幼児~中学生ぐらいの男の子の子育てやお仕置きについて、めぐが考えたり調べたりしたことを書いています。

menu

めぐのお仕置きダイアリー

子どもの成長記録~裸で写真撮影

「写真を撮って成長の経過を記録する」というコメントを先日いただきました。めぐ的にも考えてみたいトピックでしたので、新たに独立させて書いてみます。

私がコメントとしてお返しした文章をひとまず載せてみますね。


成長の記録としての写真撮影は、ご家庭や病院でされていますよね~。たとえば、

  • 1ヵ月に1回、裸の状態で四方から写真を撮る
  • それに加えて、おちんちん等だけが大きく写ったものを撮る
  • そして、それらをアルバムに綴じたり、壁に飾ったりする

みたいなことです。
病院の検査で撮影される場合は問題ないと思いますが、家庭内で撮影される場合は、なるべく周りにあまり物がないスペースで撮られた方がよさそうですよね。子どもの成長は早いですし、体の傷や変化なんかも素っ裸にならないと分からないので、成長記録は全裸が基本かな~男の子ですしね☆

たとえば、引っ越した先の小児科の先生にこれまでの成長の様子を分かってもらった上で診察してもらえたりと、アルバムは何かと活躍してくれると思います。信頼のおけるママ友さんやお姉さん、家庭教師、担任の先生などとも、子どもの成長を正確に共有するためのツールとしても使えますよね~。


毎月じゃなくて季節ごとでもいいかなぁ~という気もしますが、これはそれぞれのご家庭やお世話になっているお医者さんのサイクルになりますよね。みんなの前でお洋服を脱いでの撮影会が定例行事としてあると、文字通りあたりまえの出来事になるので、小さい頃から撮り続けるのが大事かな。

 

あとは、ご家庭によっては、お仕置きの時の写真も残されてたりもしますよね~。泣いている顔とか、真っ赤になったお尻とか、コーナータイムの様子とかね。子どもからすると残して欲しくない記録なのですが、保護者としては、いつ頃に・どんな理由で・どんなお仕置きを・どの程度したのかを、メモだけでなく、ビジュアルとして残せるメリットがありますよね。お仕置きの記録(理由・内容・態度など)を付けているお母様は多いと思いますが、そこに写真が追加されるとより正確な記録として活用できますよね。

年齢が上がっていくにつれて、お仕置きの内容も変わってきますし、叩かれたときの肌の様子も変わってくるので、毎回ではないにしても、定期的に、もしくは特徴的なお仕置き(とても厳しいお仕置きを与えたとき、はじめて○○を使って罰を与えたとき等)の際に何枚かパシャパシャッと撮っておくのはいいですよね。

 

いずれにしても、保護者がちゃんと子どもの身体のことを分かっていることが大切なので、そのために出来ることの一つが写真を撮って残すということですよね。みなさんのところでは「成長記録」ちゃんと残されていますか~??

う~ん、、、お仕置きの記録はまた別立てでトピックを立てた方がいいような気がしてきました(^_^;
それと、ときどきムービーで撮影してあげるのもアリだなぁ~って。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (25)

    • ゆうこ
    • 2018年 10月 31日

    こんばんは。返信、そしてスレ立てまでして頂いて感謝致します。我が家ではた3週間に1度の頻度で息子にメジャーを持たせて、おちんちんにあてがわせている所を写真に収め、記録しています。おちんちんの大きさは成長を1番わかりやすく可視化してくれる所だと思っているからです。
    質問ばかりで大変申し訳ないのですが、おちんちんペンペンのほかにおちんちんに対するお仕置きとしてはどのようなものが挙げられるでしょうか?教えて頂けたら幸いですm(_ _)m

    • めぐみ
    • 2018年 10月 31日

    こんばんは~。ゆうこさんはママさんなんですね♪♪
    おちんちんの成長記録を残されているんですね。いいですね~。全身のお写真は撮られてないのでしょうか? それにしても、どうして「3週間」なんだろうと思っちゃいました。
    おちんちんへのお仕置きへのコメントは、“「おちんちんペンペン」について その2”の方にさせてもらいました。

    • ゆうこ
    • 2018年 11月 01日

    こんにちは。タイプミスです、、、2週間に1度です。申し訳ありません。全身の写真も記録しております。
    ありがとうございますm(_ _)m

    • めぐみ
    • 2018年 11月 01日

    2週間に1度って結構な頻度だなぁって思いました。全身の写真とおちんちんにメジャーを当てている写真で記録されているんですね。もしよろしければ、ゆうこさんがそのように成長の様子を記録されていて、良かったことや、成長記録を残していて助かったこと、写真を撮っていてよったなと感じられていること等がありましたら、教えてもらえませんか~??

