったと思いました。きっと二週間前の英介なら、もう投げ出してたかもなーなんて。男の子はたいてい、どこかで厳しい世界に飛び込んでしまいますから、家では厳しめにしていたほうがいいのかもしれません

    • エリカ
    • 2021年 5月 25日

    マイカさんへ。

    「我が家では匂いに関しては特に罰は設けておりません。その理由としましては、うんちをしたら多少の匂いがするのは仕方ないからです」
    確かにある程度は仕方ないかもしれませんね。それに臭いを嗅がれる時点で結構な罰みたいなものですから、今は臭いがしたら「拭き直しなさい」くらいにしとこうかな^^;

    ただ英介は野球部員です。身体測定の時が来ればお尻の穴を突き出して浣腸してもらって、出して拭いたら汚れてないか検査してもらわなきゃいけない身です。臭いがしても私や旦那ならいいんですが、それが別のお母さんだったとしたら、かなりご迷惑ではあります^^;なので、今はまだ小さいという理由でしませんが、もう少し大きくなったら臭いも取り締まろうと思います(大きくなれば頭もよくなり、判断力も出てきます。なので基準は厳しくしていく予定ではあります)。

    例えば、すぐ近くで臭いを嗅いでちょっと匂いがするのは仕方ないとしても、例えば5センチ放しても臭いがするようならそれはパンツを汚しかねない行為ですから、一番短い期間(2日間くらい)でのパンツの没収。おちんちんの臭いも同様です。清潔に、特におちんちんは毎日のお風呂でゴシゴシ洗っていれば臭わないはずですから。

    心を鬼にしなきゃいけません。ですが、人様に迷惑は掛けられませんし、野球部には身体測定と言うのが待ってますから、今のルールがある程度馴染んで、英介自身に判断力や自制心が出てきたらそうしようかな。3年生になったらとか。ちなみになんですが、英介は今日もちゃんと毎回チェックを受けてます。恥ずかしい気持ちはまだあるようですが、太ももをパンパン叩いて自分に気合を入れながらやってます。今日は罰練習により泣き通しですが^^;

    • みれい
    • 2021年 5月 26日

    マイカさん
    まだ私は無理やり抑えてます、手を後ろで抑えて足をばたつかせるようなら足で挟みます、、中一の娘は厳しく叩いてますね、とても泣きますね、、

    • マイカ
    • 2021年 5月 26日

    みれいさん

    中学1年生の娘さんにもされているんですか!?それは予想外でした。
    となればおそらく幼い頃から厳しいお仕置きをされてきたのでしょう。問題ないと思います。

    しかし、今後はもっと娘さんの力が強くなるので、押さえられないようでしたら、ご主人にお願いすることになるかもしれないですね。ただ、他にも方法があります。娘に暴れさせなければいいのです。

    その方法としましては、少しやり方が汚いですが、お仕置き中の動画を撮影し、もし暴れるようなら親戚にこの映像を見せると伝えればいいのです。そうすれば痛くて暴れることはあっても、逃げるために暴れることはなくなると思いますよ。

    ちなみにみれいさんの話を聞くと、娘さんは小柄な子なのかなと感じましたが、陰毛はもう生えているのでしょうか?また、お仕置き中はどれくらい衣服を脱がすのでしょうか?

    エリカさん

    英介くん、それは残念でしたね。ぜひ、明日合格し、1週間の罰練習にならないことを願っています。
    おしりの穴の匂いもエリカさんは今後罰則を設けるようなので、その時はまた教えてください。ただ、匂いに関しては映像や画像として残せないので、基準と照らし合わせるのが難しいのが注意点ですね。

    あと野球ノートで思いついたのですが、お仕置きノートを英介くんに書かせるのはどうでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 26日

    マイカさんへ
    「ぜひ、明日合格し、1週間の罰練習にならないことを願っています」
    ありがとうございます!野球ノートや反省文は夜のうちに泣きながら、宿題は朝早く起きてやって、きちんと持って行きました。ノートは私もしっかり読める字で書いていたので、不合格になる事はないと思います。英介は部活で初めて𠮟られましたが、これで厳しさが身に染みたんじゃないでしょうか^^;

    「匂いに関しては映像や画像として残せないので、基準と照らし合わせるのが難しいのが注意点ですね」
    確かにそうですね。ここはもう、英介と信頼関係を構築していくしかないかもしれません。私たち親は子供が清潔にできると信じてパンツを買い与えているはず?ですから、きちんと親の確認を子供も信じてくれって感じです。

    「お仕置きノートを英介くんに書かせるのはどうでしょうか?」
    これは是非採用させてもらいます(^^)お仕置を受けた日は書く事が増えるので少し大変になるかもしれませんが、同じ事をしない、同じ事をしない為にどうすればいいのか、カメラとしての記録ではなく英介自身の決意として書かせる必要があるかな。

    • エリカ
    • 2021年 5月 26日

    それと宿題を終えた後、朝から伝えるのも可哀想かなと思ったんですが、旦那と話し合って決めてしまったので新しいルールを英介に伝えました!

    1.お尻ぺんぺんには物差しを使う
    もう小学生に上がったんだから、厳しくするのは当然のこと。そう伝えました。

    2.おちんちんペンペン
    お仕置が嫌で逃げようとしたり嘘を吐いて誤魔化そうとした、お尻を叩かれている最中に姿勢を崩した、同じ事でお尻叩きを何度も受けている、そして人を傷付けそうになった時。この時、物差しでお尻を叩くことに加えて、おちんちんをパチンと、けじめとして叩きます。まだ一年生ですから手で、多くても5が限度としました。それと今はまだしませんが大きくなれば厳しい罰では物差しを使う事もいつかはあること、おちんちんペンペンが痛くてもおむつ替えの体勢を崩せば、旦那は心を鬼にして、受ける気が無い反省する気が無いとみなして最初からにするとしました!

    3.チェックではおちんちんとお尻の匂いの確認
    5センチほど距離を開けて、臭いの確認。身体測定ではお友達のお母さんにも見せなくてはならないのだから、臭っていたら失礼という理由を説明して導入しました。今はまだ匂いがしても「拭き直しなさい」「お風呂でちゃんと洗いなさい」と言うだけに留めます。

    臭いのチェックとおちんちんペンペンは嫌がってました。やっぱり痛いのは当然嫌だし恥ずかしいみたいです^^;でももう野球部員、甘えてられないです。「野球少年が恥ずかしいなんて軽々しく言わない!」そう言ったら観念してました。そしてまた、厳しい野球に向かっていきましたよ。頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 5月 26日

    エリカさん

    エリカさんもお仕置きノートを採用するようなので嬉しいです。具体的にはどのようなものをまとめるのか、我が家を1つの例にしてお伝えいたしますね。

    1回のお仕置きにつき、ノートは2ページ使います。左のページには写真を貼り、右のページには字を書きます。

    ・左のページ

    貼る写真はお仕置きをする前の写真とした後の写真の2枚です。おしりとおちんちん両方にお仕置きをした場合はそれぞれ2枚ずつなので、4枚になります。他にもおねしょなら濡れたパジャマや布団、浣腸ならおしりの穴やバケツに出したうんち、素っ裸での素振りならその様子など、お仕置きと関係の深い写真を撮り、左のページに貼ります。

    それにより、自分が受けたお仕置きを見直すきっかけを作ることで、反省を促すことができるのです。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ということわざの通り、お仕置きが終わればその厳しさを忘れて再び同じ過ちをすることがあるので、それを防ぐことにもつながりますよ。

    ・右のページ

    右のページに書く内容は、犯した過ち、過ちを犯した理由、お仕置きの内容、過ちに対する反省、両親に一言、両親の印鑑です。このままではわかりにくいと思うので先日英介くんが受けた罰を例にとりますね。

    犯した過ち:パンツにシミとおしりの穴にカスが残っていた
    過ちを犯した理由:急いでいておしりをちゃんと拭いていなかったから
    お仕置きの内容:1週間パンツなしとトイレの後に汚れチェック
    過ちに対する反省:今度からは急いでいてもトイレの後はしっかり拭いて綺麗に保たせるようにする
    両親に一言:お金を出して買ってくれたパンツを汚してしまってごめんなさい。
    最後に両親がそれを確認したら印鑑。
    左のページには汚れていた実際のパンツとおしりの穴の写真。そしてパンツを履いていなくておちんちんが見えそうになっている写真を貼る。

    こんな感じです。あくまでも例なので私は1文で書きましたが、実際にやるときはもっとしっかり書かせます。少なくとも上の例の3倍の分量は書かせていますね。
    英介くんにとってはかなり大変なノートになると思いますが、やる価値は大いにあると思いますよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 26日

    マイカさんへ

    丸ごと真似してもいいですか?もちろん貼る写真とか文章量とかは小1なのでそこは考えなきゃいけないですが、すごくよくできたルールで、旦那も肯定的なのでこうしてみようかな。

    英介には「次からはお仕置きって時は、ノートを書きなさい。何をしたのか、どうしてしたのか、どうすればよかったのか、これからどうするのか、反省の気持ちを書きなさい。そのあと、お父さんがお仕置の写真をプリントアウトしてくれるから、それを英介が自分で、もう片方のページに貼りなさい。終わったらお父さんとお母さん両方に見せて、サインをもらう事。適当に書けば反省していない証拠として、お仕置は終われません」と帰って来てから伝えました。朝、伝え忘れちゃったからと。学校に加えて家でもノートを書かなきゃいけないのかと英介はちょっとだけ嫌がりましたが、じゃあお仕置されないように頑張りなと^^;

    それと、短パンの丈詰めは金曜日、英介が学校に行っている間にやってもらえることになりました。気を付けした時手首の長さを越えないよう、うんと短くしてもらいます。もうほぼ丈は無いです^^;ただ、パンツの没収とチェックは金曜の夜まで、その日の8時には1週間ぶりにパンツ返却です。なのでその期間と短い短パンはギリギリ被らず、英介はやっぱり喜んでいるかな。私もひとまず「短い短パンにパンツなしで行きなさい!」と言う事にならずホッとしてます(>.<)

    • マイカ
    • 2021年 5月 26日

    エリカさん

    もちろん、全て真似してもらってもかまいません。参考になったみたいで私としても嬉しいです。

    にしても、もうあれから1週間が経つんですね。私たちは早く感じるかもしれませんが、英介くんにとっては本当に長い1週間だったでしょうね。

    そういえば罰練習は回避できましたか?
    また、今後英介くんがお仕置きノートを書くことがあれば、その内容を教えていただけると嬉しいです。

    • エリカ
    • 2021年 5月 26日

    マイカさんへ
    「そういえば罰練習は回避できましたか?」
    泣きながら頑張って書いたお陰で、回避できました!反省文もつたない文章でしたが、反省の気持ちが感じ取れるとサインを貰えて。ご心配おかけしました!ただ、完全に許されたわけではなく、みんなが頑張ってノートを書いている間英介はテレビを見ていたので、その分練習には参加していいけど人一倍声を出しやる気を見せろ、なんて言われちゃいました。それにみんなの前で謝罪をし二度としないと約束するのが決まりなんですが、それもなかなか勇気が要ったようです。でもちゃんとやり遂げて帰ってきて、ちょっと逞しくなったかな?

    「英介くんにとっては本当に長い1週間だったでしょうね」
    本当ですね。あと二日だけ続きますが、英介にとっては長い試練だったでしょう。トイレに行くたび恥ずかしいのを我慢したわけですから、立派だったと思います。ただ、次の抜き打ちチェックは金曜日パンツを返したら近いうちにやってしまおうと思ってます。英介を信じてないわけじゃなく、信じているからこそ今回の一週間の罰でちゃんと反省できたのかどうかの確認としてです。それでまた汚れてるなら可哀想ですが同じことの繰り返しと何度も同じ事を言われた分お尻も叩かなきゃいけません。ただ、綺麗だって信じてます。綺麗ならもう安心、抜き打ちチェックは少なくとも当分はしなくてもいいかなって感じです(^^)

    「今後英介くんがお仕置きノートを書くことがあれば、その内容を教えていただけると嬉しいです」
    もちろんです!せっかくこのページをめぐさんに作っていただいているわけですから、ぜひコメントします(^o^)

    • マイカ
    • 2021年 5月 28日

    エリカさん

    いよいよ本日が英介くんにパンツが返却される日ですね。半ズボンを短くされる前に返してもらえて、英介くんもホッとしているでしょう。しかし、ホッとしているときこそ、気が緩みやすいので、エリカさんの言うように近いうちに再び抜き打ち検査をした方がいいですね。次は短い半ズボンを履かなければならないうえに、おしりペンペンやお仕置きノートも追加されているとのことなので、今回とは比べものにならないくらい厳しいものでしょう。

    ぜひ、英介くんにはそのようなことにならないように、次回の抜き打ち検査はクリアしてほしいですね。一方で英介くんは今まで多くの厳しさを耐え、困難を乗り越えてきたことから、さらに厳しくなったお仕置きはどう乗り越えるんだろうと気になり、再び抜き打ち検査で引っかかってしまうことを期待する気持ちもわずかながらあります。笑 
    意地悪で本当にごめんなさい。笑

    まぁ、冗談はこの辺にしておいて、真面目な話に戻りますね。
    ビニールプールでもそうなのですが、英介くんはおしりよりも特におちんちんを見られることを恥ずかしがっているようなんですけど、それは何かきっかけや原因でもあるのでしょうか?やっぱり小学校低学年まではおちんちんを見られても平気な子がほとんどなので、気になったんですよね。

    例えばおちんちんが他の子より小さかったり、剥けていたりするのを他人に知られたくないんでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 28日

    マイカさんへ
    さきほど、丈詰めしてもらってきました!野球部ですと言ったら、どれくらい詰めるのかも訊かれず丈詰め笑結果返ってきた半ズボンは、股間の縫い目のところから長さを測ればなんと股下1.5センチ!お股の部分の布地は水泳部が履くような競泳パンツより細い状態で、太腿は丸出し^^;私が小さい頃はこんなのを履いている子もまだいたなーって感じです。

    「これ座ったらパンツ見えちゃいませんか?」と尋ねると仕立て屋さんは「トランクスやボクサーは履かせず、ブリーフにしてあげてください。でも、それでも座ればパンツは絶対はみ出ます。でも、野球部ですからね」と言われちゃって^^;

    また「肌着を着ずに短パンだとどうなりますか?」と尋ねれば「野球部の子にはそういう子もいますよね。でも男の子ですよね?」と言われちゃって。
    野球部は練習中スラパンやトレパンを履きますが、これはパンツを履かず直接履きます。でもグラウンド脇でパンツ脱いで着替えるのは嫌という理由で、中にはパンツを脱がないままスラパンを履いてボロボロにして帰ってくる子がいて。そういう子は親御さんがパンツを没収している子も少なくなく、また監督にも怒られますから短パンをパンツなしで直接着ている子がいるんですが、仕立て屋さんはその事情も知っていて「そういう子」と。でも「男の子ですよね?」と聞くという事は、おちんちんが見えてしまいますが我慢してくださいってことですよね^_^;もしそうなったら、部員だけじゃなくクラスメイトにも見られるわけですから、英介は泣いて嫌がりそうだなー…

    • エリカ
    • 2021年 5月 28日

    マイカさんへ

    「再び抜き打ち検査で引っかかってしまうことを期待する気持ちもわずかながらあります。笑 」
    私的には、もう引っ掛かってほしくないです。やっぱりまだ厳しくするのは慣れてなくて、心を鬼にするのもなかなか疲れます。それに英介のためとはいえ、泣いて嫌がる子に厳しい罰を突き付けるのは結構辛さもあります。野球をしたいならしょうがないんですが、大変ですね(T^T)

    「おちんちんが他の子より小さかったり、剥けていたりするのを他人に知られたくないんでしょうか?」
    剥けていると言っても常時剝けているわけじゃなく、手で下げれば剥けるくらいですし、小さい大きいってのも別にない気がします。ただ、性格的な問題なのかな。運動神経良くて体力もあって、今までも厳しさに耐えれてるあたり根性なしでも無い気がします。なにも怖気ずくことないのに、なのに気弱です。多分、自分が思ったより強いって知らないから、大した事ない事でも恥ずかしがったり怖がったりするんだと思うんですよね

    ただ、ちょっとずつですが逞しさは出てきたような気もします。どれだけ厳しいことを言われても「やるしかないんだ」と分かっているのか、逃げるって事はあんまりないかな。反省文を書いたあとのみんなの前での謝罪とか、嫌でも必死に声を出していて、乗り越えてるなって感じてます。

    • マイカ
    • 2021年 5月 29日

    エリカさん

    確かにエリカさんの言うように、英介くんはおちんちんを見られることを恥ずかしいと思い込んでいるだけなのかもしれないですね。その証拠に裸にさせる機会を設けたら、ますます逞しくなってきましたもんね。ひとまず、おちんちんに原因があるのではないと知り、安心しました。

    我が家の羽響は小柄であるため、おちんちんも小さく、低学年の時に友人から「やっぱり羽響のちんちんは小せぇな。」と言われて以来、おちんちんを見られるのが嫌がるようになったんです。もちろん、子どもが冗談で言ったことですし、男の子ならそんなことでメソメソするんじゃないと言ったんですけどね。

    とはいえ、やはり羽響にとってコンプレックスであるおちんちんをむやみに他人に見せびらかすのもかわいそうなので、我が家ではお仕置きの時を除き、家族や親戚以外の人の前で羽響を裸にはさせないですね。ここが私が唯一、甘やかしているところです。

    だから英介くんももしかしたらとは思ったんですが、そんな必要はないみたいですね。

    ところでエリカさんは次回の抜き打ち検査はいつ頃実施するのか予定しておりますでしょうか?

    ちなみに私は今ここでコメントを書いている直前に寝ている羽響に抜き打ち検査をしました。今日はダンスの練習の後に塾というハードスケジュールだったので、帰ってきたらシャワーも浴びずに寝てしまったんですよね。これは普段の清潔具合を確認できるチャンスだと思って、羽響を起こさないようにパンツやおちんちん、おしりの穴の汚れをチェックしました。さすがにダンスがあったので汚れているだろうと思っていたんですが、驚くことに汗やおしっこの匂いはするものの、目視で確認できる汚れやシミはなかったんですよね。もしかしたら、今日は家に帰ったら疲れてすぐに寝てしまうかもしれないから清潔にしておこうと羽響が自分なりに考えて行動したのかもしれません。

    このようにシャワーを浴びていない日の夜に寝ているところを抜き打ち検査すると、普段の清潔具合をチェックすることができるのでオススメですよ。

    • エリカ
    • 2021年 5月 29日

    マイカさんへ
    「だから英介くんももしかしたらとは思ったんですが、そんな必要はないみたいですね」
    ないと思います。それに最終目標は未だに夏のレジャーで逞しく素っ裸ですから、小さいなんて言われてメソメソされても大変です。「男の子でしょ」で片付けないと!

    「もしかしたら、今日は家に帰ったら疲れてすぐに寝てしまうかもしれないから清潔にしておこうと羽響が自分なりに考えて行動したのかもしれません」
    これだとしたらすごいですね羽響君。きちんとしているというか、もはや策士的というか(^^)ただ英介にも、これくらいのことができるようになってほしいな。まだまだ英介のお手本ですね(>..<)なので抜き打ちチェックも期間をあけます。ただ汚れていた場合は、厳しくなる事を覚悟しないとですね…

    • エリカ
    • 2021年 5月 29日

    マイカさんへ、またコメントが切れちゃったので再送です。

    「次回の抜き打ち検査はいつ頃実施するのか予定しておりますでしょうか?」
    パンツを返してから24時間後、明日のお風呂の直前です。早すぎるかもしれませんが、パンツを返してもらってちょうど一日ですし、そして何より土曜日は野球の一日練習ですから、その忙しい中で丸一日パンツをきれいに保てたかチェックします。一日練習の直後ですから、汚れている可能性は否定できません。でも、もし明日をクリアできれば、私はこれから英介が罰を受けてきちんと変わったんだと信じようと思います。なので抜き打ちチェックも期間をあけます。ただ汚れていた場合は、厳しくなる事を覚悟しないとですね…

    • エリカ
    • 2021年 5月 29日

    ちなみになんですが、今日部活から帰ってきた英介に、短くした短パンをパンツなしで試しに履かせてみました。股下1.5センチですから、立っている時でさえ太ももがまる見え、恥ずかしそうにしていました。でも椅子に座るとおちんちんがチラリ、体育座りさせれば隙間からおちんちんが丸見えで少し足を開けば先っぽがはみ出てしまうくらいです。パンツを着ていてもパンツは見えます。なので英介は「このズボンでもパンツ汚したらパンツ着ちゃダメ?」なんて訊いてきましたが、当然ダメ、そう言いました。嫌なら汚さなければいいし、何より部活の先輩君たちの中には高学年でも上記の理由でパンツなしでやっている子もいるので、恥ずかしかろうが英介もダメです。これがいい薬になって、汚さないようになってくれればいいなと(^-^;

    そして夕食後、最後のトイレ後チェックです。今までは素直にチェックを受けていれば良しにしましたが、今日のこれがもう人生最後のチェックのつもりでちょっとだけ厳しく。英介にはお願いしますの声を出させました。野球部でどれくらい鍛えられてるか見たかったので。「おちんちんとお尻の穴のチェックをお願いします!」リビングに響き渡るくらい大きな声で言えるまでやり直させて、そしていざ最後の検査はスムーズに行きました。願わくば、これが罰としての最後のチェックでありますようにと(^-^)

    その後、英介はお風呂に入りました。その間、私はこっそり着替えの中にパンツを用意!お風呂から出てパンツがある事に気が付いた英介は無邪気に喜んでました。「お父さんお母さんが許してくれなきゃパンツは履けない」「パンツがあるのは恵まれた事」「買ってもらった物は汚しちゃいけない」これらのことが今回身に染みていてくれるといいな(>.<)

    • マイカ
    • 2021年 5月 29日

    エリカさん

    それは短いですね。座るだけでおちんちんが見えてしまうのも納得です。

    実は私、その半ズボンを気に入って、実際に股下1.5cmの半ズボンを作ってみました。羽響に履かせてみると、やはり太ももが全部露わになり、パンツも見える短さでしたね。家の中ではパンツしか身につけてはいけないルールですが、ノーパンにその半ズボンという服装もかなり魅力的に感じました。

    近いうちに室内着として、導入してみようかな。
    エリカさんは室内着として導入する予定はありますか?特に抜き打ち検査に引っかかった場合はパンツ没収に加えて、指定の極端に短い半ズボンを履かせるのもアリかなとは思ったんですけど。

    ともかく今日の抜き打ち検査次第ですね。どうだったのかぜひ教えてくださいね。

    • エリカ
    • 2021年 5月 29日

    マイカさんへ
    「実は私、その半ズボンを気に入って、実際に股下1.5cmの半ズボンを作ってみました」
    自分で作れるのがシンプルにすごいですね(゜◇゜)私もやってみようかなと思いつつ、断念しちゃいました。でも昔の男の子ってそれくらい短いの履いていて、懐かしい気持ちになっちゃいますよね。

    「羽響に履かせてみると、やはり太ももが全部露わになり、パンツも見える短さでしたね」
    英介の野球のルールが野球部ですらない羽響君に飛び火しちゃってますね笑恥ずかしがってませんでした?

    「エリカさんは室内着として導入する予定はありますか?」
    これはないですね。英介にとっては多分ですが、あのズボンは恥ずかしいものなんだと思います。太腿は見えるし、パンツは見えるし、今どきあんなに短いものを履いている子もいませんから。でも、野球部ですから学校にいる間は頑張って我慢して履かなきゃいけない。体を強くしないといけませんから。学校でそういう風に頑張っているなら、お家では我が家はいいかな。パンツ没収になっても学校では短パンを一日中履かなきゃいけませんから、家でわざわざ、という事はしない予定です。

    「ともかく今日の抜き打ち検査次第ですね。どうだったのかぜひ教えてくださいね」
    一日練習から帰ってきたら、ぜひお伝えします!

    • エリカ
    • 2021年 5月 29日

    マイカさんへ
    今日のご報告です。まず結論から、ダメでした。

    お風呂に入る直前、英介を呼び止めて「抜き打ちチェックだよ」と。英介は「一日しか経ってないよ?」と主張してましたが、だからこそ今日だけでもしっかり清潔を保てたのか確認する事、そして今日okならお母さんは英介を信じてチェックは当分ない事を伝え、チェックしました。すると汗臭くはありましたがおちんちん、お尻の穴ともにok、ただしパンツが汚れていました。おしっこのシミです。それを見つけた途端、英介は「ごめんなさい、もうしない」と泣きそうに言ってましたが、傍にいた夫が「そのセリフは一週間前にも聞いた。そして罰も受けて英介は『反省した、もうしない』と言った。だからパンツを返した。そしたら一日で破ったんだよ」と諭すよう𠮟り、とりあえず私はパンツを水で濡らしてみました。水に濡れても見えるシミ、それは我が家では酷いシミとして2週間のパンツ没収としています。反省して汚れナシどころか、二週間です…

    すると英介は泣きながら「ごめんなさい」多分ですが、体操着の短パンが頭にあるんだと思います。野球部のルールで短くした短パンをパンツなしで履けばおちんちんが見えてしまうでしょうから、泣いて嫌がってるんだろうなと。学校ではずっと体操着ですからね、今の英介には恥ずかしいなんてものじゃないはず。それに今回は二週間という重めのものですから、ただ、必死に謝るので少し可哀想ではありましたが、英介が僅か一日で反省を忘れたのも事実です。パンツは二週間着用禁止とし、また検査も再度導入、そしてお尻を叩かれなきゃいけないので夫に預けました。

    続きます。

    • エリカ
    • 2021年 5月 29日

    お尻叩きは、まあ私は傍で見ていたんですが(手は出しません、それは夫の仕事です。私はもし英介が逃げてきたらちゃんと受けるよう諭して、終わったら慰める係です)、物差しで20回。そしてたった一日で同じ事をしたのは見逃せませんから、おちんちんをケジメとして一回だけ。叩かれる数はいつもより少ないですが、物差しは初めてです。英介は怖がっているのか、震えてました。

    ただ、夫はさすが元自衛官、容赦がないので英介におむつ替えの姿勢を取らせると「しっかり数を数えなさい。ルールは手の時の変わらない」と言って英介のお尻を叩きます(我が家では英介自身が数えるのがルール、飛ばして数えたり遅れて数えれば数え直しです)。最初は頑張って耐えてましたが、いつもより痛いので10回を過ぎたあたりで「もう無理だよお」音を上げて体勢を崩します。体勢を崩したら夫が英介の足を持ち上げて、物差しを置いて手でお尻を叩いて「ごめんなさい。姿勢崩しません」そう言って再度お尻が出せるまで叩きます。もちろんこれはノーカウントです。その後、またお尻が出せたら物差しで11からやり直し。それが終わったらおちんちんを一発ぱちんと。叩く前に夫から「気合を入れろ」と言われて英介は痛いんだと確信し大泣き。でも結局叩かれて大泣きしてました(T_T)

    その後は二週間のパンツ禁止を伝え、「ごめんなさい」それを聞いてお仕置は終了。ノートは野球ノートがあるので時間が無く、お仕置ノートは明日1時間早く起きて書かせることにしました。なんだか、振出しに戻った感じです。短パンもあるし、英介はグズりながら眠りにつき、また大変だなあ。なんだか疲れちゃいました…

    • マイカ
    • 2021年 5月 30日

    エリカさん

    お疲れ様でした。やっぱり厳しいお仕置きをするのは疲れちゃいますよね。私も羽響にお仕置きをする必要がなかったら、どんなに楽なんだろうと思うことがあります。特に今回は英介くんが1日も持たずに過ちを繰り返してしまったので、この1週間は何だったんだろうと落胆も大きいですよね。その気持ち、すごく分かります。せっかくパンツを返してあげられて、ノーパンのまま半ズボンを履かせなくて済むとホッとしていたのに、結局はさらに長期間パンツを没収しなければならないとなるとなおさらでしょう。

    英介くんの気持ちを考えると不憫にも思えますが、仕方ありませんね。今回からはお仕置きノートも書くことになるので、過ちを繰り返しにくくなることを信じましょう。今回、パンツのシミや物差しでおしりペンペンされているところ、そしておちんちんを叩かれているところの写真を撮ったと思うので、それを明日お仕置きノートに貼って反省を忘れさせないようにしてください。明日、英介くんが書くお仕置きノートの内容もぜひ教えてくださいね。

    あと私、英介くんの様子を羽響にも話しているので、羽響は今回の英介くんの結果についてかなり悔しがっていましたね。陰でずっと応援していましたから。今回の結果は英介くんにとって非常に残念なものでしたが、ぜひ羽響のことを英介くんに話して、その子から応援されているんだよと勇気づけてあげてください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 30日

    マイカさんへ
    英介本人はやはり野球で忙しくて、おしっこした後きちんと振れてなかったかもしれないと言ってました。ただ休憩時間はお昼には1時間弱、小休憩は10分あるので、よくよく話を聞いてみれば忙しいからというより、部活の友達とお喋りしていて、練習再開ぎりぎりになってトイレに行ったからこうなった、というのが事情らしいです。つまり辛い練習の合間、楽しいのは分かりますが友達とのおしゃべりをあと五分早く切り上げられなかった英介に責任があり、酌量の余地が無いので2週間丸々課しました。半ズボンの事があるので泣いて謝ってきますが「じゃあどうしてもう少し先を見て行動できなかったの?」と。月曜日が思い遣られます。

    「明日、英介くんが書くお仕置きノートの内容もぜひ教えてください」
    分かりました。明日も一日練習、というか明日一年生は二年生チームの練習試合の応援を午前中しなきゃいけなくて、その後午後から練習もあります。目が回りそうなハードスケジュール、しかしその前にお仕置ノートも書かなきゃいけないので、英介は土日殆ど遊べてないですしさぞ堪えると思います。今度こそ、懲りてくれよって感じです。

    「その子から応援されているんだよと勇気づけてあげてください」
    そんなことまでしてもらってたんですね。ありがとうございます!英介照れると思います笑

    • エリカ
    • 2021年 5月 30日

    マイカさんへ

    お仕置ノートそのまま文字に起こしました。見づらいので漢字は私が変換しています。まだ小学一年生、ところどころ文章に脈絡のないところがありますが、6歳の子がもう少し寝たい中頑張って書いた文章ですので、我が子ながらお許しください。

    「パンツをおしっこで汚しました。返してもらって一日なのに、汚しました。どうして汚したかと言うと、お弁当の後の休憩でもっと早くトイレ行っていればよかったけど、○○君や○○君とおしゃべりしていて、急いでトイレに行ったからです。急いでいたので、ちゃんと振れませんでした。ごめんなさい。昨日のは強いシミだったので、二週間パンツなしで過ごします。短パンもそのまま履きます。チェックもちゃんと受けます。お尻ペンペンはもう受けました。お父さんに怒られました。気合い入れろっておちんちんも叩かれました。これからはもう少し早く動いて、ちゃんとトイレを済ませます。もしまた同じことをしたらもう少し厳しくされてもちゃんと受けます。頑張ります。だからごめんなさい。もう汚しません」

    「なんで汚したの?」「どうすればよかったかな?」「次したらどうする?」と私が横で尋ねながら書いた文章です。とりあえず一年生らしい反省文は書けているので(野球の反省文もこんなでした)、私も夫もサインしました。一日ぶりのチェックも潔く受けてました。部活もも気持ちを切り替えて行けました。ただ短パンだけはどうしても気になるようで、じっと見つめてました…

    • マイカ
    • 2021年 5月 30日

    エリカさん

    そうでしたか。トイレに余裕を持って行っていなかったのですね。それならばエリカさんの言うように英介くんに非がありますし、酌量の余地もないので、与えた罰は適切だったと思います。

    ちなみに抜き打ち検査に関して、友人宅で実際にあったルール違反を伝えておきますね。その家の子は抜き打ち検査に備えて、家を出る前にパンツを脱ぎ、家に帰る直前にパンツを履くことで、抜き打ち検査を免れようとしていたみたいなんです。しかし、当然いつかはバレるもので、パンツにはシミがないのに短パンにはシミが付いているということでバレてしまい、それ以来その子はずっとパンツを履かせてもらえなくなってしまったそうです。

    おそらく現地点では英介くんにそこまでの悪知恵は働かないと思いますが、成長するともしかしたらそのような隠し事をする可能性もなくはないので、頭の隅っこにも知っておいてくださいね。

    あと、私は英介くんに対する罰は適切だと思うのですが、羽響がおちんちんが見えるほどの短パンを履くのに2週間は長いから短くしてあげてほしいとお願いしてと頼んできたんですよね。私はあくまでもエリカさんの家のルールに関して干渉はしませんが、いつしか私が提案したように、最初の1週間の反省次第では残りの1週間は短パン着用時に限り、パンツを履いてもいいという執行猶予?らしきものを導入してもいいんじゃないかと思います。もちろん、まだ小学生の羽響が言ったことなので、従う必要は全くありませんからね。どうやら同じように厳しいお仕置きを受けていることに親近感がわくのか羽響は英介くんと友達になりたがっているようなんですよね。

    話はお仕置きの話に戻りますが、左のページにはお仕置きのどんな写真を貼ったのでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 5月 30日

    マイカさんへ
    羽響君に心配してくれてありがとうって言ってあげてください。英介にはこのサイトの話を一切してないんですが、お母さんの友達やその息子さん(マイカさんや羽響君のことです)が英介の為に色々考えてくれて、応援してくれているよと伝えました。お仕置に関する話をしていると知って、英介は顔を赤くしてましたが(^-^)

    さて、短くすることについてですが。帰ってきた英介は、何回もごめんなさい、もうしませんと言ってきます。明日履かなきゃいけない短パンのことを考えて、できる限り早く許してもらって返してもらおうとの事だと思います。でも私からしてみると、1時間も休憩があるのに英介は喋っていてトイレを急いだ結果、パンツを汚した子です。明日の心配ができて、どうして休憩中余裕をもってトイレに行く事は出来ないの?という感じです。

    心を鬼にしながら考えました。男の子のお仕置なんですから、辛いや恥ずかしいは当たり前です。もうこればっかりはしょうがない事かなって。しかも返却からたった一日で同じ事をしたわけですから、厳しくて当たり前かなって。そしてお仕置の後は反省するのも当たり前です。チェックを素直に受ける事、パンツが無くても我慢する事で反省を示させるんですから、執行猶予でその期間を2週間から1週間にするなら、反省するなんていう当たり前の事だけやっててもダメです。反省以上のことをしないと認められません。夫も同意見です。

    なので英介に突き付けてみました。「反省して、清潔にすることやチェックを素直に受ける事だけじゃない。日常生活で言われている事、たとえば好き嫌いしない、靴をそろえる、洗濯ものはすぐ出す、練習が辛いからってグズグズ言わない、お手伝いもする、練習では声を出す。こういうことも正せるのなら、もう少し短い期間でお母さんは英介を信じられる。1週間、自分に厳しく生活してみなさい。辛くても、泣き言言わず耐えてみせなさい。そうしたら、来週からは学校に行くときだけはパンツを履いても許します」と。英介は一週間でも嫌そうでしたが、あの子には頑張るしか選択肢が無いので「頑張る」と。今週の日曜までそれが頑張れるなら、出掛ける時にはパンツを渡してもいいかなって感じです。もしだめなら、いくらチェックに素直だろうと2週間我慢させます。羽響君のアイディア、部分的に取り入れさせてもらいました!

