幼児~中学生ぐらいの男の子の子育てやお仕置きについて、めぐが考えたり調べたりしたことを書いています。

menu

めぐのお仕置きダイアリー

今回は「おちんちん結び」について書きます。基本的にはお仕置き中は自ら反省する時間なので、お縛りとかはあまり推奨していないのですが、<お立たせ>のスパイスとしてアリかなと思っているのでご紹介しておきますね。<おちんちん結び>というお仕置きがあるというよりも、<お立たせ>にプラスアルファされる方法の一つというイメージです。
 
<おちんちん結び>は、主にお尻叩きなどの後のお立たせに付随するもので、丸出しになったおちんちんを使って、柱(木や物干し竿なども)にくくりつけることを言います。ここでいう「結ぶ」には、

  • おちんちんに紐を結ぶ
  • 柱に紐を結ぶ
  • おちんちんと柱を結ぶ(繋げる)

の三つの意味が入っています。“おちんちんを使って柱につなぐ”と捉えてもいいと思います。呼び名は地域によっていろいろで、シンプルに「結ぶ」という名前だったり、「ちんちん結び」「ちんちん縛り」「おちんちん吊り」といった名称が使われているようです。「お尻叩き」「おちんちんペンペン」という名称には対象が入っていることを踏まえて、私は「おちんちん結び」と名付けることにしました☆
 
具体的な流れを書くとこんな感じで進みます。

  1. お尻叩きやおちんちんペンペンなどを受ける
  2. (服を着たままであれば全部脱いで)おちんちんを前に突き出す
  3. おちんちんに(そこら辺のもしくは専用の)紐を結んでもらう
  4. 紐で引っ張られながら、柱(庭の木や物干し竿なども含む)のそばに行く
  5. 紐の反対側を柱に結んでもらう
  6. 1人で反省する(お立たせ)
  7. 時間が経ったら(反省できたと判断してもらったら)、部屋に連れて帰ってもらい、約束や反省の言葉を言う
  8. 紐をほどいてもらって終わり

お尻叩きが終わったあと、その場でおちんちんにギュッと結んで、その紐を引っ張って定位置に連れていって、柱に結びつけるという流れですね。
 
紐は、家庭内にあるいわゆるそこら辺にある紐で構いません。あまりに細いとおちんちんにも負担がかかってしまいますので、太めの毛糸を使ったり、平ゴムやヘアゴム+ペット用のリードで専用紐を作ってあげてもいいかもしれませんよね。手元にある紐を使うご家庭もありますし、専用の紐を用意されているご家庭もあるので、これはみなさまにお任せです。“専用の紐”があるのも子どもからしたら恐怖ですし(見ると思い出しちゃいますから)、“近くにある紐”というのも、家庭っぽくて、何でもお仕置きの道具にされちゃう感じがあっていいですよね~。
 
結び方も一重の蝶々結びのご家庭もあれば、ぐるぐる巻きのご家庭もあるようです。たまたまには紐を回さずにおちんちんにだけ紐でくくるのが一般的のようです。動いて紐がほどけたり外れたりすると追加罰があるご家庭もあるので、そうならないように素直に連れて行かれないといけないんですよね。遠回りをされても遅れないようにちゃんとね。緩すぎず固すぎずに結ぶのは、日頃からしっかり観察している上で、適切な力加減が必要ですよね。でも「今日はいつもよりキツく結ぶからね」なんて日もあったりしますよね^^ 柱へのつなぎ方も、股の下を通して背中側の柱に結んだりといったバリエーションもあったりします。<お立たせ>がベースですので直立不動で手は頭の上が基本形です。あと、柱からの距離もご家庭によって違いますね(余裕のある紐の長さorギリギリの長さ)。
 
柱の場所もいろいろ考えられますよね。お家の中の柱が基本にはなりますが、リビングなのかダイニングなのか、廊下や縁側なのか、玄関やお風呂場なのか…ざっくり分けると、1人になる場所か、常に目の届く範囲かという感じでしょうか。もう少し範囲を拡げると、お庭の木や柵、ベランダの柵や物干し竿、玄関の外の柱や門など、色んなところで結ぶことができますよね~。
 