    • ゆうこ
    • 2018年 11月 02日

    やっぱり子どもの成長を比べて見れるというか、この時期はこの位の身長だったかーみたいに振り替えれるところが最大の利点でしょうか。少し前はあんなに小さかったのに…などとなるのが楽しいです(^^)

    • めぐみ
    • 2018年 11月 02日

    ありがとうございます。そうですよね~成長の様子がハッキリわかりますものね^^

    • シュガー
    • 2019年 2月 25日

    めぐみさんはじめまして。
    新米主婦のシュガーと申します。
    成長記録ということで、個人的な考えを述べさせていただくと、地域ぐるみで男の子の成長記録を取れば地域間の交流も図れるんじゃないかと思います。
    例えば子供会とかの地域の集まりで。地域のお母さん達が手伝いながら、子供会に入ってる女の子たちに自主的に記録をお願いすれば、将来大人になったときの事を考えると、男女の体の違いを勉強するよい機会になるし、男の子も裸の自分たちと服を着た女の子の対比を見て、女の子の体は簡単に見れない大事なものなんだと分かると思います。
    同学年で男女ペアを作って、一年生から六年生までの間、月一回、男の子は全裸になって、ペアの女の子は大きさやおちんちんの皮の被り具合なんかを測って、写真に撮って記録してもらうんです。合わせて裸の男の子の隣で女の子も一緒になって写真を撮れば、6年間でお互いの成長記録も分かって、アルバムにして思い返すこともできるのかなーと思いました。

    • めぐみ
    • 2019年 3月 11日

    シュガーさん、はじめまして。この1ヵ月間、あまりに忙しくてご返事が遅れちゃいました。
     
    地域をあげてそういった取り組みができるといいですよね~。ただちょっと地域や学校ぐるみとなると現代では難しそうですよね。ですが、子ども会ではなくても、ご近所の仲のいい家族同士や親戚あたりのコミュニティだと十分に考えられますよね。お正月に親戚みんなで集まったときに、みんなに成長の様子を見てもらって、集合写真や個別の写真なんかも撮っちゃえばいいですものね。うちの弟も、親戚のお家でお風呂に入った後、そのまま服を着ずにすっぽんぽんので走り回っていましたから(笑) ママ友さんやその娘さんなんかに成長記録づくりを手伝ってもらったりもできますよね~。

    • シュガー
    • 2019年 3月 12日

    めぐみさん、こんにちは。
    そうなんですよね、今は男の子が周りを気にせず素っ裸で遊べる環境は少ないですよねー。
    私が小学生の頃は近くの川で同級生たちと遊んだりしてましたが(田舎暮らしでした^^;)、同級生の男の子は水着もなく素っ裸で泳いでましたよ笑
    めぐみさんの言う通り、親戚の集まりだと定例行事として、毎年みんなで成長を見たり写真を撮ったりできそうですね〜

    私は小6くらいまでの成長記録は写真に残しておくべきかなぁと思うのですが、めぐみさんとしては何歳ころまで写真を撮っておくのがよいと思いますかー?