    • エリカ
    • 2021年 5月 30日

    それで写真は三枚貼らせました。一枚は濡れてもシミが見えるパンツの写真、一枚はお尻を叩かれている最中の写真、最後の一枚がおちんちんを叩かれる直前、痛いと予想して英介が怖がっている様子の写真です。自分で糊を付けて自分がお仕置されている写真を貼る。ちょっとだけ辛そうな顔してました。

    旦那は「インク代が勿体ないからお仕置されないでくれよ笑」なんてこっそり愚痴ってました^^;

    • マイカ
    • 2021年 5月 31日

    エリカさん

    それくらいが一番いいですね。羽響の要望を聞いていただき、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいです。たとえ、頑張りが足りず残り1週間のパンツ着用が認められなかったとしても、英介くんに希望を与えられたと羽響も喜んでいますよ。

    ただもし、今回の許しが原因で英介くんが甘えだしたり、反発しだしたりなどその他エリカさんを困らせることになってしまったときは、遠慮せず私に教えてください。その時はエリカさんを困らせた罰を受けると羽響が申し上げているので、羽響にお仕置きをします。

    インク代は確かに痛手になりますね。私はお仕置きの写真は5枚以上貼ることが多いので、お金が飛びます。笑

    あと、さっきのコメントで言い忘れましたが、お仕置きノートの内容はそれで問題ないと思います。ただ、1つ追加するなら、両親への一言にお仕置きをしてもらったことによるお礼を書かせた方がいいです。特にエリカさんは疲れてもなお英介くんにお仕置きをしたわけですから、英介くんはそれに対して感謝の気持ちも持たなければいけません。

    お仕置きの前はお願いします、お仕置きの後はありがとうございました、この2つは必ず羽響に言わせていますし、書かせてもいます。本日、ぜひ英介くんにそう伝えてください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 31日

    マイカさんへ
    せっかく羽響君に希望を貰ったのに、この報告はしたくなかったんですが。英介が今朝、おねしょしました。原因は昨日の夜、寝る前トイレに行ってないから。チェックされるのが嫌だったようです。

    まだ、それだけならよかったんですが英介、おねしょを隠そうとしたみたいです。私は朝、なんか物音で起きちゃって。下に降りてみるといたのはいつもより早く起きて、昨日と違うズボンに履き替え昨日のズボンを流しで洗う英介でした。英介は見つかった瞬間、まるで絶望していた顔してました。「なにしてるの?」と訊けば「えっと…」しか返ってこない。しょうがないので英介の部屋に踏み込んでみれば、やはりベッドがおしっこ臭く濡れてます。あげく、何故かドライヤーまでありました。英介は昨日刈ったばかりの丸坊主、ドライヤーなんて必要なはずもなく。ベッドをこれで乾かして誤魔化そうとしたんだと思います。短パンをそのまま履く期間が長くなるし、素っ裸で生活するのなんて嫌だと。

    長いです。お許しを

    • エリカ
    • 2021年 5月 31日

    この辺りで旦那が起きてきて、事情を教えると激怒。怒られているのはおねしょに対してではなく、嘘を吐いて誤魔化そうとしたこと、お仕置きが怖くてすぐに言えなかったこと、チェックを素直に受けられなかったこと、頑張るという言葉を一日経たず裏切ったこと、おねしょしたら汚れたものはビニールにいれて出しておくという幼稚園からのルールを守れなかったこと、などなどです。当然といえば当然ですが、旦那は厳しいおおしり叩きのお仕置きと家ではすべての衣服の着用を禁じました。十日間ではなく、なかったことにしようとしたのだから二十日間。英介が家のルールを順守できないなら、こちらも十日という数字に縛られる必要がないからです。

    ただ英介、もう泣きながら机の下に潜り込んで。小さく丸まって服を脱がされまいとしちゃって。旦那は怪我させそうなので無理矢理するようなことはせず、逃げてもお仕置きが重くなるだけと呆れて部屋を出ていってしまいました。

    私も「ちゃんと受けなさい」とは言ったもののこれから二十日間の素っ裸、やはり英介は服を脱げず。まだ残り13日間あるパンツ禁止は後回しにしますから、パンツ禁止だけなら合計34日間という大罪。ズルズルと時間が経ち、学校。英介は泣き腫らしながら朝御飯もなく着替えて学校に行きました。

    • エリカ
    • 2021年 5月 31日

    行き際、私は一応英介に「これからは玄関にカゴを置いておく。帰ってきたら衣服はぜんぶ脱いですぐそれに入れなさい。家にいる間は着れず、出掛ける寸前で玄関でのみ着るのを認めます。お仕置きは受けるまで許してもらえないものです。英介は逃げたんだから、帰ってくるときにはもう少し厳しくなっていることを覚悟しなさい」とだけ行って送り出しました。

    帰ってきたら、もうさすがに泣いても服を脱がせます。お尻も打ち据えないといけません。きちんと謝れるまで、野球を見に行くなんて事もない、厳しい練習でしょうが一人で頑張ればいい。お仕置きは旦那の役割とはいえ、疲れそうです。それに今、ようやくおねしょの始末が一段落です。

    ちなみに、今日は短い短パンではじめて過ごす日です。一週間という希望がありましたが、そんな話もなくなってしまいました。ごめんね、羽響君。あと今回については羽響君に非がないのでお仕置きはせず、英介の様子だけ伝えてその反応を教えてください。終わります。

    • マイカ
    • 2021年 5月 31日

    エリカさん

    それは非常に重いルール違反ですね。違反を隠そう、罰を逃れようとするあまり、何重にも罪を重ね、やってはいけないことを全てやってしまったという感じですね。もし、羽響が同じようなことをしたのなら、ありとあらゆるお仕置きをしなければならなくなり、私の方が困ってしまいますくらいです。
    でしたら期間を延ばす方向ではなく、その期間中をより厳しくする方向で行きましょう。私がこの20日間のお仕置きモデルを下に書いてみますので、採用できることがあれば採用してみてください。

    この20日間は以下のようなルールを定めます。

    ・パンツは一切履かず、ノーパンで過ごすこと。
    ・家に帰ってきたら、服を全て脱いで、素っ裸になること。
    ・おしっこは家族の誰かが見ている前でやること。
    ・うんちも家族の誰かに見られながらやること。
    ・トイレの後はおしっこやうんちに関わらず、おちんちんとおしりの穴を検査してもらうこと。
    ・毎日、起床時には素っ裸のまま庭に出て、素振りを20回すること。
    ・毎日、起床時10回、帰宅時20回、就寝前20回の計50回のおしりペンペンを受けること。
    ・毎日、帰宅時5回、就寝前5回の計10回のおちんちんペンペンを受けること。
    ・毎日、帰宅時5回、就寝前5回の計10回のおしりの穴ペンペンを受けること。
    ・毎日、起床時には浣腸をしてもらうこと。(当然、うんちしているところも見てもらう。)
    ・毎日、おしっこ、うんち、素振りをしているところやおしりペンペン、おちんちんペンペン、浣腸されているところをビデオや写真で撮ってもらうこと。
    ・毎日、寝る前は素っ裸のまま庭に出て、その場で直立したまま目を瞑って今日1日の行動を反省すること。
    ・お仕置きノートは毎日書くこと。
    ・お小遣いはなし。

    これはあくまでもノルマです。汚れチェックで汚れていたり、体勢を崩したり、素直にお仕置きを受けられなかったりすれば、追加罰を与えてください。あと、ここに出てきたおしりの穴ペンペンのやり方について説明しますね。

    まず、英介くんを四つん這いにさせたまま、頭を下げておしりを上げさせることでおしりの穴を露わにさせます。そして輪ゴムを用いて、おしりの穴をバチンと打つわけです。かなり痛いですよ。

    他にもおしりの穴に油性ペンをねじ込んで「ごめんなさい」と書かせる、おちんちんの穴に先端を丸くしたつまようじを入れるなど、厳しいお仕置きはいろいろあります。実際に羽響にやったものならば全て教えることができますので、気軽に聞いてください。

    今回の英介くんの犯した過ちは他人の私からしても酌量の余地がないほど、身勝手なものだと思うので、英介くんに対してかわいそうという気持ちはいったん捨てて、とことん厳しい20日間にすべきだと感じています。そのため、上に挙げたものは全て採用したうえで、エリカさんの思うお仕置きを追加するくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

    最後に羽響に関してですが、今回のことは伝えないようにします。きっと落ち込むでしょうから。ただ、エリカさんがそれを聞いた羽響の反応を知りたいようでしたら、羽響に伝えますのでコメントで教えてください。

    • エリカ
    • 2021年 5月 31日

    マイカさんへ
    英介はまだ小学一年生、しかも小さな体で毎日野球でこってり絞られています(まだ泣いて帰ってこない日は無いです笑)。もうすぐ最後のテストである走力テストがあるので、それをクリアできれば4月に入った子と同じ練習ができるようになり(ボールも触らせてもらえる)、それに向けて部活では死ぬ気で走っています。その上家では二十日間裸で過ごせというだけも恐らく相当な罰でしょうから、ごめんなさい、そこまでは厳しくしないです。

    ただし、今回かなり悪い事をしたのも事実です。なので家に帰ってきた英介に言い渡したのは、当然二十日の素っ裸、そして家のルールを守れなかった子に家のお金で野球を続けさせる事は出来ないので、素っ裸での素振りを続けることで野球を頑張りたいという気持ちを見せる事、そして隠そうとしたことに対してはお尻とおちんちんを叩きます。期間は最初の十日間毎日、お尻は一日手で30物差しで20おちんちんは3回です。時間はあえて決めませんでした。朝でも夜でも「英介の覚悟が決まったら」です。そして時間指定しない分、マイカさんは起床後や就寝前に分けていましたが痛かろうが辛かろうが一回で済ませます。時間が決まっていないので、英介は覚悟が決まれば痛いと分かっていて自分からお尻を出さなきゃいけません。それで反省を示させます。

    残りの十日は反省次第、英介には叩くのが大前提として、ただしとことん反省している姿を見せれば免除を考えるとだけ伝えました。反省している姿はチェックが当然合格で、素直にお仕置きを受け、かつ男の子らしくする事。おちんちんを隠せば
    叱ります。叱られたらすぐ手をどけなさい。隠した手はパチンと叩きます(ヒロトさん家方式です、真似させてください!)。

    それだけ伝えて、いざじゃあ玄関にカゴが置いてあるのだからそこに全部服を脱いで入れなさい。入れた瞬間から二十日服は没収ですと言っても、やはりすぐには脱げません。

    • エリカ
    • 2021年 5月 31日

    旦那は「早く脱げ」と言ってましたが、すぐにはできず。そして英介は「今日短パンのせいで友達にちんちん見られた。笑われた。恥ずかしかった。パンツ無しは辛い」と泣いて零してました。ですがもうこれに関しては、これから30日以上はそれで耐えさせます。次パンツを履けるのなんて7月の話ですから「しょうがないね悪さしたんだから。耐えなさい」とだけ。

    それでもなかなか脱げないものですから(まあ当然と言えば当然です)、ごめんなさいちょっとなんて言ったかまでは覚えてないんですが、私は𠮟るのをやめて、英介を信じていた事や裏切られた事、それで哀しかったことや頑張る英介が大好きで、お母さんは英介ならちゃんと今回も頑張れるなって信じている、だからもう裏切らないでほしいということを伝えました。そしたら英介、「僕、お母さんを裏切ったの?もう信用されてないの?ごめんなさい」なんて赤ちゃんみたいに泣き出しちゃって。

    わんわん泣いた後、ゆっくり練習着を全部脱いでそして最後はトレーニングパンツに手をかけ(練習の時だけは認めてます)、少し迷った後それを勢いよく下げておちんちん出して、衣服を全部私に預けてきました。「もう二十日はお家では着れないよ。素っ裸で過ごすんだよ。いいね?」と聞くと凄く小さな声で「はい」と。その後はわんわん泣きながら旦那にお尻を叩かれ、そのまま素っ裸で夕ご飯(不思議な感覚でした)。宿題や野球ノート、お仕置ノートを書いてお風呂に入ってって感じです。

    厳しい二十日間が始まりました。しかし、今週の土曜は身体測定も待っていますし、少しは慣れておいた方がいいかもしれませんね。ご心配をお掛けしているようでごめんなさいm(_ _)m

    • エリカ
    • 2021年 5月 31日

    マイカさんへ
    「最後に羽響に関してですが、今回のことは伝えないようにします。きっと落ち込むでしょうから。ただ、エリカさんがそれを聞いた羽響の反応を知りたいようでしたら、羽響に伝えますのでコメントで教えてください。」

    マイカさんの家庭のことですので無理は言えませんが、人からどう思われているのか英介が知りたがっています。英介にはどんな言葉が来ても「お母さんの友達の子、英介に頑張れってさ」と言いますが、私自身も気になります。すいません、落ち込ませちゃうかもしれないのにm(_ _)m

    • マイカ
    • 2021年 6月 01日

    エリカさん

    今朝、羽響に英介くんのことを伝えてみました。
    非常に驚いていましたね。野球の頑張りの様子から、小学1年生なのに強い子だなぁと前から言っていたので予想外だったのでしょう。そして、お仕置きに関してですがまるで自分のことのように落ち込んでいましたね。「なんで隠しちゃったんだろう。できることなら、その場にいて英介くんに隠さずに白状した方がいいと教えてあげたい。」と悔やんでいました。羽響もかつては罰から逃れるために、ルール違反を隠したことがあり、それに対するお仕置きの厳しさを知っているからこそ、出た言葉なのだと思います。

    これに関してはただ単に英介くんに頑張れと言うのではなく、羽響の言葉をそのまま英介くんに伝えてほしいと思います。また、私自身も英介くんの隠してしまった理由や気持ちなども知りたいので、またお仕置きノートの内容も教えてほしいです。

    最後に、エリカさんにとってはもともとは英介くんに裸を平気でいさせることが狙いであったわけですから、それがたとえ英介くんにとって相当な罰だったとしても、素っ裸で過ごすことはそれほど重い罰ではないと思います。そのため、すでにおしりペンペンとおちんちんペンペンは毎日しているようですが、おしりの穴ペンペンも導入した方がいいような気がします。

    • エリカ
    • 2021年 6月 01日

    マイカさんへ。
    今朝の様子です。起きた時から歯磨き、朝食まで英介は全部おちんちん丸出しで過ごしてます。ただ、まだ裸が平気というわけじゃないのでモジモジしながら。時折前を隠しては旦那に「男の子はどうするんだっけ?」と言われて手をどけて、その手をパチン。素振りも涙目になりながらやり遂げてました。学校に行くときは服を着ましたが、パンツだけは許してないので今日もおちんちんをチラリと見えながら短パンで頑張るんでしょうね。素直に頑張っているので気持ち的にはもう許してあげたい気分ですが、ここは心を鬼にしないとですね。お尻とおちんちんへのお仕置きは帰ってきてから受けますと宣言してましたので、それを待ちます。

    お尻の穴については、もう毎日受けなきゃいけないお仕置きは伝えてしまったので、逃げた場合や姿勢を崩した場合の、最も重い追加罰として導入しようと思います。

    お仕置きノートは昨日書いたんですが、英介が間違えて学校へ持って行ってるようなので、夜にコメントしますね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 02日

    マイカさんへ
    英介の初日のお仕置ノートです。感謝の気持ちを書くのは忘れてるようでしたが、とりあえずはokにしました。
    「僕のしたことはおねしょと、それを隠そうとした事と、正直に言えなかった事と、お仕置から逃げた事です。おねしょはチェックが嫌だったからトイレに行かないで寝たら、おねしょをしました。それで朝気が付いて、でも裸では過ごしたくなくって、パンツなしの期間も伸びると思ったから、服は洗って毛布やベッドはドライヤーで乾かせばいいと思って、誤魔化そうとしました。お母さんにバレて、お父さんに怒られて、お仕置きって言われたけど裸でいなきゃいけない時間が長くなって、お尻ペンペンもされなきゃいけなくなって、怖くて受けれませんでした。本当にごめんなさい。

    お仕置は、20日間服を着ないでいる事と、トイレのチェックを受ける事と、僕が決めたタイミングでお尻叩きやおちんちん叩きを受ける事です。お尻は長い定規で20回、手で30回、ちんちんは3回です。あと、パンツ没収のお仕置は、服を着ちゃいけないお仕置の後に必ずやります。あと、朝は少しだけ早く起きて裸で素振りします。だから野球を続けたいです。

    これからは寝る前にはちゃんとトイレに行きます。チェックも受けます。もしおねしょしても隠さないようにします。お仕置からも怖くても逃げないです。ごめんなさい。約束するので、野球したいです。頑張るから、許してください」

    • エリカ
    • 2021年 6月 02日

    それと今日の英介の様子ですが、家に入るまでになかなか時間が掛かりました。服を全部脱いでカゴに入れる、そこで時間がかかって。でも傍に私がいましたし、脱がなきゃ家には入れないんだって事は空気感で察していたので、今日もゆっくり練習着を脱いで裸で過ごしてました。丸坊主で素っ裸で過ごしている姿を見ると、野球をきっかけにしてここまで男の子になったかーなんて感慨に耽ってます^^;ただ、恥ずかしいのか何度も「前隠すな」と注意を受けてます。トイレ後のチェックは素直に受けています。

    そして肝心のお尻叩きは、旦那が帰ってきた後すぐにやってもらってました。旦那は帰宅したばかりで汗だくなのに英介のお仕置をして、さらにくたくたって感じです笑そして英介は自分で数を数えるルールも途中から忘れてわんわん泣いてましたが、その過程で耐えられず姿勢を崩したので(足を下ろしてしまったそうで)、旦那に言って一回だけ輪ゴムを使ってお尻の穴をパチンと試しに罰としてやってもらいました。英介はもう仰け反って痛がってましたが、でもそれがかなりきいたのか、その後はどれだけ泣いても耐えてました。叩かれると分かっていて自分でお尻を出せているだけ立派だよなと思っちゃいますが、悪さをした手前、それで許しちゃダメなんですよね…なんか心苦しいな。

    そして羽響君のコメント、伝えました?英介は自分が誰かをがっかりさせてしまった事にショックだったようです。だから「自分の知らないところでも、英介がルールを破ると誰かが傷付いているかもしれないよ。だから反省しよう。そうすればまた、応援してもらえる」とだけ諭しました。羽響君の言葉が、英介の為になってますよ。

    • エリカ
    • 2021年 6月 02日

    それとまったく話が変わりますが、明日は英介は走力テストです。50mは10秒台、シャトルランは30回台、止まらず列になって3キロ完走しないと不合格です。どうやら小学一年生男の子の平均は50m走が11秒台前半、シャトルランは18回なので、平均を大きく超えないと不合格になっちゃうみたいですね。3キロもゆっくりでいいですが、シャトルランの後、声出ししながらみんなに合わせて走らなきゃいけません。厳しいなあ。

    英介は今、お仕置よりもテストに合格できるかどうかドキドキしながら眠りについてます。もし合格すれば、一カ月早く野球を始めていた子と練習できますし二年生との練習もできるようになります。ボールも触らせてもらえます。一日中走り込みもなくなり、技術面での練習が増えます。家での生活は別にして、この二週間英介はひたすら走り通りでした。私もお仕置で厳しい顔を作ってはいますが、我が子の頑張りを知っているからこそ、祈るような気持ちです。悪さをした分複雑な気持ちでしょうが、よければ応援してください!きっと英介も喜びます!

    頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 6月 02日

    エリカさん

    そうですか。走力テストの内容を見る限り、小学1年生にとってはかなり難しい基準ですね。その基準値を突破できるかできないかとい際どい位置にいる英介くんは本当に運動神経がいいんですね。ぜひとも、英介くんには合格して技術面の練習に入ってほしいです。家では厳しいお仕置きが課されている分、せめて野球では英介くんにとって少しでも嫌なことを減らしたいですね。

    お仕置きノートもお礼は書かれていませんでしたが、しっかりと書けていると思いますよ。おしりの穴ペンペンもされたんですね。効果は抜群でしょう。かなり痛いので、羽響の前でその言葉を口にすると体がビクッとなりますよ。笑

    あと、おしりペンペンに使っている定規ですが、英介くんに自らの字でその定規に「えいすけのおしりペンペン用」と書かせてみてはどうでしょうか?目的はいろいろありますが、一番大きいのはその定規を見るたびに気を引き締めるきっかけになることですね。

    そういえば英介くんは素っ裸で1人で寝ているんですか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 02日

    マイカさんへ

    英介は走力テスト、合格できました!50mは10秒6くらい、シャトルランは35回、3キロも歯を食いしばりながら完走。見てる私が涙が出そうになるくらい、根性出してくれました。シャトルランは二週間前と比べると15回も記録アップしているので、野球で厳しくされた甲斐あり、着実に体力が付いているんだなあと(^^)英介は明日から2年生や先に入ったと1年生と一緒に技術練習がスタートします。最初はキャッチボールからです。でも技術練習は走る距離こそ短くなりますが、今よりもう少しだけ厳しい練習でもあるので、ドキドキです。

    「あと、おしりペンペンに使っている定規ですが、英介くんに自らの字でその定規に「えいすけのおしりペンペン用」と書かせてみてはどうでしょうか?」
    京介に使うようになるまでは少なくてもあと5年以上もあるので、英介専用の物差しとして書かせてみます。でも、今日は素っ裸というルール、お尻叩きというルールは守りつつも(お尻叩きやおちんちんペンペンは帰ってきて私が夕飯を作っている間、旦那がすぐ済ませてしまいました)、食事だけはテスト合格のお祝いムードをと英介の好きな物を作りました!なので明日に書かせてみようかな。夕ご飯は、素っ裸を忘れるくらい、お仕置で泣いた後なのに無邪気に嬉しそうに食べてましたよ。ちなみに英介の好きなものは手羽先とスモークサーモンです!喜んでました!

    「そういえば英介くんは素っ裸で1人で寝ているんですか?」
    5歳の時から独りで寝てますねー。実は京介を妊娠した理由に英介が「兄弟が欲しい」といったのがあるんですが、その時から、じゃあ英介もお兄ちゃんになる準備しよかっということで、私たちの呼び方はパパママからお父さんお母さんにチェンジし、寝るのも一人で、お風呂も一人で、って頑張った経緯があるんです。なのでもう、一人で寝るようになって一年以上経ってて、随分一緒に寝てないですね。今は素っ裸で毛布にくるまって寝てますよー

    • マイカ
    • 2021年 6月 03日

    エリカさん

    よかったですね。これで英介くんの日常において楽しみが増えたことで、私も嬉しく思います。羽響も喜んでいましたよ。ぜひ英介くんに「おめでとう」と伝えてあげてください。

    にしても走るのが速いですね。それに50m走を本気で走り終わったら、20mシャトルランに3km走、相当足が疲れたのではないでしょうか。しかも、いつ短パンからおちんちんが見られてしまうかもしれないという不安の中で走ったんですよね。ひとまず、お疲れ様と声をかけてあげたいです。お菓子を作っている私としては、労いの気持ちを込めて、英介くんにお菓子も食べさせてあげたいなと思うのですが、野球部はダメなんですよね。でも好物である手羽先とスモークサーモンを食べさせてもらえてよかったです。

    1人で寝ている、、、そうですよね。1人で寝ているから、英介くんがおねしょを隠せるかもしれないと考えたんですからね。

    でも今回のようなことがあったので、布団は別でもしばらくは同じ部屋で寝させてみた方がいいような気がします。エリカさんからの信用を失ったと実感させることで、今まで以上に信用を取り戻そうと頑張るはずですから。それに、英介くんにとっては寝ている間もおちんちんを家族に見られるということで嫌がるかもしれませんが、それこそ1日中素っ裸でいることの罰が活きると思います。だって寝ている間はずっと別の部屋なら、誰にも見られないわけですから、素っ裸でも普段とそんなに変わらなくなってしまいますからね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 03日

    マイカさんへ
    「ぜひ英介くんに「おめでとう」と伝えてあげてください」
    ありがとうございます!それと足はもう疲れすぎて、帰ってくるときフラフラでしたよ。連続の走力テストもそうですが、緊張のせいもあって疲れるのが早かったのかな。

    「しかも、いつ短パンからおちんちんが見られてしまうかもしれないという不安の中で走ったんですよね」
    50メートル走とシャトルランはそうですよ!動きやすいように体操着になってよしです。遠目なので私は見てないですが、50メートルは全力疾走なので見えてたんじゃないかな?でも3キロ走の時だけはみんな練習着で走るので(暑い中長ズボンなのでこれはこれで可哀想なんですが)、その点英介は安心だったかな。そしてテスト合格に伴い、これからの練習はずっと練習着になりますから英介はやっと安心できるかな。もう部活で短パンで走らされる事はなくなり、短パンを履かなきゃいけないのは学校中だけになります(>.<)

    「英介くんにお菓子も食べさせてあげたいなと思うのですが、野球部はダメなんですよね」
    ここは心苦しいところですね。ただ今日は好きな物をいっぱい食べれましたし、英介は満足だったんじゃないかな(^-^)それに、ダメなのはスナック菓子や駄菓子やジュース系で、ケーキや果物なんかはデザートとしてOKなので(デザート系は給食でも出ますしね)、また次何かしら頑張ったら、好きなものと美味しいデザートをあげようと思います!

    • エリカ
    • 2021年 6月 03日

    マイカさんへ、続きです

    「布団は別でもしばらくは同じ部屋で寝させてみた方がいいような気がします」
    ごめんなさい、これは厳しいです。

    というのも、京介のベビーベッドが私たちの寝室にあるんです。それで京介はまだ新生児なので、夜中でも4時間おきくらいに起きて泣いたり、授乳したりとリズムが少し不規則です。そうすると英介を起こしてしまうので、学校や野球もありますし流石にそれは難しいんですよね。英介は、毎日毎日涙が出ちゃうくらい体力を使い果たして練習から帰ってきますから、寝不足は可哀想です。

    それに英介が部屋にいる時間をいくら長くしたとしても、練習から帰ってくるのは夜7時ごろ、そのあと夕食やお風呂や宿題やノートを済ませたらもう9時でその時には疲れて就寝です。野球を始める前までは有り余る体力のせいでこっそり部屋で10時くらいまで遊んだりしていましたが(それで𠮟る事もありました)、今はもう9時半には疲れて熟睡中。時間なんてせいぜい2時間しかなく、部屋に籠ろうにも籠る時間が無いって感じなので、同じ部屋で寝なくても大丈夫かなって感じです。もう毎日、時間に終われる日々になっちゃったなあって感じです^^;

    • マイカ
    • 2021年 6月 03日

    エリカさん

    確かにそうですね。すみません、私の考えが浅かったです。英介くんの目を覚めさせてしまってはかわいそうですよね。

    ただ、何でも1人でできるようになるというのはとてもいいことなんですが、英介くんにとってはそれが素っ裸でいることに対して恥ずかしがるようになった原因なんじゃないかと思うんですよね。お風呂も1人でできるし、寝るのも1人で寝られる、だからもう両親にいちいち世話してもらうのは恥ずかしいという気持ちが、両親からも裸を見られたくないという気持ちにつながったのではないでしょうか?

    あくまでもこれは私の見解であり、理由は英介くん本人に尋ねてみないとわかりませんが、私はただ単に英介くんが臆病だからという理由のほかに、このような原因があるのではないかと思うんですよね。

    となれば今回の素っ裸期間というのは非常に有効な期間だと思います。まだおしりもちゃんと拭けないし、パンツも綺麗に保てない、そのうえおねしょもしてしまった、まだまだ自分は子どもなんだ、素っ裸でも平気な年齢なんだと英介くんは考えるようになるかもしれません。

    そう考えるとご主人が英介くんと一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たりするのも悪くないと思うのですが、京介くんのことを考えると難しいですよね。

    あ、あと1つ聞き忘れていたのですが、英介くんの汚れチェックではもう匂いも検査項目にしているのでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 03日

    マイカさんへ
    「確かにそうですね。すみません、私の考えが浅かったです。英介くんの目を覚めさせてしまってはかわいそうですよね」
    いえいえ、そんなに気にしないでください。

    「だからもう両親にいちいち世話してもらうのは恥ずかしいという気持ちが、両親からも裸を見られたくないという気持ちにつながったのではないでしょうか?」
    かもしれません。京介を妊娠した段階で、英介にはできるだけ自分の事は自分で、という躾をしてきました。その結果、ある程度の事は自分でできるようになりましたが、代わりに自分の事をもう子供じゃないって思っちゃってるかもしれないですね(>.<)よく大人ぶりますし。「まだまだ自分は子どもなんだ、素っ裸でも平気な年齢なんだ」こう思って気にならなくなってくれるといいんですが、やはりモジモジって感じです。おちんちん隠して手をパチンなんて、何度もあります。ただ、少しずつですが慣れてきたのか、素振りもちょっとずつテキパキとしてきましたよ!

    「英介くんの汚れチェックではもう匂いも検査項目にしているのでしょうか?」
    取り入れてますよ!ただ臭いがしても罰は無し、お尻の穴までちゃんと拭き直しとお風呂後臭いがしないかどうかの確認に留めています。

    • ヒロト
    • 2021年 6月 04日

    お久しぶりです。最近ずっと閲覧していませんでしたが、その間に随分とお話が進んでらっしゃるようですね。

    “おちんちんを隠せば叱ります。叱られたらすぐ手をどけなさい。隠した手はパチンと叩きます(ヒロトさん家方式です、真似させてください!)。”
    真似されたんですね。いいと思いますよ。もう小学生ですし、男の子はやはりそれくらいでちょうどいいと思います。隠す方が情けない。

    いや、しかし何というか。遡る事2カ月前、小学校に入学したてだって英介君は当時まだお兄さんではなく、何より入学してすぐの身体測定では上半身裸すらも恥ずかしいと思っていた男の子でした。それが今や弟のいるお兄さんになり、興味を持っていた野球を始めて、厳しい練習を毎日頑張り、頭も丸坊主にして、家では厳しいお仕置きで素っ裸で過ごしているんですよね。目を見張るような変化と成長じゃないですか。英介君もエリカさんも、強豪の野球部に入った事で厳しい世界を知り、腹を括って少しずつ変わっていっている、そんな感じがします。

    それに丸坊主に素っ裸で頑張っている英介君は、まるで私が子供の頃の相撲体操の話を聞いているようで(男子は全員丸坊主に素っ裸でやらされました)、なんだか懐かしくまた親近感を感じています。今時の男の子はそんな体験もできません。その厳しさが、いずれ英介君を強くしてくれると思います。

    英介君の野球での頑張り、素っ裸を恥ずかしがらないようになる事、そして男の子としての度胸を身に着ける事、遠くから信じております。エリカさんも頑張ってください。

    • エリカ
    • 2021年 6月 04日

    ヒロトさんお久しぶりです!はい、真似させてもらいました(>.<)

    そうですね。確かにこの二ヶ月でいろんなことが変わりましたし、いろんなことを変えました。そのきっかけになったのはやっぱり野球部かな。素っ裸での身体測定や、どんなに嫌がっても逃げられないキツ-イ練習など、野球は厳しいことだらけだから。みんな周りの子は野球をしたくて頑張ってるのに、英介だけ頑張れないできない逃げちゃったとかは許されなくて。だから少し、厳しくしようって、旦那と話し合ったんです。集団行動の世界、チームスポーツの世界ですからね。

    それと、確かに今の英介は昔のヒロトさんたちみたいかもしれません。でも、こんなに英介に厳しくしてると私はたまに心苦しくなります。それくらいの厳しさをヒロトさんたちは当たり前のようにみんな受けていたって考えると、やっぱりすごいですね(゜o゜;

    そして明日はいよいよ野球部の身体測定です!英介を気にかけてくれているであろうめぐさんやマイカさん、ヒロトさんのためにその様子はお伝えしますね。素っ裸で生活している甲斐あって、ちゃんと男の子らしく受けられるかなあ(^^;)

    • マイカ
    • 2021年 6月 04日

    エリカさん

    そうでしたね。明日はいよいよ身体測定の日でしたね。素っ裸でおちんちんまで測定されるだけでなく、お母さんたちが見ている前でバケツにうんちをするんでしょう?お仕置きより恥ずかしいことなので、ちゃんと受けられるかドキドキしますね。

    そういえば英介くんはエリカさんが家の中で練習しようという提案を断ったため、ちゃんと受けられなかったらお仕置きをすると約束されていましたが、どんなお仕置きを予定しているのでしょうか?
    今の英介くんはすでに素っ裸で毎日決められた回数のおしりペンペンとおちんちんペンペンを受けているので、気になって尋ねてみました。

    • エリカ
    • 2021年 6月 04日

    マイカさんへ
    明日の身体測定、英介は恥ずかしがっちゃいますかね、やっぱり^^;

    ただ、おちんちんの長さは冬の寒中水泳をする上で、ふんどしのサイズ確定のためにも定期的な測定が必要。浣腸も正確な体重を測るために重要だと。今は児童の健康を守るため、体重が低すぎると出れない大会とかがあるためです。それに監督の話では、恥ずかしい、でもそんな小さなことを気にするより強い心を養えとのことで。野球部のなかでも、これはかなりの試練として、ただし男の子は乗り越えなきゃいけない設定されているようです。

    それで浣腸の練習をしようと提案したとき英介は「ちゃんと当日は受けるって約束するから、練習は許して」と言いました。今はとりあえずその言葉を信じています。ほかの子も恥ずかしいながら、目の前でどんどんやっていくことですから耐えるんじゃないかと。それにいつも英介を励ましてくれる4年生の子もいますから。

    ただ、もしお尻を恥ずかしくて出せない、途中で漏らしちゃう、などなど、ほかのお母さんを困らせるようなことがあれば、来月の身体測定ではそれがないよう、問答無用で浣腸練習を始めたいと思っています。これはお仕置きというより、みんなできたことができないのだから、練習する他にないでしょっていう感じです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 04日

    それと昨日のお話ですが、物差しには「英介のお仕置き用」、玄関に設置している脱衣かごにも「英介のお仕置き用」と書かせました。

    もしお父さんに叱られてその定規を持ったら、英介は素直にお尻を出すこと。もしおねしょをしたら処理の後、自分で玄関にカゴを設置しておくこと。今度からそういう方針にしました。反省する気持ちがあるなら、きっとできるはず。

    本人は自分のお仕置き用だと書くのになかなか辛そうでしたけど、叱られたくないって気持ちは強まったかな?