 
もともと、小さい子には“お立たせ&逃げないように”、高学年から中学生には“お立たせ&羞恥罰”といった効果が期待されている方法で、「遊びに行ったら友達のお兄ちゃんや弟がお庭おちんちんを結ばれていた」「地区の公民館で結んでいた」「遊びに行った先でその友だちの兄弟が結ばれてる横でお茶したりお菓子食べたり宿題したりした」「結ばれてる子の前で近所の方や親同士がお喋り」「弟が友達の家で結ばれていたのを迎えに行った」みたいなお話もあり、場合によってはお仕置きの公開の要素もあるんですよね。まぁ男の子だから隠す必要もありませんし、基本<お立たせ>なので当たり前ではあるのですが^^ おちんちんにリボンが付いたみたいになってカワイくて情けないし、直立不動なのでもちろん隠せないしで、“ペット扱いされている感”もお仕置きの一部にもなりそうですしね~。
 
悪いことしたから結ぶね〜」「結びます! 服を脱ぎなさい!」なんて言われたら、「ガーーン」ですよね。素直にパンツを降ろして(脱いで)、おちんちんを前に差し出さないといけませんものね♪ 年の離れたお姉ちゃんなんかがいたら、「ちんちん結びするから、そこの紐でおちんちんに結んでちょうだい」「そのままお庭までお願いね」なんて言われながらお手伝いしたりも。近所の方からは「あらあら、また結ばれてるのねぇ」「今日はどんな悪さをしたの?」みたいに言われたりね^^
 
別パターンとして、お家の何カ所かに始めから紐がくくり付けてあって、悪い子だったらそこに連れて行かれて結ばれるっていうのもアリかもしれませんね。目に入るところに紐がくくられているので常にお仕置きを意識させられる、誰かがお家に来たときに説明されて恥ずかしくなる…みたいな。
あちらの柱にくくり付けてある紐は何ですの?
うちの子、お尻を叩かれた後、あの紐をおちんちんに結ばれて、すっぽんぽんで立たされるんですよ
あら、まぁ
ママ、やめてよ~😢」
なんて会話があったり^^ でもやっぱ結んでから連れてくというのが基本形ですね。
 
 
都会から離れた田舎や離島では案外メジャーでオープンなお仕置きとして残っているみたいで、サキさん(罰を与える立場)、たかとさん(受ける立場)、ともこさん(見る・手伝う立場)の体験をヒントに、今回の記事を書きました。私にとっては新しいお仕置きでしたので、これからも微修正・追加等がでてくるかもしれません。いったん公開しちゃいます☆

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • ともこ
    • 2019年 12月 03日

    めぐみさん、お久しぶりです!
    おちんちん結びの記事ありがとうございます!
    個別のトピックになっただけでも嬉しくて驚いたのに、名前まで出して頂いて嬉しくてビックリしちゃいました笑

    専用の紐があって目につく所に飾っておくのも良いなぁって記事を見ながら考えちゃいました!
    素敵な記事、ありがとうございます!

    • あゆみ
    • 2019年 12月 04日

    ともこさん、お忙しい中一つ一つの質問に丁寧にお答えいただき本当にありがとうございましたm(__)m
    おちんちん結びの話題ですのでこちらにコメントさせていただきます。

    ほぼ全員の同級生の男の子の裸を見たのですか!(笑)
    しかも好きな男の子の裸まで!
    ちょっと羨ましいです(笑)
    ともこさんにおちんちん結びをされているところを見られた男の子はすごく恥ずかしかったでしょうね。
    ともこさん以外の女の子にも見られていると思うので男の子は女の子に頭が上がらなかったんじゃないですか?(笑)

    そして男の子に対する厳しいお仕置きが女の子に対する抑止力にもなるというのが理想的でいいなと思いました。できれば女の子には厳しいお仕置きをしたくないですし、、
    ちなみに一番厳しいお仕置きである四つん這いで門におちんちんを結ばれるお仕置きを受けている同級生も見たことがありますか?