    • めぐみ
    • 2019年 3月 12日

    シュガーさんと同じように多くのお母様がそういった経験をされていれば男の子の素っ裸は普通なんですけどねー。裸が普通だから「なんで水着きないんだろう?」って疑問も出てこないですよね^^ せめて、ママ友さん達や親戚といった集まりの中では裸ん坊で遊ばせてあげたいですよね~。
     
    たとえば私のところは出かけていく家族だったので、親戚の集まりみたいな定例行事に撮影タイムがあったりすると、いつもとは違う大きなお家で撮れますし、毎年同じ場所で立たせてパシャってしておくと、年々どんどん成長してるのが親戚みんなも分かるなぁ~なんて思いました。そして、せっかく撮影したんだからってことで、そのお家にはお写真が飾られるんだろうなぁ~って。並べて飾られないにしても、最新のベストショット1枚だけでもね。で、それを毎年更新していくの。とくに男の子の成長って、親戚内ではとてもめでたいことですし(私はそう感じているってお話です)、反対されることも無いかもしれませんね。毎年みんなでその成長アルバムを見るのもセットになりそう。
     
    成長記録はできればずっとと書きたいところですが、小児科が想定している年齢の<中学3年生まで>って答えておきますね。ということで、小6までは必須、中学生は教育方針次第かな~。ひとまず私の見解としては「中学卒業までは成長記録をしっかり残そう」です☆

    • シュガー
    • 2019年 3月 12日

    そうなんですよね(^^;
    最近は男の子も水着は上半身裸でなくて女の子と同様のワンピース水着を着せるみたいな話がありますけど、川で裸の男の子達と遊んでた私からしたら「何で男の子が水着着るの?」って思っちゃいます(^_^;)
    公共の場で、とは言わないけど、仲のいいママ友の間とかなら、男の子は素っ裸で元気よく遊ばせたいですよね〜

    記録撮影は中学3年生までですか〜!ママ友の娘さんがお手伝いしてたら、成長具合によってはびっくりしちゃいそう^^;
    けど学びという意味では、むしろ年下の女の子がお兄さんの撮影のお手伝いした方がいいのかしら?
    中学卒業までの記録、見返したら壮大な記録になりそうです^_^

    • めぐみ
    • 2019年 6月 11日

    必要ないのにわざわざ買って着させるなんて…って感じですよねぇ。いつものメンバーだったらなおさら素っ裸で遊ばせてあげたいですよね^^
     
    生まれたときから小学生、中学生までの成長記録って、その子にとっても宝物になると思うんです。もちろん、本文にも書いているように、お医者さんやクラス担任、ママ友、家庭教師などと共有できるツールにもなりますし、何よりも自分の成長記録がしっかり残っているというのがステキなことですよね。あとあと自分で見返して、こんな風に成長してきたんだって自信をもてたり、毎月毎月の丁寧な記録を見て、こんなに愛されていたんだなって改めて気づけたりするでしょう。幼稚園や保育所、小学校に入ってからの記録でも同じだと思います。一定期間、しっかり見守ってくれていたという証拠でもあるんですよね。そういう意味では、別に中学卒業で終わらせる必要もないんですよね~。

    • 紗綾
    • 2019年 8月 06日

    めぐみさんさんはじめまして。
    こんなところに書き込みをして申し訳ございません。投稿してご挨拶をしたかったのですが、認証画像が表示されずに困っていたら、たまたまこの記事の所だけ認証文字が表示さて手したので、ここから失礼します。
    ワタシにも息子がいまして、ぜひめぐみさんとお話をしたいと思ってます。
    認証画像が表示されないので、今は解決方法を探しています。

    よろしくお願い致します。

    • めぐみ
    • 2019年 8月 06日

    紗綾さん、はじめまして~。
    なんでしょうねぇ…この記事“子どもの成長記録~裸で写真撮影”だけ特別なんでしょうか(笑) 台風のせいかなぁ。明日になったら普通に表示されるかもしれませんので、ちょっと待ってみてください(^_^;

    • hikari
    • 2019年 8月 24日

    初めまして、主婦のhikariといいます
    成長記録ということで我が家では、月に1~2回ほど息子の裸の写真を前と後ろから、おちんちんの接写を、お尻の穴とたまたまがしっかりと写るように四つん這いで足を開かせた状態で、と1回に4枚ほど撮っています。この方式で撮り始めてかれこれ7年程になるのでアルバムも結構な厚さになってきました(*´ `*)

    そんな息子も中学に入学したこともあってか、お仕置の回数も増えていて、最近ではお仕置の様子も撮影しています。お仕置にどこか慣れていた息子も写真として形に残るというのが恥ずかしいようでお仕置により一層身が入っています(笑)
    我が家ではお仕置の最後に息子がした悪いこと(例えば「悪い点数のテストを隠した」「口答えをした」など)を書いた紙をテープでおちんちんの先っちょに貼って撮っています。後で見返してもどんな悪い事をしたのか分かるし、何より紙がしっかり写るように腰を前に突き出している姿がとても恥ずかしいようで、これはこれで良いお仕置になっているのかな、なんて思っています。