    • マイカ
    • 2021年 6月 04日

    エリカさん

    確かに我慢できなかった場合は、浣腸練習は避けて通れませんね。ちょうど今は素っ裸期間中ですし、汚れチェックもあるのでピッタリでしょう。ただ、それは当たり前のことなので、おしりの穴ペンペンも数回取り入れた方がいいと思いますよ。

    そしてお仕置きの道具に名前を書くことについてですが、英介くんもついにやったのですね。今はご主人が定規を持ったらおしりを出すという方針でも十分ですが、いずれは悪いことをしたという自覚があれば、言われなくても自ら素っ裸になってその定規を持ってお仕置きしてくださいとお願いしに来るようになってほしいと思います。お仕置きの道具に名前を書くのはそのための大きな一歩ですね。

    そして本日、羽響の室内着をパンツ一丁から特製の短パン一丁に変更しました。立っているとき以外はおちんちんがポロリと見えてしまっていましたね。そのため、羽響はパンツ一丁の時よりも恥ずかしそうでした。改めて外でもこの服装で頑張っている英介くんをすごいと言っていましたよ。僕には絶対無理だって。

    ぜひ、その点は英介くんを褒めてあげてください。

    • エリカ
    • 2021年 6月 05日

    マイカさんへ
    「立っているとき以外はおちんちんがポロリと見えてしまっていましたね。そのため、羽響はパンツ一丁の時よりも恥ずかしそうでした」
    同じ1.5センチですよね、大丈夫ですか^^;羽響君、嫌がってないですか?英介に合わせる必要はないので、お家の中とはいえ無理しないでくださいね。
    ただ、英介が恥ずかしがりつつも一週間それで学校を乗り切ったように、男の子ですからすぐ慣れると思います。僕には無理といっているようですが羽響君は英介より男の子みたいですから、マイカさんが心を鬼にして外に出してしまえば外でも全然平気になっていくはずでと思いますよ!最近、英介を見ていて思うんです。男の子って、したいことのためなら、何でも頑張れる強さがあるんだなって。英介の場合は野球ですね。

    「その点は英介くんを褒めてあげてください」
    ですね、素直に頑張っていることは認めてあげてます。
    ただ今は、お仕置きに文句をいっている訳ではないですが、それでも泣き言を漏らす時もあります。この前体育の授業でペアを組んだとき、ペアのクラスメイトの女の子におちんちん見られちゃったらしく、野球部を言い訳にしてパンツをはいてない理由を何とか説明したものの、やっぱりクスクス笑われて。
    あとは授業中座っている間におちんちんが見えそうなことを先生に指摘され「さすが野球部、元気だな、英介君は」と言われたらしく。ベソかきながら「恥ずかしかった…」と。まあでもその場はお仕置きだからしょうがない、いちいち気にしない男の子なんだから、野球部なんでしょ心を鍛えなさい、で済ませましたが、これがへっちゃらになるといいなあ(>.<)

    • エリカ
    • 2021年 6月 05日

    さて、午後からは身体測定です!

    練習の間に、1年生と4年生、2年生と5年生、3年生と6年という風に二学年ずつ測定していくようです。英介は1年生なので1時半から。ちなみに私は胸囲測定ボランティアで、英介の様子を逐一見ていられます。堂々としてられるのか、ドキドキです…

    英介がきちんとできるよう、信じようと思います。頑張れ、英介

    • アヤカ
    • 2021年 6月 05日

    初めてコメント致します。主婦のアヤカと申します。
    ずっとコメントを拝見させて頂いてましたが、英介くん最初の頃と比べると見違えるほど成長されてますね。

    全裸でおちんちん測定やお浣腸をするなんて、英介くんのところは本当に厳しいチームなんですね。
    おちんちん測定は、他のお母さんの前で足を開いて腰を突き出しておちんちん測ってもらうのかな?
    普通の子だったら恥ずかしがっちゃいますよね。高学年だと毛が生えてる子もいるのでしょうし。

    男の子にとっては厳しく辛く感じるでしょうけど、乗り越えないといけない壁ですよね。

    英介くんならこの試練きっと乗り越えられると思います。
    英介くん、頑張れ!

    • みれい
    • 2021年 6月 05日

    マイカさん おしおき中は下は全部ぬがしますら平手でずっと叩きますね、、まいかさんは何発くらい叩きますか?

    • マイカ
    • 2021年 6月 05日

    みれいさん

    我が家では重い罰を与えるときはおしりペンペン以外のお仕置きも取り入れるので、どんなに重くても50回よりたくさん叩くことはありません。

    また、我が家では下だけを脱がすのではなく、全裸にしています。そのため、陰毛が生えてきたらお仕置きは卒業させるつもりです。

    みれいさんは下を全て脱がして叩くと言っていましたが、お子さんはまだ陰毛が生えていないのでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 06日

    マイカさん・アヤカさんへ
    身体測定、終わりました!まずどんな感じだったのか、説明しますね。

    子供たちの練習中、私たち保護者の有志がプレハブでブルーシート引いたり測定器具出したり、準備を整えます。そしたら二学年ずつ呼んでいき、早速測定開始です。最初は1年生と4年生です。

    英介たち部員はプレハブに入ったらまず廊下で服を全部脱いで素っ裸になり、畳んで名簿順に置いておきます。そしたらブルーシートが引いてある部屋に入って、腸のものを出すため早速順番に浣腸です。最初はお手本として4年生から。大きな声でお願いしますと言って後ろを向いて、屈んでお尻を広げて穴を出し、浣腸係のお母さんに薬液を注入してもらいます。そうしたらビニール袋を手渡され、ブルーシートに移動(漏らしちゃったときの為のブルーシートです)。移動したら計測係の人に自分の名前を伝えて、1年生(低学年)は五分、4年生(高学年)は十分間ひたすら我慢です。4年生はやっぱり高学年でちゃんと耐えられる、どころか便意を我慢しつつみんなで校歌を合唱風に歌います(゜o゜;1年生は静かに我慢で大丈夫ですが、高学年になると気持ちを奮い立たせるためにみんなで歌うんだとか。

    そして時間が経過すると係の人に教えてもらって、排泄スペースに行きます。そうしたら渡されたビニールをバケツに敷いてから跨って、そこにうんちを出します。可哀想なんですが、部員やお母さんたちが見てる前です。出し切ったらお尻を拭き、ペーパーは一緒にビニールに入れてビニールは縛って大きなビニールに放り込んでまとめて捨てるんです。ただ、捨てる前に検便係のお母さんが検便キットに検便して、それから捨てます。その後、汚さないようにちゃんと拭けたのか検便係のお母さんに検査を受けてから(お尻の穴を見せます)、隣の検査会場の大部屋に移動します。

    • エリカ
    • 2021年 6月 06日

    検査内容は色々です。ここからは順番とかはなく、空いているところから受けていきます。身長・体重・胸囲・胴囲・視力・足のサイズなどですが、試練なのはおちんちんの長さとそして尿検査ですかね。

    まずおちんちんの長さは、アヤカさんが言っている通りです。測定係のお母さんに大きな声で「お願いします!」そしたら足を広げ、腰を突き出します。そしたらお母さんがおちんちんを軽くつまんで真っすぐにして、定規でさっと測ります。この時、剥ける子は剥きます。正確な長さを測る為に、余分な皮を下げちゃうんですね。英介は剥けるので「剥けますか?」と訊かれハイと答えて、お一年生なのに偉いじゃん、じゃあ剝いてくださいって感じでした。

    そして次が最大の試練と言うか、私も胸囲測定なのですぐそばで見ていたんですけど、測定係のお母さんは「大きくできる?」と訊きます。平常時のおちんちんを測り終えると、大きくしたときの長さも測ります。もし万が一、褌一丁の時大きくなったら大変ですから、その状態でのサイズも踏まえて褌のサイズを決めるそうで^^;4年生はもう何十回とやってきた事なので、平常時の測定が終われば大きくできます、そのクセが付いてるんです。ただ一年生はと言うと、やり方さえ分からない子もいて…そういう時は「じっとしてなさい」と言って係のお母さんが軽く揉むように触って、大きくさせます。ただこの時、慣れてない事をするわけですから英介含む新入部員や4月に入った子の中には、腰を引いちゃう子もいるわけです。でもそうすると、係のお母さんが腰を容赦なくパチンと叩きます。動かない!と言って。皆さん野球部員のお母さんなだけあって、みんなすっごいスパルタです。

    そして尿検査は紙コップにじゃーっと出します。これも皆がいる場ですので、なかなか恥ずかしくて出ない子もいて。そういう子は後回しって感じですね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 06日

    さて、それで英介の様子なんですが。まあ概ね、かなり頑張った方だと思います。厳しい目で見ると指摘することはたくさんありますが、他の子に比べれば根性を見せたなって感じです。

    まず浣腸。4年生を見様見真似でお願いしますと言ってお尻の穴を出さなきゃいけません。ですが、ちょっと躊躇い。すると浣腸係のお母さんに「ここには検査を受ける子だけがいるはず。受ける気が無いならその格好で練習に戻りなさい」と注意を受けて、英介はすぐさまお尻を突き出してました。これもトイレ後チェックの賜物かもしれないです(>.<)他の子はもっと手間取ってましたから。5分間の我慢は何度も音を上げてましたが、その度に四年生に励まされ涙を流しながら我慢!皆の前でのうんちも、もはや耐えている時間が長いから恥ずかしさよりとっとと出してました。排便後のチェックもすぐに合格。

    おちんちん測定も緊張しつつも受けれました。触られるのは相当嫌だったようですが、太ももを叩いて気合を入れて(英介がよくやる気合い入れ動作です)、手をぎゅっと握って我慢。

    ただやはり大きくした状態での測定というのが鬼門で。そもそも英介は大きくなることは知ってますが、どうすればそうなるのか知りません。だから係のお母さんに軽く揉んでもらって大きくしたんですが、やはり「じっとしてなさい」と言われてもこればかりは何度も腰を引いては、その度に腰をパチンと叩かれての繰り返しでした。それでやっぱりまた涙目になって固まって、引いた腰を戻せず。

    私は胸囲測定しつつ傍で見ていたので「頑張れ」とは祈っていたのですが、さすがに泣いて受けられないとなればそれは親である私が叱らねば、そう思ったんですけど。でも私より先にベテランである係のお母さんが「あんた男の子だよね?恥ずかしくて辛いかもしれないけど、高学年になった時の練習は毎日もっと辛いよ。これくらい耐えられないなら女の子になるか?」そう言われて首を横に振り、もうじっとしてました。揉まれても泣きながら我慢。そのうち大きくなって測定して終了し、最後には「我慢ができた、男の子らしい」と褒めてもらって。

    • エリカ
    • 2021年 6月 06日

    正直、注意されたところはあります。100点かと言われれば、そうではありません。厳しくするなら、叱るべきかもしれない。

    ただ英介と同時に入った子は、浣腸が我慢できず漏らしてしまった子、おちんちん測定が嫌で泣きながらうずくまってしまい4年生が背中から取り押さえながら無理やり測定した子、測定中何度も前を隠してサブコーチに𠮟られた子など、私の目から見てももっと手間をかけていました。その点英介は毎日の素っ裸での生活が功を奏してました。涙目になる瞬間は何度もあり、でもそのたびに腕で拭って試練に立ち向かってました。サブコーチにも「一年生で一番我慢強いし、一番潔い」と褒めていただいて。

    なので今回は、合格!次からは注意される回数を減らしていこうね!でも今日はとびきり偉かったよ!お疲れ様ということにしました。浣腸の練習もなくてホッとしています。本当に気合で耐えてました。偉かったです、強かった!いい報告ができて、とりあえず良かったです(>.<)

    本人も泣き疲れ、気張り疲れ、が練習にも疲れてくたくたでしたが、サブコーチの「1年生で一番」というフレーズが相当嬉しかったようです!何度も自慢してました(^^)

    • マイカ
    • 2021年 6月 06日

    エリカさん

    すごい!英介くん、頑張って耐えたんですね。
    正直、厳しいかなぁって思っていたので見直しました。本当に頑張ったと思いますよ。羽響もそう言っていますよ。

    太ももを叩いて気合いを入れる仕草も可愛すぎです!

    ただ、おねしょをすることがなければ、きっとエリカさんはこの頑張りを評価して残りの1週間は外出時に限りパンチの着用を認めていただろうと思うので、そう考えると少しもったいなかったですね。

    一方でエリカさんの言うように、今回英介くんが我慢できたのは素っ裸でいる期間中だったからというのも考えられるので、おねしょをしなければ、そもそも今回の合格はなかったかもしれませんけど。一昔前の英介くんならきっと合格は難しかったでしょう。これも英介くんの成長ですね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 06日

    マイカさんへ
    「太ももを叩いて気合いを入れる仕草も可愛すぎです!」
    私もかわいいなあと思いながら見ています(^^)野球部に入ってからは毎日のように学校に行くときは太ももをパンパンと叩きますし(厳しい練習が放課後に待っているので気持ちを奮い立たせているようです)、素っ裸で素振りで庭に出る直前、お仕置きと言われてお尻を突き出す直前に、太ももを軽く叩くんです。自分の気持ちを切り替えているようで、なにかのヒーローの真似だったかな

    「ただ、おねしょをすることがなければ、きっとエリカさんはこの頑張りを評価して残りの1週間は外出時に限りパンチの着用を認めていただろうと思う」
    かもしれませんね、あれだけ頑張りましたから。ただ英介は仲のいい四年生の子に支えられていた面もあるので(よく面倒見てくれる子です)、今回もその子に感謝です(>.<)

    昨日は私も測定で忙しかったのであんまり褒めてやれませんでしたが、今日はしっかり頑張ったご褒美が必要ですね。ただ今日も帰ってきたらおねしょ分のお尻叩きはありますし、日曜日ですから髪も刈らなきゃいけません。それがちょっとだけ心苦しいですね…

    それと私自身、身体測定はいい経験にもなりました。丸刈りに素っ裸の男の子がズラッと並んでいて、恥ずかしくてもおちんちんを隠すのは部活のルールで禁止でした。英介たちは測定してもらう側ですから、前を隠せば測定を嫌がっているみたいで、それに裸になれないくらい信用していませんと言っているみたいで、ボランティアのお母さん方に失礼に当たりますから。なのでみんなおちんちん丸出しで行動しなきゃいけないんですが、中には拳をきゅっと握って耐えている子もいて。みんなかわいそうだなと思う反面、そんなに厳しくされてもきびきびした高学年の子はやっぱりすごいなって。なにより、英介がこの子たちの一員になったんだと思うと、強くなったんだな-って思っちゃいました。

    • 仁村
    • 2021年 6月 07日

    初めまして仁村と申します
    僕の体験談になるのですがよろしければ聞いてください

    僕の実家の地域では漁業が盛んで叔母が小さな海産物の加工場を営んでいました。
    会社にはウニや牡蠣の殻を剥いたりするパートの方(多くは地域のお母さん)が働きに来ていました。
    両親は仕事で帰るのが遅く、家よりも叔母の会社が学校に近かったため学校が終わると叔母の会社で両親の迎えを待つ生活を送っていました。

    田舎の小さな会社だったためか従業員の方もとても仲が良くアットホームな雰囲気で仕事をしていました。
    そしてその雰囲気はお仕置き中もでした。

    叔母はかなり厳格な人で僕が学校から帰ってくると事務所での作業を止めて連絡帳や学校でのテストを確認します。テストの点数が低かったり、連絡帳に先生からの注意が書かれていると即お仕置きが決定します。

    お仕置きの方法は、初めの頃は事務所のソファーでレッグアップの姿勢で叔母からのお尻ペンペンで画一的だったのですが、次第に叔母も忙しくなったのと、お仕置の様子を従業員のお母さん方に見られたことがきっかけでお仕置きを任されるようになりました。
    小さい会社と言っても従業員のお母さんがも15人ほど在籍していたためお仕置きはかなり多様でかなり厳しくしつけられていました。

    英介くんのお仕置きのお話を拝見して、自分幼少期のことを思い出したのと、親族ではなく地域のお母さんからお仕置きを受ける境遇が似ているなと思わずコメントしてしまいました。長文失礼しました。

    • エリカ
    • 2021年 6月 07日

    初めまして、仁村さん!よろしくおねがいします

    「英介くんのお仕置きのお話を拝見して、自分幼少期のことを思い出したのと、親族ではなく地域のお母さんからお仕置きを受ける境遇が似ているなと思わずコメントしてしまいました」
    そうですねー。野球部のお母さん達ってやっぱり厳しい部活に子供を入れているだけあって、みなさん厳しいんですよね^^;特に三人兄弟とかでお子さん皆が野球やってた、みたいになるともう十年以上も野球部ママやってます、みたいな状態ですから、今よりもっと厳しかった昔を知っているので(昔の方がもう少し厳しくて、これでも時代とともに緩くなってます笑)英介にもすごい厳しく言ってきます。
    おちんちん検査の時、動くたびに「動くな!」と言って英介の腰をパチンと叩いていた方は、確か4兄弟のうち上3人がみんな野球部で、末っ子の年少の男の子も小学生になったら根性を付ける為にすぐ入れるっておっしゃられてました。もう、私には手の届かないスパルタですね笑根性付けさせるために大きくなった京介をこの野球部に放り込むかどうか、迷いますもん

    でも仁村さんのとこは15人くらいでいいですね。こちらは100人以上も部員がいるので、知らないお母さんも全然います。特に3年生と5年生は子供同士が関わりが無いせいで、ママ友同士も知らない方が多いです。でも仁村さんのとこはなんというか、アットホームと言うか、みなさん全員保護者って感じがします。

    ちなみになんですが、多様な方法でのお仕置きってどんなでした?

    • エリカ
    • 2021年 6月 07日

    マイカさんへ。

    そういえば今日で英介は、とりあえず1週間素っ裸での生活を乗り切りました!そろそろ音を上げるかな、厳しくしなきゃいけないかななんて思っていましたが、身体測定で踏ん切りが付いたのか、家の中で手でおちんちんを隠すこと自体が減り始めています!チェックが嫌で寝る前のトイレを我慢した結果、おねしょをしてこうなっていますが、最近では「チェックお願いします!」も、こっちが驚いちゃうくらい声が出る時もあって。家に帰って来た時は、やっぱりすぐ素っ裸になってカゴに衣服を入れる、これだけはまだ躊躇っちゃうときもありますが、素っ裸での生活も素振りもだんだん板についてきたというか^^;

    英介だけがお家で素っ裸ですが、だんだん違和感を感じなくなっています笑
    やっぱり、普段は厳しいサブコーチに「一年生で一番我慢強いし、潔い」なんて褒められて、自信が付いているのかもしれません。

    羽響君はお家の中ではパンツというルールを導入するとき、素っ裸だけは嫌がったみたいですけど、多分なんですが1週間もすれば慣れちゃうかと思います。マイカさんは陰毛が生えたらお仕置きでも素っ裸にしないとの事でしたが、じゃあ素っ裸にできるのは小学五年生なんであと少しですし、夏の間だけ家では素っ裸、なんてのもいいんじゃないでしょうか?別に仲間を増やしたいとかじゃなくて、あくまで思いつきですよ(>.<)マイカさんのご家庭、マイカさんが決める事です。ただ、素っ裸での生活は英介を成長させていて、いい経験にもなっているので。これを経験しないのは男の子なのにちょっともったいないなって(^^)

    ちなみに夏は家ではパンツでもいいかなーなんて最近の英介の様子を見て思い始めました(^^)

    • マイカ
    • 2021年 6月 07日

    エリカさん

    そうですね。確かに1週間もすれば素っ裸でいることも慣れるかもしれませんね。実は私も家の中では羽響を素っ裸にさせたいと思っています。

    しかしながら、親の私が言うのも変なんですけど、羽響は高学年になるにつれて聞き分けがよくなり、お仕置きをする必要性が減ってきたんですよね。たとえ悪さをしても、自分からお仕置きのお願いをしますので、厳しいお仕置きを課すことがほとんどなくなりました。ダンスの後は汗臭いから、パンツしか身につけてはいけないというルールも、裏を返せばそれくらいしか罰を与える機会がないということなんです。親としてそれは喜ばしいことなんですが、やっぱりちょっと物寂しく感じますね。

    ただエリカさんの言うように、陰毛が生えてきたらお仕置きは卒業となると、羽響を裸にさせられる日もそんなに長くはないのかもしれません。羽響のおちんちんはまだまだ子どものおちんちんそのものですが、だからといって陰毛はまだ生えないとも言い切れませんからね。となれば今年の夏休みは羽響に家の中で素っ裸で過ごさせる最後のチャンスになる可能性が高いですね。

    決めました!

    夏休みの間は羽響に素っ裸で過ごさせます。それに加えてエリカさんのように毎日汚れチェックやおしりペンペン、おちんちんペンペン、さらには浣腸やおしりの穴ペンペンも課したいな。

    とは言ってもこのような私の要望に何も悪いことをしていない羽響を従わせるのは、今までのルールを無視してしまうことになるので、羽響が何か重いルール違反をする必要があるんですよね。先ほども言いました通り、羽響はほとんどルール違反をしないんです。

    今思いついているのは、羽響に直接この要望を伝える方法と、寝ている羽響におねしょをさせてお仕置きとしてやる方法の2つなんですけど、エリカさんはどっちがいいと思いますか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 07日

    マイカさんへ。
    確かに難しい問題ですが、今までマイカさんに力になってもらった分、私も色々考えてみました!

    まず、紹介がてら英介の場合なんですが。
    野球部ではエアコンを猛暑でない限りなるべく控えるようにとのお達しがありました。野球部はどんな炎天下でも部活がありますから、汗をかくこと体温調節できるよう日頃からしてくださいとのことでした。なので野球部では薄着推奨、夏は下着で過ごせよーなんて言葉も飛び交う空気感ですから、英介は罰でなくても野球部のルールでしょと言えば嫌がりつつも渋々受け入れると思います。守れなかったら野球は続けられないよ、というのが我が家の方針なので。
    なので我が家は夏(6月末から9月まで)は原則パンツで過ごし、最高気温が30度を超える日は暑いからパンツも脱いで素っ裸で過ごしなさいという風にしようと思っています。あくまで予定ですがこれは罰でもなんでもなく、野球部ではそう言う風に過ごす子がいるのでそのご家庭を参考にさせていただきました。

    ただ、羽響君の場合。おそらくダンスの習い事で、そこまでの指導はされてないと思います。なので理由作りが難しいです。そして罰という方向性で行くのも、羽響君がいい子なので難しいです。と考えると八方塞がりになってしまいますが、ではここであえて羽響君に正直に言ってみてはどうでしょう?

    • エリカ
    • 2021年 6月 07日

    まず、お尻ペンペンやおちんちんペンペン、浣腸などは最初は一切含まず、夏は素っ裸で過ごすよう言いつけてしまうんです。その理由はやっぱり「男の子」だからです。以下は私が考えた文章ですので(私だったらどんなふうに伝えるのか想像してみました、我が家はとにかく正直に、親でもルールを守る子供に対して敬意を払おうと思っています)、参考程度に。

    「あなたはもうすぐ、男の子を卒業します。男の子から、男子になります。体が成長して声変わりしたり毛が生えたり体つきががっしりしたりします。でも、男子になるってことは大人に近付くってこと。大人に近付くって事は強くなるって事です。あなたには今まで厳しいお仕置きを課してきたし、辛いこと苦しいこといっぱいあったと思うけど、それを乗り越えて成長できた姿をお父さんお母さんに見せてほしい。男子になるなら小さなことではへこたれない、男の子として心も体も強くなったところを見せてほしい。
    だから、夏の暑い間だけは、パンツもすべて脱いでお家の中では素っ裸で過ごしなさい。そして、ずっと裸で過ごすのだからソファや床を汚さないようにチェックは毎日受けてもらいます。そこで恥ずかしがったり、あとは男の子としてしてはいけない事(おちんちんを手で隠す等)したら、お尻やおちんちんを叩きまた浣腸など厳しくお仕置きします。毎日おちんちんを手で隠すなら、毎日お仕置きです。隠した時間が1秒でも10分でも、厳しいお仕置きを受けてもらいます。
    もしこの期間をしっかり耐える事ができたなら、あなたが大人に近付いた事、男子になろうとしている事を認めます」

    勝手な考えですが、男の子は「男の子→男子→男性」へと成長していくんだと思います。素っ裸が許されるのは男の子の期間だけ、なら男の子の最後に素っ裸でも堂々としていられるかどうか、夏を利用して確認するんです。羽響君が立派に、素っ裸でも平気なくらい男の子として強くなれたかどうか。チェックがダメだったりおちんちんを隠せば問答無用で厳しいお仕置き、ともなればマイカさんの要望通り、毎日のお仕置きも実質的に可能になります。厳しく𠮟られている時なら兎も角、夏休み中ずっと四六時中前を隠すなというのは相当素っ裸での生活に慣れてないと厳しいはずですから、お仕置きの頻度は自然と多くなるはずです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 07日

    以上が私が考えたアイディアです。マイカさんのご家庭を詳しく知っているわけでもないのに、個人的なアイディアを長々語ってしまってごめんなさい。

    でも、羽響君が英介を応援してくれるのと同じように、英介も羽響君が厳しいルールの中で頑張るというのなら、応援すると思います。それが夏の間、素っ裸で過ごすという同じルールなら尚更です。「僕もこんな厳しいルールで頑張るから羽響君も裸だけど頑張って、お互い励まし合って夏を乗り切ろう」って英介君が言ってたよ、そうマイカさんから伝えてくれれば、お兄さんである羽響君が断る事はたぶんないんじゃないでしょうか(^^)

    • りょうま
    • 2021年 6月 08日

    はじめまして
    龍馬と申します。

    皆さんの会話を見ていておちんちんペンペンというワードを聞き小学校時代を思い出しましたので少しコメントをします。

    私の学生時代は体罰禁止とは言われているものの学校でも体罰が行われていました。

    体罰って見た目のいかつい男の先生よりも若くて(20代)細身の美人な女の先生の方が厳しく、見た目が怖い先生の方が説教で終わるのに暴力なんてしなそうな先生に限って厳しいお仕置きをされる感じでした。

    学生時代に受けたことがあるのは、ビンタ、げんこつ、肩パンはもちろんのことお尻を黒板用の定規で叩かれたり、女子にいたずらをしたときにフリチンで黒板の前に立たされたり、全裸廊下雑巾かけなどです。

    小学校5年生のときの担任は見た目は美人で優しそうな雰囲気の25歳の先生でした。4月の始業式後のホームルームで先生からクラスのルールについて説明がありました。
    忘れ物は前の時間の休み時間から廊下でお尻を平手で20回×忘れ物の数と15分正座、その日は他の科目で忘れ物があればお尻叩き2倍ボーナス
    宿題忘れは朝のホームルームでお尻を50cm物差しで50回と休み時間にペナルティ付の宿題(プリントなら1枚追加、漢字の書き取りなら原稿用紙にやる)をやり、翌日に前日忘れた分の課題を当日の課題と併せて提出という感じでした

    この他に特別指導(特指)と呼ばれるものがありお仕置きは非公開で放課後に生徒相談室で行われるものがありました。
    特指の対象になるのは重大なルール違反や悪質な行為です

    私がこの特指を受けたのは三回あります
    そこでのお仕置きがおちんちんペンペンでした。
    先生股を鷲掴みされて勃起するまでモミモミされますこの時に腰を引くと金玉を握られて激痛が走るので大人しく揉まれるのがベストでした。ある程度固くなると物差しで男の子の男の子を上から下へ10発から20発叩かれます。
    私が犯したのは学校にライターを持っていき火遊びしていることを教育実習生に見つかりすごく美人な実習生と担任の二人から受けたことがあります。このときは結構痛かった。
    私自身は家でも姉や母、叔母、家庭教師の先生からお尻やおちんちんのお仕置きを受けていたのでなれたものでした

    他の学校でのお仕置きや家庭でのお仕置きの話も需要があれば書こうと思います
    長文失礼しました

    • マイカ
    • 2021年 6月 08日

    エリカさん

    本日の朝、羽響には早めに起きてもらい、実際に正直に私の要望を言ってみました。

    結論から申し上げると、朝の段階では決められませんでした。どんなに理由を伝えても羽響は「悪いことをしたわけでもないのに、どうして、、、」とグジグジ。やっぱり相当嫌なんだと思います。素っ裸でいるのが嫌だから、聞き分けがよい子に育ったんだなぁと改めて感じました。

    だからといって、私が引き下がるわけにはいきません。

    「羽響がどんなに悪いことをしても、お仕置きを友達に知られないように配慮してあげた。だから誰かが見ている前では絶対にお仕置きをしなかったし、パンツの着用を禁止したときも外に出るときは履かせてあげていた。それはお母さんが羽響のワガママを聞いてあげたから。今度はお母さんのワガママを聞いてほしい。」と。

    すると羽響は「じゃあ、せめてお仕置きは無しにして。」と言ったので当然「ダメ。お仕置きも厳しくやる。」と伝えました。

    するとまた羽響は「悪いことをしたわけでもないのに、どうして、、、」とグジグジ。

    そうすると学校へ行く時間が迫ってきたので、私はもう思い切って「ならもう羽響のワガママは聞いてあげない。お仕置きをするときは友達が見ている前でも容赦なくする。今まで友達の見ている前だからってお仕置きをするのを後回しにした分、お仕置き中の動画を友達に見せる。」と言うと、羽響は「お願い、、、それだけはやめて、、、」と。

    「ならお母さんのワガママを聞けてくれる?」と言うと羽響は再び黙ってしまう始末。
    最終的に「学校でもう少し考えさせて。」と言って学校に行きました。

    私としては朝のうちに覚悟を決めてほしかったのですが、まぁ仕方ないですね。

    夕方に羽響が帰ってきたら、返事の内容をコメントしますね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 08日

    マイカさんへ
    なるほど、ストレートに伝えたんですね。それでもいいと思います。どんなに厳しい時でも羽響君の「友達には見られたくない」という我が儘をマイカさんは何年も守ってきたわけですもんね。

    ただ、羽響君からすると今までお仕置きとしてされていたことを強制的に課されるわけですから、理不尽と感じている事でしょう。英介も急にお仕置きとか躾が厳しくなって、理不尽をやんわりと訴える事があります。そういう時は、英介から見て理不尽(というか厳しさ)に耐えた分だけ強くなったことを認めてます。お仕置きを受けれなきゃ野球は続けられない、という事を大前提に「これだけ厳しいお仕置によく耐えました、強くなれたんだね、なら野球は続けてもいいよ」という感じです。羽響君にも厳しさを課すなら厳しさを課すだけの理由がないと納得できないかもしれません。男の子として成長したことを認める、そのためのステップアップとして夏には厳しい事に耐えてもらうとか。もしくはこれから先中学校とかに上がっていくともっとダンスの練習は厳しくなるんでしょうが、それに耐えられるだけの強さを証明する為に厳しさを課す。そういうことにしないといけないかもしれません。

    お仕置きではない、ルールとしての厳しさに耐えるには、それだけの価値を作り出してあげないといけません(>.<)それが守れたら、これを認めてもらえる。一応我が家で心掛けている事です。厳しくされても逃げない強さがあるのなら、厳しい野球を続けていいよという感じに。ご参考までに!

    夜、ご報告を楽しみにしてますね!

    • マイカ
    • 2021年 6月 08日

    エリカさん

    本日の羽響の様子をお伝えしますね。

    私が家に帰るなり、すぐに羽響と2人で話し合いました。とにかく「なぜ悪いことをしたわけでもないのに裸になってお仕置きをされなければならないのか。」を説明しました。

    「確かに羽響は高学年になるにつれていい子になった。だからお仕置きをされることも少なくなった。それは本当にいいことだと思う。だけど、羽響は逞しい男の子というよりは可愛い男の子に近い。今まではそれでよかったけど、羽響はもう近いうちにおちんちんに毛が生えて声変わりをしてもおかしくない年齢で、大人に近づいてきている。可愛い男の子のまま大人になるのはすごく心配。男なら逞しさが必要。」

    それを聞いて羽響は何も言い返さなくなりました。だからといって、頷いてくれたわけではありません。しばらく沈黙が続きましたが、私が先に口を開きました。

    「羽響がお母さんのワガママを聞いてくれるとすごく嬉しいな。」
    私がそう口にすると羽響は「どうして?」と。
    「それは羽響が大好きだから。ただでさえ自分の子で大好きなのに、羽響は顔も可愛いからなおさら大好き。だからお母さんにとって羽響の素っ裸の体はずっと見ていても飽きない存在。だけど、羽響は近いうちに体は大人びてくるし、お仕置きも卒業することになる。となればお母さんが羽響の素っ裸の体を見ることができるのもそう長くはない。だからそれまでは思い出として、ずっとお母さんに羽響の素っ裸の体を見せてほしい。そしてお仕置きもさせてほしい。」と。

    私がそう言うと羽響は再び黙ってしまいました。もしかすると直接返事をするのは恥ずかしいのかなと思い、書面に要望を書き、「お母さんのワガママを聞いてくれる、ならここにサインをしてね。」と言って、それを羽響に渡しました。

    私が部屋を出てしばらくすると、羽響がこっそりその書面を渡してくれました。それを見て私はビックリしました。

    『                                2021年6月8日
    お母さん、お父さん、お姉ちゃんへ

    僕、羽響は夏休み以降、以下の決まりを守ることを約束します。

    ・羽響は家にいるときは服を全部脱いで素っ裸で過ごします。
    ・羽響は外でもパンツを一切履かず、ノーパンで過ごします。
    ・羽響はおしっこやうんちをしているところを家族の誰かに見られても、嫌がりません。
    ・羽響は家族の誰かに言われたら、いつでもおちんちんとおしりの穴を検査してもらいます。
    ・羽響は家族の誰かに体の匂いを嗅がれても、嫌がりません。
    ・羽響は家族の誰かに体を触られても、嫌がりません。
    ・羽響は家族の誰かに言われたら、いつでもおしりペンペンのお仕置きを受けます。
    ・羽響は家族の誰かに言われたら、いつでもおちんちんペンペンのお仕置きを受けます。
    ・羽響は家族の誰かに言われたら、いつでもおしりの穴ペンペンのお仕置きを受けます。
    ・羽響は家族の誰かに言われたら、いつでも浣腸のお仕置きを受けます。
    ・上に書いた様子をビデオやカメラで撮られても、嫌がりません。

                                       〇〇 羽響
                                            』

    なんとそこには羽響のサインがあったのです。前私が話した、あえて無理難題を押しつけてその後に妥協案を提示することで、受け入れてもらえやすくしようという作戦だったので、まさか全て受け入れてくれるとは思っていませんでした。

    もちろん、私は娘と内心飛び上がって喜びました。これで夏休み以降は羽響の素っ裸の体を見放題、撮り放題、嗅ぎ放題、触り放題、叩き放題です。これで羽響自身が逞しくなってくれたら一石二鳥ですね。

    提案してくれて本当にありがとうございます。夏休みが楽しみです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 08日

    マイカさんへ
    よかったじゃないですか!羽響君それを受け入れるなんて、随分と男の子なんだなあって思います。ただ、お尻叩いたりおちんちん叩いたりは、名目上はいつでもできることになってるみたいですが、せめてなにかしら羽響君の行動が気になった時、例えば裸を恥ずかしがってモジモジしていた、服を脱ぐのに手間取った、おちんちんを手で隠していた、チェックと言ったのにお尻やおちんちんを突き出すのが遅かったとか、そういう細かいですが理由をつけてあげると、素直に受けてくれると思いますよ。それにそういうところが少しずつ改善されていけば、恥ずかしがらずビシバシとした男の子になる気もしますし。

    「可愛い男の子のまま大人になるのはすごく心配。男なら逞しさが必要」
    なんとなくですが、マイカさんのこの言葉が羽響君に響いたんじゃないかなって思います。

    あと今、私は旦那と夏の間の英介の服について相談中です。羽響君は夏休みからが期間みたいですが、英介は6月か9月までの四カ月が野球部の「夏練期間」で、その間部員たちはお家の中ではパンツ一丁推奨です。合宿などがある場合も、夏練期間は宿舎などでは下着生活が基本だそうで。
    今は素っ裸のお仕置き中ですからあまり関係無いんですが、素っ裸のお仕置きが終われば今度はパンツ禁止のお仕置きがまだ残っていてそれをやろうと思ってました。しかし、パンツだけで過ごすのを推奨された期間がもう始まっているので、パンツ一丁の状態からパンツを禁止すれば結局家では何も着れず、結局7月頭まで素っ裸で過ごさせなきゃかなーなんて話してます。問題は英介がそれを「はい」と言うかどうかでしたが、その厳しいルールを受け入れた羽響君の勇気を伝えれば、英介も自分も頑張ろうってなってくれるかな(>.<)

    応援してます、マイカさん!