    二つ目の質問にも少ない事例からお答えいただきありがとうございます。
    やっぱりどうしても男の子のお仕置きのほうが厳しめになっちゃいますよね。そのことについて男の子の側から抗議みたいなものはなかったですか?

    そしてもう一つお聞きしたいのですが、わたしは今息子が自慰行為をしているかもしれず、どんなお仕置きをするか、またお仕置きをすべきか悩んでいます。
    ともこさんのご実家では弟さんの自慰行為に対するお仕置きはありましたか?ある場合はやはりおちんちん結びでしょうか?

    まるで子どものようにいろいろと聞いてしまって申し訳ありません。ともこさんのお話はとても興味深く参考になるのでつい質問してしまいます。。
    ご迷惑でしたら遠慮なくおっしゃってください。
    答えられる範囲で十分ですのでよろしくお願いしますm(__)m

    • ともこ
    • 2019年 12月 04日

    あゆみさん、お返事ありがとうございます!
    いえいえ、興味を持っていただいて私も嬉しいです!!答えれることはなんでも答えていくので気軽に質問してください!!

    女の子に頭が上がらなかったんじゃないですか?>そうですねぇ、やっぱり全身見られちゃってますからね笑
    私の地域ではおちんちん結びのお仕置きをバカにしたりすると大人にしっかり注意されるので面と向かって言ったりとかは無かったですがやっぱり女子の間では話題になるし、男の子も女の子をいじめられたりとかはなかったですね笑

    四つん這いで門におちんちんを結ばれるお仕置きを受けている同級生も見たことがありますか?>普通のおちんちん結びに比べると数は少ないですがありますよ〜。やっぱり小さい田舎だと噂はすぐ広まるので、友達が教えてくれたりなんかでその子の家まで見に行ったりしてました。今考えるとちょっと意地悪ですね笑
    この格好、真っ赤なお尻やお尻の穴、おちんちんも見えちゃうので男の子は凄く恥ずかしそうでしたね。

    そのことについて男の子の側から抗議みたいなものはなかったですか?>やっぱり男の子同士では文句だったり、不満はあったと思いますが私の地域では男の子は裸が普通という認識があったのと、何より嫌なら悪い事をするなと言われて終わりなのが多かったですね。

    ご実家では弟さんの自慰行為に対するお仕置きはありましたか?>私の家ではいつもより厳しめにおちんちんの皮をむいてのおちんちんペンペンの後おちんちん結びでしたね。
    友達の家ではお尻ペンペンとおちんちんペンペンの後自慰を行ったもの(エッチな本やDVD)を持って人目に着く所でおちんちん結びをしていましたね。自慰が恥ずかしいことを分からせるためらしいです。

    そう言って頂いて私も嬉しいです!なんでも聞いてください!

    • めぐみ
    • 2019年 12月 04日

    ともこさん、記事アップ直後のコメントありがとうございます!!
    専用の紐をあらかじめ柱に括りつけておくのもアリですよね~。ともこさんの地元みたいに、ほとんどのお家でおちんちん結びがあるような地域だったら、遊びに行った時に、友達の○○君もいい子にできていなかった時にはここに素っ裸で立たされてるんだな~って想像もできちゃいますよね^^ お部屋の目立つところに一カ所飾っておいてもいいですね。実際のお仕置きの時には、そこに結ばれるかもしれないし、お庭に連れて行かれるかもしれないし…って感じで。年上のお兄ちゃんだったら少しビックリがあったかもしれませんが、男の子は裸が普通という認識があったから、近所や友達のお家で男の子が素っ裸で結ばれていても違和感がなかったと思うんですよね。大人にとっては男の子を裸にするのは普通だし、女の子にとっても男の子は裸で結ばれるものだし、当事者の男の子にとっても悪いことをしたら裸で結ばれるし、近所のお兄ちゃんもそうだし自分もそうなんだって感じで。「この角の△△君は先週も結ばれてたのになぁ」「ここの□□君はどんな悪さをしたのかなぁ」みたいに、すっぽんぽんで繋がれていることには当たり前のものとして、何やったのかとか頻度がどうとかに関心が向いていたのではないでしょうか。そういった地域で子育てできるっていいですよね~。