    成長記録のコメントとして趣旨が違っていたらごめんなさい(。>ㅅ<。)

    • めぐみ
    • 2019年 8月 24日

    はじめまして、hikariさん。
     
    成長記録をきちっと残されているんですね~素晴らしいです。hikariさんのご家庭では、前後からのお写真、おちんちんのアップに加えて、脚を開いた四つん這いで後ろから撮影されているんですね~。四つん這いの後ろ姿は私も好きなんです(笑) 見返すたびに息子さんの成長を実感されていることと思います☆ キリのいいタイミングで次のアルバムに移るって感じでしょうか。7年間も続けられているので、日常の一コマですよね~。
     
    そして最近はお仕置きの様子も記録されているとのこと。いつどんな悪さをしてどんなお仕置きを受けたのかが分かりますし、続けられるといいと思います。どれぐらいの罰を与えて、その時の反応や態度、お尻の腫れ具合なども追記されておくと、お母様のお仕置きの判断材料にもなったりしますしね~。おちんちんの先っちょにお仕置きの理由を紙で貼り付けて撮影するっていうのも面白い取り組みですよね^^ 自分のことばで書かせたりもされているのでしょうか。おちんちんやおちんちんの周り(パンツで隠れるおちんちんのすぐ上のエリア)に反省のコトバやママからの警告を油性ペンで書かれたりしていたというお話を少し前に書きましたが、自分の文字(悪い子の内容=お仕置きの理由、反省のコトバ)がおちんちんと一緒に記録されるっていうのもアリだなぁと勝手に考えちゃいました^^
     
    コメントとしてドンピシャですよ~これからよろしくお願いしますね♪♪

    • hikari
    • 2019年 8月 24日

    コメントありがとうございます。
    めぐみさんもお好きなんですね(笑)私も四つん這いの姿は可愛くて好きなので成長記録の撮影に加えたところが割とあります(笑)息子は恥ずかしがって見返すのを嫌がりますが親としては成長が実感できて感慨深いものがありますね。
    我が家ではだいたい3年ほどで次のアルバムに移る感じですね!

    そうですよ!最初は私が書いて貼っていたのですが最近では息子に書かせて自分で貼らせています。お仕置後に裸で机に向かい、自分のした悪い事を書くことで自分がどんな悪い事をしたか自覚させるいい機会にもなっているのかなと思っています。反省の言葉の発想は無かったので今後使わせて頂くかもしれません!!次は「もう二度と○○しません!」なんて書かせて貼らせようかなぁ…なんて考えてしまいました(笑)

    おちんちんに直接書くこともあるのですね!!お仕置としてその方法もいいなと感じたのでお仕置に組み込めていけたらなと思いました!

    お仕置の判断材料にもなるとの事ですが、正にその通りで最近では近所のママ友さんや息子の家庭教師の先生とも一緒に見ています。息子へのお仕置の目安にもなりますし、家庭でのお仕置の1ケースとしてママ友さん達と意見交換にもなるので!結構好評ですよ(笑)

    それなら良かったです!これからも応援させていただきますねd(ゝω・´○)

    • めぐみ
    • 2019年 8月 25日

    四つん這いってホントカワイイですよね。おちんちんの先にテープで貼られちゃう紙にも最近は自分で書かせてらっしゃるんですね~なるほど。そして、お仕置き記録もママ友さんや家庭教師の先生とも共有されてるとのこと。そういうことであれば恐らく成長記録も共有されていると思いますので、色んな角度から息子さんの成長を見守って支援できますよね。ステキです。はーい、これからもヨロシクです~。

    • 2020年 10月 02日

    裸にして成長記録の撮影。とてもいいですね。
    その一枚一枚が、その時しか撮れない。二度と手に入れられないまさに親子にとっての宝物になると思います。

    小学校高学年や中学生の男の子にとっては、裸になるだけでも恥ずかしいのに、写真まで撮られて丸出しのおちんちんやお尻を永久に残されてしまうのは、その時はとても恥ずかしがるかもしれませんが、大人になったら絶対自分の成長記録を残してくれたことを感謝すると思います。