    • マイカ
    • 2021年 6月 08日

    エリカさん

    英介くんの服装に関しては確かに悩みますね。せっかく2週間耐えたのに、またずっと素っ裸が続くのは英介くんにとっては話が違うと感じるかもしれません。確かにパンツ一丁が推奨されている中でパンツの着用を禁止されているのだから仕方ないんですけどね。

    では野球部の短パンをパンツなしで履かせるのはどうでしょうか?前にエリカさんに提案したときは、否定的でしたがこの状況ではピッタリな気もします。それだと素っ裸期間とパンツ着用禁止期間の区別ができますし、何よりおちんちんが丸見えなわけですから、お仕置き的な効果は抜群だと思います。一応妥協案として考えてみてくださいね。

    あと、羽響のお仕置きの件ですが、本来ならエリカさんが言うように行動がふさわしくなかったときに限り、お仕置きをするという妥協案を提示するつもりでした。しかし、妥協案を提示する前に羽響は自らの意思でサインしたので、このまま行こうかなと思います。何より羽響が服を脱ぐのに手間取ったり、おちんちんを手で隠していたり、チェックと言ったのにおしりやおちんちんを突き出すのが遅かったりしたことがあまりないので、それらに限ってしまうとそもそもお仕置きをする機会がなくなってしまうんですよね。

    にしてもだいぶ暑くなってきましたね。エアコンが原則禁止となると、そろそろ英介くんもタオルケットをかけないでおちんちん丸出しのまま寝るようになるんじゃないでしょうか?その様子もお仕置きの一部なので写真に撮って保存しておいたほうがいいと思います。今回の私のようにお仕置き中の写真や動画が役に立つかもしれませんからね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 09日

    マイカさんへ

    そうなんですよね。英介、おねしょとそれを隠したことによって20日間素っ裸というお仕置きを乗り切りそうなんです。素振りも毎日欠かさずやっていて、チェックも緊張している時はありますが逃げていません。帰ってきて服を全部脱いで脱衣かごに入れる、これはまだ躊躇ってしまうときこそありますがやはりちゃんと脱いでいます。それにお尻叩きやおちんちんペンペンは、痛くて「もうむりぃ」なんて弱音を吐く事もありますが、最終的には根性見せて頑張ってる状態です。お仕置きノートにも連日のように「寝る前のトイレは必ず行く事」「もしおねしょしても隠さない事」「厳しい罰でも頑張る事」なんかを書いていて、今の様子を見る限り、本当に心から反省している感じなんですよね。だから20日終わって、いざじゃあ着衣okだよ、夏は野球部はパンツ一丁で生活だね、でもパンツ履けないからまた素っ裸だよなんてのは、かわいそうというか(;_;)

    ただ、葛藤もあります。短パンは罰としては最適だし反省に免じて少しだけ緩和になるのでいいんですが、毎日学校生活で着ているものなので、家で着せるのは洗濯や買い置きの量的に、なかなか難しいものがあります。

    それと、パンツ一丁やエアコン禁止はあくまでルールではありません。推奨です。Tシャツを着せてズボンをはかせて、エアコンをつけてあげているご家庭も全然あります。その一方で、エアコンは認めず高温になる日はパンツさえ認めない厳しい家庭もあって。そういう子は暑さに強いので夏でも体力切れを起こさず、ゆえに夏や秋の大会でレギュラーに起用されている子も多いです。
    ルールではないにせよ、パンツで過ごさせ汗をかかせて、暑い中でも過ごす練習をしないと、炎天下での部活で後々辛い思いをするのは英介かなとも思います。夏に強くならなければ、低学年チームのレギュラーにもなれないでしょう。ならパンツ一丁で過ごさせ、それがパンツ禁止なら素っ裸で過ごすほかないね、くらい厳しくしてあげた方が、英介の為になるんじゃないか、とか考えちゃったり。厳しくすべきか、許してやるべきか、なかなかの迷いどころです^^;

    • エリカ
    • 2021年 6月 09日

    マイカさんへ、続きです。

    「エアコンが原則禁止となると、そろそろ英介くんもタオルケットをかけないでおちんちん丸出しのまま寝るようになるんじゃないでしょうか?」
    一応エアコンを控える事は推奨ですから、我が家ではエアコンは完全に禁止しない事にしようかなと思っています。最近は40度超える夏も当たり前になってきたので、禁止というのは不可能かなと。ただ、25度とかに設定して汗なく涼しく過ごせても、それは英介の為にはならないので、基本的には窓を開け扇風機を回すだけ、真夏に限ってはエアコンを解禁するけど設定温度はかなり高めの32度で我慢しなさいとしようかなと。これは近年の猛暑を鑑みた最大の譲歩ですから、もし勝手に設定温度を下げたりすれば、お仕置きしますしエアコンも使用禁止を言い渡します。エアコンなしで我慢する子もいますから

    ただ、今はまだ窓を開けて扇風機を回して寝ています。それでも暑いですから、寝る時は掛けていたはずのタオルケットは、気付けば蹴飛ばされてますね。それで暑いせいか大の字になって、だからおちんちんも丸出しで熟睡している場合が殆どです(^^)ホント、起きている間もこれくらい堂々としてくれると嬉しいんだけどな…それで写真はこっそり何枚かすでに撮ってますよ。記念写真ですね(^^)

    そして羽響君、おちんちんを隠したりすることもないってすごいですね。やっぱり男の子なんだなあ。ならば与えられるお仕置きは、羽響君が男の子として強くなったことを確かめる為のものって事にしましょう。悪さをしたわけではないですから、お仕置きじゃなくて試練って呼んでもいいかもしれません。試練に耐えたら、強くなったんだねと褒めてあげる。そうすれば羽響君も、毎日素直に頑張れるはずです(>.<)

    • マイカ
    • 2021年 6月 09日

    エリカさん

    おちんちん丸出しのまま大の字で寝ている姿って可愛いですよね。私なんて写真やビデオを撮るだけでは足りずに、羽響のおちんちんをずっと触っていたこともありましたよ。それにしても寝ているときはこんなに堂々としているのに、起きているときは何であんなに恥ずかしがるんでしょうね。

    それとお仕置きを試練と呼ぶ考え方は今の私の考え方にピッタリかもしれません。家に帰り次第、羽響に伝えてみます。お仕置きじゃなくて試練だからたとえ羽響が悪さをしていなくても、容赦なくおしりペンペンやおちんちんペンペン、浣腸などをすると。

    ところで、エアコンの設定温度が32度ってずいぶん高いですね。私も羽響が風邪を引くのは避けたいので、設定温度は高めに設定しているつもりですが、それでも28度ですよ。もちろん、今年の夏は羽響が素っ裸で過ごすのでもう少し温度を上げたり、扇風機だけで我慢させたりなどする予定です。

    夏休み中に英介くんを素っ裸にさせるかどうかはかなり悩ましいですね。こんなことを言っては失礼かもしれないんですけど、もし英介くんがこの素っ裸期間を頑張って耐えていなかったら、罰として延長を言い渡すことができるので簡単なんですけどね。ひとまず、20日間ギリギリまでルール違反をするのを待つのも1つの解決策だと思います。あまりいい提案ができなくてごめんなさい。

    • エリカ
    • 2021年 6月 09日

    マイカさんへ
    そうですね、どうせ20日が過ぎるまで英介は素っ裸ですから、それまで時間がありますし夏の服装はまだ夫とじっくり考えようと思います!野球部の先輩君たちの意見も色々聞きたいですし。ちなみに今日は6月9日、素っ裸は今日で9日目です。素っ裸のお仕置きが終わるのは20日の夜ですね。

    それでお尻ペンペンやおちんちんペンペンを毎日やるのは、一応折り返しに当たる10日目の明日までとしています。その先毎日叩くかどうかは英介の反省度合い次第としていました。お仕置きを素直に受けれないなら20日まで続くし、心から反省している姿が見れれば10日以降は痛いお仕置きはしない、野球に集中しなさいと最初に言ってあります。
    が、反省している事を汲み取って20日まで叩くぞ、とは言いませんが、2日間だけ伸ばそうと思っています。理由は今日までに二回、お尻叩きを受ける際に疲れていたせいもあったのか途中で腰が引けてしまい「いやぁいやぁ」なんて泣いて部屋の隅に逃げた事があったからです。もちろん、その後は少し時間を置けばお仕置きをきっちり受けていますし、定規でお尻叩きプラス10回・おちんちんペンペンプラス2回の追加罰も耐えたので許していますが、逃げたのも事実です。それにおちんちんを手で隠して注意を受け、手をパチンと叩かれた回数は多いです。その分のケジメとして、12日目まではお仕置き継続ですにしようかなと。

    それとエアコンの温度は32度が冷房でできる最も高い温度だからです。28度くらいで勘弁しようかなとも思ったんですが、エアコンなしでも耐える子もいます(>.<)エアコンを使うこと自体が甘やかしみたいなものなので、温度だけは一番高く。そして万が一、エアコンの温度が一度でも下がっているような事があれば、エアコンはなし!もう甘えナシで行きます!

    • エリカ
    • 2021年 6月 09日

    マイカさんへ

    「家に帰り次第、羽響に伝えてみます」
    私のアイディアが採用されちゃったみたいで嬉しいです!ぜひとも帰ってきたら様子を教えてください!

    • マイカ
    • 2021年 6月 09日

    エリカさん

    本日、改めて羽響と話し合い、素っ裸で生活するのも、家族の誰かに言われたらいつでもお仕置きをされるのも全て試練だと伝えました。

    顔を赤くして、すごく恥ずかしそうにしていましたよ。おそらく夏休みの自分を想像しているのでしょう。でも、私の言うことは理解してくれたみたいで、どんなに恥ずかしくても頑張ると言ってくれました。

    「なら明日からでもいい?」と私が言うと「それはちょっと、、、」と羽響はモジモジ。頼もしくなった一方でまだまだ気弱な子どもです。でもそこがすごく可愛いんですよね。英介くんも同じではないでしょうか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 10日

    マイカさんへ
    「頼もしくなった一方でまだまだ気弱な子どもです。でもそこがすごく可愛いんですよね。英介くんも同じではないでしょうか?」
    そうですね、まだまだ気弱と言うか、可愛げがあるというか^^;
    でも今日、放課後の野球の練習を見に行きました。声を張って走って、遅れず皆に付いて行って、真剣にバッティングしてキャッチボールして、移動は常にダッシュ。グラウンドに入る時なんかびっくりするくらい大きな声で「よろしくお願いします!」なんて礼して。一か月前と比べて、随分と変わったなあと思いました。家でもそうなんですけど、丸坊主や身体測定などの試練を乗り越え、その上で部活で厳しくされてるだけあって、細かいところできちんとしてきているというか。写真を見比べてみて思ったんですが、家でも姿勢がすごく良くなってて、野球ノートのおかげで字も丁寧に書く癖がつき、なんか感動しちゃってます。
    しかも素っ裸もそうですがだんだん丸坊主も板に付いてきて、最初は泣きながら髪を切っていたくせに今は友達にクリクリ頭を撫でられて嬉しそうで(>.<)強く逞しくなりつつあります!

    ちなみになんですが、夏の服装については明日のお昼、野球部の先輩ママさんに色々とアドバイスをもらって旦那と夜には方針を決め、金曜日には英介に方針を伝えてしまおうかなと思っています。いずれにせよ英介にとっては甘くなるものじゃないですが、まあでも仕方ありません。頑張れ、英介

    それにしても羽響君、やっぱり強いですね!試練を受け入れたんですから、夏が終わった後には一皮も二皮も向けたさらに逞しい男の子になってるんでしょう!遠くながらご成長を楽しみにしております

    • マイカ
    • 2021年 6月 10日

    エリカさん

    ありがとうございます。お仕置きを卒業する頃には英介くんのように逞しくなっていることを願っています。

    あと、夏の服装は明日話し合った後、金曜日英介くんに伝えるんですね。どんな方針で行くのか、またその方針を英介くんに伝えた後の反応とかを教えてくれると嬉しいです。

    ただ、もし夏の間も素っ裸を継続させるとなると、落胆して今までのように素直に罰を受けられなくなる可能性もあります。だって伝えてあった話では、あくまでも素っ裸は20日間でその後の2週間はパンツのみ着用禁止ですからね。パンツ一丁推奨だと英介くんが分かっていても、パンツの着用を禁止している期間はパンツ一丁だと素っ裸になっちゃうから、お母さんもズボンを履かせてくれると信じているのではないでしょうか。

    となれば私が最初に羽響に対して考えていた、おねしょをさせてお仕置きとして継続させる方法が、英介くんが最も納得できる方法なのではないかと思います。私は正直に伝えてなんとかうまくいきましたけど、今考えても受け入れてくれたのが信じられないくらいなので、かなりハイリスクです。

    最終的にはエリカさんが決めることですが、今回の私の経験から感じたことなので、コメントしました。

    • エリカ
    • 2021年 6月 10日

    マイカさんへ
    英介なんてまだまだ、逞しくないです!野球部員ですから、これからもっと逞しくなってもらわなきゃ!
    さて、先輩ママさんたちに色々お話を聞いてきました!なかには、野球部ママ歴10年以上なんていう人のお話も聞けて。驚かされたことや真似しようと思った事、いろいろありました!

    まず、英介の事をよく面倒見てくれる4年生の子のお家では、エアコンは付けるけれど28度から30度に設定、服装はスタンダードにパンツだけで過ごす。まあこれが普通なのかなって感じです(>.<)

    そして二人目、身体測定の時のおちんちん測定で英介の腰をパチンと叩いてくださったお母さん。この方は4人兄弟のうち上3人みんな野球部というご家庭で、野球部保護者歴はなんと12年!年少さんの末っ子君も、小学生になったら根性を付ける為に問答無用で野球部に放り込むというスパルタなお母さんです。このご家庭では、そもそも夏は小学生の間は何が何でも素っ裸!春と秋をパンツ一丁で過ごし、冬はズボンは履いてもいいけど上半身裸で寒さに耐えて強くなれ、というご家庭です。まだ年少さんの末っ子君には服を許しているらしいですが、自分も数年後には坊主に素っ裸にならなきゃいけないと怯えているそうで。

    そして3人目、この方が5年生の子のお母さんで。子供同士はあんまり繋がり無いんですが、親同士がなかなかお話を聞く機会が多くて、いつも参考にさせてもらっているご家庭です。お子さんは小学2年生のころから、低学年チームや中学年チームでレギュラーになり続けている上手い子でもあります。それでこのご家庭は、夏練習の期間は普通にパンツ一丁です。ただし、その日の最高気温が30度を越える日に限り、パンツは履かせず家では素っ裸で過ごさせていると(なので8月はほぼ素っ裸だそうで)。ちなみにエアコンを一切認めてない厳しさで、暑いなら汗掻いてこいが方針だそうです。それによって暑さに強く根性があるので、だからずっとレギュラーなんだろうなって^^;

    • エリカ
    • 2021年 6月 10日

    それで我が家の方針なんですが、まあ夫と話し合って決めなきゃいけません。でも、今年は三番目のご家庭を真似させていただこうかなと思っています(>.<)

    6月から9月は基本がパンツで、30度を越える日は素っ裸で過ごす事(恐らく7、8月は素っ裸生活です)。そしてエアコンは、本当は認めたくは無いんですが32度で我慢させます。まだ小学一年生、一年目という事を鑑みてです。きっと英介は嫌がるかもしれませんが、これは長年レギュラーであり続けている子を真似しています。英介はレギュラーの子を真似できないの?強くなろうと思わないの?と言えば多分受け入れるでしょう。夏の練習は厳しいです、初合宿も迫っていますから、ここで気合を入れていきます。

    そして、学年がもう少し上がってより本気で英介自身が「レギュラーになりたい!」と思うようになったら、技術もいりますが最も重要なのは根性です。辛くても練習を頑張る根性、暑くてもへばらない根性、あきらめない心ですから、それを鍛える為に二つ目のご家庭、もう夏は問答無用で素っ裸、春も秋も冬も薄着!という方針を真似させてもらおうかなと。

    • エリカ
    • 2021年 6月 10日

    それで、おねしょのお仕置き後についてです。おねしょの素っ裸のお仕置きが終われば、次はパンツ没収のお仕置きをしなければいけません。ですが野球部では夏はパンツ一丁での生活が基本になります。これだとパンツ一丁からパンツを没収することになり、7月頭まで素っ裸継続になってしまいます。そこから30度を越える日が続くようであれば、もう英介は8月終わりまでは服を一切着れません。これはあまりに可哀想なのかもしれません。マイカさんが言うように、お仕置きを素直に受けられなくなってしまうかもしれないし、私が服を着せてくれるって信じてるかもしれないからです

    しかしながら、暑いのに慣れておかなきゃ辛いのは英介だし、野球のルールはお家のルール、守らなきゃ許さないとも伝えています。またこのジレンマを野球部のお母さん方に伝えました。すると「どれだけ厳しくてもルールは守らなきゃいけないし、罰は受けなきゃいけない。それが野球部の世界」と言われてしまいました。

    パンツ一丁は守らなきゃいけないルール、パンツ没収は受けなきゃいけない罰。そうすると答えは自ずと一つしかないんです。これを避けようとすれば、甘くなってしまうかルールを曲げることになるので。なので、もう素っ裸で過ごさせようと思います。それで7月になり連日三十度なら、9月まで家では素っ裸で我慢させます。今私は自分が課そうとしている厳しさに胸が締め付けられる思いですが、この先英介にはもう少しだけ厳しい事が待ってます。なので、ここで息子を鍛えようと思います。踏ん張りどころです。

    というのも、合宿が迫っています。夏の練習合宿は「鬼合宿」なんて言われるくらい厳しいものですから、今ここで厳しくしておくのも後々の英介の為として、仕方ないですね。それに本格的に夏になれば練習後、男の子たちはグラウンド脇で練習着をすべて脱ぎ、素っ裸になってホースで水を掛けてもらう、水浴び文化があります。地域の人や野球部じゃない女の子がいてもお構いなしで裸にならなきゃいけませんから、気合いを入れておくのも大事かなって(>.<)

    • マイカ
    • 2021年 6月 11日

    エリカさん

    そうですか。やっぱり素っ裸なんですね。でも元はと言えば英介くんがおねしょをしたうえに隠してしまったことが原因なので、当然の結果なのかもしれませんね。そう考えると素っ裸が正解のような気もしてきました。何より先輩ママさんの1人目が優しすぎ、2人目が厳しすぎ、3人目がその中間なので、3人目の先輩ママさんを参考にしたエリカさんは適切だと思います。明日、英介くんに伝えた後の反応を教えてくださいね。

    練習合宿もあるんですね。なんだかエリカさんの話を聞いていると1日中素っ裸で練習するんじゃないかというイメージを持ってしまいますが、それに近いですか?にしてもずいぶん英介くんが素っ裸でいる頻度が増えてきましたね。このまま行けば英介くんはむしろ恥ずかしがっている方が疲れると感じてしまうんじゃないでしょうか。

    話は変わりますが、我が家で1つがっかりしたことがありました。羽響がやっぱりあのお願いはナシにしてほしいと言うんです。理由を尋ねると、昨晩寝ているときに夏休み以降の自分を想像したら、急に恥ずかしくなって嫌になったというものでした。

    まぁ、正直言って当然ですよね。素っ裸で過ごすことさえかなり厳しいお仕置きに匹敵するほど恥ずかしいのに、好きなだけ体を触られたり、叩かれたりするんですから。むしろなぜ受け入れられたんだと思っていました。

    しかし、羽響が1度は受け入れた以上、私が譲渡する必要はありません。もちろん、羽響の要望は突っぱねました。
    「男の子が1度口にしたことを後からナシにしてほしいだなんて甘えもいいとこ。今の羽響の様子を見るとますます厳しい試練を与える必要があると思った。だから、絶対に試練は変えない。」と。

    すると羽響は涙を流して「お願い、お願い、、、」と必死に頼んできました。しかし、当然私は受け入れません。そして私は思いきって言ってしまったのです。「まだ甘えるようならさらに厳しくするよ。」と。しかし、羽響はそれからもしばらくは頼むのを止めずに甘え続けていました。

    まだ甘えるようならさらに厳しくすると言ってしまった以上、この羽響の様子ではその言葉通りさらに厳しくしなくてはいけません。しかし、すでに最大限厳しい内容なので、他に付け加える内容が思いつかなくて悩んでいます。もし、エリカさんが何か提案がありましたら、教えてください。ちなみにすでに羽響はさらに厳しくされると覚悟しているようなので、どんな提案でも気にする必要はありません。

    • エリカ
    • 2021年 6月 11日

    マイカさんへ
    「練習合宿もあるんですね」
    ありますよー!少し人里離れた山の学校みたいなところに行って合宿するんです。グラウンドや体育館、山道なんかを練習場所にして。そういう合宿は練習合宿といって、数日間だけ親元を離れていつもより厳しい練習をすることで、技術向上・体力増進・根性をつけるというのが、目的です!
    ここでは体力切れを起こしても自分のことは自分で、となりますしいつもより練習厳しいです。泣いても私や夫もいませんから、心配です。練習以外ではパンツ一丁での行動が基本ですし。
    ただ、野球部のママさんたちは「これ乗り越えなきゃまだまだ野球部としては半人前だよねー」なんて言います^^;帰ってきた子達はすごい強くなってるらしくて。

    本当はあともう一個、交流合宿といって他県の強豪チームと交流試合を泊まりでやる、みたいなのもあるんですが、残念ながら今の御時世ではね…
    ただ日帰りではありますが、県内校との交流はできるようになってます(^^)

    「1日中素っ裸で練習するんじゃないかというイメージを持ってしまいますが、それに近いですか?」
    さすがに一日中ではないです笑ただ、人目につかないお陰で裸でやる練習はあるみたいですから(度胸をつけるためだそうです)、今度先輩さんに詳しく訊いてみます!

    • エリカ
    • 2021年 6月 11日

    それで提案ですよね。なかなか難しいですが、じゃあ甘えなしで提案させていただきます!腹をくくって、英介と同じようにやったらどうですかね?同じことを英介が頑張っているんだから、自分も頑張ろうかなって羽響君の励みになりませんかね?

    まずひとつ、まあこれは試練と呼べるかどうか分かりませんが、レジャーに行くこと。
    まだ我が家は具体的な予定は立てれてませんが、なんと野球部のみんなから毎年恒例のレジャーに誘われています。大所帯で海に行くんです。部活の行事ではないんですが、なんとなーく毎年やっているとのことで。それでもう「英介くんは海水浴だけど素っ裸でいい?」なんて訊かれてません笑端から男の子全員水着なし素っ裸で話が進んでいます^^;6年生でさえそうなんですから、まだ5年生の羽響君でも海水浴くらい行けるんじゃないでしょうか?

    二つ目、お庭でなんかしましょう!英介は野球部だから庭で素っ裸で素振りしてます。羽響君はダンスだから、ダンスでいう素振り的なこと…たとえば柔軟とかを、素っ裸でやるとか!

    三つ目、丸坊主です!野球少年ではないので可哀想かもしれませんが、丸坊主は男の子にしかできない髪型です。男の子らしくないことをしたなら、男の子にしかできないことをして身を立てる、これは当然だと思います。ちなみに英介は最初泣いて髪を切りました。それが今や、「坊主楽だなーお風呂すぐ済むなー」なんて言ってます笑それに羽響君はダンスでよく汗を掻くそうですから、汗を掻いても拭くだけでいいし衛生的だし、合理的でもありますよね。最近の英介を見て思い始めたのは、スポーツする男の子はやっぱりクリクリ頭じゃなきゃ!

    • エリカ
    • 2021年 6月 11日

    マイカさんへ
    これは全部、英介が乗り越えてきた試練もしくはこれから乗り越えなきゃならない試練です。野球を始めると言い出した時点で、絶対避けては通れないものでした笑

    英介が乗り越えたんですから、お兄さんである羽響君が乗り越えられないはずがありません。そう羽響君に伝えてあげてください。男の子なら「俺も頑張れる!!」っていうハズです!!

    • マイカ
    • 2021年 6月 11日

    エリカさん

    たくさんのアイデアありがとうございます。海での素っ裸で海水浴や庭での素っ裸で柔軟ですか。確かにどちらも他人には裸やお仕置きされているところを見られたくないという羽響のワガママを聞き入れて、今までしてこなかったことなので追加の試練にとってはピッタリですね。

    ただ、これでは誰かに見られながらお仕置きをされるのとあまり変わらなくなってしまいます。もともと羽響は誰かに裸やお仕置きを見られる嫌で今回の試練を受けると決めたわけですからね。これでは羽響がこの試練を受ける意味を見い出せなくなって、ならお仕置き中の動画を友達に見せられた方がマシと思ってしまうかもしれません。強くなったと認めるにしても、それ自体に羽響が価値を感じてくれるのかが疑問ですから。だからできるだけ室内でやれることがいいんですよね。

    でも、やっぱり追加の試練なので厳しくされて当たり前だと考えると、そんなことを気にせずに誰かが見ている前で素っ裸にさせたり、お仕置きをしたりするのもいいかなって思っています。とにかく前向きに考えてみますね。ご提案ありがとうございます。

    ただ、ごめんなさい。3つ目の丸坊主はどうしてもできません。と言うのも、ダンスは野球と違って勝ち負けではなく、美しさやかっこよさを競うスポーツなんですよね。例に例えるなら、スピードスケートとフィギュアスケートの違いです。そのため、髪型も選考対象になってしまうので、髪は必要不可欠なんです。これがダンスではなく、他のスポーツならば、ぜひ採用したかったんですけどね。

    エリカさんのおかげでいろいろな案を考えることができました。ありがとうございます。また、他に思いついたことがあれば、教えてくださいね。それと本日の英介くんの反応が気になっているので、教えてくださいね。

    • マイカ
    • 2021年 6月 11日

    エリカさん

    夫と話し合って追加の試練を決めました。塾の友達を夏休みの間に我が家へ泊まりに来させることにしました。しかもその友達はユリカちゃんっていって女の子なんです。実はユリカちゃんは羽響に片思いを抱いている女の子のうちの1人なので、泊まりに来ないと提案したら行きたいって即答してくれました。ただ、まさか自分の好きな子が素っ裸でお迎えしてくれるなんて思っていないでしょうね。きっと内心は喜ぶんじゃないでしょうか。

    ちなみに夫は学生時代はイケメンであったわけでもなくモテなかったようなので、なぜ羽響はこんなにも女子に人気なのかと不思議に思っているようです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 12日

    マイカさんへ!

    なるほどです。ダンスだと髪型までが重要なんですねー、なかなか知らない事がいっぱいです(^^)もはやスポーツというより芸術って感じなのかな。

    そして追加の試練はユリカちゃんなんですね。恐らくですが、羽響君そうとう恥ずかしがるんじゃないでしょうか。でも男の子ですから、というか逞しい男の子になる為に、乗り越えなきゃですね!それを知った時の羽響君の反応も気になります。

    ただ、野球部以外で英介より先に経験した人の感想を聞いてみたいという理由で、海水浴も前向きに検討してみてください!それに英介は必ず通らなきゃいけない道ではありますが、羽響君はそうではありません。もう恐らく今年かよくて来年しかチャンスが無いでしょう。人に見られるのが嫌という羽響君の気持ちは分かっていますが、嫌な事でも耐えなきゃいけない時は男の子にはあります、羽響君がこれからダンスで頑張り続けるなら尚更!男の子なら恥ずかしいなんて言ってられないんじゃないでしょうか。小さくて恥ずかしいのなら、その分人より堂々とすることで自分を大きく見せろ!と旦那が羽響君を𠮟咤激励しておりました笑

    それと遅い提案ではありますが、素っ裸の前倒しなんてどうでしょう?厳しい事を言うようですが、男の子らしくない発言をしたなら、それは試練を課しても逞しくなるまで時間が掛かるって事なんじゃないかな。英介はもう夏練期間始まりましたし暑くなりました。「情けない事を言うならもう暑いんだし夏休みなんて待ちません、今服をすべて脱ぎなさい、あなたより小さい英介君はもう裸で頑張ってる」そう突き付けてしまってもいいのかな、なんて。
    ちなみにこれは羽響君のことを私が教えて知った英介の提案でもあります。まあ提案というか英介が「羽響君も僕と同じ期間で頑張ってほしい」と言ったので。

    • エリカ
    • 2021年 6月 12日

    そして英介に今日、パンツ一丁の状態からパンツ没収だから素っ裸は7月頭まで続く事、そして夏練期間は家の中ではパンツで過ごし、30度を超える猛暑の日はパンツも脱いで頑張りなさいと伝えました。どちらも泣いて嫌がっていました。

    ただ、7月頭まで素っ裸で過ごすというのは、野球のルールを守ったうえでお仕置きのルールを守れば、そうならざるを得ません。もとをただせばパンツを汚したうえ、おねしょまでして隠そうとした英介自身に非がありますので、これを泣いて嫌がるのはお仕置きを受けたくないと言っているのと一緒、我慢しなさいと言ってしまえばそれまででした。恐らく英介自身もパンツ一丁で過ごさなきゃいけないかな、とは頭にあったのだと思うので、そこからパンツを没収されたら・・・とある程度想像して、また覚悟もしていたんでしょう。涙を拭って太ももをパチパチ叩いて「はい!」と言った時には、もう抱き締めたくなるくらい頑張り屋さんでした!

    ただ、パンツ一丁はいいけど暑い日は素っ裸なのはどうして?と英介が。野球が強い、つまりは心が強い子の真似をするんだよ、英介も強くなりたいでしょ、とは諭したんですが、7月・8月は問答無用で素っ裸で過ごさなきゃいけなくなるこのお約束だけは、どうしても泣いて嫌がって。「男の子がそれくらいで泣かない、恥ずかしくなんてない!」とは言ったんですが、こればかりは今日だけでは決意が固まらず。おねしょを隠したお尻ペンペン・おちんちんペンペンもありますし(ちなみに明日が最後です)、宿題やら野球ノートやらお仕置きノートやら、そして明日の一日練習に備えて休まなきゃいけませんから、とりあえず今日は寝かせました。

    あとは英介の決意待ちです、頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 6月 12日

    エリカさん

    また提案をくださり、ありがとうございます。海水浴は前向きに考えています。ただ、海は少し心配なので、海の代わりに河原のある山奥のキャンプ場にしようかなと考えていたところでした。そこでキャンプをして羽響だけ素っ裸にさせようかなって予定しています。ただ、河原は海と違ってあまり人がいないので、効果は減ってしまうのですが、羽響は外で初めて素っ裸になるので、初めてにはちょうどいい試練かな。旦那さんにも叱咤激励ありがとうございましたとお伝えください。

    素っ裸の前倒しも決めました。夏休みなんて待てないので、梅雨明けから素っ裸にさせようと考えています。でも、雨に濡れてもいいように梅雨入りから素っ裸にさせてもいいかな。天気予報によると明後日の月曜日から梅雨入りみたいなので、梅雨入りから始めるのか梅雨明けから始めるのか明日話し合ってみますね。

    ちなみに英介くん、素っ裸の期間が長くなっても覚悟を決めたんですね。太ももを叩いて返事をした英介くんを想像したら、私もエリカさんのように英介くんを抱きしめてあげたくなりました。なんだかこの数週間のうちに英介くんのほうが逞しく感じてきましたよ。羽響なんて外や他人に見られた状態で素っ裸になる勇気なんて全然ありませんし。逞しいのは家の中や家族の前だけですね。

    というのもこれは私の責任でして、羽響があまりに可愛いものですから、今まで私も他人に羽響の裸を見られてほしくなかったんですね。独占欲と言いますか。可愛い羽響のおちんちんやおしりを見ることができるのは私と私の家族だけという優越感に浸っていたんです。しかしその結果、家の中や家族の前では素直に素っ裸になったりお仕置きを受けられたりするのに、外や他人の前ではパンツすら見られたくないという極端な子になってしまったんですね。さすがにこれはいけないと思いまして、この機会に変えていこうと思います。キャンプとユリカちゃんのお泊まり会はその1歩ですね。

    エリカさんもここは真似をせずに反面教師としてください。笑

    ここで少しユリカちゃんについて書いておきますね。ユリカちゃんは羽響と小学校も塾も同じです。私から見てもすごく可愛い女の子だと思います。ただ、物静かな子なので男子と話すことは少なく、羽響と話しているところもあまり見たことがありません。でも羽響のランドセルからユリカちゃんからのラブレター?らしきものを見つけたこともあるのでよほど好きなんだと思います。(なぜラブレター?らしきものかというと「付き合ってください。」ではなく「友達になってください。」と書かれていたため。でも好きだから渡したのは明らか。)そこで羽響に尋ねると「いいよ。今日から友達だね。」と言って受け入れたそうです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 12日

    マイカさんへ!
    なるほど、キャンプですか。いいですね、キャンプも!海へのステップアップにちょうどいいかなって思います。

    「なんだかこの数週間のうちに英介くんのほうが逞しく感じてきましたよ」
    そんなことないですよ、羽響君の方が全然逞しいと思います!
    ただ我が家では、お家のルールや部活のルール、ちゃんと守れない子は野球を続ける資格はないと結構厳しく言い聞かせてます。たとえそれがどれだけ厳しいルールでもです。それはお金がかかるからってのもそうですが、なかなか負担も大きいので。そしてルールを破った場合は、お仕置きを受ける事で野球を続けてもいいという許しを出しています。今のところ練習終わりは厳しくて泣いて帰ってくるんですが(もう一か月経とうとしてますが、未だに泣かずに帰ってこない日が無いです笑)、それでも仲間と一緒にいる時間は楽しいらしく野球は何が何でも続けたいのが英介の気持ちですから、今は野球のために頑張ってます。

    それに夏や秋には低学年だけのチームが組まれますが、それは基本は2年生で構成されます。しかし上手い子なら1年生でもギリギリ数人だけ食い込むこともあります。打者なら8番バッターとか、ベンチでも一瞬試合に出ていいよ、とか。
    英介は今のところそれが目標で、ただそれを叶える為には厳しい練習の中で人一倍頑張る事が必須です。一年生の中で一番やる気があるとかだけではなく、二年生さえも何人か押しのけて試合に出たいと言っているのだから、当然です。それを目指すなら家で厳しくしてもそれくらい耐えられるよね、試合に出たいなら男の子らしく耐えてみせなさい、と言ってしまえば気合を見せます!