    • あゆみ
    • 2019年 12月 04日

    ともこさんいつも丁寧に質問に答えていただいてありがとうございます!
    そして質問ばかりのわたしにお優しい言葉、、本当にありがとうございます(泣)
    お言葉に甘える形になりますがこれからもお話を聞かさせてください!

    おちんちん結びをバカにすると注意されるんですね!わたしなら昨日○○くんがおちんちん結ばれてるのみたよ~あれって痛いの?恥ずかしくないの?なんてからかってしまいそう汗(性格悪くてゴメンナサイ^^;)

    でも女の子の間で話題になるんですね(笑)
    ちなみに女の子同士ではどんな風におちんちん結びについて話していたんですか??昨日○○くん結ばれてたよーとか○○くんは固く結ばれてて痛そうだったとかですかね?

    女の子にとっては絶対に自分がされることはないし他人事なので気軽に話せますもんね!
    逆に男の子の中ではタブーになってそう(笑)

    やっぱり厳しいおちんちん結びも見られちゃってたんですねーともこさんの地域の男の子は辛いですね(笑)
    しかもみんな見に来るという(笑)
    この時の男の子って顔は家の方に向いていて外に向かってお尻を突き出している感じですよね?

    その状態で紐で結んだおちんちんをお尻側に引っ張り門に結ぶってことはお尻の下から門に結ばれたおちんちんの裏側がしっぽのように出てるということでしょうか?

    考えてみるとかなり恥ずかしい姿勢ですねこれは、、
    タマタマもおちんちんとお尻に挟まっちゃって大変なことになってそう(笑)
    こんな恥ずかしい格好を外でさせられるなんて私は絶対耐えられないなぁ。。男の子ってすごいですね。

    男の子側から抗議しても嫌なら悪い事をするなと言われて終わりなんですね(笑)ごもっともですね(笑)
    ともこさんの地域では男の子は裸が普通という認識があったとのことですが、これは男の子もそういう認識だったのでしょうか??またお仕置き以外でも男の子は裸にされることがよくあったのでしょうか??

    これって逆に言えば女の子の裸は普通じゃない=守らなきゃいけないものっていうことがともこさんの地域では共通認識になっていたってことだと思うんです。
    実際に女の子はお仕置きでも素っ裸にされることはなかったようですし。
    なんだか女性に優しい地域ってカンジですごく良いなって思いました!

    やはり自慰行為のお仕置きはあったのですね!
    エッチな本をもちながらのおちんちん結びは恥ずかしくて効果がありそうですね!一目で自慰行為のお仕置きだとわかりますし(笑)
    弟さんはおちんちんの皮をむいてのおちんちんペンペンとちんちん結びですか!
    結ばれるおちんちんはいつもより真っ赤に腫れ上がってたんだろうなぁ(笑)
    やっぱりおちんちんの皮をむいてからおちんちんぺんぺんをすると男の子は痛がりますか??
    また男の子のおちんちんの皮ってむいてもすぐ戻っちゃう気がするんですが、この時はともこさんが弟さんのおちんちんの皮をむいて固定していたんですか??