    僕自身、当時そんなことをされたら絶対に恥ずかしがって嫌がっただろうけれど、大きくなった今なら、もしそんなものが残っていたらとても素敵なのに、でも今更望んでも絶対そんなものは手に入らないんだ・・・と思うからです。

    なので、もし息子さんが恥ずかしがったり嫌がったりしても「将来絶対宝物になる」と言い聞かせて、いっぱい成長の記録を残してあげて欲しいと思います。

    • めぐみ
    • 2020年 10月 03日

    その時じゃないと残せなくて、後から望んでも絶対に手に入らない。まさに宝物ですよね。大人になった涼さんの視点でも、「自分の成長記録を残してくれたことを絶対に感謝する」と書かれているように、愛情の記録でもありますし、自分がどのように成長してきたのかが正にイチバン分かるものですものね。
     
    「裸が恥ずかしい」はウソでもコメントくださっていたように、その時その瞬間は子どもにとって少し嫌なことかもしれないけれど、将来振り返ってみると、やってもらっていて良かったということはたくさんあるんですよね。記録を残されることに躊躇されているお母様にとっては「将来絶対宝物になる」は背中を押してくれるコトバかもしれませんね。
     
    その成長記録は、保護者がずっと持っているのか、ある時点で本人に渡されるのか、はたまた結婚を機にお嫁さんに託されるのか、どのような経路をたどろうとも貴重で大切な宝物ですよね。
     
    もちろん、普通に遊びに行った時や催事の時などのお写真は残されていると思いますが、裸の記録はそれらの基礎資料にもなってくれますよね~。あぁ、このときはこんなんだったんだ、ここでグゥーーっと背が伸びたねって。

    • 2020年 10月 04日

    >その成長記録は、保護者がずっと持っているのか、ある時点で本人に渡されるのか、はたまた結婚を機にお嫁さんに託されるのか、どのような経路をたどろうとも貴重で大切な宝物ですよね。

    今でしたら、いくらでもデータを残したりプリントアウトできますが、あくまで世界で一つの宝物としてあるのがいいかもしれないですね。お嫁さんに託されるというのもいいですね、自分の知らない時期の愛する人の記録を見せていただき、お義母様に感謝すると同時に「この人にはやはり敵わない」と思うかもしれませんね。

    上でhikariさんが言っていた「四つんばいの写真」についても少しコメントさせていただきます。
    たまたまの裏側やお尻の穴まで丸見えの写真を撮られるのは男の子にとってはとても恥ずかしいでしょうが、お尻やお尻の穴は男の子の成長過程や健康状態がよく現れる場所なので、記録として有用だと思います。
    ただ、せっかくの顔が映らないと少し惜しいので、普通の四つんばいに加えて、四つんばいのまま高くお尻を上げさせて、大きく拡げた脚の間から顔を後ろに覗きこませるポーズなども撮影してあげたらどうかな、などと思いました。
    (自分のおちんちんのすぐ下に顔が来る格好ですね)

    あとは、仰向けで脚を大きく拡げて「赤ちゃんのおむつ交換」のポーズで記録を残してあげるのもいいのではないかと思いました。(もちろんお尻の穴までよく見えるようにです)

    • めぐみ
    • 2020年 10月 04日

    確かに、顔が一緒に映っていた方が本人って分かりやすいですね。まぁ、同じページかすぐ近くに顔や全身の写真が載っているので、ムリして一緒に写す必要は無いかなぁ~とも思っちゃいます。おむつ交換のポーズは、赤ちゃんの時からずっと同じ姿勢で撮り続けることができるというメリットもあるなぁと思いました。
     
    デジカメで記録を残すことになると思うので、もちろんPCにデータは残るのですが、記録・アルバムとしては、やはり現物が欲しいなぁと思っています。手軽に見てもらうこともできますしね。
     