    まあ、野球を糧にして厳しくても頑張ってるって感じです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 12日

    それと羽響君、モテるんですね~。でもダンスを頑張っていますし、輝いて見えるんじゃないでしょうか。

    ちなみに英介はまだまだ小学一年生なのでそんな話は出てきませんが、高学年になると野球部はモテます笑というか学校でもかなり特別扱いなんです。学校で一日中履いている短い短パンから仮にパンツやおちんちんが丸見えになっても、先生は何も言いません。野球部だから、で済ませてくれます。それに丸坊主に短い短パンで野球部員は一目瞭然ですが、そうすると見かけられるたびに先生方から「頑張れー」なんて声を掛けていただけます。体育の授業だと「もっと声出せ野球部だろ!」なんて言われるらしいですが^^;

    こんな感じで野球部は常に「頑張っている男の子たち」と思われ特別扱いですから、女の子からも人気というか。頑張ってる男の子は人気なんでしょうねー(^^)しかも体力や運動能力が高い子が多いので、尚更(>.<)

    • マイカ
    • 2021年 6月 12日

    エリカさん

    やっぱり英介くんは強いし、逞しいですよ。だって毎日野球の練習で泣かされているのに、何が何でも続けたいと言ってくれるんですから。ダンスはそんなに厳しくはないので、練習で羽響が泣いたところを近頃はほとんど見たことがありませんよ。(低学年のうちは柔軟が痛くて涙を流したこともありました。)ダンスは趣味でやる人が大半で、本格的にやる人はほとんどいないので、コーチも厳しくする必要がないんですよね。もともと羽響が自らやりたいと言ったのでやらせましたが、今考えるともう少し厳しいスポーツをやらせてもよかったのかなぁ。

    あと、本日話し合って羽響の追加の試練を決め、本人に伝えました。

    ①素っ裸期間は前倒し。(梅雨入り後は入浴後に限り素っ裸、梅雨明け後は家の中ではずっと素っ裸、夏休み以降は素っ裸+全てのお仕置き、という感じでだんだん厳しくしていくことにしました。)
    ②夏休み、羽響が素っ裸でいる期間に、ユリカちゃんを泊まりに来させる。
    ③1泊2日のキャンプに行く。その間、羽響の服は一切持って行かないので車の中からずっと素っ裸で過ごす。
    の3点です。

    ①はすんなり受け入れてくれました。むしろ最悪明日から素っ裸期間が前倒しになるかもしれないと覚悟していたので、その点は羽響にとって嬉しい誤算でしょう。
    ただ、②と③は羽響も嫌がり続けました。他人の前では裸にしない、お仕置きをしないという今までの我が家の常識を覆すものですから、想定内と言えば想定内です。

    もちろん、私は「羽響よりずっと年下の英介くんは大勢のお母さんの前でおちんちんの長さを測られたり、うんちをしたりしたのに嫌がらずに頑張ったのよ。それに比べて羽響は家族の前でしか脱げないなんて情けないったらありゃしない。その情けない羽響のおちんちんもおしりもみんなに見てもらいなさい。」と言って叱りました。当然、羽響は涙を流して嫌がり続けましたが、先日それによって厳しい試練が追加されたばかりです。羽響も同じ過ちを犯すほど馬鹿ではありません。

    羽響は泣きながらも「はい。わかりました。」と言って、先日私が試練をまとめた紙に自ら追加の試練を書き出しました。この夏休みは羽響にとって辛い夏休みになりますが、英介くんも同じくらい辛い試練を乗り越えているんだと思うと、羽響も乗り越えてほしいと思います。

    ところで昨日の段階では、英介くんはまだ暑い日も素っ裸でいることの決意が固まっていなかったのですが、本日は何か進展はありましたか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 13日

    マイカさんへ

    「低学年のうちは柔軟が痛くて涙を流したこともありました」
    我が家もそうですよ!技術練習が始まったとはいえ、やっぱりまだ基礎ばかりの一年生。練習の前半部分は全部走り込みや柔軟で、後半キャッチボールやバッティングなどです。ただもう前半でやっぱり泣きます。痛くても背中を押されるので柔軟で泣き、短距離では息が整わないうちからダッシュダッシュダッシュで最後は泣きながら全力疾走、走り込みも汗と涙を拭いながら。後半のキャッチボールやバッティングだって姿勢やフォームを厳しく直されながら、なおかつ声もちゃんと出しながら!まだ泣かない日はありません。
    ただ、少しずつ根性が付きつつあります!逃げ場がない世界ですから、なんというか、泣いても立ち向かうようになったんです!こういう様子を見ると、習わせてる甲斐あるなって思います。あと泣かずに一日終えられたらお祝いしようと、こっそり旦那と話し合っています笑

    「羽響よりずっと年下の英介くんは大勢のお母さんの前でおちんちんの長さを測られたり、うんちをしたりしたのに嫌がらずに頑張ったのよ。それに比べて羽響は家族の前でしか脱げないなんて情けないったらありゃしない。その情けない羽響のおちんちんもおしりもみんなに見てもらいなさい。」
    なかなか文字に起こしてみると、我が子ながら英介頑張ってますね(^^)これを聞いたら羽響君も奮い立つと思ったんですが、泣いたままだったのはちょっと残念です…でも羽響君はチャンスこそなかったですが、英介にできたのだから同じ事ができるように思います。キャンプや海水浴で、ぜひチャンスを作ってあげてください!

    「この夏休みは羽響にとって辛い夏休みになりますが、英介くんも同じくらい辛い試練を乗り越えているんだと思うと、羽響も乗り越えてほしいと思います」
    それくらいでいいと思います。二年後には中学生、部活は小学生の頃とは段違いの厳しさでしょう。慣れておくのも大事なのかなって、英介を見てて思います。それに羽響君ならきっと乗り越えられますよ!男の子ですから!

    • エリカ
    • 2021年 6月 13日

    それで英介の様子です。

    まあまず、英介は今日の練習のお昼休憩中、5年生の先輩君に話を聞きに行ったらしいです。ルール厳しくないかとか、辛くないかとか、どんなルールなのかとか。
    それで英介いわくその子は、お姉ちゃん二人に妹一人というかなり女系な家系のなか、自分だけ男の子でしかも7月8月は殆ど素っ裸で過ごしているのは結構辛いし、せっかく部活が無い日に友達が来ても自分だけは素っ裸でいなきゃいけないので遊びの日でも恥ずかしさを我慢しながらが辛い、と言っていたそうです。ですがさすが五年生、そういうルールを守る事で「野球に直接関係は無いけど、夏は素っ裸を乗り越えてるんだから根性は付くよ。どんなキツイ練習の日も、まあいけるって思える」と言ったらしく、英介に「頑張れ英ちゃん」と言ってくれたそうです(英ちゃんは部活内での英介のあだ名です)。

    そして帰宅後、まあ夏の服装ルールの話をしたわけですが「夏はパンツ一丁、30度を越える日は素っ裸でいくよ。いいね?」と言うと、英介は涙目になりつつも受け入れました!もっと泣いて嫌がるんだろうなと思っていたので理由を聞けば、上記した先輩君との話をしてくれて。「僕も根性付けたい、秋のチーム入りたい、試合出てみたい。夏お家でも頑張れば入れるかな?」と泣きじゃくりながら。1年生でチームに入れるのは14人いるうちの1人か2人なので断言は避けましたが、少なくとも「入る為には根性付けないとね、そのための練習は厳しいよ、素っ裸ごときで泣いている場合じゃない」と言って激励!我が家の地方では7月8月に30度を下回る日なんてほぼ無いですから、夏の素っ裸が確定したわけです^^;
    頑張れ、英介

    あと、羽響君の話もさせていただきました。「羽響君は逞しくなるための試練として悪い事をしなくてもお尻とおちんちんを叩かれる。痛みにきちんと耐える事で、男の子です!て示すんだよ。英介はまだ小さいからしないけど、英介も部活頑張んなきゃね」と言うと、英介は「羽響君すごい、僕も頑張る!」って言ってましたよ!

    • マイカ
    • 2021年 6月 13日

    エリカさん

    羽響が英介くんの頑張りを聞きながら泣き止まなくてすみません。でも、内心は奮い立っていたんだと思いますよ。最初は嫌だからという理由で涙を流していましたが、後半はそんな自分が情けないという理由で涙を流していたんじゃないかという気がします。

    「僕も根性付けたい、秋のチーム入りたい、試合出てみたい。夏お家でも頑張れば入れるかな?」という英介くんの言葉を聞いて感動しましたよ。これはつまり「秋のチームに入り、試合に出るために、もっと厳しく躾けてください。」という意味ですからね。まだ小学1年生なのにこのような言葉が出てくるとは、すごいの一言です。ぜひ、エリカさんもその期待に応えて今後も英介くんを厳しく躾けてあげてください。

    ところで最初に英介くんに与えた試練の内容を覚えていますか?「銭湯でおちんちんを隠さない。」という当たり前すぎる内容だったんですよ。それが短期間で「家の中は素っ裸で過ごして、汚れチェックを受ける。」という試練まで乗り越えてしまう。やっぱり子どもの成長はすごいですね。

    あと、1つエリカさんの意見を聞きたいなって思ったことがあるんですけどいいですか?夏休みの間は試練として、我が家ではいつでも羽響のおちんちんやおしりを触ったり、嗅いだり、叩いたりできるんですが、ユリカちゃんに泊まりに来たときはどうしようかということです。

    私としましては誰がいようと試練を変えたくはないのですが、そうするとよそ者扱いにさせないようにユリカちゃんにも同じような権限?を与えないといけなくなるんですよね。羽響とユリカちゃんは同級生なので、このような上下関係をわざと設けるのは、今後も2人が同じ小学校と塾に通うと考えるとなんだかよくない気がするんです。そのため、お泊まり会は素っ裸にするだけにしようか、それとも変えることなく他のお仕置きも含めるかで悩んでいるのですが、エリカさんはどう思いますか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 13日

    マイカさんへ
    「ぜひ、エリカさんもその期待に応えて今後も英介くんを厳しく躾けてあげてください」
    相当試合に出たいんだなーって感じです。やっぱり高学年の練習試合の応援に行って、感化されちゃったのかな。私は動画で見たんですが、凄いですもん覇気が。小学生と思えないくらいで、かっこよくて!英介はそういう風に打席に立ってみたいそうで。でもそれには人一倍のやる気と努力が必要なので、ここは根性付けてあげないとですね。ルールは今のように厳しめのまま、ビシバシ行こうと思います。

    「私としましては誰がいようと試練を変えたくはないのですが、そうするとよそ者扱いにさせないようにユリカちゃんにも同じような権限?を与えないといけなくなるんですよね」
    ユリカちゃんがいてもマイカさん・お父さんそしてお姉ちゃんからの試練は容赦なく与えるべきなんじゃないでしょうか、決まった事ですし。ただ、ユリカちゃんが羽響君に対しお尻ペンペンやおちんちんペンペンは、私だったらさせません。もしユリカちゃんが一学年でも上なら対等ではないので別ですが、同い年なら叩く立場と叩かれる立場という違いは設けないかな。平等です。ただし、羽響君は男の子ですから、誰が見ていようと試練は場所を選ばずです。ユリカちゃんがいても「試練の時間だよ」と突き付け、お尻ペンペンもおちんちんペンペンも浣腸も、公開で耐えてもらうかなあ。

    それと叩かせませんが、もしもユリカちゃんが羽響君のおちんちんを触ってみたいと興味を持った場合は「羽響、触らせてあげなさい」と心を鬼にして言います!これは試練じゃないです。別に触られたって男の子なんだからどうってことないし、減るものでもないです。ユリカちゃんだって男の子について知っておきたいこと等あるでしょうから、触ってみたいと言えば恥ずかしくてもそれは認めず我慢って感じですね。ちょっと厳しいかなあなんて思いましたが、英介とは違いますもんね。もう小学五年生なんですもんね、それくらいで。

    羽響君の頑張りは英介の励みになってます!頑張ってください!

    • マイカ
    • 2021年 6月 13日

    エリカさん

    触らせるけどお仕置きはさせない。
    すごくいい提案をありがとうございます。確かにこれなら上下関係を設けないギリギリのラインなのでピッタリです。女の子が男の子に触れたって何も問題がないですもんね。ぜひ、これで行こうと思います。また、ユリカちゃんはおとなしい子なので触りたいと思っても自分から触りたいと主張しないはずですから、羽響に「僕のおちんちんもおしりも自由に触っていいからね。」とユリカちゃんに向かって言わせた方がいいかもしれませんね。

    ただ、お泊まり会中も他の試練を与えるのはまだ悩むところですね。素っ裸で過ごしていることに関しては、夏は暑いから羽響が素っ裸で過ごしたいと言っているということにすれば全く問題はないんです。むしろ逞しいなとユリカちゃんは思うでしょう。しかし、おしりペンペンやおちんちんペンペン、浣腸をされている姿を見たら、大好きな羽響の秘密を知っちゃったということで、やはり上下関係ができてしまうんじゃないかと思うんですよね。夏休みのことをバラすよと脅されれば羽響は言いなりになるしかありませんから。(ユリカちゃんはおとなしくていい子なので可能性は低いですが、羽響に片思いを抱いている以上、可能性はゼロではないので。)

    とりあえず、それに関してはもう少し考えてみますね。それと英介くんも素っ裸で過ごすようでしたら、ぜひ我が家のようにエリカさんやご主人がいつでも英介くんのおちんちんやおしりを触ることができるというルールも定めてみてはいかがでしょうか。確かに汚れチェックは毎回あるので、どちらにせよ触ることになるのですが、やはり言われたらすぐおちんちんやおしりを差し出す姿勢は今後活かされると思いますよ。

    • エリカ
    • 2021年 6月 13日

    マイカさん
    「夏休みのことをバラすよと脅されれば」
    うーん、難しい問題です。ただまあこれは夫の意見なんですが、もう甘えない方がいいんじゃないでしょうか。今まではお仕置きや素っ裸は羽響君が恥ずかしがるから、唯一の甘やかしとして友達や人がいるまででは避けてきたんですよね。でもやっぱり逞しい男の子にならなきゃいけないって思って、厳しい夏休みにするわけじゃないですか。素っ裸を当たり前にして、レジャーにも出かけて、女の子にも見てもらって。

    そうやって逞しくなろうとしている男の子にとって、試練を受けている光景を見られる事、そして「夏休み、強くなるためにお尻ペンペンやおちんちんペンペンや浣腸の試練を課されている」と知られるのは脅しなのかなって。バラされたところでそれが平気にならなきゃ、この夏休みの意味がない気もします。友達に試練の事がバレてちょっと茶化されても「うち厳しんだよー、でも頑張る」くらい言えなきゃ!って。なんならみんなの前で試練を課してもいいくらいです。キャンプに行く時だってルールはルール、きっと知らない人がいるでしょうが試練だけは免除しちゃダメです。男の子ですからみんなの前だろうと、受けなきゃなんです。試練は場所を選ばず、です。

    英介の場合は身体測定で素っ裸で浣腸を受けたほか、おちんちん測定で最初じっとしてられなくて腰をパチンと叩かれました。もちろん皆の前でです。泣いてましたが、それを乗り越えました。そして野球部が身体測定の前の浣腸をしなきゃいけないことは野球部以外のお友達ももう知っていますが(学校内ではまあ有名な話なんです)、英介はそれをちょっと恥ずかしがりつつ僕は頑張ったんだと誇りにもなってるようです。ちょっとだけ逞しくなったかな。

    男の子には、それくらいの強さがあります。厳しい試練を受けていれば、お友達から茶化されるでしょう。でも本当に逞しい子なら、何の脅しでも無いはずです。もしも英介だったらどうするかと考えた夫と私の意見ですが、参考にしてください。

    • fytoknkmtk
    • 2021年 6月 13日

    >りょうまさん
    はじめまして。
    学校で女性の先生からおちんちんペンペンは珍しい体験ですね!
    他の学校でのエピソードや家庭でのお仕置きについて、
    構わなければお聞きしたいです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 13日

    続きです。
    「ぜひ我が家のようにエリカさんやご主人がいつでも英介くんのおちんちんやおしりを触ることができるというルールも定めてみてはいかがでしょうか」
    そうですね。素っ裸で過ごしているわけですから、部屋を汚さないようにトイレ後じゃなくても検査します、と言って不定期チェックを入れてみようかな。すぐおちんちんを突き出せるかなあ。でも英介はチームに入りたいというからには、これくらいどうってことないはずです(`・д・´)提案ありがとうございます!

    あと、来週の土日が英介初めての合宿になりました。金曜学校が終わったら夕方バスで出発し、山間の宿泊施設みたいなところへ。そこのグラウンドや体育館を利用していつもより厳しい練習です。そして体育館でやる練習に着衣は禁止です。柔軟とか素振りとかですが、これはフォームなどを細かく確認するため、そして心を鍛える為に素っ裸でやるのがルールだそうで…また一糸まとわぬ姿で仲間と汗を流し辛い練習を乗り越えることで、チームワークを作ると。あとは時と場合によってだそうです。
    それで泣いても助けてくれる私たち親はいません。厳しい練習が終わったらパンツ一丁しか許されてないなか、みんなで協力してご飯を作り、洗濯をして、ベッドの準備をして、お風呂に入ったら掃除をして、全部自分の事は自分でやるんです。親元から離して自分の事は自分でやらせ、その上で厳しい練習をする事で根性を養うのが目的だそうで。それで帰ってくるのは、日曜の夜。
    ちょっとまたしても通過儀礼というか試練というか、英介頑張らなきゃなあ。ちなみにお泊まりそのものも幼稚園以来です。

    休みは全部返上で、辛い土日になりますね。ただ合宿が終われば、月曜日の放課後だけは低学年のみ練習が無し!低学年ながら辛いことを頑張った分、ご褒美としての休みがあります!(3年生以上は練習ですけど)この日、英介は久しぶりに友達と遊ぶ予定を立てているそうで嬉しそうです。ちゃんとした部活オフは、なんとビニールプール以来ですね。だからこそ、合宿は鬼合宿と呼ばれるだけあって、きっちり根性付けて帰ってきてほしいなと思います!
    頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 6月 14日

    エリカさん

    エリカさんの言う通りです。確かに試練を乗り越えようとしていることは弱みではありませんから、脅しにはなりませんね。たとえそれで脅されても「だから何?」って言えるくらい平気でいてほしいです。そう言えるようになって初めて逞しい男の子と見なせるようになるんですからね。私が甘かったです。これではいけませんね。

    それと今思いついたことなんですが、羽響はユリカちゃんと小学校も塾も同じなので、この機会に羽響が悪さをしないか監視を頼んでみようかと考えています。正直、親が小学校や塾に行って子どもたちの様子を見る機会は限られているので、はたしてちゃんとやるべきことをやっているのかがわかりません。(先生は大抵気を遣って子どもの悪い部分を言いませんから。)なのでユリカちゃんには羽響を悪さをしたらその報告をお願いしようと思います。当然、報告の内容によってはお仕置きです。

    でも、それなら直接ユリカちゃんに羽響のお仕置きをお願いした方がいいのかな。確かにこれではお仕置きする側とお仕置きされる側の上下関係ができてしまうのですが、羽響がまだまだ逞しい男の子になれていない以上、わざと上下関係を設けることも効果的かなって思い始めてきました。それが嫌なら逞しく成長したところを見せろってことですね。となればお泊まり会でもユリカちゃんに羽響のおしりペンペンやおちんちんペンペンをさせる理由もできましたね。

    決めました。お泊まり会の間は羽響を素っ裸にさせるだけでなく、普段通りおしりペンペンやおちんちんペンペン、浣腸などの試練も課します。もちろんユリカちゃんが見ている前でもやりますし、なんならユリカちゃんにもやらせてみようと思います。

    ますます厳しくなってきましたね。でも覚悟を決められたのはエリカさんとご主人のおかげです。ありがとうございます。

    • マイカ
    • 2021年 6月 14日

    エリカさん

    それと来週末に英介くんは練習合宿に行くんですね。聞くからに厳しそうな練習ですが、練習後はパンツ一丁しか許されないとなると、むしろ英介くんにとってはありがたい内容なんじゃないでしょうか?実に3週間ぶりにパンツを履くことができるんですからね。

    しかし、エリカさんがいないとなると、汚れチェックがありませんから、またおちんちんやおしりの穴が汚れたままになる心配がありますね。帰ってきたらすぐに確認してあげてください。

    でも英介くんが3日間家にいなくなると寂しく感じるのではないでしょうか?我が家でも今年5月に羽響が修学旅行に行きましたが、その時は本当に寂しかったですよ。何より汚れチェックとしておちんちんやおしりを見ることができなかったのが残念でした。笑

    エリカさんはあまり英介くんのおちんちんやおしりを見たいな触りたいなって思うことって多くないですか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 14日

    マイカさんへ
    「ますます厳しくなってきましたね。でも覚悟を決められたのはエリカさんとご主人のおかげです」
    いえいえ、お役に立てたようでなによりです。我が子ながら英介は2ヶ月で、野球をきっかけにして大きく変わりました。羽響君も強く逞しくなってくれると信じてます!

    「実に3週間ぶりにパンツを履くことができるんですからね」
    そうですね!お仕置き期間中なので本当は履かせたくはないですが、みんな一緒ですからしょうがないですね。ただし英介にはお仕置きを一時中断するんだから人一倍頑張ってきなさいと激励しておきます(^^)

    そういえばなんですが、お尻ペンペンとおちんちんペンペンのお仕置き、昨日でおわりました!ちょっと逃げ腰だった日はあれど素直に受けていた、反省している様子を評価して、素っ裸は継続も痛いお仕置きは12日間で終了です。これは親を騙してお仕置きを逃れようとしたことに対する罰でしたので、「もう二度と嘘はつかないし、隠したりしない」と最後に約束させて私が「お疲れさま、よく逃げなかったね」と。旦那も毎日、頑張りました笑

    もう二度と同じことがないことを祈ります(>.<)

    • エリカ
    • 2021年 6月 14日

    続きです。
    「エリカさんがいないとなると、汚れチェックがありませんから、またおちんちんやおしりの穴が汚れたままになる心配がありますね」
    ですね。帰ってきたら即チェックですし、即素っ裸でもありますね。

    「でも英介くんが3日間家にいなくなると寂しく感じるのではないでしょうか?」
    京介がいますから寂しくないです、と言いたいところですが、長男と次男、どちらかがいなければどっちかが代わりになるようなものでもないです。寂しいものは寂しいですね、家が静かになりますから(T^T)

    ただ、私がそんな素振りは見せていられません。一番寂しいのは英介です。厳しい練習で泣いても助けてくれる親はいない。厳しい練習が終わってもご飯、洗濯すべて自分でやるので甘えられない。泣かされると分かっているし、裸にならなゃいけないのも分かっている。辛い練習なのも知ってるし、叱られることも避けられないでしょう。初めての合宿は緊張よりも恐怖って感じで、英介はビビっています。でも「やらなきゃいけないんだ!」と我慢して英介は行ってくるわけですから、私は寂しい素振りなんかせず、笑顔で「行ってらっしゃい。頑張れ」って見送ろうかなと。

    「エリカさんはあまり英介くんのおちんちんやおしりを見たいな触りたいなって思うことって多くないですか?」
    素っ裸で元気に遊ばれると微笑ましくはありますよね。触られても我慢してる男の子も立派だと思います。強いんだなー男の子だなーって。ただ、まだ厳しくしてから日が浅いゆえ、かわいいなあ元気だなあくらいしか(>.<)

    • エリカ
    • 2021年 6月 15日

    マイカさんへ
    梅雨に入りましたね。私の地域もムシムシモヤモヤしていて、服がペタッとくっつく感じです。大人でこんな感じなら、汗を掻く男の子は服なんかいらないって感じです。英介にもそう言い聞かせてます。

    さて、梅雨入りしたらお風呂後は素っ裸というのが羽響君のルールでしたが、その後どうですか?素直に頑張れていますか?

    • マイカ
    • 2021年 6月 15日

    エリカさん

    そうですね~。お風呂後から寝るまでの1~2時間だけなのでまだなんとも言えませんが、特に隠す素振りは見せていないので概ね頑張っていると思います。

    ただ、我が家では家族全員同じ部屋で寝て、特に娘と羽響は同じ布団で寝るんですが、寝ているときに娘がわざと羽響のおちんちんを触ったらしいんですね。すると、羽響は娘の手を振り払って、おちんちんを隠してしまったらしいんです。
    確かにこの期間はまだ自由に羽響のおちんちんやおしりを触れる期間ではないので、ルール違反をしたのは羽響ではなくむしろ娘の方なんですが、改めて羽響に男の子としての逞しさが足りないなと実感しました。夏休みになったら容赦なく、触り回してやろうと思います。

    そして、久しぶりに羽響の素っ裸で過ごしている姿を見て、体つきは変わってきているなぁと感じました。特に歩くたびにふくらはぎの筋肉が少し浮き出るようになってて、私の知っているプルプルのふくらはぎじゃなかったんですよね。成長記録は毎月撮っていますが、静止した画像のみだったので、筋肉の動きまで観察することができませんでした。そこが大きな発見ですね。もちろん、おちんちんはまだまだ可愛らしいもののままでしたよ。

    • マイカ
    • 2021年 6月 15日

    エリカさん

    それと今朝、登校中のユリカちゃんを見つけたので話しかけてみました。昨日の塾での羽響の様子を尋ねたところ、なんだか素っ気ない態度だったらしいです。おそらく夏休みにはユリカちゃんに自分の裸を見られたり、お仕置きされたりするので、気まずくてそのような態度になってしまったのでしょう。しかし、ユリカちゃんはそのような事実を知りませんから、ひょっとして羽響は自分が泊まりに行くのを嫌がっているのかなと落ち込んでいるようでした。

    そこで私は迷いましたが、夏休みは羽響はずっと素っ裸で過ごすこと、そしていつでもおちんちんやおしりなど体を触られること、さらにいつでもおしりペンペンやおちんちんペンペンや浣腸などのお仕置きを受けることなど、事実をユリカちゃんに伝えました。

    ユリカちゃんは目を丸くして驚いていましたが、顔は赤くしていて、興味があることは明らかでしたね。そして「私が泊まりに行く日もですか?」と尋ねてきたので、「もちろん。羽響が素っ裸で待っているよ。さらにユリカちゃんにも羽響のおちんちんとかおしりとか羽響の体を自由に触らせてあげるつもりだよ。」と伝えました。ユリカちゃんは半信半疑の様子でしたが、内心嬉しそうでしたね。やはりユリカちゃんの年齢の女の子なら、同学年の男の子のおちんちんに興味があるのでしょう。片想いを抱いている相手ならなおさらかもしれませんね。

    さらにユリカちゃんはお仕置きについても尋ねてきました。話によるとユリカちゃんは母性本能なのか、悪さをする幼い男の子におしりペンペンをしたいなぁっていう気持ちが前から持っていたみたいなんです。物静かな子なので、その意外さにビックリしました。そして羽響はユリカちゃんに比べて身長も体重も低いので、羽響もユリカちゃんにとっては幼い男の子の対象だそうです。

    そして私は伝えました。実はユリカちゃんには羽響の監視をお願いしようと思っていること、そして羽響が悪さをしたらユリカちゃんが羽響にお仕置きをしてもいいこと、だけどお仕置きは羽響に陰毛が生えてくるまでだから期間はそんなに長くないこと、これらを踏まえて羽響の監視を引き受けてくれるならお泊まり会で羽響にお仕置きをしてもいいこと。
    ユリカちゃんの返事は即答でした。「やります。」と。

    これで羽響は家族全員だけでなく、同学年の女の子からもお仕置きをされることになったわけです。しかし、これは羽響がユリカちゃんに幼い男の子だと認識されたから、いわば逞しさが足りなかった羽響が悪いと言わざるを得ませんね。おそらく英介くんならば、同学年の女の子からこのような認識を持たれなかったでしょうから。夏休み以降は羽響にとって厳しい日々が続きますが、これも今まで甘えていたつツケが回ってきただけです。ならば乗り越えてユリカちゃんがお仕置きできないくらい逞しくなってほしいものです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 15日

    マイカさんへ

    羽響君、ユリカちゃんと同い年なのに幼い男の子に見られちゃってるんですね。それならユリカちゃんからの試練も致し方ないことですし、逞しくなって成長した姿をユリカちゃんにも見せてあげないとですね。

    でも、逞しいですよ羽響君は。英介は最初おねしょのお仕置きでしたがすぐには素っ裸になんてなれなかったし、今でも時々おちんちんを手で隠してその度に手をパチンと叩かれています。その点、素直に頑張っている羽響君はすごいです。あとおちんちんを隠した際には男の子らしくできない悪い手をパチンと叩くことに加えて、おちんちんを指でパチンと弾くことにしました。結構痛そうですが、根性付けたいのなら多少の痛みも我慢しなければいけませんから、一歩厳しくした形です。英介は涙目ですが受け入れ、頑張って耐えてます。

    それともう一つ、6月も今日で前半が終わりということで、成長記録を撮りました。いつも素っ裸なのでもはや流れ作業みたいな感じでしたが、写真を撮る時は前回と違って随分と堂々とできていました。いつも素っ裸で過ごしていることに加えて、やはり身体測定という試練を乗り越えたことが英介の中で最大の強さになっているようで。親の前で写真を撮られるくらい何のその、って感じで逞しくなりました!嬉しい限りです(^^)

    あと野球の練習、毎日頑張っていますよ!今日は5月の新入部員みんな、初めてノックをしてもらえました。もちろん高学年や中高生とは違った、ころころした球や遅い球でのノックですが、初めての経験ということで疲れてヨロヨロですし、最初にも拘らず結構しごかれてました。ただここで他の子より上手ければ低学年チームにベンチ入りする事も夢じゃありません。今週の土日は初めてトスバッティングもしてもらえましたし、ようやく野球らしい事ができて嬉しそうではあります(毎日、泣いて帰ってはきますが笑)。トスバッティングは家でも練習したいらしく、ネット買ってほしい、車庫でやりたい、お父さんとやりたいなんて言ってます!そこまでやる気があるのなら、男の子らしく合宿乗り越えたらいいよって感じです!

    羽響君も頑張ったら、一つずつ褒めてあげてくださいね!

    • マイカ
    • 2021年 6月 15日

    エリカさん

    『羽響君、ユリカちゃんと同い年なのに幼い男の子に見られちゃってるんですね。』

    まったくビックリですよ。確かに羽響は小柄で顔つきも幼く、心もまだまだ子どものままですが、まさが同学年にまで幼い男の子に見られているなんて思いませんでしたから。さらにユリカちゃんは羽響がカッコいいから好きなのではなく、可愛くて面倒を見てあげたいから好きだって言っていましたが、それは私や娘が羽響に対して抱く感情と一緒なんですよ。そんな感情を同学年、それも女の子に抱かれるなんて男の子として情けないですよ。ぜひ羽響には逞しくなるまでユリカちゃんにみっちりお仕置きしてもらいましょう。

    それでもエリカさん、羽響のことを褒めてくださり、ありがとうございます。確かに家族の前では羽響のほうが英介くんよりも素直に頑張っていますね。羽響は絶対に隠したりしませんから。ただ、それ以外の人の前となると羽響は英介くんの足下にも及びません。お互いに強みと弱みを克服し合うことができれば嬉しいんですけどね。あと、おちんちんを隠したら手を叩くだけでなく、おちんちんを指ではじく取り組み、すごくいいと思います。ちょうど提案しようかなって思っていたところだったんですよ。

    英介くん、まだ毎日泣いて帰ってきているんですね。それでも家に帰ったらすぐに服を脱いで素っ裸、先日まではそれに加えておしりペンペンとおちんちんペンペン、よく頑張りましたよね。そして最近は暑くなったので、汗も今まで以上にかくようになったのではないでしょうか。わきやおちんちんは汗をかきやすいところなのですが、匂いとか大丈夫ですか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 16日

    マイカさんへ
    でも英介もそう見られてるのかもなー。性格的なものではなく、身長的なもので。性格としては大人しめですが野球部なので、坊主頭だったり短い短パンだったりで「頑張り屋さん」「かっこいい」と思われているようですが、英介は2月生まれと4月・5月の子たちに比べちゃうと結構なハンデと言うか、体が小さくて^^;まあほぼ一年の差があるのでしょうがないんですけどね。

    「英介くん、まだ毎日泣いて帰ってきているんですね」
    まだ泣いて帰ってきますよー。毎日涙目で帰ってきます。
    英介曰く、やっぱり走り込みやノックなんかは疲れて息が切れるじゃないですか。そうすると声を出す事ができない。でも声が出せなきゃ叱られて、必死に声を出して苦しくて、でも練習中ですから誰かが助けてくれるわけじゃないので自分で頑張るしかない。そうすると段々涙が出てきちゃうんだそうです。ダッシュ10本、ベーラン10本とかも、走り終わって息が整わないうちから、それでもみんなに合わせてヨーイドンでまた全力疾走しなきゃいけないから、これまた辛くて段々涙が出てきちゃうらしく。泣かずに帰ってこれるのはもう少しってところですかね、そうしたらちゃんとお祝いしてあげないと!強くなれた証ですから。
    それと先日までのお尻ペンペンやおちんちんペンペン、あれは親を騙して罰を逃れようとしたことに対するお仕置きだったわけですが、本当に毎日練習で泣かされている中、よく頑張ったと思います!