    またまた長くなり、質問だらけになってしまいました汗
    是非ともこさんのお話をお聞ききしたいので答えられる範囲でよろしくお願いしますm(__)m

    • たかと
    • 2019年 12月 05日

    めぐみさんお久しぶりです。私も最近忙しくなかなかお邪魔することが出来ませんでした。新トピックの中に名前を出していただいて恐縮です。

    補足というか何と言いますか、私のいた地域では全裸ではなく、パンツ1枚になって前開きからおちんちんだけを出して結ばれていました。裸でいるよりなんだか恥ずかしい気持ちでした。

    • みか
    • 2019年 12月 05日

    めぐみさん、
    サキさん、たかとさん、ともこさん、あゆみさん、こんにちわ。

    私もおちんちん結びの話題に入れてください。
    今までにもコメントにも投稿させていただいてましたが、息子が忘れ物や失敗が多くて悩んでます。
    息子の優にバレエを習わせて、規律正しくしっかりとした男の子になるように、女の子を優しくリードできるようにと願いを込めて通わせてるのですが、頼りなくてだらしなくて。
    お仕置きもどんどんしてますが、私の地域ではおちんちん結びというお仕置きは初耳ですね。
    一度家でも実践してみたいと思います。
    バレエでのお仕置きも含めて、これからも色々とアドバイスをお願い致します。
    皆さま、仲良くしてくださいね。
    よろしくお願いします。

    • めぐみ
    • 2019年 12月 05日

    たかとさんのところはそうだったんですね~。サキさん&ともこさんのトコロでは揃って全裸でしたので、一応、素っ裸を基本スタイルとして書かせてもらいました。お尻叩きの延長で、下は穿いてなくてTシャツ1枚を残して結んでもいいと思っています。私としては<お立たせ>があっての、<おちんちん結び>という捉え方ですので、レアケースの姿勢はあまり考慮していないんですよね~。“皆さんが活用されるとしたら、こんな感じで”が伝わればいいなぁと思っています。

    • ともこ
    • 2019年 12月 13日

    あゆみさん、コメントありがとうございます!お返事大変遅くなってしまい申し訳ありません…
    はい!!私の話で良ければどんどん聞いてください(笑)

    ちなみに女の子同士ではどんな風におちんちん結びについて話していたんですか??>そうですねぇ、やっぱりあゆみさんが仰るように誰が何処でおちんちん結びされるかを話すことが多かったですね。学年で人気な子がおちんちん結びされるってわかった時は盛り上がりが凄かったりしますよ(笑)
    あ、でもあゆみさんが言うように面と向かってでは無いですが「○○君はおちんちんちっちゃかったね」とか「××君は何重にも結ばれてて痛そーだった」なんて女子同士では結構意地悪なことも話してましたね(笑)

    お尻の下から門に結ばれたおちんちんの裏側がしっぽのように出てるということでしょうか?>そうですね、言われてみれば尻尾みたいでしたね(笑)
    中にはその状態で大きくなっちゃう子もいたりしてより一層尻尾みたいでした(笑)仰る通りタマタマもおちんちんとおしりに挟まれて何とも恥ずかしい形になっている事が多かったですね。

    またお仕置き以外でも男の子は裸にされることがよくあったのでしょうか??>私たちの親の世代だったら夏場はほぼ常時素っ裸だったらしいですが私たちの時はお仕置きの時以外ではあまり裸のなる事は無かったですね。それもあってかお仕置きの素っ裸はかなり恥ずかしかったみたいですね。
    そうですね、女の子の体についてはかなり大事にして貰いましたね。男子も自分たちと違うもの、大切なものの認識があったみたいで地域全体で守ってもらっている感がありました。
    1度男の子がイタズラで女の子の着替えを覗いた時にはかなり厳しいお仕置きをされてましたしね(笑)

    おちんちんの皮をむいてからおちんちんぺんぺんをすると男の子は痛がりますか??
    また男の子のおちんちんの皮ってむいてもすぐ戻っちゃう気がするんですが、この時はともこさんが弟さんのおちんちんの皮をむいて固定していたんですか??>痛がることに加えて何より普段のお仕置きのおちんちんペンペンよりも厳しいお仕置きをされる程悪い事をしたんだぞって言う意味での差別化と、屈辱感的な、普段本当に誰も見せないような部分をむいて見せる事の意味がありましたね。
    私がむいて固定してましたね。自分でむいて腰を突き出させるのも反省感があって良いんですけどね(笑)

    ざっとこんな感じでよろしいでしょうか?またご質問があればなんでも聞いてください☆