    “お嫁さんに託される”というのは、涼さんが書いてくださったようなことの他にもちょっとした妄想が入っていて、「これまで私が厳しく育ててきたけれど、これからはあなたの仕事よ。よろしくね」という、母親からお嫁さんへの“躾の継承”みたいなものの象徴となったりして^^ と思いながら書きました。成長記録だけじゃなくてお仕置きの記録も入っていたりしたら、、、と考えると、イロイロと妄想が膨らんだりしませんか?(笑)

    • 2020年 10月 05日

    >おむつ交換のポーズは、赤ちゃんの時からずっと同じ姿勢で撮り続けることができるというメリットもあるなぁと思いました。

    まさにそれです!立てるようになる前の段階からまさに生まれた時からずっと成長が追えるなって。

    躾の継承ですか!なんだか外国のお母さんからお嫁さんへのレシピ集の継承みたいな感じがして素敵ですね。
    まさにここで紹介されているようなさまざまな男の子の躾け方法を、愛する夫の子供の頃の写真で実演説明されているなんておそらく世界中のお嫁さんにとってはまさに宝物でしょう。

    「あなたの子供もこうして愛情を持って躾けなてね」という意味なのか「わたしの子供をこれからはこうしてあなたが愛情もって躾けてね」という意味なのか少し考えてしまいましたが(笑)両方かな?

    • ゆーと
    • 2020年 10月 06日

    めぐみさん、涼さん初めまして!

    僕は涼さんの言うしっかりとお仕置きをされていた子だったので懐かしくて思わずコメントしてしまいました

    僕が子供の頃両親が忙しかったので学校から帰ると近所の叔母の家で過ごしていました。
    平日は学校から帰ると叔母の家で過ごし、母の仕事が終わると迎えに来てもらうという生活でした。
    叔母は母よりだいぶ若く歳が近かったのもあって僕とは仲が良く、一緒に遊んでくれたので思い出深いですね。

    話がお仕置きに戻るですが、叔母は厳しい人で、僕がイタズラや悪い事をするとよくお仕置きを受けました
    お仕置きはお尻ペンペンやおちんちんペンペンが殆どだったのですが、その後が他の家庭とは少し違っていました。
    お尻を叩いた後、僕のお尻にマジックで、イタズラとお仕置きの内容を書くんです。

    宿題をやっていなかった
    お尻叩き○○回
    おちんちん叩き○○回

    みたいな感じです。
    内容を書いた後はその姿を写真に撮って、母が迎えに来た時に写真を渡すのがいつものやり取りでした。
    家に帰ったあとも母から足りないと判断されたら追加として家でお尻を叩かれたり、また違う悪い事をしたらお尻を叩かれといった具合でした。
    家で行われた追加のお仕置きは+○○回とまたお尻に描かれ写真を撮って自分が学校から帰ってきた時に叔母に渡すというながれでした。

    恐らく、叔母、母の狙いとしてはお尻を叩いた後の腫れ具合や赤さ、どのイタズラに対し何回叩いたかを伝える(もしかしたら羞恥罰も?)意味合いがあったと思うのですが母と叔母の間でお尻を交換日記(お仕置き日記ですかね笑)にされる事や、お仕置きの内容を書かれおちんちんやお尻が写った写真が形として残るのはかなり恥ずかしかったです。

    今となってはいい思い出ですが、未だに実家には自分のお仕置きの写真がアルバムに保管されていて、見せられるとなんだか気恥ずかしくなってしまいますね笑

    涼さんが提案なされた顔を写す体勢での写真はなかったですが、真っ赤になったお尻の写真の隣に自分の涙目の写真や違う体勢で顔が映る写真がアルバムの同じページに保管されていたのであまり変わりはなかったですね笑

    • 2020年 10月 06日

    ゆーとさんはじめまして

    お仕置きされて、お仕置き内容の書かれたお尻を写真でも残されちゃったんですね。
    もしそれが全部残っているなら子供の頃にされたお仕置きの記録が全部裸のお尻の写真を通して残されているのですから凄いですね。

    今では厳しく躾けて育ててもらって良かったと思っていても、当時の写真を気恥ずかしく感じてしまうということは、写真を撮られた当時は本当に恥ずかしかったでしょうね。お尻やおちんちんの写真を撮られていつでも見られる状態にされるということは、ある意味ずっとお尻やおちんちんを丸出しにしてるも同じですからね(笑)