    「わきやおちんちんは汗をかきやすいところなのですが、匂いとか大丈夫ですか?」
    脇やおちんちんというか全身汗臭いです笑毎日ちゃんとシャワー浴びているはずなのに、練習終わりは足先や脇、おちんちん周りや丸坊主の頭皮からほんのり酸っぱい臭いがするというか。ただ、こればっかりはもうどうしようもありません。部活では制汗剤なんかも禁止なので(まだ小学生ですし、汗臭い男の子は頑張っている証だから)。練習着なんかも汗臭いし泥塗れですが、その日の練習で手を抜かなかった証拠として、練習着だけは汚した分だけ褒めてます。「おお、今日も練習頑張ったんだね!」って感じで。汗の臭いも「頑張ったから臭いなー、シャワー浴びてきな」という感じにしています(^^)

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    マイカさんへ

    昨日は忙しくて書き込みできませんでしたが、いろいろありました!ご報告させてください。

    まず、土日の合宿についてです。宿舎ではパンツ一丁で過ごすのが基本ですが、先輩ママに聞いたところパンツなし素っ裸で過ごす子もいるそうです。というのも集大成が近付いている高学年は基本的にスラパンやトレパンしか履きません。常時の締め付けなどを気にして、普段からノーパンの子と言うのが結構な数います。そういう子でご家庭が厳しい子は合宿だろうとパンツは渡してもらえないので、宿舎では冷房を付けないこともあいまって素っ裸で過ごします。一応監督さんに報告したうえでじゃあ裸でいいですよ、という形を取るらしいんですが、パンツ一丁というよりあくまでルールは「パンツ一丁以上に衣服を着ない」らしいです。

    それで、どうしようか結構迷ったんです。パンツを持たせるべきかどうか。低学年で宿舎で素っ裸で過ごす子はほぼいないです。ただおねしょを隠した日の事を思い出しました。あの日、甘やかさないって決めました。この二十日間だけは英介がしっかり反省できる厳しいものにしようって。

    なので昨日の放課後練習、私は飲料当番だったんですが(ポカリを大量に作って休憩時間部員やコーチ陣に配る係で、保護者が交代制でやります。結構大変でした)、その時監督さんにお家でのお仕置きのことや今は素っ裸で我慢させている事を話しました。そしたら「野球はお家のルールの上には立てません。お家があってあの子たちは初めて野球ができています。そういうことなら、お家のルールを優先させてもいいですよ」と言われました。それに身体測定で一年生の中で一番頑張ったのは英介でしたから「そんなことでめげないって期待してます」とまで言われちゃって。合宿でもパンツは持たせずいかせようと決めました。別に英介だけではないですからね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    そして家に帰ってきて、この事を英介に伝えました。英介は高学年は殆どが宿舎でも素っ裸で過ごすことを知ったうえで、低学年はみんなパンツを履いていることも知っているので「お仕置き期間中だから合宿でもパンツは認められません。高学年みたいに、宿舎ではおちんちん丸出しで過ごしなさい」と言ったら、泣いて首を横に振り「いやあいやあ」と。やっぱり友達にお仕置きを受けていることを知られるのは嫌なんでしょうね。羽響君とまんま同じです^^;

    ですが、これはあくまでお仕置きです。おねしょを隠そうとした英介が悪い。隠さなければ素っ裸は十日で終わり、パンツを持たせてもらえない事もありえませんでしたから。英介が首を横に振るのはお仕置きを受けたくないですと言っているのと同義ですから、「これはお仕置きだよ英介。首を振るのはダメだったはずでしょ。裸で行きなさい、パンツは認めない、恥ずかしくても我慢しなさい、男の子なんだから。いいね?」と改めて確認しました。しかしまだ英介は首を横に振ったので、それはもうお仕置きを受ける気がないと言ってると見なしてお尻叩きをします、お父さん呼んでくるから、と言ったら部屋の隅に逃げてしまい膠着。

    「お仕置きを受けるのはうちのルールでしょ。守れないなら野球も続けられないよ」と言っても「続けるもん。でも合宿で裸は嫌」と泣きながら言うだけでお仕置きは嫌がりました。根底にあるのは、やっぱり合宿で素っ裸では過ごしたくない、みんなと同じパンツ一丁がいい、というのでしょう。多分友達の前でパンツ一丁も、英介なら結構頑張っている方なので。それで昨日はお仕置きを受けずに終わってしまい、今日。私は練習着を洗わず渡したんですが(お仕置きを受けなきゃ続けさせない、がルールですから洗う必要もないかなと)、そのまま学校に行きました。部活も出るでしょう。

    帰って来た時、覚悟を決めてくれればいいんですが。ちょっと厳しかったかな…

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    あともう一点!

    もうすぐプール開きということで午前中は学校の授業で使う水着を買ってきました。水着はまあスクール水着なら特に指定はないんですが、野球部は全学年、サイズだけ違うけどお揃いのものを買います。そしてこれがまた、男の子らしいというか。今どきの水着って太腿まで覆うタイプが主流じゃないですか。短くてもトランクス型とか。でも野球部はみーんなブーメラン型のスクール水着を揃いで買います。太ももは丸出し、お尻も半分以上出ていて、おちんちんがギリギリしまわれているような物凄い小さい水着です。おちんちんの形も浮き出ちゃいそうなくらいです。

    野球部では根性を付けるとともに男の子としての意識を持たせ、またできる限り肌を露出させて強くするためにこのブーメラン水着が推奨されてます。昨日はこれを見せる機会がありませんでしたが、これも嫌がりそうだなあ。でも、みんなこれで水泳授業は頑張ってきました。それに男の子に本来水着はいらないところを、授業だからと甘やかして履かせてもらっている、くらいの気持ちでいかないとダメですよね。

    頑張れ、英介。

    • マイカ
    • 2021年 6月 17日

    エリカさん

    そうでしたか。英介くんは合宿でも素っ裸で過ごすことになるんですね。英介くんは泣いて嫌がったそうですが、3週間ぶりにパンツを履けると思っていたのに、逆に自分1人だけ素っ裸で過ごすことになるわけですから、それも当然のことでしょう。しかし、それでも容赦しなかったエリカさんはさすがです。

    ところで高学年は素っ裸で過ごす子も多いらしいのですが、汚れチェックはあるのでしょうか?やはり素っ裸で過ごしていても、おちんちんやおしりが汚れていたら監督や他の子に迷惑をかけてしまいますからね。特に英介くんは2回とも抜き打ち検査に引っかかっているので、素っ裸で過ごすなら汚れチェックも不可欠なような気がします。

    この場合、監督にお願いするのがベストですが、おそらく監督は忙しいと思いますので、高学年の先輩にお願いできるなら、お願いするのもいいかもしれませんね。

    それとおしりペンペンを本日されるそうですが、ご主人だけでなくぜひエリカさんも英介くんのおしりを叩いてあげてください。確かに力はご主人のほうが強いので、痛みを与えることに関してはお主人のほうが適任でしょう。しかし、英介くんはエリカさんのことが大好きだと思うので(男の子はほとんどお母さんのほうが好きなので)、大好きなお母さんにお仕置きされるほうがより効果的だと思うのです。

    大好きな人に叩かれると痛みに関係なく、ショックは大きいものです。そのため、お母さんっ子の子はお母さんに、お父さんっ子の子はお父さんに、おばあちゃんっ子はおばあちゃんにお仕置きをさせたら、お仕置きされることが少なくなったという話を友人たちからよく耳にします。もちろん異性だから嫌なのかもしれませんが、お仕置きは嫌ではないと意味がないので(他人のことは言えませんが)、ぜひ本日からやってみてください。羽響もお仕置きをするのは私がほとんどで、夫や娘はほとんどしません。

    ちなみにユリカちゃんの報告によると、羽響は一昨日の塾の授業に3分間遅刻してきただけでなく、確認テストで60点しか取れなかったみたいなんです。(合格点は80点。)

    私、全然知りませんでした。塾の先生は気を遣って羽響の良いところしか報告しませんから。これでも十分ユリカちゃんにお仕置きしてもらうべき案件なんですが、ユリカちゃんにお仕置きをお願いするのは夏休みのお泊まり会以降となっているんですよね。ユリカちゃんに監視をお願いしていることも羽響にはまだ内緒にしているので、家でもお仕置きをすることができず、今は私とユリカちゃんはそろって歯がゆい思いです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    マイカさんへ
    「3週間ぶりにパンツを履けると思っていたのに、逆に自分1人だけ素っ裸で過ごすことになる」
    おねしょを隠したのは英介ですから、仮に合宿であってもお仕置き期間はお仕置き期間、甘やかしちゃいけないと思ったんです。でも、厳し過ぎましたかね?

    「汚れチェックはあるのでしょうか?」
    部活内での決まりとしてそういうものはありません。ですが英介はパンツを二回とも汚してますから、マイカさんのおっしゃる通り高学年の子にやってほしいですね。一人心当たりがあるとすれば、英介のことをよく面倒見てくれる4年生の子ですね。1年生の面倒を見るのは4年生と言うのが慣習で、中でもその子は身体測定の時も英介を励ましてくれてました。頼めばやってくれると思いますし、時として英介に厳しい事を言うので(「英介声出せ!」などなど)、適任かもしれません。でもその子は英介にとって憧れの先輩の一人ですから、やっぱり辛いんだろうな^^;

    「ご主人だけでなくぜひエリカさんも英介くんのおしりを叩いてあげてください」
    旦那のほうが英介に厳しく接します。だからずっと旦那担当にしていましたが、そうですよね。私だって叱らなきゃいけないですよね。厳しいことだけ言ってきちんとお仕置きをしないのは、無責任だったかもしれません。それに英介は私の方がやっぱり好きですから、心に響くかな(>.<)

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    続きです。
    「羽響は一昨日の塾の授業に3分間遅刻してきただけでなく、確認テストで60点しか取れなかったみたいなんです」
    3分遅刻は絶対ダメですね。もしも野球部だった場合、遅刻すればたとえそれが1分でも一日罰練習は避けられません。時間を守れない子は一年生でも容赦なしです。塾も羽響君は教わる立場ですし集団行動でしょうから、これは塾で厳しくされない分、マイカさんが厳しくするしかないんじゃないでしょうか。しかももう小学五年生ですし。

    「今は私とユリカちゃんはそろって歯がゆい思いです」
    そうですよね。ところでですが、カマをかけて見てはどうでしょう。何も知らないフリをして羽響君に「羽響って、遅刻とかしてないよね?」とか訊いてみればいいんです。別に理由はありません。一応の確認としてです。そこで羽響君が正直に遅刻したことを打ち明ければ、後悔している気持ちがあるって事なのでお仕置きするにしても大目に見てあげる部分があっていいんじゃないでしょうか。ただここで平気で「してないよ」と嘘を吐くようであれば、夏休みはちゃんとしないと、中学になった時、部活動とかで辛い思いをするかもしれません。私が厳しくしてこなかったから、英介は未だに部活で厳しくされて泣いて帰ってきますからね。今遅刻癖を直しておかないと、今度は羽響君が辛い思いしちゃうかもです…

    とりあえず、頑張ってください!

    • マイカ
    • 2021年 6月 17日

    エリカさん

    『カマをかけて見てはどうでしょう。』

    確かにいい考えですね。しかし、羽響はチャイムには間に合わなかったんですが、一応出席確認時までには着いたみたいなので、遅刻扱いにはなっていないんです。だから遅刻していないと羽響が言っても嘘にはならないので、難しいです。チャイムが鳴ってから先生が教室に入るんじゃなくて、チャイムが鳴ったらすぐに出欠を取って、野球部のように1分でも遅れたら遅刻扱いにするくらい厳しくしてほしいんですけどね。塾にとってはクレームを恐れて甘くせざるを得ないのでしょうか。子どもを甘やかして文句を言うことはあっても、子どもに厳しくして文句を言うことはないんですけどね。

    でも、ユリカちゃんが言うには普段はチャイムが鳴る前に席に着いているので、遅刻癖はないみたいです。そして確認テストも合格点に達しているときのほうが多いみたいです。だからユリカちゃんにとってはお仕置きできる数少ない機会だったわけですね。

    しかしながら、いつもギリギリなんですよね。(教室に着くのもチャイムが鳴る1~2分前、確認テストもあと1~2問間違えていたら不合格になるとこだったなど。)なので、今回のように遅刻をして確認テストでも不合格になったのは、まれではあるものの、必然的な結果かなと思っています。となれば、エリカさんの言うように中学の部活で辛い思いをしてしまうかもしれないので、厳しくお仕置きをする必要がありますね。

    ただ、私がお仕置きするより、ユリカちゃんがお仕置きするほうが羽響は嫌がると思うので、夏休みまで様子を見てみようと思います。(遅刻や不合格が連続で続くようならば、夏休みまで待てないので、期間の前倒しも考えています。)

    あと、エリカさんが英介くんを1人だけ素っ裸にすることは、非常に厳しいとは思いますが、厳しすぎることとは思いません。特にまだ英介くんは合宿では最年少なので、年下にも裸を見られる高学年と比べればそこまで恥ずかしがるようなものでもないでしょう。

    それともし英介くんを1人だけ素っ裸で過ごさせるとなると、1人に1部屋用意されるはずがないので、きっと英介くんは同じ部屋の男の子からおしりやおちんちんを触られることになると思います。となれば明日1日はそれに慣れさせるために、エリカさんやご主人はいつでも英介くんのおしりやおちんちんを触ってもいいという決まりを作るのもいいかもしれませんね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    マイカさんへ

    「一応出席確認時までには着いたみたい」
    なるほど。これじゃあ遅刻扱いにはなりませんから、今回はお咎めなしで済ますしかないかもしれません…あまりに遅刻や不合格が続くようなら、マイカさんの言う通り前倒しも仕方ないのかな。でも、塾にはもう少し厳しくしてほしいところですね。

    ちなみに野球部では5分前行動が基本でして、コーチ陣も事前に集まり練習開始時間の少し前から整列して出欠を取り始めます。出欠確認や整列に少し遅れても練習開始(平日は16:20きっかり)に間に合えば「五分前行動を徹底しろ」と言われるだけで強く叱られる事は無いです。ただ万が一、16:20になる前に整列できず、1分でも過ぎてしまったら・・・・その日は罰練習ですね。みんな学校で疲れていても急いで準備して時間に間に合った中、遅れた子はたとえ1分でもゆっくり準備していたことになるので、みんなと同じ練習はできません。本当に厳しい世界です。
    ただお陰で、英介はきっちり時間を守れるようになっているので、この点はもう感謝しかありません。一年生ながら、ゆとりをもって行動するようになってくれてます(>.<)

    「年下にも裸を見られる高学年と比べればそこまで恥ずかしがるようなものでもないでしょう」
    確かに高学年の子たちの方が、きっと気張っていますよね。もう11歳・12歳の子たちですし、低学年の前でもおちんちん丸出しで堂々としなきゃいけなくて。それに比べれば英介に課した厳しさは、丁度いいものなのかもしれません。まだちょこんと可愛らしいものですからね^^;

    • エリカ
    • 2021年 6月 17日

    マイカさんへ
    そして、英介の今日の様子です。

    帰ってきていつも通り素っ裸になった英介は、学校や部活をしている間に覚悟が決まったのか、まず私に最初「ごめんなさい」と言ってきました。「何がごめんなさいなの?」と訊けば、「おねしょのパンツなしを合宿だからって嫌がった事と、あと、お仕置きから逃げちゃったこと」と。その様子からは反省が見えていたので、とりあえずはお仕置きです。もちろん、本来昨日受けなければいけなかったお仕置きを逃げて今日になっているのですから、昨日突き付けた手でお尻ペンペン20回、物差しで10回よりは厳しいものじゃないといけません。

    なのでまず旦那から手でペンペン20回、物差しで10回、これは変わらず。それにプラスしてマイカさんのアドバイス通り私も叩きました。「一日逃げた分、お母さんも叩く。覚悟しなさい」と。お尻は旦那と同じ量を叩き、そしてケジメとしてのおちんちんペンペン3回です。合計で手でペンペン40回、物差しで20回、おちんちんペンペン3回とかなりの重罰にはなりましたが、合宿とはいえ素っ裸のお仕置きを拒否した挙句にお尻叩きから逃げてますからしょうがないと割り切りました。今日は気持ち少し厳しめに叩いたし数も多かったですから、ちゃんと数を数えられたのは途中まで。あとはギャンギャン泣き通しでした^^;

    そしてお仕置きを終えて。改めて英介に「合宿でもパンツは無しです。おねしょを隠したんだから、しょうがない。恥ずかしくないし、仮に恥ずかしくても我慢しなさい。いいね?」と尋ねました。英介は泣きじゃくりながらも「はぁい」と涙を拭って返事。よく耐えたと思います。

    そしていつでも英介のおちんちんやお尻を触ってもいいというルールの提案、すごくありがたいです!宿舎は8人部屋ですからね、きっと触られちゃうでしょう^^;ただもう明日金曜の夕方には合宿に出発です。学校が終わったら練習なしでいったん帰宅しランドセルを置き、荷物を持って16:30にグラウンド集合で、もうバスで宿舎に行きます。いよいよ試練の合宿が始まります。合宿はみーんな頭を青光りするくらいの丸坊主にするので(どれが英介か分からないかも笑)、今日は英介も頭を丸めて早めに寝て、準備万端です!

    頑張れ、英介

    • マイカ
    • 2021年 6月 18日

    エリカさん

    『ただもう明日金曜の夕方には合宿に出発です。』

    そうでしたよね。金曜日から2泊3日ですもんね。もう少し早く提案できたらよかったのに、ごめんなさい。ただ、おしりやおちんちんを触られても平気でいられるようになったほうが逞しいと思うので、合宿後もエリカさんやご主人がいつでも英介くんのおしりやおちんちんを触れるルールを作ってみてもいいと思います。羽響を見て、低学年のうちからやっておけばよかったと後悔しているので。

    お仕置きはだいぶ厳しかったですね。普段の2倍も叩いたんですか。それじゃあ英介くんのおしりはだいぶ赤くなったでしょう。明日、英介くんは素っ裸で過ごすわけですから、おちんちんだけでなく赤みの残ったおしりも見られちゃうかもしれませんね。それはそれでいい教訓になるでしょうね。ただ、おしりやおちんちんを他の子に触られたとしても、これは英介くん自身が悪いので、嫌がったり暴れたりしないようにきつく言い聞かせておいたほうがいいですよ。暴れたことで、他の子に怪我をさせたりでもしたら大変ですからね。

    それと気になったのですが、今回の合宿の様子は遠足みたいに写真を購入することってできるのでしょうか?

    とりあえず、明日から3日間、エリカさんは野球のサポートからは解放されますね。京介くんの子育ては引き続き大変だと思いますが、ひとまず体を休めてくださいね。そして日曜日になったらまた英介くんの合宿での様子を教えてください。

    ちなみに羽響は昨日も塾でしたが、今回は遅刻も不合格もなかったようです。

    • エリカ
    • 2021年 6月 18日

    マイカさんへ
    「いつでも英介くんのおしりやおちんちんを触れるルールを作ってみてもいいと思います」
    いいですね。でも何かしら理由付けがほしいんですけど、なんかありますかね?

    「嫌がったり暴れたりしないようにきつく言い聞かせておいたほうがいいですよ」
    ですね。学校終わり、合宿行く直前にきつく言い聞かせておきます。合宿頑張ったらバッティング練習用のネットを買ってあげるのが約束ですから、きっと根性を見せてくれると思います。

    「今回の合宿の様子は遠足みたいに写真を購入することってできるのでしょうか?」
    できますよ!
    普段の練習や大会は、いつでも親が同行可能です。いやむしろ、山ほどの部員に対してコーチ陣10名だけでは面倒見切れない事も多いので、身体測定みたいに保護者が協力する事も多いです。ただ、合宿だけは違います。合宿は親元を数日間離れていつもより厳しい練習を乗り越える、というのが目的ですから、保護者が行く事ができません。その代わりOBが指導者として、もしくはお手伝いとして来てくれます。その中には写真や動画の撮影をする撮影係さんがいて、あとで練習中や宿舎での様子を希望者はファイルで送ってくれます。
    もちろん希望します!

    「ひとまず体を休めてくださいね」
    お気遣いありがとうございます!京介とウダウダします笑

    • エリカ
    • 2021年 6月 18日

    マイカさんへ、続きです。

    「ちなみに羽響は昨日も塾でしたが、今回は遅刻も不合格もなかったようです。」
    それはよかった。常習犯じゃなくてよかったです。でももう小学五年生ですから、五分前行動は叩きこんでおかないとですね。部活とか中学では、遅刻の1分2分も厳しく叱られるはずですから。でも大丈夫です、野球部のお陰で6歳の英介ももう出来てますから、羽響君もすぐできるようになります、強い子ですから。

    それにしてもダンスに塾にと、忙しく頑張ってるんですね。

    • マイカ
    • 2021年 6月 18日

    エリカさん

    『でも何かしら理由付けがほしいんですけど、なんかありますかね?』

    確かに悩みますね。ということでしたら作戦を変更して、英介くんにあえて何も言わずに合宿へ行かせるのはどうでしょうか?
    何も言わなければ、おそらく英介くんは他の子におしりやおちんちんを触られると、嫌がったり暴れたりするでしょう。英介くんが帰ってきたらそれと問い詰めて、理由付けをするんです。
    「他の子におしりやおちんちんを触られるのも素っ裸でいるお仕置きの一環です。それを嫌がったのだから、二度と同じことが起きないように、家では英介はお母さんやお父さんにおしりやおちんちんを触られる特訓してもらいます。お母さんやお父さんが『おしり!』と言ったらおしりを、『おちんちん!』と言ったらおちんちんを突き出しなさい。さらに『おしりの穴!』と言われたら、赤ちゃんポーズになっておしりを両手で広げなさい。おしりの穴に指を入れられる特訓もします。」
    こんな感じですね。素っ裸ならばおしりの穴に指を入れられることもあり得るので、提案してみました。汚れチェックによって英介くんのおしりの穴は綺麗に保てているとは思いますが、それでも汚くて嫌とエリカさんやご主人が感じるようでしたら、ペン類などで代用してもいいと思います。

    『あとで練習中や宿舎での様子を希望者はファイルで送ってくれます。』

    いいですね。ということは他の子の家庭にも英介くんの素っ裸姿が映った写真が渡ってしまうということですね。きっと余計に恥ずかしいでしょうね。この写真はお仕置きノートにもぜひ貼らせてあげてください。
    私もほしいなぁ~、なんちゃって笑

    『でももう小学五年生ですから、五分前行動は叩きこんでおかないとですね。』

    エリカさんの言うとおりです。当たり前のことですよね。しかし、5分前行動をしたかしていないかは把握することが難しかったんですよね。でも今後はこういうときにユリカちゃんが手助けしてくれるので安心です。

    『それにしてもダンスに塾にと、忙しく頑張ってるんですね。』

    羽響は娘と違って中学受験をしないので、塾は中学受験コースではなく、それほど大変ではありません。中学受験コースなら習い事との両立は不可能ですからね。それでも授業が月、火、木曜日の週3日あると考えると、習い事との両立は楽ではないと思います。頑張っていますよ。

    • エリカ
    • 2021年 6月 18日

    マイカさんへ

    そうですね、今回は何も言わずに送り出そうと思います。それで男の子らしくできるなら良し、できないのならいつでも触って我慢する特訓をしないとですね。お尻の穴も少し厳しいですが、根性を付けたいと言っている子ですから、男の子ですしなんてことはないでしょう。嫌がっても「我慢しなさい、男の子でしょ」と一喝してやってみようと思います。

    「他の子の家庭にも英介くんの素っ裸姿が映った写真が渡ってしまうということですね」
    まさにそうです。きっと合宿でも素っ裸というのを嫌がった理由の一つにこれもあるでしょう。ですが、野球部恒例の海水浴ではみーんなどうせ素っ裸ですし、身体測定でもすでに素っ裸で頑張りました。もう写真におちんちんが写ったくらいで情けない事を言わないといいんですけどねー。

    さて、もうすぐ学校を終えた英介が帰ってきます。ランドセルを置いて、荷物を持って、合宿に行ってしまいます。一応、私もグラウンドまでは見送る予定です。
    ただでさえ厳しい練習が待っていて、泣かされると分かっています。しかも慰めてくれる親や、洗い物や食事を作ってくれる親はいません。全部自力でやるんです。その上、パンツなし素っ裸という試練まで。きっと練習は頑張らなきゃいけないと分かっている、でも行きたくない、っていう葛藤の中に英介はいると思います。私は笑顔で見送って、英介の背中を少しだけ押してこようと思います。見送ったらまたコメントしますね。

    頑張れ、英介

    • エリカ
    • 2021年 6月 18日

    マイカさんへ

    英介、合宿に行きました。厳しくされる事が分かっているので、最後の最後でちょっとだけ弱音が漏れてました。「どれくらい厳しいかなあ」とか「帰ってこれないかもなあ」とか。ただもう、部員になったからには逃げられません。「お母さん信じて待ってるから、気合い入れて頑張ってきなさい。頑張って帰ってきたら、ご褒美に英介の好きなものいっぱい作って待ってるよ」と笑顔で送り出しました。寂しいのか、怖いのか、英介はちょっとだけ涙目でしたけど、いつも通りふとももをパチパチ叩いて気合を入れて、そして面倒見てくれる四年生の子(ちなみにチェックを頼みました。快く引き受けてくれました)に励まされて一緒にバスに乗って行きました。
    頑張れって、あとは祈るしかありませんね。

    あと昨日のことについてですが、学校の水泳授業で使う野球部お揃いのブーメランタイプの水着、履かせてみたらおちんちんの形が浮き出ちゃうというか、その部分がもっこりしちゃうというか。英介はこんな小さい水着で女の子もいるのに泳ぐの?と不安そうでした。でもそのうちレジャーでは女の子の前でもおちんちん丸出しの素っ裸で泳いでもらいますから、こんなことでウダウダ言ってられません。「みんな野球部はこれで泳ぐの。なにも恥ずかしくない!」と。そんな出来事もありました。

    そして羽響君について。
    「それでも授業が月、火、木曜日の週3日あると考えると、習い事との両立は楽ではないと思います。頑張っていますよ」
    すごいですね。英介を見てて思うんですが、頑張ってる男の子ってかっこいいんですよね。羽響君もきっと頑張り屋さんで、すごいかっこいいんだと思います。ダンスに塾に、頑張ってください!応援してます!

    • 友望
    • 2021年 6月 18日

    エリカさん、マイカさんへ

    友望です。
    英介君、羽響君のこと、こっそり応援しながら読ませていただいてます!

    中2の娘、小6の息子のしつけにも、お尻ペンペンをはじめ、色々取り入れさせていただいてます。
    一つアドバイスですが、おちんちんの皮を剥いたところにペンペンしたり、指や輪ゴムではじくと、男の子はかなり痛いみたいです。
    あとは洗濯バサミでおちんちんを挟む。これも皮を剥くと効果てきめんです。

    嘘ついたり、他の子を泣かせるみたいにとっても悪い事をひた時に限ってやってます。ご参考になれば幸いです。

    合宿のお話、楽しみにしてますね!

    • エリカ
    • 2021年 6月 19日

    友望さんへ

    始めまして。いつも英介を応援してくださっているということで、ありがとうございます!

    「嘘ついたり、他の子を泣かせるみたいにとっても悪い事をひた時に限ってやってます」
    確かに皮を剥いた状態でのペンペンなんて、効果絶大ですよね。もしもおねしょを隠そうとする前にそれを聴いていたら、一発だけ導入していたかもしれません。きっとえんえん泣きながらなんでしょうが、相当悪い事をした時なら仕方ないですよね。提案ありがとうございます!

    はい、合宿が終われば様子、伝えます。
    でもなんだか、英介が一日いなくって、今日は不思議な感覚でした。京介がいたので忙しいは忙しいし、英介は普段から部活で家にいない時間が長いので変わらないと言えば変わらないんですが、なんか、見慣れた丸坊主に素っ裸の元気そうな少年がいないと違和感というか…

    • マイカ
    • 2021年 6月 20日

    友望さん

    初めまして。

    英介くんだけでなく羽響まで応援してくださり、ありがとうございます。
    興味深いアドバイスも大変ありがたいです。友望さんはかなり痛みに特化したお仕置きをなさるんですね。確かにお子さんも大きいので、それなりに痛みを伴わなければ効果は薄いのかもしれませんね。

    息子さんが小学6年生というともう陰毛は生えているのでしょうか?娘さんは確実に生えていると思うのですが、やはり陰毛が生えてきた後もお仕置きは継続した方がいいですかね?我が家では陰毛が生えてきたらもうお仕置きされる年齢ではないということで、お仕置きは卒業させようと思っているんです。

    エリカさん

    『見慣れた丸坊主に素っ裸の元気そうな少年がいないと違和感というか』

    そうですよね。よく分かります。今年、羽響が修学旅行に行ったときは素っ裸の息子が見られないということで、喪失感がすさまじかったですね。本日英介くんが帰ってくるそうですが、合宿ではどうだったのか聞かせてくださいね。きっとおしりもおちんちんもいっぱい触られたのではないでしょうか?

    • 友望
    • 2021年 6月 20日

    エリカさん、マイカさん、お返事ありがとうございます。

    >友望さんはかなり痛みに特化したお仕置きをなさるんですね。
    最初はお尻叩くことが多かったんですけど、だんだん効果が薄れてきたように思えたので、前側にもやるようになりました。その代わり、回数は少なめにしてます。3回とか、多くても5回とか。最初は縄跳びとか定規も試してみたんですけど、傷あとが残らないか心配でやめました。
    洗濯ばさみも、何度かやってるうちに、丁度いい大きさ、強さが分かってきました。

    >息子さんが小学6年生というともう陰毛は生えているのでしょうか?娘さんは確実に生えていると思うのですが、やはり陰毛が生えてきた後もお仕置きは継続した方がいいですかね?

    娘は少しだけ生えてます、息子はまだですね。。個人的には、中学卒業くらいまで、親がどうしても許したくない時は高校生になった後も場合によっては有りかもしれないです。難しいですけど、子どもが納得してればOKだと思いますねー

    • エリカ
    • 2021年 6月 20日

    マイカさん、友望さんへ

    英介、帰ってきました!
    6時ごろに宿舎を出て、7時頃にはサービスエリアで夕食を取り、8時にようやく学校到着し解散して。家に着いた頃にはもうくたくたで、お風呂入ったらすぐ寝ちゃいました。もうなんか、気を失っちゃったみたいに^^;やっぱり金・土・日と連続で張り詰めた空気の中頑張ったから、家に着いたら息が抜けちゃったのかな。話があんまり聞けなかったので、色々聞き出してから明日改めてコメントしますね。それに今週中にはファイルも送られてきますし、様子が分かるのはあと数日かかるかもしれません。

    ただ、相当頑張った事だけは分かりました。バスが8時頃に学校に着くとのことで私は学校に迎えに行ったんですが、解散した英介は私を見るなり飛び付いてきて、しかも最初は笑顔だったんですが段々涙目になっちゃって。どうやら寂しかったようです。それに心細かったと。しかしながら5年生6年生の先輩君たちに「英ちゃんは頑張ったな」「初めての合宿お疲れ」なんて声を掛けられていたので、そんな中でも仲間と励まし合いながら頑張ったんだろうなあって。
    普段よりかなり厳しいと言われる合宿を、乗り越えたようです!なんだか帰り道、疲れてヘロヘロなはずなのに少しだけ背中が逞しくなったような。

    みなさん気に掛けていただきありがとうございました。合宿の詳細についてはまた追ってコメントします!

    • マイカ
    • 2021年 6月 21日

    エリカさん

    おかえりなさい。

    『話があんまり聞けなかったので、色々聞き出してから明日改めてコメントしますね。』

    かまいませんよ。どちらにせよ合宿から帰った当日にお仕置きはさせられませんからね。明日の報告楽しみにしています。

    あの大きな試練を乗り越えたわけですから、さぞかし逞しくなっていることでしょう。でも逞しくなったのに、おちんちんは可愛いままというギャップもまたいいですよね。

    友望さん

    なるほど。息子さんは生えていなくて娘さんはもう生えているんですね。男の子は女の子より体の成長が遅いって言いますから、娘さんが生えたばかりなら、息子さんが生えるのはまだまだ先でしょう。

    私の娘は小学5年生の終わりに生えてきたので、その時に卒業しました。もちろん、悪さをすれば叩くことはありますが、衣服を脱がすことはなくなりましたね。友望さんは娘さんにおしりペンペン以外のお仕置きはされるのでしょうか?娘さんにも前側にお仕置きしたのでしょうか?

    • 友望
    • 2021年 6月 21日

    エリカさん、英介君、お疲れさまでした!
    ゆっくりで構いませんので、報告楽しみにしております。

    マイカさん
    最初はお尻だけだったんですけど、娘のスマホを調べてたら、いかがわしいサイトの履歴が残ってて、その時から前側にやるようになりました。お尻だけだと甘かったのかな、って思ったので、息子のおちんちんにもやってます。手で叩く、指で弾く、定規を使う、とかが多いですねー。

    • エリカ
    • 2021年 6月 21日

    労いのお言葉、ありがとうございます!

    「あの大きな試練を乗り越えたわけですから、さぞかし逞しくなっていることでしょう。でも逞しくなったのに、おちんちんは可愛いままというギャップもまたいいですよね」
    なんだかどんどん英介が大きくなっていくような、遠くなっていくような、そんな感覚です。でもそうですね、おちんちんはまだまだちょこんって感じです。もうそろそろ夏ですし、そのちょこんとしたおちんちん、レジャーでも隠さずに過ごせるかなあ。逞しさの見せどころですね。

    それでごめんなさい!合宿の様子はもう少しだけ待ってください。
    今日は英介、部活を始めて以来のオフでした。1年生と2年生は、合宿を乗り越えたご褒美で練習なしだったんです。久しぶりの休みに、英介が放課後すぐ遊びに行ってしまって。それでまだ合宿の様子が聞き出せてないんですよー。ファイルもまだ送られてきてなくて。
    ただママ友を介して部員から、英介がどんなだったのか着々と情報は集まりつつあります。どうやら、素っ裸は相当嫌がったようで、触られそうになったら逃げ回っていたようで。まだ動画が送られてきていないのと英介の野球ノートを見ていないので確定情報じゃないですが、いつでも触っていい、そして触られても英介は我慢しなきゃいけないルールは導入しないといけないですね^^;

    • マイカ
    • 2021年 6月 22日

    エリカさん

    英介くんにとってはとても貴重な気分転換となったでしょう。よかったですね。

    しかし、肝心の合宿では触られまいと逃げ回っていたんですね。さすがに寝ている時は知らない間に触られているかもしれませんが、お仕置きによる試練から逃げた以上はエリカも決めている通り、英介くんのおちんちんやおしりをいつでも家族は触ってもいいというルールを作らなくてはいけませんね。

    さらにいつでも英介くんのおしりの穴に指やペン類を入れられるルールも導入すると効果抜群ですよ。

    • 友望
    • 2021年 6月 22日

    マイカさん

    いつでもお尻の穴に指やペンを入れられるルール、すごく斬新ですね。
    マイカさんのメッセージ見返してたら、おちんちんの穴につまようじを入れるのもされるんですね。。
    結構厳しそうですけど、どんな感じでされてるんでしょうか…?

    • エリカ
    • 2021年 6月 22日

    英介の合宿の様子です!とりあえず大まかに!

    まずですが、最初は自分だけ素っ裸でおちんちんを触られ、逃げ回っていたようです。暴れたりはしていないけど嫌がったということで、これはやっぱり男の子らしくは無いですね。触られてもじっとする、これが基本です。これもお仕置きの一環ですから、特訓は仕方ありません。お尻の穴も含めて、導入しようと思います。

    ただ、土曜日は違ったようです。というのも土曜日は疲れていたのか、それとも寂しかったのか、低学年は練習になかなか身が入らなかったようで。結果、覇気がないと叱られ、連帯責任で1年生から6年生まで部員全員宿舎でもパンツ禁止、泣く泣く監督に全員パンツを没収され、みーんな素っ裸で生活したらしいです。おちんちんを隠すのも情けないとして全員一律禁止されたらしく、みんな歯を食いしばって我慢したそうで。お陰で英介も独りぼっちじゃなくなり気が楽になったのかな。

    あと、屋内の体育館でやる柔軟やバッティングは1年生から6年生まで、みんなおちんちん丸出しでやります。素っ裸での素振りは、体の動きをキチンと確認する為だそうで、野球部員は誰しも乗り越えなきゃいけない試練です。ただ英介は素っ裸での素振りにも慣れていますから、ほかの一年生が初めての経験でちゃんとバットを触れない中、どうやら英介はきちんとできたようで褒めてもらったみたいです。野球ノートに嬉しそうに書いてありました。

    そしてグラウンドでの走り込み。これも部員全員素っ裸でやったことが書いてありました。おちんちんが揺れて恥ずかしかったし、知らない人がいるわけじゃないけどお外で素っ裸はつらかったって。これについては英介に詳しく訊いてみないとですね。ただノートを見る限り、合宿では裸で過ごした時間の方が多かったんじゃないでしょうか。

    今分かったのはこんな感じです!あとから分かったらお伝えします!

    • マイカ
    • 2021年 6月 22日

    友望さん

    おちんちんにつまようじを入れるお仕置きは痛みではなく恥ずかしさに特化したお仕置きなので、先端を滑らかにしたり摩擦を減らしたりなどおちんちんを傷つけないように配慮をしています。尿道カテーテルのような感じですね。痛くはないけど屈辱的なお仕置きなはずです。

    エリカさん

    そうでしたか。結局は全員素っ裸だったんですね。それなら英介くんは気が楽ですし、むしろ他の子よりは慣れているでしょうから、英介くんにとっては思ってもみなかった転機でしょう。でも、それがなければきっと合宿中は逃げ回っていたままだと思うので、おちんちんやおしりを触られる特訓やおしりの穴に指を入れられる特訓を始める日が決まったら教えてくださいね。4年生の先輩に汚れチェックもお願いしたそうですが、その様子も教えていただけると嬉しいです。

    ちなみに我が家の地方では昨日は晴天だったので、羽響はもう梅雨が明けたのではないかとビクビクしていました。もちろんこれほど早く明けるわけがないので、素っ裸は入浴後限定のままですが、不安そうな羽響の顔が可愛らしくて、すぐにでも前倒ししたくなりましたね。(さすがにこれ以上はできませんが。)私や娘は早く梅雨明けが来ないかと一日千秋の思いで過ごしています。

    それとお泊まり会は学校の終業式が終わり、塾の夏期講習が始まるまでの、7月19日と7月20日の1泊2日に決まりました。もう1ヶ月を切っていますね。それまでには梅雨が明けると思うので、英介くんのようにおちんちんやおしりを触られる特訓やおしりの穴に指を入れられる特訓、おちんちんやおしりを叩かれる特訓をしっかりしていかないといけませんね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 23日

    マイカさんへ
    「結局は全員素っ裸だったんですね」
    素っ裸だったみたいです、やっぱり低学年がバテバテになっちゃって練習に身が入らず、その連帯責任なようで。英介の学年が、先輩さんたちにご迷惑かけちゃいました。でもやっぱり、そこはみんな野球部を何年も続けてきて、こういう試練も幾度となく乗り越えてきていますから、素っ裸も全然平気だったみたいです。英介の方がまだまだ恥ずかしがってたようで。

    「4年生の先輩に汚れチェックもお願いしたそうですが、その様子も教えていただけると嬉しいです」
    英介から見て4年生の先輩くんは目上ですから、事前に素直に受けるよう言い聞かせてました。ただ子供同士なのでやっぱり甘えてしまった部分はあるようで。おちんちんの皮を剥いて汚れが無いか確認しようとした時、先輩君がおちんちんを触ろうとしたら腰を引いたらしいです。これは少しだけ、きつく言い聞かせないとですね。お仕置き逃れと同じなわけですから。

    あ、ファイルは明日送られてきます!もっと詳しい詳細が分かりますね。それで英介が本当に嫌がったのか確認出来たら、特訓開始です。

    「英介くんのようにおちんちんやおしりを触られる特訓やおしりの穴に指を入れられる特訓、おちんちんやおしりを叩かれる特訓をしっかりしていかないといけませんね」
    そうですね、お互い頑張りましょう。英介も特訓は嫌がるでしょうが、羽響君も同じ事を頑張っているんだと伝えれば気合を見せてくれると思います。!

    • エリカ
    • 2021年 6月 23日

    あともう一個、明日は英介初めての小学校のプール授業です。本当は一週間前がプールの予定だったんですが、パラパラ雨だったもので。

    そして野球部は男の子を鍛えるため、部員全員お揃いのブーメランタイプのスクール水着を履くのが決まり。太ももは丸出しで、露出度高めです^^;しかもサイズは英介は身長的に110センチの水着がジャストサイズですが、これもまた野球部の決まりでスリーサイズダウンの80センチのブーメラン水着です。お陰でギリギリ前が隠れるくらい、お尻はほぼ丸出しでおちんちんの形がくっきり浮き出る恥ずかしいもので、英介はそれで女の子の前に飛び出し泳がなきゃいけない事にビクビクしています。

    ですが、野球部は誰しもが通った道!男の子ですから水着を履かせてもらえるだけでも甘やかされていると伝えました。本当はおちんちん丸出しで十分、水着なんて必要ない、でも学校だと見たくない子もいるかもしれないから、女の子への配慮で水着が許されている、特別なんだよって。

    あとなので、今日おしゃれな海パンは物置にしまっちゃおうと思っています。学校で着る水着はともかく、おしゃれな海パンはもう必要ありませんからね。海水浴だろうが川遊びだろうが素っ裸で十分ですから、その決意の表れとして、キッパリ海パンをしまう儀式を英介と一緒にやっちゃおうかなと!

    頑張れ、英介

    • エリカ
    • 2021年 6月 24日

    昨日、海パンを英介としまっちゃいました!

    英介は「えぇーなんでぇー」なんて可愛らしい声でちょっとだけ嫌がってましたが、夏のレジャーでは水着なんて着せるつもりはありませんし、着れる水着は学校のスクール水着だけですから「ちっちゃい頃はお母さんが甘やかして水着も許していたけど、もう小学生だし英介も逞しくなったから海パンなんて要らないでしょ。バイバイしよう」と言い聞かせて物置にしまっちゃいました。しまってしまった事で、英介も何となく海に行くときやレジャーでは素っ裸にされるかもしれないと察しているみたいで、ちょっとだけ悲しそうというか思い詰めているというか。でも男の子です、しょうがないですね!

    あと数時間でファイルが送られてきます。ちょっとだけ楽しみです!中身を見たら、みなさんに詳しくお伝えしますね!

    • マイカ
    • 2021年 6月 24日

    エリカさん

    いよいよですね。私もすごく楽しみです。ファイルの中身と英介くんに与える特訓の内容をぜひ教えてくださいね。そのファイルを印刷できるなら、お仕置きノートに貼り付けるのもいいかもしれません。私も実際に英介くんの頑張りをこの目で見てみたいなぁ。

    水着もしまっちゃったんですね。エリカさんの言うように、英介くんもそれが素っ裸を意味すると察しているでしょう。でも悲しそうにしながらも、反発せずに受け入れたのは英介くんの大きな成長だと思いますよ。これも合宿の成果ですかね。よく考えたら、しまっている最中も英介くんは素っ裸で生活しているわけですから、恥ずかしがることはないんですけどね。

    それと一昨日、塾にていいことがあったとユリカちゃんが話してくれました。授業後にユリカちゃんが羽響のほうを見ると、半ズボンの隙間から可愛らしいおちんちんが見えていたらしいんです。パンツの着用を禁止しているため、履かせているのは膝までしか露出しないそこまで短くない半ズボンなのですが、それでもおちんちんが少し見えていたということはおそらく姿勢が悪かったんでしょうね。ただ、ユリカちゃんにとっては、初めて好きな子のおちんちんが見ることができたということで嬉しそうでした。

    ユリカちゃんは羽響に「羽響くん、おちんちんが見えているよ。」と伝えると、羽響はバッと手で押さえて、顔を赤くして恥ずかしそうにしていたと言っていました。そして羽響が「見た?」って尋ねると、ユリカちゃんが「うん。」と。そして羽響が手を合わせて「お願い。誰にも言わないで。」ってお願いしてきた表情が可愛かったんだそうです。お泊まり会が楽しみですね。特訓のやりがいがあります。

    それとエリカさんは英介くんにおしりの穴の特訓をするとき、指とペン類のどちらにするかはもう決まっていますか?これは痛みではなく恥ずかしさに特化したお仕置きなので、最初はおしりの穴が避けてしまわないように、細いものから特訓させたほうがいいですよ。指なら親指以外、ペン類なら丸い1色ボールパンが最適だと思います。

    • 実優
    • 2021年 6月 24日

    はじめまして実優と申します。中学1年生の長男と小学の双子(長女次男)の3人の育児をしており、皆様の育児論興味深く拝見させていただいております。
    3人にお仕置きをする際も最近はここにいらっしゃる皆様の方法などを参考にさせていただいています。

    長男があまりにも男らしくないというかナヨナヨしているため、何かスポーツを!と思い中学入学と同時に近所でやっている小さい水泳クラブに入れました。
    そこは水着を忘れた生徒は裸で練習に参加させるという決まりがありまして、もちろん長男もそのことは知っていました(体験日にちょうど忘れた子がいてその様子も知っていました)

    散々言ったのに息子が昨日忘れてしまって決まり通り脱ぐことになったそうなのですが、脱ぐのを渋った挙句練習中おちんちんを大きくさせたという旨が練習ノート(小学校の連絡帳のようなものでフォームだったりを指摘してくれます)に書かれており情けないやら恥ずかしいやら、、、
    今日は学校帰りそのまま別の習い事に行く予定で、帰宅は遅いため明日の夜お仕置きをしようと思っています。
    皆様のお知恵を拝借させていただければ幸いです

    • マイカ
    • 2021年 6月 24日

    実優さん

    初めまして。長男はもう中学生なんですね。でしたらそれなりの罰に耐えうると判断できるので、厳しめがいいでしょう。それもおちんちんを大きくしたということなので、おちんちんへのお仕置き、例えばおちんちんペンペンやみんなの見ている前でおしっこをさせる、尿道に特殊なつまようじを入れるなどのお仕置きがいいですね。

    あと、我が家では陰毛が生え始めたらお仕置きは卒業にしているのですが、長男はもう陰毛は生えているのでしょうか?
    また、双子さんの学年も教えていいただけると幸いです。

    • 実優
    • 2021年 6月 24日

    マイカさん初めまして。
    ご返信いただきありがとうございます。夫が5年前に他界したためなかなかこういった話題を相談できることがなくて、、、

    長男はまだ発毛しておらず、友望さんのコメントでおちんちんの皮を剥くとより厳しく~とありましたが、おちんちんの皮も剥ききることができません。

    >また、双子さんの学年も教えていいただけると幸いです。
    「5」が抜けていたことに気が付いていませんでした。失礼いたしました。双子は5年生です。
    次男も発毛はまだです。次男もなかなか内気で、、かつ兄が↑のようなものですから余計に恥ずかしがります、、、

    • マイカ
    • 2021年 6月 24日

    実優さん

    ありがとうございます。中学生で陰毛が生えていないということは、心は成長しても体の成長は比較的遅いのでしょう。となれば痛みに特化したお仕置きも恥ずかしさに特化したお仕置きもどちらも有効なので、この機会にとことん厳しくお仕置きしましょう。

    今回のお仕置きに関しては上で伝えたおちんちんへのお仕置きをするとして、普段から家の中でも恥ずかしさを克服する特訓をしてみてはいかがでしょうか?まずは家の中でパンツ一丁で過ごさせる決まりを作ります。翌週からは素っ裸で過ごさせて汚れチェックも導入、最終的には実優さんがいつでもおしりやおちんちんを触ったり叩いたりできる状況が理想ですね。

    ではどうやってパンツ一丁から素っ裸にさせるのかというと、パンツの汚れチェックをするんです。まだ、息子さんはおちんちんの皮を剥ぐことができないようなので、きっとパンツはおしっこで汚れているはずです。お金で買ったパンツを汚す子にパンツを履く資格はないわけですから、没収するのです。パンツ一丁で過ごす決まりがある中でパンツを没収されれば素っ裸で過ごすしかありません。そのうえ、素っ裸で過ごすわけですから、椅子や布団を汚さないように汚れチェックを導入する口実も作れます。ぜひ、お仕置きが終わったらこの機会に導入してみてはどうでしょうか?

    • 実優
    • 2021年 6月 24日

    マイカさんありがとうございます。

    >心は成長しても体の成長は比較的遅いのでしょう
    やはり遅いほうですよね、、、おちんちん自体も次男のほうが大きいので心配です

    >翌週からは素っ裸で過ごさせて汚れチェックも導入、最終的には実優さんがいつでもおしりやおちんちんを触ったり叩いたりできる状況が理想ですね。
    なるほど、、、確かにその状況は理想的です。
    >まだ、息子さんはおちんちんの皮を剥ぐことができないようなので、きっとパンツはおしっこで汚れているはずです
    汚れも皮が剥けていないせいなのですね。おちんちんしっかり振ってるの?くらいしか聞いた(言った)ことがなかったです。。。

    >椅子や布団を汚さないように汚れチェックを導入する口実も作れます
    ぜひ導入してみたいと思います。私が甘やかしすぎたせいで始めるのが遅くなってしまいましたがそれでも効果はあるものなのでしょうか?

    • マイカ
    • 2021年 6月 24日

    実優さん

    効果は息子さんの性格によりますね。息子さんの性格が英介くんや羽響のように、気弱だけど親の言うことを素直に聞く子ならばいつから始めても効果は絶大です。その場合は親が新たな決まりを作って、環境を厳しくするだけでいいわけですからね。

    一方で、反抗期を迎えほとんど親と会話をしない子なら効果は薄いでしょう。そうなる前に小さいうちから厳しくする必要があるんですよね。

    実優さんの話を聞いていると、言いつけ通り水泳クラブに入ったそうなので、おそらく親の言うことを素直に聞く子なのでしょう。ならば今始めても効果はあると思います。

    まずは本日パンツ一丁で過ごす決まりを伝え、明日のお仕置きのついでにパンツの汚れをチェックして、素っ裸で過ごさせてみましょうか。

    • エリカ
    • 2021年 6月 24日

    マイカさんやみなさんへ

    間に話しを挟む感じになって申し訳ありません。ファイルが届きました!
    まず、すごい写真や動画のオンパレードです(>.<)もちろん練習着を着て練習に励んでいる写真も沢山ありますが、丸坊主におちんちん丸出しの男の子たちが、汗水流しながら必死に走ってバットを振って柔軟をして。そしてそのなかにはもちろん英介もいて、うわーこんな子たちに混じって頑張ってる、逞しくなったんだなあと思っちゃいました。そして英介の様子は、どの動画もちょっとずつ泣きながら。きっと寂しい中、苦しい中練習を頑張ったんだと思います。その頑張りは分かったので、バッティング用のネット、買ってあげようと思います!

    ただ、宿舎の中ではやっぱり逃げ回っているであろう写真が何枚か。これだけは見過ごせませんから、「触られてしまうのもお仕置きのうちだよ、英介。それを嫌がったり逃げるのは、お仕置きから逃げているのと一緒です。だから罰ではなく、特訓をします。お父さんやお母さんが『お尻!』や『おちんちん!』と言ったら、いつでもお尻やおちんちんを突き出して触られるのに耐えなさい。そしてもう一個、『お尻の穴!』と言ったらお尻の穴を見えるように足を広げなさい。お母さんやお父さんは、お尻の穴に小指は細いペンや綿棒を入れます。男の子なら、ぐっと耐えなさい」と。

    こればっかりは英介は「いやあいやあ」と。ただ、これは言いつけです。素直に聞けないならお仕置きしないといけないよ、と言うと英介は涙目ながら「はあい」と。そして後々聞いてみれば、嫌がったのはお尻の穴に何か入れれば物凄く痛いんじゃないかと怖がっていただけだったようで、そこはちゃんと説明しました。「痛くない、ただ我慢する特訓だよ」って。なので明日から、特訓して行こうと思います!

    • エリカ
    • 2021年 6月 24日

    そしてもう一個、私も予期していなかったんですが、今日は英介最大の試練だったようです。

    それは水泳授業!私も知らない野球部の習わしがありました。
    普通、水泳授業というのは男女それぞれ水着に着替え、廊下に整列してグラウンドに出て行きランニングとラジオ体操をしてシャワーを浴び、バディを組み終わったら水泳授業開始というのが段取りです。ですが、野球部は違ったようです。
    まず教室で服を全部脱ぎます。水着は着ない、つまり素っ裸のおちんちん丸出しの状態で廊下に出てクラスメイトの女の子や水着を着た野球部以外の男の子もいる中、整列します。隠せません、前ならえですから。そしてグラウンドに出ておちんちん丸出しでランニングをして、おちんちん丸出しでラジオ体操をして、おちんちん丸出しでシャワーを浴びて、おちんちん丸出しでバディを組みます。女の子もいる中で、おちんちんをプラプラさせたまま頑張るんです。水着を着れるのは入水直前。そしてプールから上がれば野球部の子だけはすぐ水着を脱いで、シャワーも全部素っ裸でやります。
    というのも、体育専門の先生が野球部のコーチをやってらっしゃるんです。なので野球部の方針は「水着は水泳の時に着るもの。ランニングやシャワーでは不要。男の子がおちんちんを見られても問題はない」というのでして。英介はコーチにそれを言い渡された後、もう放心状態でプール授業を受けたらしく、帰ってきたら泣きついてきました。「クラスの女の子にちんちん見られたよお」って。

    一応その場は平気でしょ、男の子なんだからと言い聞かせましたが、まさかこんな試練があるとは。今まで何度も素っ裸での試練は課してきましたが、女の子の前でおちんちん丸出しにさせたことはないです。英介は、それを初めて経験しました。野球部誰しも通る道なんでしょうが、スパルタですね、やっぱり。

    • エリカ
    • 2021年 6月 24日

    そしてマイカさんへ。

    一つだけ、羽響君にご提案があります。

    「履かせているのは膝までしか露出しないそこまで短くない半ズボン」
    ここのコメントが少しだけ気になって。確かマイカさんは、野球部の短パンと同じような、股下1.5センチの短パンをおつくりになりましたよね。お外では、夏はそれを履かせてはどうでしょう。パンツを禁止しているので、おそらくおちんちんがチラリと見えてしまうリスクは格段に上がります。今の英介がまさにそうで、毎日「おちんちん見えてるよ」なんて言われる日々です。なのでこれは物凄く厳しい提案ですから、受け入れるかはマイカさんに任せますが。

    ただ、英介はそれで頑張っています。パンツを履いていない状態で、股下1.5センチ。体育座りなんてしたらおちんちんがはみ出ることもあります。でもその分、強くなったように思います。英介にできたことが、羽響君にできないわけありません。私が心を鬼にして英介に接していますから、マイカさんならもっと私より上にいくでしょう。パンツなしで短い短パンを外で履かせて、男の子を鍛えるというのはどうでしょう。それに、ユリカちゃんの為にも。

    ご提案でした!

    • 友望
    • 2021年 6月 24日

    実優さん

    はじめまして、友望です。
    今からでも十分間に合うと思いますよ。おちんちんへのしつけ、是非しっかりやってあげてください。練習中に大きくしてるのは、集中できていない証拠だと思います。

    我が家のやり方は、下半身の服を脱ぐ→「休め」の姿勢になる→おちんちんをしつける、の順番です。
    例えば、平手でぴしゃんを3回→指で弾くのを3回、厳しくしたい時は、その後に皮を剥いて輪ゴムでパチンとしたり、洗濯ばさみで1分挟んだりします。

    余談ですけど、私が小学生の頃に通ってた地元の水泳クラブでは、不真面目だったり泳ぎが遅いと、お尻やおちんちんを手でチョップされてましたね、、、試してみても良いかもしれないです。

    マイカさんへ

    今度、つまようじの先を入れるのを試してみようかと思ってます。結構奥まで入れてしまっても大丈夫なんでしょうか…?
    やすりで先を丸くして、作ってみようかと思ってます。

    • マイカ
    • 2021年 6月 24日

    エリカさん

    すばらしい写真ばっかりですね。それが毎年送られてくるなら、それだけで立派な成長記録となりますね。それと1ついいなと思ったのが、他の子と一緒に裸で映っているなら、おちんちんの大きさを見比べることもできるじゃないですか。小学1年生ならほとんど差はないと思いますが、これが高学年になると大きさだけでなく、陰毛の有無まで知られてしまうので恥ずかしさは桁違いですね。

    5、6年生くらいになると陰毛が生えてくる子ってどのくらいいましたか?羽響があとどのくらいで陰毛が生えてくるのか、気になりまして。

    水泳授業は英介くんにとっては最大の試練でしたね。まだ小学1年生なのに、もう同級生の女の子におちんちんを見られる経験をするなんてさすがです。羽響はつい一昨日でしたからね。これからも水泳授業が続くので、まだまだ恥ずかしい思いをすることはたくさんあると思いますが、頑張ってと伝えてください。これでも野球部を辞めたいと言わない精神は本当に強いですよ。

    「野球部の短パンと同じような、股下1.5センチの短パンをおつくりになりましたよね。お外では、夏はそれを履かせてはどうでしょう。」

    はい。おっしゃるとおりです。もちろんノーパンのまま履かせる予定です。しかし、今はまだ履かせません。
    というのもエリカさんの言うように、その短パンならばおちんちんは常に丸見え状態です。しかし、ユリカちゃんが羽響のおちんちんを触ったり、お仕置きできるのはお泊まり会の後なんです。(ユリカちゃんが羽響のおちんちんを触ったり、お仕置きをしたがっていることを羽響はまだ知りません。そのため、不審に思われないよう、お泊まり会までは普段通り接する必要があります。)つまりそれまではおちんちんが常に見えているのに触れないという非常にじれったい思いをユリカちゃんにさせてしまうのです。

    それにユリカちゃん自身、好きな子のおちんちんを他の人に見られてほしくないと思っているんですよね。だから、夏休みまでは普通の半ズボンを履かせて、お泊まり会が終わった夏休み(夏休みは羽響とユリカちゃんの2人きりのクラス編成になる予定)は特製の半ズボンを履かせようと思っています。

    エリカさんをはじめ、他のお母さんには厳しい提案ばかりするのに、私自身にはまだ甘やかしている部分があってごめんなさい。もちろん、夏休み以降はうんと厳しくしますよ。

    • マイカ
    • 2021年 6月 24日

    友望さん

    おちんちんにつまようじを入れていくと、途中でぶつかると思います。これは尿道がU字カーブを描いてしまうからです。この場合は無理に奥まで入れないようにしてください。おちんちんを大きくしたときの角度、若干上を向いている角度の時が最も奥まで入れやすいです。どのくらい入れられるかはおちんちんの長さにもよりますね。おちんちんの長さ+1cmくらいが目安かなと思います。

    • 実優
    • 2021年 6月 25日

    マイカさん ありがとうございます。
    お察しの通り、確かに渋々ではありながら何だかんだ言われたことはやってくれます。
    参考にさせていただき、昨日帰ってきた後家ではパンツ一枚で過ごすこと、と伝え白いおろしたてのパンツのみをはかせました。
    恥ずかしいと言いながらもどうしようもないと思ったのかパンツ一枚で寝ました。
    チェックのことは言わず、帰ってきたらお仕置きをする。と言って送り出しました。

    • 実優
    • 2021年 6月 25日

    はじめまして友望さん。
    やはり集中できていないですよね。

    >我が家のやり方は、下半身の服を脱ぐ→「休め」の姿勢になる→おちんちんをしつける、の順番です。
    例えば、平手でぴしゃんを3回→指で弾くのを3回、厳しくしたい時は、その後に皮を剥いて輪ゴムでパチンとしたり、洗濯ばさみで1分挟んだりします
    ありがとうございます。参考にさせていただきます。うちの子らはおちんちんの皮が剥け切らないのですがそれでも剥けるところまで剥いて~のような形でも効果ありますでしょうか、、、?また洗濯ばさみはおちんちんの皮が余っている部分でしょうか?それともおちんちん全体という感じでしょうか?
    質問ばかりで申し訳ありません。

    >尻やおちんちんを手でチョップされてましたね
    私が小学生のころ通っていた陸上クラブにも似たような罰があったので割とポピュラーなのかなと驚いています。
    タイムの伸びがあまりにも悪かったり、ふざけていたりするとすっぽんぽんで走らされていました。

    • エリカ
    • 2021年 6月 25日

    マイカさんへ
    「これが高学年になると大きさだけでなく、陰毛の有無まで知られてしまうので恥ずかしさは桁違いですね。5、6年生くらいになると陰毛が生えてくる子ってどのくらいいましたか?羽響があとどのくらいで陰毛が生えてくるのか、気になりまして」

    これなんですが、ちょっと事情がありまして…というのも野球部員は素っ裸で人前に出ることが多いです、身体測定だったりプール授業だったり。そうしたときに発毛していると男の子と言うより、男性に見られてしまいます。これはまずいので、部活の決まりで陰毛伸ばせないんです。せっかくの成長なのでちょっと可哀想ではありますが、もしも発毛した場合、家で事前に剃って来るか監督に申し出て剃っていただくか。小学校卒業まで毛は伸ばしちゃいけませんし、だからこそ必然的に12歳でもおちんちん丸出しで我慢させられるというか。伸ばせるのは眉毛だけ、陰毛も髪の毛も我慢しなさい!というのが野球部のルールです。

    そして、それを確認するための発毛検査もあって。小学校3年生以上は毎週のように検査されています。素っ裸になって監督さんにおちんちんを突き出し、発毛していないか、発毛しても子供らしく毛は無くしているかをチェックされます。あと脇毛とかもです。英介もあと2年したら毎週受けなくてはいけません、野球部なら高学年はみんな頑張っている事ですからしょうがない、我慢我慢です。

    ただ、何と言うんですか、おちんちん付近が青くなっている子は結構います。たぶんもう発毛して、だからルールに従いきちんと我慢して、定期的に自分でちゃんと剃っているんでしょう。6年生はおおよそ半数がそんな感じで、目を凝らすと分かります。なので6年生の夏の段階では、半分くらいが生えている、といっていいんじゃないでしょうか。

    「これからも水泳授業が続くので、まだまだ恥ずかしい思いをすることはたくさんあると思いますが、頑張ってと伝えてください」
    ありがとうございます!毎週月・火・木にプール授業です。野球部を辞めたいとは言いませんが、ただ月曜日になったら「学校行きたくない!」と言うんじゃないかと予想してます笑

    • エリカ
    • 2021年 6月 25日

    マイカさんへ
    「お泊まり会が終わった夏休み(夏休みは羽響とユリカちゃんの2人きりのクラス編成になる予定)は特製の半ズボンを履かせようと思っています」
    英介だけでなく野球部員はほぼみーんなそれで頑張った経験があります。短い短パンで、パンツなし!そしてみーんなちゃんと乗り越えています!きっと羽響君も乗り越えてくれるでしょう、強い子ですから。

    ちなみに先日、ユリカちゃんにおちんちんを見られてしまった羽響君ですが、英介も短い短パンにパンツなしで学校を過ごしているせいか、おちんちんを見られるなんて日常茶飯事になりつつあります。体育座りなんてもろ見えですし。最初の頃は「おちんちん見えてるよ」なんて女の子に教室で言われて泣いて帰ってきたものです。ただ今は、そんなことで泣いて帰ってくることはなくなりました!もちろんプール授業でおちんちん丸出しとかだと、まだやっぱり恥ずかし過ぎるみたいです。ただ短パンからちらっと見られたくらいでは、もう泣きません。そのことについて最近言わないね泣かないねどうしたの?と英介に訊いてみたら「恥ずかしいけど、我慢できるよ、これくらい」と。

    おちんちんが見えてしまうほどですが、短い短パンで頑張っている。それが野球部としての誇りというか、僕は野球部なんだ!これくらい平気なんだ!というメンタルになりつつあります。きっと本当はすっごく恥ずかしいけれど、自分を奮い立たせているんでしょう、すっかり男の子になっちゃいました。弱音を吐く事は多いです、でも最後にはやっぱり頑張ります。羽響君も「僕は男の子なんだ!これくらいどうって事ないんだ!」くらいに強くなれる気がします。

    「もちろん、夏休み以降はうんと厳しくしますよ」
    なら夏休み以降の成長が楽しみですね!

    • 実優
    • 2021年 6月 25日

    エリカさんはじめまして

    >野球部の方針は「水着は水泳の時に着るもの。ランニングやシャワーでは不要。男の子がおちんちんを見られても問題はない」というのでして。英介はコーチにそれを言い渡された後、もう放心状態でプール授業を受けたらしく、帰ってきたら泣きついてきました。「クラスの女の子にちんちん見られたよお」って。

    それでもやり遂げた英介くんに感動しましたかっこいい泣

    • エリカ
    • 2021年 6月 25日

    実優さんへ

    「それでもやり遂げた英介くんに感動しましたかっこいい泣」
    英介を誉めてくれて、ありがとうございます!そうですね、逃げずにやり遂げました。
    他の野球部の子も同じように素っ裸でしたし、先輩くんたちもみんなそのルールでやってますから、きっと自分だけじゃないんだ!みんな頑張ったんだ!と自分を奮い立たせた結果だと思います。

    でも、それでも。野球部だからと問答無用でクラスメイトの女の子の前でもおちんちん丸出しにならなきゃいけないその厳しさ、女の私には想像もつきません。本当によく頑張ったと思います。

    実優さんのお子さんももう中学生だそうですか、今からでも間に合います、できる限り厳しくして男の子にしてあげましょう。そして小学生の次男くんはまだまだ伸び代があります!いつまでも親は守ってあげられません、男の子ですから強く逞しくしてあげてください!!

    • 実優
    • 2021年 6月 25日

    偉いっ、、泣 偉いなどと上からで申し訳ないなと思いつつも逃げずに少しづつでも立ち向かっていく姿本当にかっこいいです。

    >実優さんのお子さんももう中学生だそうですか、今からでも間に合います、できる限り厳しくして男の子にしてあげましょう。そして小学生の次男くんはまだまだ伸び代があります!いつまでも親は守ってあげられません、男の子ですから強く逞しくしてあげてください!!

    ありがとうございます!男の子ですから余計すぐ手が離れてしまうと思うのでいい機会だと思いビシバシいきたいと思い

    • マイカ
    • 2021年 6月 25日

    みなさん、すごいです。ここにコメントを書き始めたときは、私が一番厳しいのではないかと思っていましたが、いつの間にか私が一番息子に甘い立ち位置になってしまいましたね。今、相当危機感を覚えています。

    夏休みはお伝えしたとおり、羽響には
    「パンツは一切着用禁止」、
    「外ではおちんちん丸見えの半ズボン」、
    「家の中では素っ裸」、
    「いつでもおしっこやうんちをしているところを見られる」、
    「いつでもおしりやおちんちんを触られる」、
    「いつでもおしりペンペンやおちんちんペンペン、浣腸などのお仕置きをされる」、
    「同学年のユリカちゃんに裸を見られ、体を触られ、お仕置きされる」、
    「キャンプでは外でも素っ裸」、
    「その様子は全部写真やビデオに収められる」
    などたくさんの厳しい試練を与える予定です。

    しかし、男の子の成長は早いものですから、夏休みまでの期間がもったいないと思い始めています。1ヶ月あれば英介くんは銭湯でおちんちんを隠す状態から、野球部の成長記録でおちんちんやおしりの穴を知らないお母さんに見せ、みんなの見ている前でうんちをする状態まで成長できたわけですからね。

    どうにかして期間の前倒しをしたいと思っているので、現地点では先週あたりに考えていた寝ている羽響におねしょをさせる作戦を考えています。普段から「寝ているときは汗をかくから熱中症にならないように」と言って、寝る前には羽響に水を飲ませているので、早朝に羽響の下腹部あたりを押せば、おそらくおもらしするのではないでしょうか。ちょうど羽響は夜の間は素っ裸なので、涼しい早朝は体が冷えやすく、おしっこが出やすいですからね。

    でもやっぱりちょっとやりすぎかな?皆さんの意見を聞かせていただけると幸いです。ちなみに私は、何も悪いことをしていなくてもどちらにせよ試練を与えるので、それなら多少はズルをしてでも試練の口実を作ってあげたほうがいいのかなと思っています。

    • エリカ
    • 2021年 6月 25日

    実優さんへ
    「偉いっ、、泣 偉いなどと上からで申し訳ないなと思いつつも逃げずに少しづつでも立ち向かっていく姿本当にかっこいいです」
    ありがとうございます!私も親ながら、頑張る英介はかっこいいなって思っちゃいます。

    マイカさんへ
    「何も悪いことをしていなくてもどちらにせよ試練を与える」
    確かにそうですね、そして時期も早めるべきだと私は思います。なんとなーくですが、早ければ早いほど試練を課す時間が長くなりますから、羽響君がその分強くなることに繋がるんじゃないでしょうか。
    ただ、ここら辺はマイカさんのご判断に任せますが、おねしょをさせるというのはフェアじゃないかな。とりあえず我が家ではしないです。厳しくするなら、その旨をちゃんと面と向かって伝えます。理由は男の子として、できる限り早く強くなるため。反発しても納得できなくても、それが親が決めたお家の新たなルールですから、受け入れられないなら買い与えたオモチャや衣服を着る資格は子供には一切ないですし、習い事も考えなくてはいけません。という風に無理に口実を作らず、まずはしっかり厳しくすることを伝えてみてはどうでしょう?

    厳しくされる事を嫌がり、おねしょなどの悪さが無ければ厳しさを受け入れられないようでは、男の子としてどうかなと思います。ルールはこれからこう厳しくします、頑張りなさいと言ったら「はい!」と元気よく言える子を目指したいですよね。お互い頑張りましょう!

    • マイカ
    • 2021年 6月 25日

    エリカさん

    ありがとうございます。確かに面と向かって話をしたほうがフェアですね。しかし、すでに以前に面と向かって話をして、羽響が試練を受け入れてくれたばかりなので、さらに厳しい要件を切り出しにくいのが現状です。私が親で羽響が子である以上、羽響はどんなルールも受け入れる立場なんですが、やっぱり伝えにくいっていうか。なら羽響には悪いのですが、おねしょをさせて、お仕置きとして前倒ししたほうがスムーズなんですよね。もうすぐ羽響も寝る時間ですし、おねしょの方向で決めちゃいたいなと思っています。

    そういえば本日からエリカさんやご主人は英介くんのおちんちんやおしりをいつでも触れて、おしりの穴に指を入れることもできるんですよね。英介くんの様子はどうでしたか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 25日

    マイカさんへ

    なるほど、そう決めたのならそれを貫きましょう!おねしょしたら、ぜひ教えてくださいね!

    それで英介ですが、今日はルール導入一日目ということでまだお尻の穴はしていません。ただおちんちんは触りました。
    本来のルールは「おちんちん!」そう私か旦那が言うと、英介は「はい!」と大きな声で言ってからおちんちんを突き出す、というのがルールです。そして今日それを実践してみて、やはり日頃のトイレ後チェックがあるため、触られること自体は涙目でぐっと耐えてました。手をぎゅっと握って、おちんちんを私に委ねる英介は可愛いし、また耐える姿は立派でかっこよかったです!
    ですがまだまだ堂々としきれてませんね、突きだすまでちょっとだけ時間が掛かりますし、何より声が小さい。根性つけたいと言っている子ですから、今後はこういう細かなポイントも厳しく直していく予定です。

    また、なんだが検査の延長線上みたいになっているので、おちんちんは時々掛け声なしの不意打ちで触ることもしていこうかなと。急に触られて、それでも動じない精神力を付けてもらわないといけません!

    明日はお尻の穴もする予定です

    • 友望
    • 2021年 6月 26日

    英介君、羽響君、本当によく頑張ってますね!

    いつでもお尻の穴やおちんちんを見られる、触られるのが習慣になる、その関係を築けるまで、親子ともに根気が必要ですもんね。
    我が娘、息子はしつけの時以外は基本服は着たままなので、まだまだ甘いのかもしれないですね……

    実優さんへ
    息子によると、皮の内側はかなり痛みに弱いらしいです。逆に、皮膚に守られてるところは、ある程度の衝撃には耐えられるみたいです。
    例えば、おちんちんの根元を強めの洗濯ばさみで挟んだり、指先でおちんちんをチョップして潰しても、ちゃんと元に戻ります。(むしろ少し大きくなることが多いです)

    あと、もし玉にやるなら、指で弾くだけでも十分罰になります。

    実優さんの陸上クラブにも、似たような罰があったんですねー

    私の水泳教室では、脱がされることは無かったですけど、コースの途中で立ち止まったりすると、コーチにチョップされてました。
    実優さんの陸上クラブの罰、どんな感じだったんですか??

    • マイカ
    • 2021年 6月 26日

    エリカさん

    そうでしたか。検査の延長上としてやったのですね。私としてはかけ声なしで不意打ちで触るルールも、かけ声をかけたら返事をしておちんちんやおしりを突き出すルールもどちらもいいと思いますよ。一長一短ですからね。ちなみに私は触るときはかけ声なしで不意打ち、おしりの穴や叩くときはかけ声をして返事、と使い分ける予定です。

    明日はいよいよおしりの穴ですが、英介くんはこの試練をどう乗り越えるのか非常に気になります。おそらくおしりの穴に奥まで指を入れられるのは初めての経験でしょうからね。その時の様子をぜひ教えてください。

    羽響はすでに素っ裸のままスヤスヤと寝ていますよ。布団もめくれて可愛いおちんちんが丸見えです。明日は休日ということもあり、今晩は家族全員だいぶ遅くまで起きていたんですよね。その時にテレビを見ながらたくさん果物を食べたので、おそらく寝ている間に羽響のぼうこうにかなりのおしっこがたまるんじゃないかと思っています。羽響がおねしょをしたら、明日の昼ぐらいにコメントしますね。

    • エリカ
    • 2021年 6月 26日

    友望さんへ

    「英介君、羽響君、本当によく頑張ってますね!」
    ありがとうございます!でも友望さんも頑張っていると思います。
    友望さんのお家では躾の時以外は服を着たままだそうですが、大きな子ならもうしょうがないです。英介も中学生になれば素っ裸で過ごさせることはなくなるでしょうし。

    マイカさんへ
    お昼になったらぜひ羽響くんの様子、教えてください。私も夜には特訓の様子をお伝えします!!

    • マイカ
    • 2021年 6月 26日

    エリカさんやみなさん

    結論から言うと大成功でした。

    朝の様子をお伝えいたしますね。

    まず、私は朝の6時くらいに起きました。冷房を朝の5時に25度で設定していたので、部屋はかなり冷えていました。羽響を見ると夜と同じく、おちんちん丸出しのままスヤスヤと寝ていましたね。ただ、少し寒いせいか背中を丸めて寝ていました。そして羽響を仰向けにして、おちんちんの上の部分を少し強く押すと、おちんちんからおしっこが勢いよく放たれ、みるみるうちに布団を濡らしていきました。きっと寝る前に飲んだ水と食べた果物の水分がぼうこうにたまり、体が冷えたことで気づかないうちに相当尿意を感じていたのでしょう。羽響がおねしょをしたのを見届けると、私はまた布団に入って寝ました。

    そして、朝の8時くらいに羽響が今にも鳴きそうな表情で私の布団の前まで来ました。そして、「おねしょをしちゃった。本当にごめんなさい。」と素っ裸のまま、何度もお辞儀をして謝ってきました。どうやら私がやったと気づいていないようでよかったです。

    夫と娘にはこの作戦を伝えていないので、夫はカンカンです。夫はすぐさま「自分はどういう罰を受けるべきか言ってみろ。」と言うと、羽響は「家の中ではずっと裸で過ごします。」と言いました。しかし、夫が「他には?」と詰め寄ると、羽響はそれ以上は何も言いません。しかし、おねしょをしたら素っ裸というのは低学年の時のお仕置きです。小学5年生にもなれば、さらに厳しくなるというのは羽響も気づいているようでした。だからこれ以上自分の口で言えなかったのでしょう。

    しかし、私たちはあくまでも羽響自身の口で言わせることにこだわりました。もちろん内容は夏休み以降の試練です。それは羽響も分かっているはずでしたが、やはり自分から言うことはできず、『お小遣いなし』や『お手伝いをする』などといった甘いことしか言いませんでした。

    当然、これは夫の火に油を注ぐことになり、「夏休みに伝えた試練を家の中だけでなく、庭やベランダでもやる。」と怒鳴りました。羽響は「ごめんなさい。夏休みに伝えたことをやります。だからもうこれ以上厳しくしないで。お願い、、、」と泣いて許しを求めましたが、許してもらえるはずもありませんでした。

    これによって本日から羽響はいつでもおしりやおちんちんを家族に触られるだけでなく、おちんちんとおしりの穴を検査、おしりペンペン、おちんちんペンペン、おしりの穴ペンペン、浣腸などといった試練を誰かに見られるかもしれない庭やベランダでもされることになりました。

    • マイカ
    • 2021年 6月 26日

    続きです。

    早速本日からスタートしたわけですが、まずは娘が羽響のおちんちんを触り始めました。つい先日、布団の中で羽響のおちんちんを触ろうとしたところ、手で振り払われたばかりなので、その鬱憤がたまっていたのでしょう。羽響のおちんちんにはまだおしっこのしずくが残っており、「5年生にもなっておねしょは恥ずかしいね。」「まだ小さいわね。」「いつになったら生えるのかしら。」「柔らかいね。」など恥ずかしい言葉をかけながら触り続けていました。

    しまいには「羽響のおちんちんは何度見ても可愛い。食べちゃいたいくらい。」と言って口を近づけたので、さすがにそれ以上は止めましたけどね。でも気持ちはよく分かります。

    その後はおしりペンペンです。ちょうどその時、羽響のカバンから30点だった塾の確認テストが発見されたため、ただの試練としてのおしりペンペンではなく、お仕置きも兼ねる厳しいおしりペンペンにすることにしました。(試練としてのおしりペンペンやおちんちんペンペンは触る延長上のようなものなので、肩を叩く程度の強さ)

    ただ、回数が決まっていないので羽響はずっと不安で震えていましたね。まずは娘からです。娘は羽響を腹ばいにさせて、手で叩きました。多分叩く感触を感じたかったのでしょうね。だから叩く強さはあまり強くなく、羽響もそこまで辛い表情はしませんでした。でもすごく恥ずかしそうでしたね。回数は覚えていませんが、娘が自分の手が痛くなると、私にバトンタッチです。

    私は羽響を四つん這いの姿勢にさせて、定規で叩きました。娘との痛みの差が激しいため、普段より痛みを感じやすく、10回過ぎたあたりからはもう姿勢を保てなくなりましたね。夫が体を押さえ、むりやり20回くらい叩きました。

    最後は夫です。夫は羽響を赤ちゃんポーズの姿勢にさせると、おちんちんを輪ゴムで叩きました。当然、あまりの痛みで羽響は暴れるので、ここは私と娘の出番です。羽響の体を押さえながら、おちんちんを輪ゴムで叩き続けました。10回くらい叩くと、羽響のおちんちんには数本の赤い筋が浮き上がっていましたね。

    ただ、これはまだ午前中です。家族の誰かが言えばいつでも羽響にさらなるお仕置きを与えることができます。夕方には庭でおしりの穴ペンペンをした後、浣腸をして、うんちまでさせる予定です。その時の様子はまた夜にお伝えしますね。

    • 実優
    • 2021年 6月 26日

    前回皆さんからの助言をいただきいろいろやってみました。「もっと凛々しく恥ずかしがらない立派な男の子になってほしい」と伝え、結論から言うと(かなり渋々とはいえ)納得してくれました。
    まず白パンツの件ですが、やはり前開きのおちんちんが触れるあたりが汚れていました。
    そのため
    ・剥けるところまでしっかり剥いておしっこをすること
    ・おしっこの後しっかりと振ること
    を決めました。そしてこの汚すことも忘れ物をしたことも含め家の中では裸でいさせることにしました。
    このご時世ですから来客があっても親戚ぐらいですし、、、
    さらに先日おちんちんを大きくさせたことも踏まえ、おちんちんにお仕置きをして、さらに今後も何かあれば同じようにすること、しばらくの間は諸々の検査・記録を毎日することも決めました。
    そしてさらに次男も(お仕置きの強度は変えますが)同様にすること、検査記録お仕置きに関し長女にも協力してもらうことも併せて決めました。
    恥ずかしながら長女は私よりよっぽどしっかりしているので、、、

    友望さん
    息子さんの実体験までありがとうございます。
    私の中でタマタマにするのはちょっとかわいそうな気がしているので、、おちんちんの方はある程度耐えられるということでそちらをどんどん強度増したりしていきたいと思います。
    私の通っていたところではストレッチからランニングから各々の種目のトレーニングからすべてを(もちろん男の子だけですが)おちんちん丸出しでやったり、引っ張られたりちょっとペチッとはたいたりしていました。

    • マイカ
    • 2021年 6月 27日

    実優さん

    そうでしたか。とうとう実優さんも息子さんたちに素っ裸で過ごさせるんですね。息子の素っ裸姿っておちんちんやおしりが可愛くて微笑ましくなりますよね。

    娘さんにはお仕置きをする側としてお願いしたそうですが、それでは長男は年下の妹にお仕置きされるという展開もあり得るわけですね。年上にお仕置きされるより効果は抜群だと思います。トイレの後のおちんちんやおしりの穴の汚れチェックも妹さんがやることがあるのでしょうか?素っ裸で過ごし、妹に成長記録やお仕置きをされる息子さんの様子もぜひ教えてくださいね。

    それでみなさん。

    ごめんなさい。本日は初日ということもあり、羽響に試練をたくさん与えたため、何からお伝えしたらいいのか分かりませんでした。また明日(本日?)に持ち越させてください。

    エリカさん

    英介くんへの特訓はどうでしたか?

    • エリカ
    • 2021年 6月 27日

    マイカさんへ
    おお、羽響君うまくいったんですね。じゃあ、これからは毎日素っ裸ですねー。それにお庭での試練!英介は毎日素っ裸で素振りしてますし、これで英介と同じくらいの厳しさになりました、お互い頑張りましょう!

    さてそして、お尻の穴についてです。
    昨日は帰ってきてすぐに私が「お尻の穴!」と言い渡しました。英介はもう、言われた瞬間から泣きそうで泣きそうで。しかしこれは特訓です、心を鬼にしなきゃいけません。「泣いたってだめ、早くお尻の穴を見せなさい。できないならもっと厳しくなるよ」と。
    そうしたら涙目で英介、お仕置きされる時と同じ体勢で、ただしお尻の穴を丸見えにしてきました。ヒクヒクしていて、可哀想ですが怯えてました。私は小指を拭くと、「じゃあいくよ。いつ終わるかは言いません、終わるまでひたすら我慢しなさい」と言って小指のお尻の穴に入れました。そしたら英介、おしりをモゾモゾ動かして逃げようとして。ここは左手でお尻をパチンと叩いてじっとさせ、続行!
    お尻の穴に指は入るともう英介は「ああー!!」なんて泣きながら声を上げてました。すると旦那が「男だろ!それくらいで叫ぶな」と一喝。初めてですからあまり指は動かさず、およそ一分我慢させて終了にしました。

    その後英介は涙を拭います。そしたら気を付けして「特訓ありがとうございました」というのが決まりなんですが、昨日は放心状態でした…
    昨日は逃げようとしたり、ありがとうございましたが言えなかったり。これじゃあダメですね。今日もまた特訓です!泣かずに耐えられるようになるまで!

    • マイカ
    • 2021年 6月 27日

    エリカさん

    英介くん、1分も耐えたんですね。初めての経験でしたから、恥ずかしさと気持ち悪さが入り混じっていたのに、よく頑張ったと思いますよ。ちなみにエリカさんもペン類ではなく、指を入れたんですね。英介くんのおしりの穴に指を入れた後はうんちとか付いていなかったですか?私も指を入れるのを好みますが、私の夫はいくら息子のおしりの穴でも指を入れるのは躊躇するそうなんですよね。

    強いて言えば、だからこそ、英介くんにはちゃんとお礼を言えるようになってほしかったかな。おしりの穴に指を入れる特訓は誰でもしてくれるわけではない、だからこそしてくれたお母さんには感謝の気持ちがないとダメですよね。もし、本日もやるようでしたら、お礼を言わせるところまでやってみてくださいね。

    早速、昨日の様子です。夕方に羽響を素っ裸のまま庭へ連れ出すと、いよいよ浣腸です。浣腸の体勢は赤ちゃんのおむつ替えの姿勢です。羽響は恥ずかしそうにおちんちんを隠していましたが、当然足を抱え上げなければならず、おちんちんを外で丸出しにさせました。恥ずかしくて泣くのかなとは思っていましたが、意外に涙を流すことなく、我慢していましたね。おそらく泣いたらその泣き声を聞いた歩行者に見られてしまうと考えたからでしょう。

    浣腸液を羽響のおしりの穴に入れると冷たかったのか「んんっ!」と可愛らしい声を出していました。その後は10分間我慢です。時間が経つにつれておしりの穴に力を入れようとしておしりの穴がヒクヒクしていましたね。我慢しようと体が震えると、おちんちんもプルプル震えてすごく可愛かったです。

    なんとか10分間耐えたことで、羽響はトイレへ駆け込もうとしましたが、今回は特訓なので庭でしてもらいます。洗面器を用意して、羽響にここにするように指示しました。

    これに関しては「やだぁやだぁ。」と本気で嫌がりましたね。確かにうんちしているところも、実際に出したうんちも家族全員に見られるわけですから、羽響が経験したことのない恥ずかしさだと思います。しかし、英介くんも実際に乗り越えた試練ですから、一切譲りません。とうとう羽響は諦めて素直に庭で洗面器にうんちをしました。さすがに羽響もこのときは声を殺して泣いていました。その後は庭の水道で羽響のおしりを洗って終了です。

    今回は誰にも見られなかったようですが、ユリカちゃんが泊まりに来たときにも、同じことをしようと思います。

    夜寝るときは、娘はずっと羽響のおちんちんを触ったり、おしり叩いたり、おしりの穴に指を入れたりしていましたね。羽響はずっと嫌そうにしていましたが、おねしょで娘のパジャマを汚しているため、羽響自身も罪悪感を感じているのか、ずっと素直に身を委ねていましたよ。

    • エリカ
    • 2021年 6月 28日

    マイカさんへ
    「英介くんのおしりの穴に指を入れた後はうんちとか付いていなかったですか?」
    もちろん臭いはありました。なので綺麗に洗いましたが、汚れはほぼなし、人間の体ってすごいんですね。たぶんうんちの汚れとかは拭き方が不十分だったりするだけで、うんち自体は綺麗に出るようにできてるんだと感心しちゃいました。

    「しかし、英介くんも実際に乗り越えた試練ですから、一切譲りません。とうとう羽響は諦めて素直に庭で洗面器にうんちをしました」
    耐えてますね、立派です!そうです、これは英介も乗り越えたんですよーしかもお母さんたちの前で!そして今、もうすぐ6月も終わりそうで、また7月頭の身体測定が迫っています。羽響君も頑張りました、英介も頑張らせます!!

    • エリカ
    • 2021年 6月 28日

    さて、では昨日の特訓についてです。昨日もお尻の穴に小指を入れる形でやったんですが、前回よりも厳しく、円を描くように指を動かしてお尻の穴を広げる訓練を始めました!

    英介は声を殺して泣いてましたが、耐えてました。なにより二日連続です。これが新しい日常なのだと覚悟しているのか、素直にお尻の穴は出せました。そして「ありがとうございました」も促すときちんと言えましたね。これはさすがに男の子らしいと褒めましたよ(>.<)

    さすがに今日は休ませますが明日また特訓しようと思います。

    • エリカ
    • 2021年 6月 28日

    さて、もう一個だけ。またしても英介に試練が近づいています。それをお伝えしておこうかなと。

    まず一つは今日の水泳授業。午後にあるらしいですが、またおちんちん丸出しで女の子の前に出て、ランニングなりラジオ体操なりしなくてはなりません。英介は今日の朝「プール授業だけは嫌」と泣いて訴えてきました。

    でも、野球部全員が頑張ることです。プール授業だけ休むなんて認められませんし、弱音を吐いてる場合じゃありません。あまりにも嫌がるようなら野球のルールを守れないと捉えて、厳しいお仕置きをしなきゃいけないよと促して、ようやく学校に行ってくれました。ちょっと英介の弱い部分が見えちゃいましたね。

    そしてもう一個の試練は、梅雨が開けそうなんです。梅雨明けしたら野球部は屋外練習がメインですが、これがまた試練!
    野球部員たちはプール同様、衣服を全部脱いだ上でおちんちん丸出しにしてのランニングをしなければいけません。しかもランニングコースはいつも通り、グラウンドだけではなく学校を出て町内へ。男の子たちはおちんちん丸出しのまま田舎とはいえ町内を走り抜けなきゃいけないんです。当然、クラスメイトや部員だけでなく、地域の方々にも素っ裸で頑張っている姿を公開です。たしかヒロトさんの地域が相撲練習の際に同じことをやっていたみたいなんですが、英介もですね。男の子の心を鍛えるためにはこれは必要なことらしいですが、英介、頑張れるかなあ。

    まだまだ色んな試練が待ってます、気が抜けませんね

    • 実優
    • 2021年 6月 28日

    マイカさん

    >息子の素っ裸姿っておちんちんやおしりが可愛くて微笑ましくなりますよね。
    本当ですね。男の子らしいというか、ある種理想に近づきました。

    >年上にお仕置きされるより効果は抜群だと思います。
    やはりそうですよね。次男ですらえー、、、と言っていたので長男はより、だと思います。
    早速ですが昨日長女に(私も同席し)検査やってもらいました。うちの子たちはあまりお尻が汚れていたことはないですが、一応こちらもお願いしました。
    おちんちんをみてもらってるときに長男の方が小さいし、ここ(皮余りの部分)長いよねとボソッと長女がおちんちんを引っ張りながらつぶやいて長男が泣いてしまい、そんなことで泣かないの!本当のことなんだから仕方ないでしょ!と私がお説教しました。

    あとどこかのコメントで見かけたムキムキ体操も目の前でやらせています。

    • エリカ
    • 2021年 6月 29日

    昨日の英介の水泳授業の様子です。いちおう、お伝えしておこうかな。

    まず、やっぱりおちんちん丸出しだったようです。ランニングも、ラジオ体操も、シャワーを浴びるのも。水着を着せてもらえたのはプールの時だけ、しかもおちんちんの形も浮き出てしまうような水着で。相当恥ずかしかったんでしょう、また涙目になって色々訴えてきました。

    でもまあ、乗り越えられたんだしそこは良し、「次も頑張りなさい、男の子でしょ」で終わらせたんですが。

    今日の朝、連絡帳を読みました。担任の先生からのメッセージで
    「英介君はプール授業の体操で、今日はあまり声が出てませんでした。裸ん坊で恥ずかしいのは分かりますが、野球部ですから普段は率先して声を張り上げ、授業の引っ張っていってくれます。なのにプール授業ではキョロキョロとしていて、声も小さく。なので少し残念という感じです」と。
    とりあえず連絡帳には判子だけ押して、朝なので時間もなく英介にはなにも言わずに学校に行かせました。

    ただこれをきちんと叱るべきか、素っ裸でも耐えたんだと見逃すべきか。ご意見あればお願いします!!

    • マイカ
    • 2021年 6月 29日

    エリカさん

    耐えたとみなすべきか耐えていないとみなすべきか難しいところですね。

    ちなみに私は、試練を耐えはしたが、乗り越えられなかったと判断します。

    その理由は受け身の姿勢だからなんですよね。確かに逃げなかったので、耐えはしたでしょう。しかし、試練は耐えるものではなく、乗り越えるものです。恥ずかしくても積極的に声を出して、誰よりも全力でやって初めて乗り越えたと評価できるのではないでしょうか?

    合宿もそうですが、英介くんは試練を耐えられるけれども、まだ乗り越えられないのだと思います。お仕置きをするかはエリカさんに任せますが、叱る必要はありそうですね。

    ちなみに、あれから英介くんのおしりやおちんちんを不意打ちに触ったり、おしりの穴に不意打ちに指を入れたりはしましたか?布団に入っている時は特にやりやすいですよ。

    • エリカ
    • 2021年 6月 29日

    マイカさんへ

    「ちなみに私は、試練を耐えはしたが、乗り越えられなかったと判断します」
    そうですよね、マイカさんの仰る通りです。英介はまだまだ乗り越えられたというレベルではないかもしれません。野球部の先輩君たちは、たとえ小学6年生でもおちんちん丸出しで声を張り上げてますし。6年生たちは年齢的にそろそろ隠したい、クラスメイトの女の子たちには見られたくない盛りなんでしょうが、でもそれでも頑張ってるんです。英介も甘やかせませんね。

    野球部は声を出すのが当たり前、それは日常生活であってもです。恥ずかしいは言い訳にしてはいけないし、そもそも恥ずかしいと思うことが間違ってますよね。

    決めました!きちんと叱ろうと思います。それに根性を付けたいと言っている子ですから、強くなれると信じて、心を鬼にしてお仕置きもします。

    あと、特訓はちゃんと続けてますよ。「おちんちん!」といえば素直におちんちんを突きだします。ただまだまだ不意打ちに弱くって、不意に触ると腰を引いてしまい、おちんちんをパチンと叩かれる事がしょっちゅうです(嫌がった時
    のけじめとしてやっていて、あまりに続くようならもっと厳しくお仕置きです)。

    ただ指で弾くはしていません。まだ6歳ですから、試練としての痛みはなしでいきたいので。痛いのはさすがにまだ小さいですからね。

    • マイカ
    • 2021年 6月 30日

    エリカさん

    お仕置きもしたんですね。どんなお仕置きをしたんですか?どちらにせよ、このようなちょっとしたことでも、見逃さずに罰を与えるエリカさんはさすがです。私も見習わなければいけませんね。

    また、おちんちんへの不意打ちには弱いようですが、おしりへの不意打ちはどうでしょうか?おちんちんへの不意打ちで腰を引くということは、言い換えればおしりを突き出すということですから、逆に考えたらおしりへの不意打ちでおちんちんを突き出してくれるかもしれませんよ。ちなみに私は羽響のおちんちんを触りたいときは不意打ちでおしりを触ったり、叩いたりしています。

    あと、前回のコメントでは言い忘れていましたが、おしりの穴の特訓の2日目には英介くんもちゃんとお礼を言えるようになってて偉いですね。おしりの穴の中で指を動かされていたわけですから、相当気持ち悪い感覚だったでしょう。それに耐えおしりの穴が広がるようになったのなら、小指から人差し指に変えてみるのもいいかもしれませんね。ところで、おしりの穴の特訓での体勢は四つん這いですか?おむつ替えの体勢ですか?

    ついでに今朝の我が家の様子も。

    今朝起きてみると、娘と羽響はすごい体勢で寝ていたんですよ。なんと羽響が娘のお腹の上におむつ替えの体勢で乗せられて、おしりの穴に指を入れられていたんです。当然、羽響はすっかり目を覚ましてしまったものの、膝の下から娘に抱えられた羽響は身動きが取れず、娘が起きるまでずっとそのままでした。掛け布団は放り出され、羽響の体が全て空気にさらされていたので、相当恥ずかしそうでしたね。

    • エリカ
    • 2021年 7月 01日

    マイカさんへ

    返信遅れてごめんなさい
    「お仕置きもしたんですね。どんなお仕置きをしたんですか?」
    今回は普通にお尻ペンペンです。さほど重い罰は与えませんでした。理由は、確かに乗り越えられなかった、でも逃げずに耐えたというのも評価しなきゃいけませんからね。お仕置きを終えたらきちんと「これからは声をしっかり出す事」を約束しました。野球部ですから、声を出せなきゃしょうがないですからね。そしてもし同じような事があれば、今度は今回のような甘いお仕置きではなく、厳しいお仕置きが待っている事も伝えました。

    そして水曜日の水泳授業、事前に連絡帳で様子を細かく伝えてくれるよう担任の先生に頼んでいたんですが、どうやらちゃんと声を出せたようです。女の子の前でおちんちん丸出し、でも汗を流して声を出してしっかり頑張っていたって。よく頑張りました!きっと気合を入れて挑んだんだろうなあ。

    「ところで、おしりの穴の特訓での体勢は四つん這いですか?おむつ替えの体勢ですか?」
    四つん這いにしてます。それもあえてです。四つん這いにしていれば、英介は逃げようと思えば這って逃げられます。その逃げられる姿勢で逃げない我慢強さを育てようかなって。英介を試してるんですね。

    「羽響の体が全て空気にさらされていたので、相当恥ずかしそうでしたね」
    頑張りましたね羽響君!さすが男の子です、英介も見習って頑張らないとなあ

    • エリカ
    • 2021年 7月 01日

    続きです。

    ところでですが、今日から7月です。7月からは何が始まるのか、そう、裸でランニングです。野球部員たちは心を鍛え暑さに強くなるため、服を全部脱いで素っ裸でランニングです。女の子がいようが友達がいようがお構いなしです。そしてランニングコースはグラウンドを三周した後、町内をぐるり。小規模な商店街や住宅街もコースにありますが殆どが田んぼエリアなので、田舎だからできる事ですね。地域の方々の前で、おちんちんを丸出しにしながら声を張り上げて走るんです。野球部、真夏の試練ですねー。

    そして練習が終わればまた服を全部脱いで、水浴びが始まります。これはまあ、慣れれば楽しい練習終わりのイベントです。

    そして明後日土曜日には、7月の身体測定です。それも頑張らなきゃですねー。いくつも試練がありますが、英介は乗り越えなきゃいけません。

    頑張れ、英介。

    • マイカ
    • 2021年 7月 02日

    エリカさん

    英介くん、ちゃんと反省して頑張りましたね。また1つ試練を乗り越えたのではないでしょうか。にしても子どもの悪いところもしっかり伝えてくれる先生が担当でエリカさんがうらやましいです。羽響なんて学校の先生も塾の先生もダンスのコーチも優しすぎる先生ばかりで、子どものよかった点は報告してくれても、悪かった点を報告してくれることはほとんどありませんから。だからユリカちゃんに協力してもらう必要が出てきちゃうんですよね。そう考えたら、家でも私がエリカさんより甘いというのはあってはならないことですね。腹をくくります。笑

    話は変わりますが、英介くんはいよいよ素っ裸でのランニングが始まるのですね。でも子どもを素っ裸で外で走らせられるなんて、田舎のいいところですね。我が家の周りはどこも建物ばかりの都会のジャングルなので、とてもじゃありませんが子どもを外に出せません。庭が限界です。公園の池で裸で水遊びをさせているだけでも、注意を受けるくらいですからね。

    でも夏に素っ裸でランニングとなると、色白だった英介くんも少しずつ日焼けし始めるのではないでしょうか。それも身体測定でハッキリとわかりますね。日焼けすると、おしりやおちんちんとの肌の色の差が目立って、余計に綺麗に見えるんですよ。これからが楽しみですね。

    ところで英介くんは不意打ちに我慢できるようになりましたか?

    • エリカ
    • 2021年 7月 02日

    マイカさんへ

    「にしても子どもの悪いところもしっかり伝えてくれる先生が担当でエリカさんがうらやましいです」
    やっぱり野球部員になると先生の見る目も少し変わってきます。見た目も丸坊主に短い短パンで物凄い目立ちますしね。前より少しだけ厳しめ厳しめになっていってて、様子を事細かに教えてくれます。でも担任の先生とかより、何より英介はコーチを恐れていて。よくよく考えてみると、英介は厳しく接してくれる人ばかりに囲まれていますね。

    「でも夏に素っ裸でランニングとなると、色白だった英介くんも少しずつ日焼けし始めるのではないでしょう」
    もうとっくに腕や脚、顔なんかは真っ黒になっちゃいました、毎日練習に練習に練習で。ただお腹や背中、おちんちんやお尻は真っ白です。でもこれからは二カ月はランニングの季節ですから、最終的には頭のてっぺんからおちんちんまで、ぜーんぶ真っ黒になるんだと思います。ママ友さんもそう言ってらっしゃいました。そして子供たちにとっては試練ではあるけど、真っ黒な全身はまさに男の子だけの勲章だって。

    そして昨日は初めての素っ裸ランニングでした。田んぼを走り抜けてから商店街、そして住宅街から田んぼに戻って学校到着。残念ながら我が家の近くは走りませんが、京介を連れてちょっとだけ見に行ってきました。泣きながら走ってましたよー、歯を食いしばって。おちんちんもプルプルと上下左右に揺れちゃって。でも「がんばれー」なんて言われながら地域の方々の前をおちんちん丸出しで走り抜けるなんて数か月前じゃ絶対に無理で、強くなった姿が見れてかっこよかったです。今日も、そしてこれからも頑張るんだと思います。

    ちなみに帰ってきてからは泣きついて来ました。やっぱり相当恥ずかしかったようです。今日も野球の練習を考えてか、学校に行くときも朝はしょんぼり。でも辞めたいとは言いません。我が子ながら頑張り屋さんなんだなって、思っちゃいました。

    • エリカ
    • 2021年 7月 02日

    マイカさんへ

    「ところで英介くんは不意打ちに我慢できるようになりましたか?」
    いやー、それはまだまだですね。もともとびっくりしやすい性格もあり、不意打ちにはまだまだ弱いです。お尻は触っても平気なんですが、おちんちんはね。まだまだ守りたい、隠したいっていう気持ちはあって、ただ我慢しているのかな。

    でも腰を引いたら罰として、おちんちんを一回パチンと叩いています。ケジメとして、涙目になるくらいの強さです。その甲斐もあって自分にきちんと言い聞かせているようです。「腰は引かない、腰は引かない」って。だからもう少し特訓を続けないとですね。

    • マイカ
    • 2021年 7月 03日

    エリカさん

    そうですか。色白だった英介くんももう日焼けしているんですね。でも、おしりやおちんちんは白いままということなので、もしかしたら今がほんのわずかな期間しか見られない一番貴重な肌の色なのかもしれませんよ。ぜひ、成長記録として保存してあげてください。

    羽響も以前よりは日焼けしていますが、同学年の男の子と比べるとまだまだ色白のほうです。やっぱり、ダンスも塾も室内なので、太陽の光を浴びている時間が少ないからでしょうね。でも、今後羽響は素っ裸で過ごす時間が大半ですから、日焼けが進みそうです。でも、おしりとおちんちんは白いままがいいなと思っているので、そこは日焼け止めを塗っていますよ。なんだか、日焼けしていてもおしりとおちんちんは白いというその色の差がすごく綺麗に感じるんですよね。

    本日はいよいよ身体測定ということで、その様子や先月との違いがあれば教えてください。野球部に入って大きく成長したわけですから、きっと成長記録にも表れていることでしょう。おしりやおちんちんまで日焼けしていたら、素っ裸で頑張って練習していた証拠になりますからね。

    • マイカ
    • 2021年 7月 03日

    続きです。

    でも、不意打ちにはまだ弱いようですね。一方で、おしりは触ってもじっとしていられるようになったので、そこは大きな進歩だと思いますよ。「腰は引かない、腰は引かない。」と自分で言い聞かせているところも、あえて自分に厳しくしているようで、とても頑張り屋さんですね。すごく愛おしく感じます。

    ちなみに昨日、ママ友さんにおちんちんを触られる際にどうしても腰を引いてしまう男の子がいると相談してみました。(勝手に英介くんの話を持ち出してしまいごめんなさい。)でも、その人は英介くんに目隠しをした状態でベットやソファーの上で大の字にさせ、エリカさんが好きなときにおちんちんを触ることで、不意打ちの特訓をする方法を提案してくれました。確かにこれならば、英介くんはいつおちんちんを触られるか分からない状態で、腰を引かないようにずっと気を引き締めなければいけませんから、不意打ちの特訓になりそうですね。

    ちなみにここから先は私も驚いたことなんですが、触るだけでなく舐めてあげると効果はより高くなるそうなんです。話によると、舌ののザラザラ感がすごくくすぐったく感じるので、腰を引かずにじっとする難易度がより高くなるそうなんですよね。それに耐えられるようになれば、いつ不意打ちで触られても平気でいられるそうです。そう言われると分からなくもないので、私は近いうちにやってみようかなと思っています。

    あまり他人に薦められる内容ではありませんが、エリカさんはどう思いますか?

    • エリカ
    • 2021年 7月 03日

    マイカさんへ

    「エリカさんはどう思いますか?」
    我が家は流石にしないかな。急に触られても堂々としてほしいのは、英介には身体測定なんかでおちんちんを触られる機会があるからです。触られて、じっとできないなんて迷惑は掛けられません。だからこその特訓なので。

    ただ難易度は上げていきたいですよね、どうしたものか。目隠しは取り入れたいと思っています。ずっと気を引き締めてなきゃいけない環境は野球でも役に立ちそうです。

    ちなみに、最近英介は素っ裸で過ごすようになって1か月が経ちました。明日でようやくおねしょのお仕置き期間が終了するので、トイレ後の毎回のチェックだけはなくなります(もちろん抜き打ちでは何度もやる予定です)。

    ただし、三十度を超える日は素っ裸が決まり、7月に入って最高気温が30度を越えない日なんてもうないので、素っ裸だけは継続です。もう素っ裸が板に付いているのか、おちんちんを隠す事もめっきりなくなりました。やっぱりおちんちん丸出しで外を走らされたりして、お家ではどうてことなくなったのかな。

    • エリカ
    • 2021年 7月 03日

    マイカさんへ

    続きです。